一六タルト

こんにちは、わからんです。

先日、愛媛県の知人からお菓子を頂きました。
『一六タルト』(いちろく)という和菓子です。
東北出身の僕は、今まで一度も見たことも聞いたこともありませんでしたが、愛媛県では有名なお菓子のようです。

16T_01.jpg

箱の中に入っていたしおりを見ると??ロールケーキ??
何がタルト?と思いましたが、ちゃんと説明がありました。
江戸時代前期。初代松山藩主・松平定行公が長崎を訪れた際に、カステラでジャムを巻いた南蛮菓子をポルトガル人から教わって作らせたものが始まりで、その南蛮菓子の名前『タルト』を使ったようです。

一六とは?
この和菓子屋さんの創業年、明治16年が社名「一六本舗」の由来で、社名をそのまま使ったようです。

いただいたのはプレーンと抹茶の2種類。
この他にも季節によって「桜」「塩レモン」「栗づくし」「あまおう苺」があるようです。

16T_02.jpg

16T_03.jpg

愛媛県産の柚子が入った餡を「の」の字になるように、一つ一つ職人さんが巻き上げているそうです。
そして、丁度良い厚さに切られているのでナイフや包丁を使わずに食べられるのも嬉しいです。
全国には、この様に歴史があって気持ちのこもったお菓子がたくさんあるんでしょうね。

ご馳走様でした。

赤猿8:2

こんにちは。

マルチーズです。

ブログ記事を読むと
GW、皆様色んな所に行かれていてちょっと羨ましくなりました。


私は、家に引きこもり
進撃の巨人を一気見しました。

ほんと何回観ても面白い!!
ファイナルシーズン3が待ちきれない...(2023年放送予定)

私は、完全にインドア派なので家でじっとしていることに
何の嫌悪感も罪悪感もありません。

むしろそれが至福の時なのですが
中々自由な時間を持てなくなり、せっかくの休み出かけないと勿体無いんじゃないか...?
と思い始めましたが、
GW中の人混みの様子をニュースで見て
お腹いっぱいになってしまいました(笑)


そんなGWのお供は、赤猿水割り梅干入り。
ポイントは焼酎と水が8:2くらいで濃い目につくること!

6F56D8AB-4838-40E0-8846-21C965A3D62C.jpg

癒しの愛犬エマちゃんを添えて。

IMG_8538.jpeg

あぁ、可愛すぎる。

最近、実家をでてしまったので
中々会えず寂しいです...><


そんな感じであっという間に過ぎ去った連休でした。

おはようございます。

都心環状線です。


暑いですか?寒いですか?
雨降ってます?強風ですか?
もう気候の変化に体が追い付きませんね。
きっとまたいつの間にか梅雨になって、
いつの間にか夏になるのかな。


ということで、夏のシーズン競技として、一足先に
横浜で開催されたトライアスロン大会にお手伝いで
現地に行ってきました。
1652702077516.jpg

3年ぶりとなる有観客開催。3年ぶりとなるエキスポ開催。
今までと同じ風景が戻ってきたように感じました。

1652702078016.jpg

人はまばらに見えますが、この時はちょうど雨上がり。
雨が止み、レース会場やキッチンカーなどが立ち並ぶ
エキスポ会場にはたくさんの人が集まっていました。

1652702078513.jpg

1652702077639.jpg

この開催がまた全国各地の大会やイベントのロールモデルになって、今までの参加する人たちの笑顔や風景が少しずつでも戻って
くることを願ってます。

1652702077252.jpg

室内遊園地

こんにちは、

もいみです。

「室内遊園地」って知っていますか?

友達家族とちょっと足を延ばして外遊びにいこうと思っていたら

明け方まで結構な雨予報......涙

足場が悪くなるだろうな。とか。翌日の片づけとかに思いめぐらせ

外遊びを中止にして親たちで検索検索。

八王子の方に「東京遊びマーレ」というところを発見!!

そう、ここが「室内遊園地」でした。

大きな室内スペースの中に様々な「楽しい」が詰まっていて、

boll.jpeg

こんな感じにwww

いろんな滑り台、ゴーカート、汽車、電車、自転車、忍者屋敷、光の迷路

、ボールプール、トランポリンなどなど、玩具や本、ゲームコーナーもあります。

そしてそして、夏にまた来たいなと思ったのが「SNOW TOWN」

長靴を借りて入ると、雪が積もってる!!!!!

yuki1.jpeg

ちょっと氷に近いけど、雪遊びには十分★

yuki2.jpeg

ここから雪が降ってくる。下に居るとちょっとイタイ...(笑)

子連れにおススメポイントは再入場可で隣接するショッピングモールで

食事を調達できること!そのための飲食スペースも充実してました。

もちろん持ち込みもOKだし、お近くの方は駅直結です^ ^

帰りに温浴施設に寄ったら、隣がサンリオピューロランドでした(笑)


買いにくいご時世

text by 赤様

すっかりネット通販全盛の時代になりました。
でも、ネットでは買いにくいモノってありますよね。
パソコンやスマホの画面だけでは、
判断できないものが。。。

たとえば衣類。
色、素材、サイズ感。
見て、触って、身に着けて、、、。
そうしないと使えるかどうかわからない。

好みだけじゃなく、
似合う、似合わない、という問題もある。

靴だってそうだし、意外とそういうものってあるのです。

だから、実際に商品を見てみたい。
実物を確認してから買おうと、
お見せに行ってみるワケです。

でも昨今の情勢は小売店に厳しい。
戻らないインバウンド、
ウクライナ情勢、
中国のゼロコロナ政策、
それに伴った円高、物価高。。。

その他、感染対策や脱現金化、
レジの無人化も一般的になってきて、
小売店には受難な時だと容易に推測できます。

お見せに行こうとすれば、
店舗の数が減っていたり、売り場面積が縮小していたり。
シャッターを下ろした建物が、
今や東京でも多いことに気づきます。

さらに、
ピーク時を外すとお客さんも少なかったり。
混んでる街も鬱陶しいですが、
閑散としてるのもどうかと思いますよね。

そういえば、
買い物って誰かと一緒に連れだって、
「これっていいよね」
なんて言いあったりするのが楽しかったりしますよね。
そうした楽しみも縮小していくのでしょうか。



久しぶりの...!

Qです。

地元の友達の赤んぼたちに挨拶回りをしてたら
GWが終わっていました。
「おばちゃんがなーんでも買ってあげるよ~」
と何回もちもち頬っぺをつついたか分かりません。
かわいい。癒し。いのち。

それに、親子そろって同学年で、なんだか羨ましい。
親世代子世代、今度も定期的に集まれる関係を続けたいです。
(私はおひとりさまですが!)

そんな癒しの合間に、
髪の毛をバッサリ切ってきました。
5176E0CE-BCB1-4323-8FCF-C95953645587.jpg


その長さ50cm!!!

\獲ったど~っ!!!/
CEA0528B-F9AD-4E48-8116-992F767987DC.jpg

ちょうど関東に出てきた年から伸ばし始めたので
間30cmの髪は東京の空気を吸った
期間の方が長いでしょう。(?)

もともと社会人まではベリーショートに近かったので。
学生時代の友人からは懐かしいとしみじみ言われ、
こっちでは驚いてもらえ、反応が正反対で面白かったです。

切った髪の毛は
NPO法人 JHD&C(ジャーダック)に送ります。
5691EE1B-4C15-46F1-B3C2-7E2BB391A8C6.jpg

この髪の毛の何割が活かされ
ウィッグの一部になるまで
あと何工程、何人の手に渡るのか。
1つ作るにもたくさんの方の手間がありますね。
誰かの髪の毛になるまで、もうしばらくの長旅、良い旅を。

私自身は、久しぶりのショートを楽しんで、また伸ばします!

三国志のはなし。

と言っても別に詳しいわけではなく漫画やアニメ・ゲームからの受売りでしかない。
小説にも水滸伝や三国志演義などがあります。
三国志といえば、魏の曹操孟徳・呉は孫権仲謀・蜀の劉備玄徳。
孫家は、切り取る時代で人が変わります。

三国志の面白いところは、視点を変えれば話の主役を入れ替えられることだろう。
横山光輝の三国志は、漫画が全60巻ありアニメは全12巻(DVD)の大作なんですが難なく観れてしまいます。
(時間は無駄に過ぎますが)
この歴史の流れの中でファンの皆さんはそれぞれに好きな時代があると思います。
群雄割拠の時代が一番良いだったり、三権分立になってからが三国志だ!であったり
魏呉蜀の視点でも好みがありますからね〜。

あとは、好きな武将の視点も重要です。
蜀であれば、「五虎将(五虎大将軍)」関羽・張飛・趙雲・黄忠・馬超の5人ですが
一人一人を視点にした話だけでも、十分楽しめます。

魏であれば、司馬懿・夏侯惇・張郃・あえて張遼と、あと漫画には「蒼天航路」があり英雄曹操孟徳の生き様の物語です。

呉に関しては、周瑜・孫策・呂蒙・陸遜・黄蓋。
元々呉ファンは圧倒的に少ないです。呉の武将にひかりを当てた漫画もいくつか存在しますが少数派です。

有名な武将よりもマイナー武将を好むファンも多いのが三国志です。
例えば誰だろうか...
郝昭、高順、周倉、馬岱、丁奉 あたりはどうですか? 有名じゃんとか、これ誰?な感じでしょうか?

あとは、名前による家柄の関係性も面白いです。

他にもいろいろありますが。
三国志って中国のはなしなんですよね。素晴らしい国じゃないですか!
史実として興味深くこの先もいろんなテーマとして取り上げられるんでしょうね。
そういえば、項羽と劉邦というのもあったな。

では、この辺で。



GW、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?

マッチ棒は地元・宮城へ帰省しておりました。
その際に福島県の喜多方方面へちょっと遠出をした際
こんなものをお土産に購入しました。


大福01.jpeg


それがこちら...『喜多方ら~めん大福』です!

大福02.jpeg


開封して見ると、小さいナルトが乗っていて
とても可愛いです!

大福03.jpeg

どうしてら~めん大福なのでしょうか?
よく見ると、表面に小さいつぶつぶ...もしかして、コショウ?!
(※ホワイトペッパーだそうです)

もしかして麺やネギやチャーシューでも入っているのかな?!?!

そんなことを考えながら勇気を出して半分に切ってみました。

大福04.jpeg


中身は主に生クリームで、茶色のクリームが層になっています。

どうやらラーメンの具材は入っていない様子...

いざ実食!


なんと...驚くべきことにマッチ棒は一番最初に
「メンマ」の気配(香り)を感じました...!!!!


食べるうちにメンマの気配はすぐに消え、普通の生クリーム味になります。
しかし、とても不思議なことに.........


ramen_syouyu.png

後味が醤油ラーメンのスープにコショウをかけた時のような
あの味がするのです!!!!(※個人の感想です)

そして食後のこの幸福感...!!


甘じょっぱいスイーツを食べた満足感に包まれます。

喜多方ら〜めん大福・紹介ページ


こちらのサイトにて
通販でも購入できるようですので、ご興味のある方
ぜひお試しください!



マッチ棒


連休の終わり

楽しかったお休みは、いつもあっという間に終わります。

サッカー⚽️関連で奔走したり、旅をしたりと目白押しでした。

空飛ぶ団子を食べてきました。
風光明媚な渓谷を、ワイヤーに吊るされた籠に乗って、団子が飛んでくるっていうそれだけなんですが、連休だけあってファミリー連れで大行列でした!

9120FCCA-C5FA-4AF8-BFC0-76F7E4B12021.jpeg

1E00B47D-3584-40D7-947B-926FF464C5ED.jpeg
飛んできた!

F2B7A99F13721B.jpeg
代金を入れて、合図するとロープに引っ張られ籠が渓谷を渡り戻っていく。

D7E0264973A.jpeg
滑らかな舌触りのモチモチ団子、あんこ・ごま・みたらし。
素材の味がする上品で甘さ控えめ。おすすめはみたらし。

観光地を楽しんだ後は、お決まりの大失態(大泣)

友人宅でお茶してお暇する際、無い!
無い無い!
自転車の鍵が無い!
人様の家で大捜索!鞄をひっくり返し、ポケットをひっくり返し。
見つからないので自宅まで担いで帰り、スペアキーを大捜索。
家の人に預けていて、不在の為どこにあるのか分かりませんでした。
購入した自転車店に連絡すると、
スペアキーを作成するより、今の鍵を破壊して新しく鍵を付けたほうが安上がりとの事。
閉店時間間際に待ってくださるとの事で、自転車の後輪を担いで800メートル程歩きました。(悲惨)

自転車屋さんが、あたたかく
「お疲れ様でしたー」
と言っていただき、疲労が吹っ飛びました。
あっけなくものの5分で、破壊・交換が済みました。
プロの道具が有ればなんて事ない。

連休の終わりは、お騒がせして終わりました。

皆様も出先の、手荷物には注意しましょう。

今年のGW

ゴールデンウィークは
前半は雨が多かったので
概ねダラダラ、たまにタケノコといった感じでした。

後半は天気が良かったので
前半のダラダラしてしまった分を取り返すように
田舎の宿命、草むしりに勤しんだり
近所を散歩をしたりしました。


20220506_2.png
長閑さを極めた散歩道。



たまには魚でも捌くか...と買ったイナダ
20220506_1.png
心許なさすぎるまな板。

行動制限はなくなったけれども
結局遠出はしないで過ごしましたが
なかなか充実した連休でした。


今年のゴールデンウィークは飛び石で
世間では旅行や帰省などの予定が立てづらいと不評ですが
私としては間に仕事が入ると、ダラダラしすぎなくて
結構いいなぁと思いました。

つつじ?

 こんにちは、

もいみです。

ゴールデンウィーク突入!

みなさん、今年はどんな連休をお過ごしですか?

我家は近場でちょこちょこ遊ぶほかは

たまった家のことや気になっていた所の片づけや掃除に専念する事になりそうです ^0^

ゆっくりのんびり過ごそうと思います~!

この時期になると見慣れた景色の中に、特に通勤電車の車窓に

色とりどりのツツジの絨毯が広がっていて、なんだか良い気分になります。

子どもの頃は赤紫が主流でたまに白がある感じでしたが

最近は色んな色が増えて、小ぶりなものまであって...と

「品種改良が進んだんだな~」って密かに思っていたんです。

tutu1.jpegtutu2.jpeg

良く見ると一株からいろんな色の花が咲いている?

白い花に一筋、赤紫の差し色があったり!?

調べてみると...ツツジには枝の先に元の花とは違う色の花が咲く現像があって、

『芽条変異(がじょうへんい)』や『枝変わり』というそうです。

枝のどこかに変異点が生まれてその枝の先に元の色と違う色の花が咲くんですって!凄い!

そしてそして、「ちょっと小さいツツジがあるな」と思っていたのは......サツキ!

さつきつつじ.JPG


メチャメチャ似てる!これはパッと見見分けにくい...(汗

花のサイズが少し小さい事、めしべの数、葉っぱの形などで見分けられます。

同じツツジ科ツツジ属なので似ているのは仕方のない事ですが、

「サツキ」という名前は知っていたものの、今回調べてみるまでツツジとこれほど似ているとは知りませんでした。

明日からはツツジの絨毯に真実を見つけることが出来ます ^ ^

注意が必要な時期

こんにちは、わからんです。

先週の日曜日に階段を踏み外して左足首を捻挫してしまいました。

月曜日はお休みをいただいて病院へ。
レントゲンを4枚撮り診察室へ。
「少し線が見えるけど、3年前のと比べると同じだから骨折はしてないね。良かった。」
と先生が2枚のレントゲンを見て説明してくれました。

???3年前のレントゲン???

全く同じ2枚の左足首のレントゲン。
違うのは日付だけ。
2022/4/25と2019/5/9
記憶にありません。

先生に聞いてみると「ゴルフ観戦に行って斜面で捻ったらしいね」と。
思い出しました。

実は2018年の4月にも肋骨を骨折しています。
なぜでしょう、怪我が多いですね。
この時期は個人的に注意が必要のようです。

思いの外痛みがひどいので母親の普段使っていない杖を借りて通勤しています。

不自由な身になってみないとわからないことってありますね。
下り階段を使うとかなり痛むのでエスカレーターやエレベーターを使いたいのですが数が少なく場所も限られていて、ホームをずいぶんと歩かされてしまいます。
施設内での設置場所に関しては考えられているとは思いますが、車椅子や足の不自由な方は大変な思いをされているんだと実感しました。

体の不自由な方に少しでも快適に過ごせる社会になることを望みます。

恐怖体験。

こんにちは。


マルチーズです。


ブログ更新日になると時が過ぎるスピードに驚きます。

二週間あっという間でした...

私は、今月から社会人2年目になるのですが、
学生時代の日々がつい昨日のように感じます。

時の流れの速さに驚き、私ももう若くないのだと恐縮しました。



これにちなんで本日は、
去年の冬に体験した恐ろしい話をしたいと思います。



ある寒い夜のこと
私はいつも通り晩酌をし気持ちよく眠りに落ちました。


どのくらい時間が経ったのか、
手首の違和感で目が覚めました。


私は寝相が悪いので寝違えたのだと思い
特に気にする事なく、再び眠りに落ちようとしました。



すると...

今まで感じたことのない激痛が手首に走りました。



攣っているわけではない。


寝ぼけている私は、必死に手首をブンブン振ります。


(涙がでそうな程、痛かったのを覚えています。)




段々と冷静になり、伸ばしたりマッサージをして痛みが落ち着くと

頭に浮かんだのは



「痛風。」



いやいや、まだ早いだろ(笑)と思いつつ症状を調べると...


「暴飲暴食した翌朝、急に足の親ゆびのつけ根が赤く腫れて痛くなることがあります。
 風が吹いても痛いということで、「痛風」と呼ばれています。 
足の親ゆびのつけ根以外に、足関節、足の甲、アキレス腱のつけ根、膝関節、手関節にも激痛発作が起こることがあります。」
-日本整形外科学会 病気を調べる-より抜粋


私は、ハッとしました。

心当たりがあったのです。



それでは、ご覧ください。


海鮮居酒屋かいりで、


「痛風鍋」


IMG-7666.jpg


これは手首に激痛が走る前日に食べたお鍋の写真です。

ウニのスープに、牡蠣、あん肝、白子がたっぷり入ったお鍋。


痛みの原因はこの鍋に違いないと確信しました。



生活習慣を見直さないといけないと思いました。



私の場合1,2時間程で痛みが収まったので予備群だったのか...

あの日以来、手首が痛むことはありません。




UTMF2022

おはようございます。


都心環状線です。



少しずつコロナによる様々な制限が緩和されつつあり、気温もどんどん高まってきた中で、
先日、ある大会が開催されました。

utmf211108-01.jpg
UTMF2022(ウルトラ・トレイル・マウント・フジ)

なかなかピンとこない方も多いと思いますが、富士山の周り、森の中、山の中、補整された道路、もちろん補整されていない道路。
それをなんと160㎞以上走ります!!金曜の14時スタート。日曜のお昼までが制限時間の過酷なレース!!

UTMF165k.jpg

大会のコースマップです。これを見てもイメージは湧きにくいかと思いますが、このコースを選手たちは完走目指して走ります!
男子の速い選手は20時間前後、女子選手でも24時間前後で走りぬき、完走目指す方は30時間以上に及ぶ力走です。
もちろん仮眠や休憩、食事など、身体を休めることやエネルギー補給も重要で、チームメンバーでの参加によるサポートも得ながらの
レースです。

距離が短いカテゴリーもありますが、

KAI69k.png

それでも69㎞。。。。

う―ん。。フルマラソンを走っても終わらない。。。


utmf2022.jpg

もちろん。過酷なだけでなく。選手や関係者の皆さんが待ち望んだ大会は、楽しく素晴らしいものになりましたが、こんな競技も
あるんだなと。
完走に向けて準備するだけでも大変そうですが、楽しんで取り組む姿勢は、見習いたいなと思いつつ、、、
165kmは想像が付かない。。
新型ウィルスは、落ち着いている訳では無いのでしょうか?
私の周りでは、落ち着いてます。

色々気にはなりますが、今度のGWは田舎に帰省を決めました。
タイトルの時間は、私が実家の両親に最後に会ったときからの経過時間です。
ご時世がら、都を越えるしコストもかかるので簡単に会いに行ける訳では無いので、今この時期だからといってAll OKでもないので悩みました。

久々にテレビ通話したら、想像以上に老けた両親に驚いたことと、
つい先日、高齢が故に母がやらかしてしまった事件(事なきを得たので笑い話しですが)があり、自分が把握してるより両親の環境が変わっていると思い知らされ、会いに行く事にしました。

子供の成長は早いのですが、同じ様に老いの変換もまた早いのですね。
私自身も、20代のころの様にはいかない事が多々あります。
飲み過ぎた気はしてませんが、復活に時間はかかります。
食べ過ぎという話もありますが。
体の負荷の復帰は、中々取り戻せず常態化する様になったもんです。

と、まあ短い滞在ですが、両親と顔見て対話を楽しみ、両親の環境整備の手助けが出来ればと思います。
そして、美味しい食材と、偉大な自然を堪能してきます。
旧知の仲間には、お忍びで行くので会えないのが残念デス。

25C84E6E-FBAF-4E76-B025-B8E5E21D353B.jpeg

↑田舎には関係ない、3週間くらい前の散り際の近所の公園の桜。


text by 赤様

佐々木朗希投手が完全試合を達成しました。
次の登板日にも、あわや2週連続か、という好投でした。

完全試合は28年ぶりというレアな出来事。
オリンピックの金メダル以上に貴重な機会です。

そんなシーンを見てみたい!
そう思う方々がいるかもしれませんが、
これはなかなか楽しめないんじゃないかと
僕は思うのです。

一般的に、
野球をみに行って楽しいのは、
ヒットを打った!ホームランを打った!得点が入った!
というシーンがあるから盛り上がると思うのです。

でも完全試合というのはその逆で、
ヒットもホームランも出ません。
そう、完全試合はつまらない試合なんです。

観戦に行ったら、
応援しているチームが守備をしている時には、
トイレに行ったり、球場グルメを買いに行く時間ですよね?
ピッチャーを見に来た、という人ならともかく、
注目する人が多くないんです。

そういうところを逃さないようにしているのは、
僕らのような野球オタクくらいなんです。

3イニング目くらいに、
「あれ?朗希、打たれてないね!」と気づくのです。
「投球数どのくらい?」
「まだ期待するのは早いけどね~」
というような会話から始まるのです。

そして6イニング目くらいからソワソワしはじめ、
7イニング目くらいに、
「あれあれ?これマジであるんじゃない?」
「まだボール、キレてるよ!」
と、だんだんドキドキしていきます。

野球オタクではない人が、
周囲からの噂で「え?そうなの?」と気づくのは、
この頃からです。

8イニング目くらいで、
「まだ球速落ちてないね!」
「バッター全然タイミング合ってないよね!」

9イニング目には、
相手チームの応援に来た野球オタクまで、
「ちょっと悔しいけど、がんばれ朗希!」と言い始めます。
球場全体が異様な雰囲気。
そんな雰囲気は、なかなか味わえません。

ヒットやホームランが出ないのをつまらない、
と思うかもしれませんが、
それを「もしかして?」と思えるのも野球の楽しみ方のひとつです。
そして、そういう9イニングの積み重ねを得ているから、
完全試合のその瞬間に感動するのではないでしょうか。

野球の楽しみ方ってたくさんあるんですよ!



GWは東京タワーへ!

Qです。

池袋中華街の話が途中ですが......
一旦、別の話を挟みます!!!

実は今月、東京タワーで開催中の「台湾祭」に
ボランティアとして参加しています。
S__4743208.jpg

客として行こうとするも友人と都合がつくか分からず、
じゃあスタッフとして参加しよ~!と応募しました。

メインは入場口のお客様対応でしたが、
途中、アテモヤ の試食に駆り出され、
業者顔で商品の説明をしていました(笑)

アテモヤ。台湾では鳳梨釋迦と呼ばれています。
香りは梨に近く、後半は果物特有の青臭さが少し。
解凍後はラ・フランスに食感が似そうだったので、
私的には冷凍のままがおすすめです。
※個人の感想です

本当に食べられるのか聞いてくる方や
台湾産か疑う方(日本では沖縄でも生産)、
現地で食べた思い出を話してくれる方など
どこか嬉しそうだったのが印象的でした。

ボランティアの次の週は友人と客として行き、
今週末はスタッフとして行き、
来週もまた客として行き、と
気づいたら毎週通っています(笑)

ということで、23日(土)は終日会場にいます。
興味ある方はぜひぜひ来てください~

■台湾祭

雰囲気~
download.gif

食べたもの
733E538A-2AD1-4DAA-9644-5FD52BB44156.jpg

物産コーナーでの戦利品
S__4767749.jpg

※触れずにはいられない話題だったので、急遽割り込ませ。


これは、博報堂が発行する雑誌「広告」Vol.416 特集:虚実。の仕掛けと制作話の私の単なる感想です。
私がチョイッターでフォローしている方々にも、いち早くこれら「広告」のアクションに
反応していたので、私も久しぶりにざわざわに乗れた。

で、話ですね
雑誌「広告」の全体のテーマは「いいものをつくる、とは何か?」です。
2019年のVol.413よりリニューアルされて、雑誌を知ったり
手に取ったりする段階から特集について考えるきっかけをつくろうと
装丁や販売方法など様々な工夫をしています。

(この話すべてはめっちゃ長くなります。ほんとに。)
なので、どんな仕掛けだったのかと拘りを感じたところだけにしておきます。

=====
「虚実」という抽象的なテーマを私たちがどう捉えどう具現化していったのか
企画から完成にいたるまでの苦悩や迷走・試行錯誤されたそうです。


仕掛けについて
発売3週間前の2/8に「真っ白な本の写真」を使った広告展開を実施。
Blog_kokoku_img01.jpg
NoteやSNS、店頭ポスター、チラシ、交通広告、オンライン広告など
Noteは、クリエイター向けのメディアプラットフォームです。
※やはりデジタル広告が半分以上を占めています。
これらの広告から情報をイメージし、3/1の発売日に「実際に本を手に取る」。
この時に「自分が想像していた本」と違う事に気付きます。
そして、テーマの虚実と制作者の意に共感しながら本を読んでいくという流れ。

広告という限られた情報に「虚実」というメッセージを前面に押し出した
素晴らしい『広告』でした。
はじめに書きましたが、「いいものをつくる、とは何か?」を伝える上で
今回の特集「虚実」からの体験できる広告として、すげーと感じるばかりです。
※実際にこの仕掛け自体には、いろんなハードルがあり、企画・制作工程、販売や予算、
 書籍自体の作り込み等のいたるところに拘りがあるんです。
Blog_kokoku_img02.jpg
ビジュアルの黒バックの白い本の撮影でも
「被写体深度合成」の手法を使ってビジュアルが作られています。
想像のはるか上をいっていますし、もはやCGやレタッチでどうのこうの
という世界ではありません。そういう人たちがターゲットですから。

企画の段階から数ヶ月の時間を要し、すべての工程に拘り(妥協と呼べる範囲は不明)
ベストの答えを出したんだと思います。

クライアントやエンドユーザーに対して、「いいものをつくる」って
そう簡単に言えるものでもなければ、作れる技術も含めても
クリエイターにはそれなりの「覚悟と経験と責任」が必要だと思います。

仕事の大小に限らず、誰よりも拘りを持って..仕事します(臨機応変に)。

では、この辺で。

空也上人と一緒!


先日、上野「東京国立博物館」で開催中の
「空也上人と六波羅蜜寺」展を見てきました。



東京国立博物館_1.JPG


空也上人といえば歴史の教科書で見たことある方も
多いかと思います。

東京国立博物館_2.JPG



東京で展示されるのは50年ぶりとのことで
せっかくの機会かと思い、拝見してきました。


作品は基本撮影禁止となっておりましたが、
展示室内は平安・鎌倉彫刻の宝庫 六波羅蜜寺の名品が並び

四天王立像のほかにも伝平清盛坐像など貴重な作品が並んでおりました。

空也上人立像以外の彫刻はガラスケースなしで
じっくり拝見することができたため、非常に見応えがありました。

実は今回、海洋堂の監修で空也上人立像のフィギュアが発売されたのですが
人気商品のためすでに売り切れておりました。

海洋堂・空也上人フィギュア

そのため今回は展示を見にいったこの興奮を忘れまい...と
空也上人立像のアクリルスタンドを購入いたしました。


空也アクスタ_1.JPG


これでいつでも空也上人と一緒に日常生活を送ることができます。

なんでもない日常に空也上人...

特別な日にもに空也上人...

いつもそばには空也上人...

※基本的に片手に持ってスマホで撮影しています


空也アクスタ_2.JPG

空也アクスタ_4.JPG


空也アクスタ_5.JPG


空也アクスタ_6.JPG


ちなみに空也上人の口元から出ているオブジェ
南無阿弥陀仏」の6字を象徴し、
念仏を唱えるさまを視覚的に表現しているそうです。



常設展も見ることができ、とても見ごたえのある展示でした。
5月8日まで開催しているそうですので、
ご機会がありましたらぜひお運びください!





マッチ棒




勢いと後悔

こんにちは。

もいみです。

「一気に夏が来たっ!」

と思っていたら冬が帰ってきてしまいました(><)

夏日の続いた気持ち良い日に冬物の布団を干して仕舞ってしまった我家。

毛布と薄がけを何枚も重ねてしのいでいますw

さて、朝ごはんには出来るだけ汁物を心掛けているのですが

先日大きな失敗をしでかしました。

パンのお供にコンソメスープを作ったんですが、用意した具材を切っていたら...

普通のサツマイモだと思っていたのに紫芋でした(汗

朝で余裕もないので「えいっ!」とそのまま続行www

悪魔の食べ物出来上がり★

parple1.JPG

クゥーっ(><) 我ながらまずそう。。。

いや、味は問題ないんですよ。見た目って大事ですよね。

もちろん娘は一口も...涙

残った紫芋はチップスにしてポリポリ食べました★

parple2.JPG parple3.JPG

春の味

いつもより長く楽しめた
千葉の桜もさすがに散ってしまいました。

次はタケノコ!と毎週末に竹やぶを散策していますが
今年はタケノコの出が悪くて、最近やっと取れるようになってきました。

今週末はたくさん掘るぞ!と気合を入れているのに
なんと雨予報...
私が通う竹やぶは
管理されていない野生(?)の竹やぶなので
足場の悪く
雨の日に滑ったら大事です。

なんとか晴れてほしいものです。


話は変わって
先日のランチで珍しいメニューを注文しました。
過ぎた桜の季節を思い出すように
シラスと空豆さくらバターパスタです。

さくらバター??
初めて聞いたのですが、桜餅を筆頭に
無類の桜味好きを公言しているので
ここを逃すわけにはいかない!と
頼んでみました。

20220414_1.png
上に乗っているピンクのやつが
さくらバターです。




お味はというと...


...


...



美味しい!
桜の香りと塩味の相性はもちろんのこと
バターとのバランスもよく
シラスの和風ともすごく合う。

春らしくて
美味しくて
素敵なパスタでしたー。
こんにちは、わからんです。

今日は今、一番のお気に入りラーメンを紹介します。

千葉県白井市にある「横浜 寺田屋ラーメン」。
柏市にも店舗はありますが、そちらには行ったことはありません。

今回は「青ネギラーメン」を注文しました。

Tera01.jpg

Tera02.jpg

青ネギ(わけぎ)が山盛りです。
わけぎは疲労回復、免疫力強化などの効果があるようです。

これをスープに浸して食べます。

Tera04.jpg

店名に横浜と入っているので「家系」ラーメンを想像してしまいますが「家系」ほど濃い醤油っぽさはありません。
クリーミーな濃厚豚骨ポタージュといった印象です。

Tera03.jpg

中太麺に濃厚スープが絡みます。

メニューにはもちろん青ネギ無しの普通のラーメンもありますが、青ネギの方をオススメします。
さっぱりした感じで、濃厚なスープも全部飲み干せます。

Tera05.jpg

こちらのお店、新型コロナの感染対策には力を入れています。
カウンター席のみでアクリル板で仕切られていますが、1人あたりのスペースは他のお店と比べると1.5~2倍近くありそうです。
食事の提供前にマスクを外していると、すぐに注意されます。
お客さんがいる時間帯でも、手が空いている時に仕切りのアクリル板を綺麗に拭いているのも見かけました。
最近、感染対策に緩くなりつつあるお店もありますが、ここは徹底しています。

話は逸れてしまいましたが、ラーメン好きな方なら遠征して食べてみる価値のあるラーメンだと思うので、ぜひ!!

私は春が好き。

こんにちは。

マルチーズです。

近頃は初夏の気温ですね。

暑い...

朝から汗をかいて出勤しております...><;



さて、前回の記事でお花見に行けていないお話をしましたが

滑り込みでお花見に行って参りました!

桜.jpeg


きれい~!

満開は過ぎていましたが、大満足。

もちろん愛犬エマちゃんも一緒です。

桜2.jpeg


今はチューリップが満開の時期みたいで
桜と一緒にチューリップも見られました。
春はお花が沢山咲いていて幸せな気持ちになれます。

チューリップ.jpeg

この日の夜は、
桜に因んで新潟の「越後桜」という日本酒で晩酌をしました。

どんな季節でも結局お酒は美味しい...!!


--
春が好きな人は、明るく前向きな人が多い。

夏が好きな人は、大胆で大らかな傾向が強い。

秋が好きな人は、無口で感性の研ぎ澄まされた人が多い。

冬が好きな人は、活動的で地道な努力家。
--


という心理テスト?占い?的な記事を発見しました。

皆様はどの季節が好きですか。

パワースポット

おはようございます。



都心環状線です。




先日、パワーをもらってきました。

C0813760-32D3-4172-A8EA-EA137D9D998B.jpg

大田区にあります、池上本門寺。

FEEA3500-6AD1-48BB-AB60-5E3409405F40.jpg

厳かな空気から、ピリッとした緊張感も味わいました。

BFC5874E-6BBC-458E-95FE-CAC81ADEA23C.jpg

時間が少し遅れてしまって本堂には入れませんでしたが、十分パワーを得ました。

52D8B9F9-E5BE-4F97-9854-DCA24EDF46FF.jpg

人もまばらでしたが、ノスタルジーな感情も抱きつつ、

AD7F074C-C452-4EDC-AE2F-15F50FC1324E.jpg

心洗われ、清々しい気持ちで、帰路につきました。

AA7BD363-E983-477E-AE6B-53A1E43873A6.jpg

あ、おみくじ忘れた。

近所の桜はすでにほとんどの花が散ってしまい、

花は見えないけどひらひら雪の様に降ってます。


一気に暑くなりましたね。

この土日も、近所2kmworkout.jpg圏内をチャリで爆走してました。

我が子の送迎を1日中奔走した結果は



数値で見ると大したことないなぁ

ぐったり疲れました。

顔も日焼けして少々刺激がありますが、

手の甲はうっかりノーガードで過ごしてしまい、日焼けしてしまいました。

手が熱をもって手がゴワゴワして違和感が拭えません。


ビールは美味しかった!

早い終結を

text by 赤様

ヤロスラワ・マフチクという人がいます。
僕が注目している陸上選手のひとりです。
彼女は東京五輪の走高跳で銅メダルを獲りました。
ウクライナの人です。

ロシアがウクライナに侵攻して、
多くの人が戦火に巻き込まれています。
アーティストや文化人、スポーツ選手も例外ではありません。

マフチクは空爆が始まると、
自宅から地下施設に避難。
とても大会やトレーニングのことを
考えられる状況ではなかったそうです。

街が攻撃を受けるなか、
室内陸上の世界選手権に出場。
車でベオグラードまで2000kmの距離を3日かけて移動し、
その大会で優勝しました。

空爆の戦闘機に怯え、
銃を持った兵士から隠れ、
そんな極限状態のなかで、
ベストパフォーマンスを発揮するとは、
どういうことなのでしょうか。

当たり前だったことが当たり前ではなくなること、
生活が滞ることは、
辛うじて想像できます。

しかし戦争の悲惨なところは、
秩序がなくなること。
剣や銃を上回るルールは無くなってしまいます。

何かのバランスが崩れれば、人が人を疑い、
銃口を突きつけられれば冤罪を着せられる。
そんな状態にならないように、
早い終結を祈るばかりです。



Qです。

週末、日本人の舌に媚びていない
重慶料理を食べたい!と
池袋西口(北)界隈へ行ってきました。

(以下、写真を撮る習慣がなく載せられないのが申し訳ないです)

目指したのは「友誼食府」!
中国食品店とフードコートが並ぶお店です。

2つ下の階にも「食府書苑」という
フードコートと書店が並ぶお店もあり
そちらも覗いてみると、こちらは
西安料理はじめ7店舗ありました。
私たちが行った時間は客が2組しかいなく、
日本語が一切聞こえてこなかったのでひよって4階へ。
(ちゃんと日本語対応もしてくれるようです)

4階は5、6地方の店舗が並んでいます。
並んだはいいも、注文の仕方が全く分からず、
中国語が飛び交うほどよいアウェイ感の中
必死に他の客の注文の仕方を観察しました。
どうやら店頭で料理を注文するとICカード?を渡され
レジで精算後店舗毎に料理と交換という流れのよう。

後は席が空いたら料理を選ぶのみ!と待っていましたが......

はたして私たちは無事に食べることができたのか...!?

次回に持ち越します~

これは車のタイヤのはなしです。
昔に比べアジアンタイヤの性能がめちゃめちゃ上がっているということ。
このハンコックは韓国のタイヤメーカーで世界6位にいます。(2020年時点)
6位と聞くと他の順位が気になりますよね?
2位と5位に日本のブリジストンとダンロップ(住友ゴム)
1位はミシュラン(フランス)
3位はグッドイヤー(アメリカ)
4位はコンチネンタル(ドイツ)
で6位がハンコック(韓国)
ちなみに7位はピレリ(イタリア)、8位に横浜ゴム(日本)とつづき
9位からは、中国、台湾、日本の東洋ゴム、シンガポールやインドと
アジアンタイヤが成長してきています。
ハンコックがアジアンタイヤ勢としてもシェア拡大しているワケは
ディーラー(新車)でも扱っているからなんです。
性能が一流メーカーと遜色ないため自動車メーカーごとの基準をクリアされているようです。

そう、私が探しているのは、安いのに性能も良いと言われるタイヤの事です。
今は、昔と違いイエローハットのCMでもタイヤ1本数千円、4本セットでも数万円で買える時代です。
でも、そんなタイヤは性能が劣るため買いませんけど。

今のタイヤがハンコックで、まだ溝が残っているのでこのまま使おうと思っていますが
2023年1月に車検があり、そのタイミングあたりで次のタイヤ候補を選ばなくてはなりません。
今、検討しているのはインドメーカーのタイヤです。
サイズは225/35/19の4本通しだと思いますが、225/40/19も候補には入れています。
ショルダーの形状によってはアリかなと。ただ、リアがスクエアショルダーだと
ツメに当たってしまうので判断出来ないかもしれません。
私的には、ウェット性能が悪くなくショルダーが寝ているタイヤを検討します。
...か、ノーマルに戻してタイヤ購入を先延ばしにしますかね。
そういえば、タイヤが値上げされるそうです。
買うだけ買っておくのもと思いました、どうするかな。

では、この辺で。


先日お誕生日のお祝いに

『ドライフードメーカー』をいただきました。
(ありがとうございました!)

01_ドライフードメーカー.jpg


こちら主に果物や野菜をドライフードにすることができます。

早速自宅に持ち帰り開封してみました♩

説明書を読むと、一番時間がかからないのが
じゃがいも(蒸したもの)8時間~10時間ということでした。


02_焼き芋.jpg


最寄りのスーパーに焼き芋が売っていたので、
「使えるかな...?」と思い記念すべき一発目は干し芋に挑戦しました。

薄切りにしてセットしておき、電源を入れて一晩置いておきます。


03_Before.jpg


約8時間後...

蓋を開けてみると...


04_ after.jpg

しっかり乾燥していました!
まさしく『干し芋』です!

05_ 干し芋.jpg

しかし反省としてはせっかくの甘く柔らかい焼き芋を薄切りにしすぎて
すっかり硬いしっかりした干し芋にしてしまったことです( ̄o ̄;)

もっと分厚く切ってしっとり系にすればよかった~~!と反省です。


その後いちご、甘夏などに挑戦しました。

06_ いちご甘夏.jpg

いちごと甘夏(柑橘類)は紅茶等にぴったり!というネットの記事を見つけ

さっそくティータイムに...


07_ 甘夏ティー.jpg

か...かわいい...かも...?


これから暖かくなり旬の野菜や果物もいろいろ出てくると思いますので
挑戦したいと思います!


改めまして素敵なものをいただき
ありがとうございました!




マッチ棒


田の神様

こんにちは、

もいみです。

暖かい3月を過ごしていたら

4月に入った途端になんだか涼しい...。

お陰で少し桜の花が耐えてくれているかな?

雨が続くと散りが早まりそうなのでお花見は早めに済ませましょう。

さて。

娘と話していたらお花見の起源について質問が。。。

うーーーーーーんんんとっ(汗汗汗

検索検索。ぐーるぐる。

お花見の始まりは「田の神様」

1000~2000年くらい前の農民はお米を作る田んぼには「田の神様」がいると考えていて

田の神様は寒い冬になると山に帰り、春になって暖かくなると村に帰ってくると信じていたそう。

春になって桜が咲くと「田の神様が帰ってきた!」と桜の木の下に集まっておもてなしをしていたことが

お花見のはじまりと言われているそうです。

もっとも、そのころの意味合いとしては「たくさんお米が出来ますように」という願いを込めたもので

桜の花の咲き方からその年のお米の出来を占ったりしていたようです。

現在の「桜の花を愛で楽しむ」というお花見のスタイルが始まったのは平安時代の貴族のなかから。

その後鎌倉時代、江戸時代と身分に関係なくお花見を楽しむ今のスタイルが出来上がっていったそうです。

なんとなくそうして来ていた「お花見」も、長い長い歴史を感じながら桜を見ればまた違った気持ちになりそう!^0^

sakura8y4326.jpeg

出典:関西電力ウェブサイト「教えて!かんでん」より
    https://www.kepco.co.jp/brand/for_kids/teach/2016_04/index.html

古参

主張もテーマも
いろいろ抱えながらブログを始めた
2008年8月。

なんと今回で
更新回数333回目、ゾロ目です。

14年近くあれば
生まれたての赤ちゃんが
中学生です。

その間に
オリンピックだって
夏季も冬季も4回も開催されたし

20代の若々しかったジルも
さすがに落ち着き始めております。

私を取り巻く環境も変化しました。



あの頃は
会社で1、2を争うほど通勤時間が短かったのに
今はダントツ一位で遠距離通勤しているし

人生最大の転機
禁煙も数えてみれば7年も前。

ブログの歴史の半分は
タバコなしに書いている計算になります。


世界情勢も目まぐるしい
この頃ですが
思いを馳せればキリがない13年と8ヶ月。
今日から新年度ということで
少しだけ振り返ってみました。


最初に考えていたテーマなんか
数年でどこかにいってしまいましたが
これからも
無理なく続けていければと思います。
こんにちは、わからんです。

最近、ランチ難民ぎみです。
毎日どこ行こうかと悩んでいます。

店の前は良く通りますが、ちょっと敷居が高く入っていなかった「いきなり!ステーキ」に今日は入ってみました。
店内はカウンター席のみのようで、ランチ時はほぼスタンド席になっていました。
雰囲気が独特のように感じましたが、店内には慣れた常連のお客さんが多そうです。

Ikinari_01.jpg

注文はランチメニューのNo.1「ランチ ワイルドステーキ」にしました。
肉の量は一番少ない150gをチョイス。
メニューの写真は300gなので出てくるものは、ちょっと寂しいい感じかな・・・。

Ikinari_03.jpg

カウンターの前にはドレッシング、塩コショウ、にんにくなどの味変アイテムが多数。

Ikinari_04.jpg

楽しめそうです。

Ikinari_02.jpg

いい感じに焼けたお肉がカウンターテーブルに置かれました。
やはり、ちょっと小さめですが旨そうです。

Ikinari_05.jpg

熱い鉄板の上のお肉にステーキソースを自分でかけると、さらに美味しそう。
最初はそのまま、その後は「わさび」「マスタード」をつけて美味しくいただきました。

ランチにしては少々高めのお値段ですが、その分楽しめました。
ずっと敬遠していましたが、また食べに行ってみたいと思います。

一目惚れ

こんにちは。

マルチーズです。

最近は寒暖差が激しくてちょっと辛いです。

サクラが満開になりましたが、
私はまだお花見に行けていません。

(通勤経路に意外とサクラがない...)

散るのはあっという間なので、
週末あたりサクラをみにお散歩に出かけようと思います。




さて、先日メトロポリタン美術館展へ行ってきました。

半年程ずっと楽しみにしていた展覧会。


会場は、「君の名は。」のモデルになっている国立新美術館。
IMG_8189.jpeg
この空間最高...




私は、「印象派」特にモネの絵画が大好きです。

今回もお目当てはモネの「睡蓮」。

睡蓮はモネによって制作された約250枚からなる油彩絵画シリーズ作品です。
地道に展覧会を回っていますが、まだ5種類ほどの睡蓮しか見たことがありません...

睡蓮を見ると不思議と気分が落ち着きます。


ゆっくり展示をみていると、一際目を引く作品が。

フランソワ・ブーシェの「ヴィーナスの化粧」という作品でした。
美しい!!!完全に一目惚れで20分ほど作品の前に立ちつくしてしまいました。

素敵な出会いに感謝。


複製画はお高くて手が出ないので、カードをお土産に購入。

40221D2E-9C94-46F7-87EC-B9AE491E3519.jpeg

大満足の展覧会でした。



5月30日まで開催しているので、ぜひ足を運んでみてください。


おはようございます。



都心環状線です。




春、桜、ぽかぽか。
桜前線が北上してますね。



暖かい気候を感じながら、熱気ムンムンのサッカーを観てきました。



JFLという、日本サッカーでいうと、トップの上から4つ目のカテゴリーになります。
J1
J2
J3
JFL(J4)

とても迫力ある中身で、白熱した試合展開でした。

277250142_5345771675433973_2402190037872507450_n.jpg

試合はクリアソン新宿vsFC神楽しまね

会場は駒沢競技場で、クリアソン新宿のホームゲームでした。

277542461_912516916084637_225824526369894179_n.jpg

来場者は3,000人弱??ほど。

それでもゴールチャンスになるとどよめきや拍手が起こる、臨場感を感じるものでした。

277300172_4878545588919925_4382205776140785369_n.jpg


駒沢公園も良いところで、チア大会も開催されていたようで、にぎわっていました。

277591838_1158454158241603_6873819766199828311_n.jpg


最後はスタグル(スタジアムグルメ)をいただきました。
ちょいと温めのおでん。
サービスで卵と大根とはんぺんとウインナーを付けてもらいました。

277254379_1287151181777315_2571475397147973489_n.jpg

卒業の季節ですね。
サッカーチームの卒団式がありました。
学校の卒業式のようにセレモニーがありました。
一人一人家族への手紙を読み上げるのですが、
6年生の親たちは、初めて聞かされる内容なので、
我が子がとんでもない事言い出すのではないかと感動どころではないそうです。
確かに感動よりは、爆笑の方が多かったです。
子供達らしい天真爛漫そのまんま。まだまだ親に甘える気満々のお手紙でした。

セレモニー後は、下の学年の子供達がお待ちかねの
6年生とのマッチアップ。
学年毎オリジナルルールで、6年生と戦います。
低学年は全員がピッチに一度に上がるので、8人 VS 20人とかになります。
キーパーはギーパーコーチが入るので鉄壁の守りで、
簡単に低学年をかわせても、ゴールを決めることはできません。
低学年もやる気なので、団子サッカーで6年生の動きを封じ込めにかかります。
たとえ交わされても、どこに逃げても人数だけはいるのでまともにパスは通しません。
6年生は自分の胸の高さくらいの小さな子に、本気でアタル訳にもいかず、
プロみたいな空中戦も通らないので、やりにくさに苦戦していました。
兄弟、兄妹マッチアップは大変盛り上がりました。
低学年は得点こそ決められませんでしたが、失点なく0-0の大健闘でした。

桜満開の中、また新たなステージへ向かう卒団生を笑い声で見送りました。
ボールは友達。ボール一つで世界中に友達ができる。
サッカーという共通言語で素敵な出会いがありますように。。。
text by 赤様

前々から予想されていたことではありますが、
各スポーツ競技団体の予算が減っているそうです。

東京オリンピックは自国開催だからと、
各団体に多くのスポンサーがつきました。
それで強化費が捻出でき、好成績の要因にもなりました。
ですが、今年はそのスポンサーが離れていき、
どの競技団体も苦労しているのだと聞きました。

大きな大会でメダルを獲ると、
選手がもらえる報奨金の額も、
今年は軒並みガタ落ちだそうです。

最近のオリンピックで好成績をあげて、
世間からの注目を集めた競技は、
メディアの露出度が増えました。
その勢いを上手く使っている競技もありますが、
そうではない競技もあります。

やり方が上手い団体は、
SNSや動画配信などを駆使して、
低予算ながら、その認知度アップを着々と進めています。

SNS時代ならではと思うのは、
その競技のファンやインフルエンサーが熱を持っていて、
周りから競技を盛り上げていっている事例があることです。
これからは、
その差が徐々に出てくるんじゃないかと思うのです。

さらに言えば、
認知度に対してのライバルは、
もはや他競技ではなく、他の娯楽です。
そこも意識しなければなりません。
競技間で連携してしまうのも一案だと思います。

今、コロナによって試合が行われていない競技、
何も手を打ててない競技がちょっと心配です。



相手の視点

Qです。
2週間経ってしまいました。

昨日夕方から、ウクライナ大統領の
日本の国会に向けた演説がありましたね。
みなさんはどう受け止めたでしょうか。

これまでも演説する国の出来事や
国民の価値観に合わせたスピーチ内容にしていました。
相手が自分事として捉えられる要素を取り入れ
要求することはしっかり伝えるところ。
不適切かもしれませんが、とても参考になります。

連日暗いニュースが続きますが、
散歩して桜を見に行ったり
美味しいものを食べたり。
身近な所で幸せを充電していきたいです。
これは驚いたというか、そこまでしますかという感情になりました。
ブログのどっかに書いたヨックモックのチョコレートのはなし
毎年のマカダミアチョココーティングクッキーなんですけど。
カンカンの箱を開けると衝撃防止のエアパッキンがあり
それをめくると、個装の商品と説明書なるこれがありました。

IMG_1159.jpg

IMG_1161.jpg
たまに見かける商品説明の小さなリーフレット、これなきゃ作れないらしいよ..。
※どこかのCMで聞いたことあるフレーズ。
この裏面に衝撃の要素がありました。

IMG_1160.jpg

まじかこれを載せるか。なんと個装の開け方なんですよ。
個装には切り口もあり、開けられないことはないと思うのに
開ける時にお菓子が崩れるのを防ぐためだけに
開け方を掲載しているんですよ。
やはり、まだ残ってたかお客様は神様ですのような対応が。
...。  これ、いる?
さすがにこれはいらんだろうと思いましたが、そこをあえて載せるという老舗ブランドの対応
恐れいったです。
実際に、説明通りに開けてみました。
めっちゃ、開けづらい。個装のプラ繊維が伸びそうな感触。
そんなに遠回りせんでも、お菓子は平気だよ。
ちなみに、このチョコクッキーは平気でも、
割れやすい商品はあるかもしれないので、すべての小さいリーフレットに入っている可能性がある。
しかし、私はこれしか食べないので、他がわからない。
このイラストは、四角いチョコのクッキーのやつだった。
一番の代表商品で表現していました。
なるほど、これは崩れるかもしれない!
こう、ヨコに引っ張るようにしないと、角が削れる可能性があった。

では、この辺で

のり巻き




2月、今年の節分は自分で恵方巻きを作ろうと思い
密かに自宅で練習していました。
最初はうまくいきませんでしたが、

norimaki3.jpeg

結果なんとか成功するようになりました。
上達が嬉しかったので、
ちょっとだけハマって何度かお弁当として太巻きを持参してました。


norimaki2.jpeg




それから1ヶ月半ほどたち、そんなマイブームも忘れかけていた頃
先日古本屋さんでこんな本を見つけました。


norimaki0.jpeg




99年発売の本だそうです!
なつかしの?TVチャンピオンに出演していた方が
監修していらっしゃるそうです。


内容は掲載できませんが、
その内容の充実さたるや、凄まじいものがありました(笑)


これは是非やってみようと思い挑戦してみました。



結果はこちら

norimaki1.jpeg


タイトル
『むらさき色の花』

...........................。

本当はむらさき色のゆかりご飯の中央に、
錦糸卵がくるはずだったのですが...

やはり素人ですので、うまくいきませんでした(^◇^;)
これは練習と経験あるのみかな~(^◇^;)



また折を見て練習したいと思います。
今後のマッチ棒ののり巻きに乞うご期待です(笑)




マッチ棒

そなえ

一昨日、寝ていたら
久々の大きな地震に飛び起きました。


我が家の防災意識は
そこまで高いわけではないですが
少しずつ、コツコツと準備しています。


今回幸いに使うことはありませんでしたが

カセットコンロ、湯たんぽ、石油ストーブなど
電気を使わずに使用できるものを
少しずつ購入しています。


...あたらめて羅列してみると
寒さ対策ばかり!

これからの暑い時期にはほとんど役に立たないかも。


暑い時期でも使えるのは
防災ラジオくらいでしょうか。

ラジオにライトとUSBのタップがついて
小さな太陽光パネルで充電できる(手巻き充電も)便利道具。

掌サイズの太陽光パネルですが
晴れた日であれば
一日中ラジオを聞いていられる程度には使えます。


災害用の道具は
押入の奥にしまっていては
いざというとき
取り出せなかったり
壊れていたりするそうなので

日常で使えるものを
メンテナンスを兼ねて
使っています。


備えあれば憂いなし


今後も少しずつ
対策を進めていきたいと思います。

こってりラーメン

こんにちは、わからんです。

先日「らーめんバリ男」新橋本店に行って来ました。
前回(2020年6月)食べに行った時も記事にしましたが、1年8ヶ月ぶりです。
つい食べたくなってしまう、こってりラーメン。
久しぶりに味わってきました。

Bari22_01.jpg

まん延防止中の午後7時前でしたが、店内は満席。
二郎系ラーメンは人気ですね。

最近は食べられる量が減ってきているので
今回は「麺少な目味玉」を注文しました。
待つこと数分
カウンターに出て来たのがこれ。

Bari22_02.jpg

う~ん、他のラーメン店の普通盛りですね。

少し食べ進めたところで自家製唐辛子《特製唐花》をオススメのスプーン1杯山盛りで入れてみました。

Bari22_03.jpg

Bari22_04.jpg

辛味は弱めでしょうか、香り付けといった感じです。
辛いものが好きな方は、多めに入れた方が良さそうです。

もう少し食べられるかな?と思うこれくらいの量がちょうど良いかも知れません。

豚骨こってり。
やっぱり旨い。

ご馳走様でした。

はじめまして。


ほじめまして。


本日から水曜日ブログ担当に任命されました マルチーズ です。


趣味は晩酌。美術館巡り。映画鑑賞。

可愛いマルチーズを飼っているので一緒に遊ぶこと。

完全にインドア派です。

CFはスポーツをやられている方が多いですが、私は運動神経が壊滅的です^^;


好きなお酒は、ビール、日本酒、ワイン、ウィスキー。
(気分と料理に合わせて何でも飲みます...笑)

甘いお酒は苦手で、焼酎はまだ手を出しておりません。

ぜひ、おすすめの麦焼酎を教えてください。



最近のハマりは、菊水辛口とタイの昆布締めのセット。

ひと手間加えるとスーパーに売っている割引お刺身が劇的においしくなるのです!

日本酒×お刺身。

ついつい飲みすぎてしまいます。

近所のニトリで購入したとっくりと日光土産のおちょこが、

宅飲みのクオリティを上げてくれる私の相棒です。



完全に私の飲み事情のお話になってしまいましたが、

これから、マルチーズをよろしくお願いいたします。

IMG-7681ema.jpg

おはようございます。


都心環状線です。




もう夏です。
Tシャツで日中は過ごせますね。
ただ朝夜はまだ冷えますので、お腹冷やさないようにしましょう。



ということで。
最近、暴露系ユーチューバーという分野?があるようで、
確かに視聴者がワクワク?ドキドキ?するような話としては昔から似たようなのは
ありましたね。

・ここだけの話
・秘密の話
・実は・・・

そんなお話は興味をそそる言い回しで視聴数もどんどん伸びているようです。
また、そういったお話を別人が転記したりすることで、視聴数を稼ぐなど。
ユーチューブってなんでもありだな。と思いつつも、

275658269_5355546941142306_3688900717114341175_n.jpg

そんな暴露系ユーチューバーが、人気ユーチューバーの動画にやらせがあると投稿しました。
動画内容ではいかにもリアルである作り込みになっていますが、実はやらせだと。

その投稿から程なくして、当事者の人気ユーチューバーはやらせだと認めました。
演出であったと。

よくテレビでは、やらせという演出の範囲を超えたような情報、事実であるかのような演出などは
注意や指導、罰を企業が受けますが、ユーチューバーはどうなんだろう。


275512135_633385321292706_6179361547294804059_n.jpg


テレビとはまた違った情報源として、ユーチューブをよく見ていましたが、なにが自分にとっての
有益な情報なのか??その情報に信憑性はあるのか??


SNSも本当に普及して、様々な情報を得ることができますが、不安です。
人によっては損をする。迷惑を受けることもあるとなると、本当に慎重にならざる得ない。


情報も病院のセカンドオピニオンや、仕事の発注のような相見積もりのように、複数から
得て総合的に判断する。


そうしていこう。だからきっと大好きなマクドナルドやカップラーメンが値上がりするなんて、
そんなことはない。きっとお財布に優しいままのマクドナルドとカップラーメン達であってくれる



はずだ。

60年

こんにちは、

もいみです。

3月に入って、暖かい日が続き春が近づいていますね。

私の家の前には昔からあるスーパーがある。

最近のスーパーのように大きくなくて棚も低い。

お客さんは近所のおじいちゃんおばあちゃん。

いつも同じものがいつも同じ場所にあって、

変わったものは置いてないけど、そこには安心がある。

店員さんも地域の人で、みんなが家族の話をしたり近況を報告しあう。

地域の小学校の職場体験を受け入れたり歳末の抽選会場だったり。

元々は商店街の中心地だったこのスーパー、

現在の店長は2代目で60年もの歴史があるそうです。

お惣菜も店の奥のキッチンでおじさんとおばさんが作ってる。

なんだか安心のお店だったんですが......。

なんと!!!!!今月末に閉店してしまうとっ!

コロナ?高齢化?大手スーパーの台頭?

原因はいろいろあると思うけど......本当に困る!!!!

来月以降、

週末の「あ!あれ買い忘れたっ!」問題が...涙

マラソンが好きな国

text by 赤様

15回目を迎えた東京マラソン。
世界記録を持つエリウド・キプチョゲ選手が優勝した。
彼は日本のことを「マラソンが好きな国」と形容する。

世界中を見渡しても、
こんなに多くの大会があり、
ランナーが多い国も珍しいのだろう。

東京マラソンが行われるようになって、
日本ではランニング人口が大幅に増えた。
賑わいのある都内の中心部でも
ランナーを目にするようになった。

「この世界をランニングワールドにしましょう」と
普段から口にするキプチョゲ選手。
来日してから大会までの間、
おそらく多くの市民ランナーとすれ違ったに違いない。
そんな市民ランナーを見て彼はどう思ったのか、
ぜひとも聞いてみたい。

ランナーが増えたことで、
ここ数年変化していることがある。
テレビ中継では、トップランナーの勝負を伝えているが、
最近のマラソンの注目点は、
実はそこだけではなくなってきている。

ランニングのインフルエンサーが注目を集め、
陸上競技を観戦しないランナーにとっては、
そちらの方がアイドルなのである。

とても近い存在を意識しているので、
気軽に写真撮影に応じ、
多くのマラソン大会に顔を出す。

時には楽しい企画を披露し、
ランナーの心を鷲掴みにしている。
沿道からの声援に必ず応えるのは、
トップ選手にはないことだ。

決してテレビには映らないが、
YouTubeやInstagramを見渡すと、
そんな投稿が山ほどある。

今後、マラソンを楽しくしていくのは、
彼らではないのかと思えるほど。

バイタリティ溢れる彼らの活動を、
見逃さない手はないと思う。


じわじわと

Qです。

次回のブログ更新日には
世界が快方に向かっていることを祈ります。


さて、今月の「広報 千代田」は福井県特集です!
S__33996816.jpg


中面では3ページに渡って恐竜をテーマに特集が組まれています。

S__33996818.jpg

S__33996819.jpg

千代田区は千代田区であることを武器に
地方との連携を強めた取り組みを増やしています。

福井県も連携協定を近々結ぶとのことでその一環でフェアを行うそうです。
先日は期間限定でJT本社の社員食堂に福井のごはんが展開されました。

新幹線開通に向け色々取り組みがなされています!
私は見つけるたびにひと喜びしているのですが
実際出身ではないみなさんの目にはどれくらい触れているのか......
シビアな声含め、ぜひ聞かせてください!笑
録画していた番組を見ているときに流れたCMを見て
(今更ですが)気づいた瞬間に衝撃を受け、写真を撮りました。

何に衝撃を受けたか これです。

IMG_1158.jpg

これのどこだと思いますか?

もありますがこのCM、流行りのモデルを起用しながら
これだけの違うシチュエーションに実写とイラストの両方展開させててすごいです。

STOP!20歳未満飲酒 の決まり文句のところ
漢数字ならわかるが2と0が縦に配列されているんです!
素人の作った作品ならまだしもこの辺って文字サイズとかルールが決められているはずなので
そこでのこの表記は、もはや既成概念が崩壊しました。
私の中で今まで100%なかったものが、アリなの?に変わった瞬間です。
※デジタル表記のテキスト扱いで入力されただけかもしれませんが。


ベテランの経験は、時には足かせになり時には成長・進化を止めてしまいます。
特にクリエイティブやデザインは、正解がないので
臨機応変に対応するしかないと改めて感じました。

んっ 臨機応変の話は..またどこかで。

では、この辺で



皆様、「食べると変な夢を見るチーズ」をご存知ですか?



そのチーズとは英国女王も大好物と噂の
「スティルトンチーズ」という
イングランド原産のブルーチーズです。



cheese_blue.png

日本ですとデパートやスーパーで取り扱っているようです。

いわゆる青カビチーズですので、
クセが強く苦手な方もいらっしゃるかもしれません。




どうしてこのチーズが「食べると変な夢を見るチーズ」なのでしょうか?

実は英国には「寝る前にチーズを食べると悪夢を見る」という迷信が
あるそうです。

pet_cat_omoi_sleep_man.png


そこで2005年に「英国チーズ委員会」がとある実験を行いました。

内容は就寝30分前に20gのチーズを食べるという実験です。

結果「スティルトンチーズ」を食べた場合、

男性の75%、女性の85%が奇妙な夢を見る、
という実験結果が出たそうです。

(この実験ではチーズによって見る夢の種類が異なるということも報告されています)


yume_man.png


しかしなぜチーズの種類によって睡眠の質や種類が異なるかは
現在わかっておりません。


一説では、スティルトンチーズに含まれる
ビタミンB6が関係しているのではないか?
と言われています。



スティルトンチーズ.JPG


と、いうわけでマッチ棒も先日
就寝30分前に20グラムの「スティルトンチーズ」をいただいててみました。




その結果は..................!??
果たしてマッチ棒の見た夢とは..................!
??



気になった方、ぜひご自身で一度ご体験ください!


マッチ棒

壊れた蛇口の様に鼻水がダバダバ。

常に熱を持ちジリジリと強烈な痒みに襲われ、

何にも楽しくない!


もう少し早く、お薬を飲んでいればと悔やまれます。


それでも出掛けない訳にはいきません。


子供たちが、プロのフットサル選手と遊びゲームをしてくれる機会に恵まれ参加してきました。

曲がりなりにもサッカー少年なので、3人のプロへ果敢に攻めます。

いやあれは完全に削りに行ってます。

しかし、華麗なるプロの技は、20人以上いる子供たちをものともせず、おちょくりながら

緩急をつけてソッとシュートを決めてきます。

3人 VS 20人強の子供たち

3歳の子にボールが渡れば必ず、ゴールを決めさせるなど、爆笑あり、

子供たちの頭上を超えてくるパスワーク、10人くらいを引きつけたまま

ドリブルしていくボール捌き、電光石火のドリブルに見応えたっぷりでした。

光るプレーには褒めて盛り上げてくれる為、子供達は俄然やる気になるし

プロの選手の懐の大きさを感じました。

大人も対戦しましたが、子供達の時とは別人で

鋭いパスワークに、信じられないスピードでえげつないシュートにコテンパンにされました。


彼らの本気の試合も観てみたくなりました。

フットサルは体育館でやるし、花粉症に優しい。

シーズン開始のの頃には花粉は収まっているけどね。

母の意思

昨日、3月3日は桃の節句でしたね。
私の実家では、独立して20年近く経つ娘たちのために
母がいまだに毎年お雛様を飾ってくれています。

私としてはありがたい気持ちはもちろんあるものの
母も高齢だし、もう飾らなくてもいいのでは...と思うのですが
母には「お雛様に愛着があるから、一年に一回は飾りたい!」という強い意志があります。

そこで調べてみると
お雛様はそもそも
『子供が無事に育って欲しい』という願いを込めた人形なので
子供の成長【卒業・成人・結婚】などを節目に
飾ることをやめる家庭も多いそうです。
ですが、思い出として年に一度は飾る家庭もあったり
節目に供養に出すという方法もあるそうです。

中には娘自身が実家から引き取って
飾るという事例も...。
お雛様自体は好きなのですが
湿度の高い山間の我が家で
きちんと管理・保管しておくのは
ハードルが高い。

母の体力があるうちは
実家で飾ってもらおうと
甘えてしまう娘なのでした。
20220303.png
こんにちは、わからんです。

今日、3月3日(木)8時30分
日本女子プロゴルフツアーの2022年シーズンが沖縄で開幕しました。

僕が応援する横峯さくら選手も出場します。
初日は、まもなく9時30分に第7組でアウトコース1番ホールからのスタートです。

日本ツアーに本格参戦するのは2014年以来です。
2009年には賞金女王になり日本ツアーを盛り上げていましたが、2015年からは米国ツアーでプレイしてきました。日本ツアーを離れる決意をした2014年の自身の最終戦で優勝を飾って米国へと向かいましたが、環境の違いでしょうか、米国ツアーでは2位が最高位で優勝はできませんでした。
昨年長男を出産し子育てを考え、今シーズンから日本ツアーへ復帰することを決めたそうです。
ずっと応援をしてきたファンには嬉しいニュースでした。

2014年までの数年間は毎シーズン100ラウンド(100日)近く、北は宮城、南は沖縄まで試合の応援に行っていました。
休みのほとんどはゴルフ観戦の日々ということですね。
今思うと良く体力が続いたと思います。

Sakura.jpg

全国にいる『横峯さくらファン』と一緒にこのポロシャツを着ての応援でした。

優勝するのは厳しいと思うので、予選を通過して週末に笑顔で決勝ラウンドをプレイしてくれたら嬉しいです。

まだまだコロナ渦で人数制限はありますが有観客試合をしてくれそうなので、近場での試合には現地に行って、またみんなで応援したいと思います。

冬の終わり

こんにちは、

もいみです。

暦の上では明日から春、

今日は冬の終わりの日です。

この週末から少し気温があがって

春の気配が色濃くなってきましたが

今年の冬はどんな冬でしたか?

我家ではアイススケートが恒例行事ですが、

今年はもうひとつ流行がありました^^

それは......「チーズフォンデュ」です!!

fondu01.jpeg fondu02.jpeg

以前にお店で食べて、クルクルやるのが楽しかったようで

「また食べたい!!」と言われるものの中々お店に行くチャンスもなく...。

スーパーで便利なものを発見!!

fondu03.jpeg fondu04.jpeg

準備も簡単だし、楽しく食べられてつまみにもなる!!!

色々ハッピーなのでおススメです~。

ウィンナーはちょっと頑張って白ソーセージが美味しい。

子どもが食べないから家では用意しないけどエビやマッシュルームも美味しい。

カニカマも用意したんだけど、準備中に消滅...涙

フォンデュ鍋はないので土鍋で代用。無問題。

このブームは春まで続きそうです ^0^

カーリング沼

text by 赤様

女子のカーリングが銀メダルを獲った。

国際カーリング連盟のSNS(英語アカウント)を見ると、
日本チームの話題のときだけ、
いいねの数が格段に多い。

楽しそうにカーリングをする彼女たちに、
僕ら日本人だけでなく、
海外の人たちも好印象を抱いたのだろう。

女子の日本代表チームは、
ロコ・ソラーレというクラブチーム。
国内予選を戦って日本代表の座を勝ち取った。

ロコ・ソラーレの試合を見ていると、
勝つために最大限の力を出すには、
チームがどういう状態であればいいのか、
ということにすごく注力していると感じる。

ポジティブに取り組むことこそが、
最も良いパフォーマンスを発揮できる
という強い意志があるのだろう。
快進撃とその笑顔で世界中を魅了した。

準決勝では、スイスと対戦した。
予選リーグ8勝1敗と絶好調の相手だ。
その試合後のインタビューが胸に刺さった。

「私たちのアドバンテージは、予選リーグで、
他のチームよりもたくさんのミスや劣勢を
経験できてることだったので、
何点取られても驚くことなく冷静に試合ができた」と。

この言葉に僕は驚いた。
いつも笑顔でいることの裏には、
こうした信念があったのだ。

この活躍に、
日本カーリング協会の公式YouTubeも大きな注目を集めた。
オリンピックでの期待や感想を語るトーク番組を期間中に配信。
その名も「カーリング沼にようこそ!」
1日最大約8000人がリアルタイム視聴し、
全12回累計で47.3万回もの再生数を記録した。

権利の影響で試合の映像が流せないにもかかわらず、
こんなに数字が上がるのは異例なのだそうだ。

彼女たちの影響で、
カーリングをやりたいという子どもたちは確実に増えるだろう。
競技の普及に底辺の拡大は必要不可欠だ。

ただ、カーリングやりたいという人を受け入れる環境が、
なかなか無いのが日本の実情。
でもやってみたい人、多いのでは?
この潮流、生かさなきゃ勿体ない。



福井の珍名物

Qです。

先日、買ったまま賞味期限が切れてしまった
福井の珍名物「若狭うそば」を茹でました。
usobai1.jpg
(写真が傾いていますね...)

うどんと蕎麦が表裏くっつき一本の麺になっています。
太さは蕎麦寄り、厚みはうどん、歯ごたえもうどん、香りは蕎麦。
購入した3色セットに元祖うそばの他に梅うそばとお茶うそばがあり、
梅うそばには若狭梅肉と紫蘇が、お茶うそばには抹茶粉が練りこまれています。

賞味期限が切れているしどうかなと思いましたが、
梅も抹茶も香りを強く感じ、美味しくいただけました。
食べ比べがしたくて3人前を一気に茹でたので
錦糸卵を乗せたりゴマを振ったりと味を変え
その日はこれしか食べませんでした;;

こっちではPOPUPなどでしか見かけることができないので、
気になる方はぜひ通販にて試してみてください~


▼うそばについて(ワカサ商事公式サイトより)


みなさま、今ネットで話題になっている
このカプセルトイをご存知でしょうか


カプセルトイ台.jpegのサムネイル画像



その名も『"手書き"お母さんの秘伝カレーレシピ』です!
内容もさることながら、カプセルトイで手書き...!?
とても気になっていました。

そんな折、偶然街で見かけた同じ職場の方に
回してきていただきました。
(ありがとうございました)

そして現物がこちら


カプセルトイ.jpeg

まさかの紙が一枚だけ...!!!!??????
驚きながらも、いざ、開封!!!


カレー開封.jpeg

ほ、ほんとに手書きっぽい紙入ってるゥウーーーーーーーーーーーッッ!!!!!!

今回は「木村家のなんでもみじん切りカレー」のレシピが当たりました。


レシピ拡大.jpeg

しかしこの感じ...手書き?印刷?
本当にメモ用紙に書いたような質感に、驚きを隠せません!


せっかくカレーレシピを手に入れたので
作ってみました。

作ってみました.jpeg

こんな感じになりました。
肝心の味はといいますと.........いえ、ここはぜひ
みなさんもカプセルトイを回して実際にそのお味を
確かめてみてください☆


自分でも回してみたいと思っておりますので
会社周辺でこのカプセルトイを見かけた際は
ぜひマッチ棒へ情報提供をお願いします!


マッチ棒





早めに朝食を済ませ、
自宅から10Kmほど自転車を漕いで、
ローチェアとミニテーブルを広げ
ガスバーナーでお湯を沸かし
ドリップコーヒーをいただく。
超ー素敵な休日を過ごしちゃってます!

お腹空いたら、自宅に戻ってお昼ご飯を食べるくらいの
ライトなキャンプもどきやってます。

キャンプやりたいと、ずっと燻ってたわけですが
椅子を持ってまったりできれば、それはキャンプなんですよ。
言い切っちゃったけど。。。
準備や後片付けが面倒なら、
面倒じゃ無い程度にしちゃえばいいのだと思ったら、
急に楽に思えて、ホイホイお茶キャンプする様になりました。

何事も一度試してみれば、ハードルは下がる物です。

自転車に荷物を乗せたいと思い、後ろにリアを取り付けました。
今までは荷物を全てバックパックに入れて移動してました。
自転車に荷物を積載すると、ちょー楽!!
汗のかき具合もだいぶ違います。
更にお茶キャンプが快適になりました。
暑くなるまで楽しみまーす。

早起き

冬場は毎朝、日の出前に家を出る
長距離通勤の私ですが
休みの日はその反動でいつまでもゴロゴロ...です。

しかし、ある日急に
休みの日も平日と同じ時間に起きて
海まで朝日を見に行こう!と思い立ってしまいました。


凍える寒さの中
鼻水を垂らしながら
近所の海へ車で出かけました。

20220217_1.png

波しぶきと朝日、そしてこの波打ち際の岩が
大きいのと小さいの2つで夫婦石ということで
ちょっとした写真スポット。
私以外にも人がちらほら。
みなさん三脚を立てて一眼レフを構え
本気の撮影隊です。

朝日が出てくるまで
本気の人たちの隙間から
スマホでパシャパシャやっていたのですが

あまりの澄んだ空気と景色の良さに
気分が良くなって
そこから歩いて30分、山の上の灯台まで行ってしまいました。

20220217_2.png

思いもよらぬ大冒険になってしまいましたが
最高に気持ちよく、いい運動とリフレッシュになるので
『これからは毎週末、朝から歩こう!』と決意。

それから早2週間、雪が降ったりなんだりを言い訳にしつつ
全然早起きできないし、歩いてもいないのでした。

驚辛ドンキ?

こんばんは、わからんです。

近くのショッピングモールにちょっと変わったショップが昨年11月にオープンしていたので行って来ました。

みなさんご存知の「ドン・キホーテ」です。
ただ、食料品から衣料品、家電製品まで何でも揃うあの「ドン・キホーテ」ではなく、1つのカテゴリーに特化した専門ショップなんです。
ココなら見つかる最新コスメショップ!を目指した「コスメドンキ」
3世代で楽しめるお菓子の殿堂をコンセプトにした「お菓子ドンキ」
旨辛~異次元⁉レベルの驚辛の世界へをテーマにした「驚辛ドンキ」
の3つショップをかなり広いフロア面積を使っての出店です。

驚辛ドンキへ入ってみました。

Don_01.jpg

Don_02.jpg

店内にはお馴染みのドンペンくん、見回すと赤、赤、赤です。

Don_03.jpg

商品は調味料、お菓子、麺類、カレーと様々です。
唐辛子だけでなく、少しですがわさび、からしのコーナーもありました。

お菓子を中心にいくつか買ってきました。

Don_04.jpg

真っ先に目に入ったエビの絵柄。韓国で作られたものですが、どうみても日本の◯◯◯えびせんです。

Don_05.jpg

中身も似ています。
味はちょっと辛味は感じる程度ですがエビ味はしっかりしていて美味しかったです。

また色々買って食べてみたいと思います。  

おおお。

以前ブログのどこかで、新ゴは笑っているの話をしていましたが
モリサワの資料を見ていたら、わかりやすい見本を見つけました。

これです。
※タイトルは、ここから来てます。(感動したわけでも驚いたわけでもありません。)

OOO_IMG2.png


「あおとゴシック」という新しい書体を他と比較した画像です。
あおとゴシックは、中性的というか現代にも寄せた良い書体だと思います。
見ていくと、書体のもっているそれぞれの雰囲気は全然違います。(あえて2度言います。)
全然違います!書体が違うだけで印象や捉え方は、ぐっと良くも悪くも変わります。
例え同じ言葉や文書でも、その書体が内容・コンセプト・時代・ターゲットに合ってなければ、
効果的に伝わらないので、いかに伝わるデザインをするか..できるかがとても重要です。

そのためにすることは、何と言っても「ヒアリング!」です。
しっかりとヒアリングが出来なければ、デザイン出来ません。
※ヒアリングしても出てこない場合は、先方にそこまで思い入れがないか
 もしくは、聞き方が間違っているかのどちらかです。

有名なデザイナーであればあるほど、必要とされる情報の収拾に余念がありません。
制作の作業時間と同じように、打ち合わせから、その背景や展開までとあらゆる面を想定するはずです。

そこが分かって、やっとはじめて「書体が選べる」んだと思います。

ブログを書いていて気づいたことがある。
ブログに、ある程度のメッセージ性を持たせるように書くことをしながら考えると
プレゼン能力まではいかないにしても、伝える力の練習にはなるかもしれないと。

では、この辺で。

現役復帰

おはようございます。



都心環状線です。




寒さが続くこの時期に、ワクワクする話題がでてきました!

273605841_318365153666471_3632343327843935592_n.jpg

大迫傑さんの現役復帰!!


東京オリンピックを最後に現役引退を表明されて、周りからも惜しまれながら退かれて
いましたが、この度、現役復帰を表明。


色々と本人以外の方からの意見や考えもありますが、陸上では1万m代表だった、
新谷仁美選手も一度、現役を退かれてからも現役復帰。日本記録を更新して
改めて東京オリンピック代表になるなど、応援している側としてはとてもわくわくするような
お話でした。


最近はスポーツもそうですが、仕事の部分もあまり年齢というのも関係なくなってきていて、
一般的に定年という考え方よりも、パフォーマンス重視。やる気というかバイタリティ重視な
世の中になってきたのかなと。ふと感じました。


仕事やスポーツも、様々な環境で続け方や取り組み方は変わってきますが、個人も世の中も
そういった事象を許容されることで、より素晴らしい結果が得られていくことが促進されていけば
いいなと感じました。


ひとまずは大迫さんがまた日本記録更新とか、オリンピックでメダルとか獲ったら、最高です。

バレンタイン

こんにちは。
もいみです。

三連休の始まりと終わりに雪予報。
あまり酷くならないことを祈りつつ、少しだけ雪遊び。
雪玉を家に持ち帰って「溶けてるー!」とはしゃぐ我が子。。。

wuqiq.jpeg


今日はバレンタインデーですね~
日本ではチョコレート業界が賑わうお祭りと化していますが
そもそもなんだったんだろう?と疑問に思ったので調べてみました。

所説あるようですが、おそらく最も知れているのは「ローマ帝国発祥説」
もともと、2月14日は女神ユーノーの祝日(ユーノーはすべての神々の女王であり、家庭と結婚の神)であり、
翌2月15日は、豊年を祈願する(清めの祭りでもある)ルペルカーリア祭の始まる日。
当時、若い男女は生活を別にしていたけれど、祭りの前日、女性たちは紙に名前を書いた札を桶の中に入れ
翌日、男性が桶から札を1枚ひいた。ひいた男と札の女は、祭りの間パートナーとして一緒にいるきまりがあった。
そして多くのパートナーたちはそのまま恋に落ち、そして結婚したことからそもそも「愛の日」みたいなことだったのかな。

その後、ローマ帝国皇帝クラウディウス2世が兵士を戦いに集中させるために兵士の結婚を禁じてしまう!
嘆き悲しむ兵士たちの為に内緒で結婚式を執り行っていたのが、キリスト教司祭のウァレンティヌス。
このことが皇帝にばれてしまい、やめるよう命令するも命令に屈しないウァレンティヌス。
怒った皇帝が処刑の日に選んだのが、ルペルカーリア祭りの始まる前日、ユーノーの祝日である2/14。
以来キリスト教では2/14は「恋人の日」とされているそうです。

日本では独自の「チョコレートで想いを伝える」文化に発展を遂げ、
近頃はまたその意味や扱われ方も如実に変わってきています。
今年は娘のリクエストでチョコ作り(溶かして固めただけ)をしました。

dsajgslakj.jpeg uyahskjn.jpeg

作ったら見てもらいたい欲があふれ出して、4日もフライングで
実家や大家さんに配り、大満足だったのでめでたしめでたし。

良きバレンタインを!

冬の演出

9です。
北京五輪始まってますね。
数か月前に夏があったのに。不思議な感覚です。

開会式、夏の北京の人!人!人!な
人海戦術とは違ってコンパクトで(状況が状況なので)。
選手を早々に会場に動員し、芸能人や歌手は一切使わず
歴代の選手と一般人だけで魅せるところは魅せる。
会場全体のLED映像演出に思わずテクノロジ〜〜〜〜って漏れてました。
国を挙げて力を入れている産業を式を通して見せてくる所、好感度が高い。
人の動きを最小にしていたこともあり、より際立っていたように感じます。

何より、聖火点灯の演出が本当に素敵でした。
beijing.jpg
これまでの聖火点灯の演出は記憶に残っていないですが、
今回の演出は記憶に残るだろうなあ。
夏と同じ監督ってことで振り幅に驚きです。

さて、競技は。
一部いろいろ荒れてはいますが......

今日はフィギュア男子FP。
昨日の夜から心臓が痛い!


暦の上では立春を過ぎましたが

寒い時期がまだまだ続きます。

寒い冬といえばおでん...ということで
先日の週末おでんを仕込みました!

今回購入したのは「成城石井」のおでんです。
(出汁付きでボリューム満点・ビッグサイズです。お安くなってました)

おでん_購入.jpeg


こちらに大根・こんにゃく・はんぺんを追加購入して
加えました。
一人暮らしなので大体3~4日は持つかな?という量です。


出来上がりがこちら

おでん_鍋.jpeg

アツアツだ~!\(^o^)/

練り物がどれも肉厚で贅沢でした〜!!!!
あっさりした出汁がとても美味しかったです。
はんぺんもふわふわでした。

(ちなみにこの出汁も日本酒で出汁割りにして
美味しくいただきました)

animal_yopparai_dog.png



皆様もご機会がありましたらこの時期のおでん、
ぜひ楽しんでください♪





マッチ棒

川沿いキャンプはとても寒かったです!
日差しは暖かかったのですが、風が強すぎましたね。

事前に、キャンプでやりたい事を決めておきました。
・テントを張る
・焚き火をする
・ドリップコーヒーを飲む
・朝マックを食べる
・肉を焼く
・肉まんホットサンドをやってみる。
・スモアを作る

火起こしには難航しました。
チャッ◯マン持って行きましたが、風が強くて点火に手こずりました。
火がついてからは、上手いこと木組みしておいたので、
自然の強風で炭にまで安定した火が直ぐにおこせました。

ホットサンドメーカーにバターを塗って、肉まんをプレス!
両面を程よく焼いて完成。
バターが表面を揚げ焼きにしてカリカリもっちりの月餅みたいな肉まんになりました。
中々の絶品!食べ応えもあります。小さめの肉まんにしておいて良かった。
焚き火を囲んで美味しいコーヒーに、カリカリ肉まんと朝マックで最高の朝食です。
早起きして良かった。
風が強くて、寒いのですが足元に焚き火はあるし、陽射しがあるうちは過ごせました。

肉は串焼きにしたのですが、お肉だけ焼けて野菜に火が通らず玉ねぎ、辛!!
仕方ないので、スキレットで普通に野菜炒めになりました。
yasai.jpg

仕上げはスモア。
マシュマロを串に刺して、炙って、狐色になったらクラッカーと板チョコにサンドして
ガブリ!溶けたマシュマロがミョーんって溢れてくる〜
ベタベタになっても外だから食べられるオヤツ!アウトドアっぽい!!

半日ずっと何か食べてる一日でした。
mochi.jpg
強風のキャンプは色々ヤバい。
風のない日がマスト(۳˚Д˚)۳ヒィィーー!!!!

春が待ち遠しい

text and photo by 赤様

今日は2月4日です。
立春です。

春です! 春! 春! 春! 笑

あ、失礼しました。汗
いや、寒いのが苦手なので、
単純に春が待ち遠しいのです。。。

寒さを逃れるために、
いろいろ小細工をする毎日です。

「今年の冬は特に寒くない?」
って毎年言ってます。汗
早く、温かくなってほしい。。。

北京オリンピックが始まりました。
ニュースで現地からのレポートを見ると、
寒そうで、見ているだけで凍えそうになります。

夜だと北京の中心部でも、
氷点下5度を下回るってことも言っていましたし、
スキーやスノボの会場あたりでは、
もっと寒いのでしょうね。

オリンピックと言えば、
暑い、いや熱い魂を持つ松岡修造さんが、
東京から北京入りすると思うのですが、
北京の寒さと、どっちが勝つんでしょうか。
(それより東京の気温が下がらないかと心配しますが。。。)

そうそう!
自宅の近くに早咲きの河津桜があるのですが、
先日1輪咲いていました。
寒さも、もう少しの辛抱ですかね。

kawaduzakura.jpg




ラーメン自販機

こんにちは、わからんです。

2、3ヶ月ほど前にYouTubeを見ていた時に、ラーメンの自動販売機のCMが流れてきました。
住んでいる地域、僕の普段の視聴内容から選ばれたものですね。
市内にラーメンの自動販売機が出来、『年末までサービス価格で販売中!』という内容だったと思います。
ぜひ試してみなくてはと思いながら、今頃になってしまいました。

Men_01.jpg

場所的には国道から100mほどのアパートの横に設置してありました。
車で買いに行くには便利ですが、なぜあの場所なのでしょう。

この自動販売機は
「ラーメンを世界に」という思いで神奈川を中心にした家系ラーメンのチェーン店を展開し、香港にも店舗を持つ横浜にあるウルトラフーズという会社が設置している物でした。
この会社のラーメン自動販売機は現在12台設置されていて、僕の住んでいる柏の物は2021年10月に設置された3台目のようです。

Men_07.jpg

自動販売機はマイナス22度に冷凍保存されているようで、タッチパネルでの操作でした。

Men_02.jpg
Men_03.jpg

家系醤油、みそ、鳥、担々麺の4種類のメニューがあったのですが欲しいと思っていた家系醤油は売り切れで、みそと鳥の2食を購入してきました。

Men_04.jpg

内容はスープ290g、麺150g、チャーシュー1枚がセットになっています。

Men_05.jpg

調理方法ですがスープは凍った状態で袋の封を切らずに沸騰したお湯で10分間の湯煎、麺は別の鍋で5~7分間ゆで、スープを湯煎した鍋でチャーシューを1分間あたためる。いたって簡単です。

いい具材が無かったのでネギだけ追加で出来上がり。

Men_06.jpg

鳥スープを食べてみましたが豚骨スープもブレンドされていて濃厚かつクリーミーでした。麺は可もなく不可もなく無難な感じでしたが、チャーシューはどの味でも共通なのでしょう、ちょっと濃いめの味付けで家系ラーメンにはピッタリに感じました。
自宅でラーメン店の味を楽しめるのは嬉しいですが、調理人の人件費を抑えられる分、価格ももう少し抑えてくれたらなといった印象でした。

こちらの会社以外でもラーメンの自動販売機はあるようなので、見かけた方は試してみるのも良いかも知れません。
2030年までに純ガソリン車が禁止になるような事になっていますが、
それらによる影響・弊害はいろいろ起こるかもしれません。
環境的には良い事なのでそこは良しです。ってこんな話がしたいんじゃありません。

昨年末に出たGR86が気になって、ちょっと調べてみました。
ちなみに買いたい気持ちはあります。(が、買いません。)
もともと86(ハチロク)&BRZとして出ていた車種のフルモデルチェンジです。
トヨタでは、86でスバルではBRZといて兄弟車という扱いになります。
今回から、両車の見た目がそっくりになった気がします。

外装に関しては、国産車ですがポルシェを思わせるシルエットです。
(928とかの雰囲気があるように感じます。)
外観は、好みでしかありませんが、性能は以前の86の2,000ccから2,400ccと
400ccアップしてトルク不足感も消えて、走りの満足度もアップしているみたいです。
86自体がもともとバチバチのスポーツカーではないので、
サーキット走行をする方向けではありませんでしたが
GR86では、十分遊べるくらいにはなったかもしれません。
トヨタではスープラが本格スポーツカーとして君臨、その層とは差別化されてます。
インテリアなどの内装を見ると、高級感もありインパネ周りからも
ハンドルを握りたくなってしまいます。コスパが非常に良いと巷で話題です。
定員は4人ですが、後部座席はやはり、非常に狭い!があるだけマシか。
でも、後ろの席に座るのは辛いと思われます。
CRS(チャイルドシート)も取り付け可能なので、大人以外であれば可能かもしれん。
基本2人乗りに思えますがスポーツカーであれば、妥協点ですね。
久しくマニュアル車を意識していませんでしたが、普通のHパターンのシフト操作が
バックにあたるReverseの時は、シフトノブ下部にあるレバーを指先でつまんで
持ち上げながら、1速に入れるとバックになるって、
おぉ〜なるほど〜...私初めて知りました。(なんか微妙。。慣れたら一瞬か。)
ちょっと前からシニアによる運転の誤操作とかの事故でニュースがありましたが
マニュアル車もいろいろ工夫されているんでしょうね。

最初の話にもどりますが、普通にガソリンだけで走るクルマって、どうなるんですかね。
すでに持っている車種が規制で乗れなくなることは無いと思いますが、
燃料となるガソリンが高騰し、ガソリン車の税金が上がり、
クルマ自体の持ち方とかも、すでに変わってるかもしれん。次に買うべき車は非常に迷う。
買わずにカーシェアかもしれませんし、サブスクみたいになるかも。

日本車のスポーツカーが中古市場で爆高騰しているのは、ご存知でしょうか?
20年以上前の車種が当時の市場価値の3倍〜5倍〜で売買されています。
あぁ〜、今でもRX-7やシルビアを持ってたらなぁと思いますが、
維持費やメンテナンスはかかるのでもしかしたら現在の相場は妥当かもしれません、
普通の車種は、そこまで貴重性はないので現実的な売買価格ですね。

なぜ日本車スポーツカーが高値になるのか、手に入れる最後のチャンスかもしれないからか
ガソリン車として持ちつづける価値があるのか、
コレクターは今までもいましたが投資にもなるレベルかもしれない。

いろいろ考えさせられてしまったが、当面の私は今のミニバンを乗っていることでしょう。
年数は少し経過していますが、まだ走行距離は2万ちょっとなので10年以上乗れますね。

最後に、女優の伊藤かずえさんの愛車シーマのレストアのニュースをご存知でしょうか?
この話題性や当人、シーマ自体、日産、オーテック(日産)、ファンと全てに高評価な
素晴らしい出来事でした。

では、この辺で。

カーシェア

おはようございます。



都心環状線です。



朝晩はまだ冷え込みますが、少しずつ日も延びて、暖かい時間を
感じることが増えてきましたね。



少し前に出掛けたことで、感じた春の訪れですが、もう一つ気になったのは。





274649890_1344445462706741_5337169698908089542_n.jpg
タイムズカーシェア。



カーシェアなんて、もう知ってるよ。という方も多いと思いますが、私は遅ればせながら
初体験。


なんとも便利な?未来的な?違和感?を感じずにはいられませんでした。



274660022_908015616542523_9116373190373597493_n.jpg

まずは便利さ。



事前に申し込みをして、カードの発行やアプリインストールはありますが、
準備が整うと、あとは簡単。



自分を中心に、近くのタイムズカーシェア利用のエリア、車種がアプリで
確認できます。あとは自分の利用時間を入力するだけで、どこどこで
利用時間内の車が紹介されます。


あっという間。



そのあとは手順に沿って、借りるだけ。返すときも返すだけ。
これは慣れてしまうと本当に便利だと感じました。




そして、





274713363_436221694965183_3373953704506095025_n.jpg

未来的と感じたのは、



ガソリン給油、自動検知。



タイムズは、一定量のガソリンを給油すると、利用時間の割引が適用されます。


たまたま借りていた車のガソリンが減ってきていたので、スタンドへ。
タイムズ提携スタンドであれば、指定のカードで利用者は無料給油。もちろん
使わせてもらいました。



ここで、ふと給油したって、どうやって分かるの?ですが、根本的には分かりません。。。
ただ、給油が完了したときに、車内では『給油ありがとうございます。』という、ナビとは
別の声のアナウンス。。。



え。給油したことが車に?認識されてる?!



後日、精算時には、割引されていました。



そして、最後の違和感。


これは個人的にですが、車の利用シーンや環境は様々。
自家用車の方もいればレンタカーなどいらっしゃいますが、
変な話、人とは一切接触しないで車を借りて、返す。
アプリ上で全て完結。あとはクレジットで利用料金が支払われる。



本当に昔の話ですが、車を持っていることがステータスだったり、
レンタカーも各メーカーさんで色んな車種を展開したりとしてましたが、、、
世の中や車業界の動きについていけていない分、浦島太郎感を抱き
つつ、色々な考え方や価値観があるなあと、、、春の季節とともに感じました。

まだまだ寒い

おはようございます。



都心環状線です。




冬至もだいぶ前に過ぎて、少しずつ。少しずつ。
暖かくなってきていますかね。



それでもまだまだ寒いです。

272334185_460143818940452_3101079906585665422_n.jpg
こんなに東京でも降雪があって積もったのも久しぶりでしたが、翌日以降の凍結は
転ばないか冷や冷やでした。



近くの公園でのお散歩では池が凍っていました。。。

272250660_913838025917303_5379521464966196581_n.jpg

確かにお昼前に出かけたときに白い息が出てましたが、池が凍るって。
まだまだ寒いですね。


皆さん、防寒などで体調を崩さないように努めてください。
まだまだ外は寒いです。


そして暖かくなってきたら、またなにを始めるか。先の予定や期待を込めて準備して
おきましょう。


池の氷を割ってみたくて、少し大きめの石を池に投げたのはここだけの話。
割れなかったけど。。

+-

こんにちは

もいみです。

先日のある日、仕事を終えて電車に乗り

最寄駅近くに止めてある自転車を引き出して

漕ぎだそうとしたその時に「ん???」

なんか、変。。。?

と異変に気付きました。

直ぐには分からなかったのですが...

1419744_s.jpg

あぁ......後ろのタイヤが......パンクしとる...涙

時間も遅くお店もやっていなかったので

その日は自転車を押して帰ることに。

昨日の夜は何ともなかったのになぁ~ とか

娘ももう大きくなってるのに乗ってるし

タイヤが悲鳴を上げたんだな。とか、いたずらされたのかな?

とか、悲しい悔しい気持ちで娘を迎えに実家に行くと......

98wwhk.jpeg

かわいこちゃんがお出迎え!

すっかり気分も良くなり美味しくいただきました ^o^

悪いことの後には良いことがあるって本当でした!

ん?ってことは次は悪いこと???

気を付けまーーーーーす。

代がわり

突然ですが、皆さんは
どんな定期入れを使っていますか??


私はずっと
母が国内の様々な旅先で見つけてくる布製のパスケースに
定期を入れて使用していました。

布製なので、何年かするとボロボロになってくるのですが
その頃になると、またどこかを旅した母から
お土産としてパスケースをいただくということを
繰り返してきました。

しかし、こんなところにもコロナの影響が!
世界的に旅行に行けなくなった今
もちろん高齢の母も自粛しているため
お土産のパスケースをもらう機会もなくなってしまったのです。

おかげで
私の何代目かのパスケースは引退の機会を失い
ボロボロになっても働き続けることに...。
20220127_1.png
写真に撮ってみるとボロボロ加減が相当です。
つらい。



そんな折Qさん同様、石川県のアンテナショップで行われていた
白山市の期間限定イベントにお邪魔しました。


そこで、小物入れ(小銭入れ?)を発見。

牛首紬という、白山市由来の紬を使用しているそうです。
【うしくびつむぎ】と読むらしいのですが
字面だけでなく、織物としても大変強いそうです。
すぐボロボロにしてしまう私にはうってつけの素材。

これだ!と一目散に購入。
20220127_2.png

パスケースではないですが
サイズはぴったり、使用感もまったく問題ありません。

もう何代目かわからないほどの代がわり。
強い紬とはいえ
丁寧に使わねばと思う
ジルでした。

身近だけど知らない町

Qです。

先日、石川県のアンテナショップで
開催されていた白山市を紹介するイベント
「いいとこ白山 自然と文化と発酵街道」に行ってきました!
hakusan2.jpg


白山市は地元から車で1時間ほどの距離に位置します。
日本三霊山の1つである「白山」は遠目に拝むことができ、
「今日は白山見えるのぉ~」
「冠雪してるわ!冬来てまう!」なんて。
田舎の天候確認あるあるな会話をするほど身近にあったのに
実際にはどんな街で特産品があるか詳しくなく(!)
今回お仕事をきっかけに知る機会をいただきました。

山から海まで広がる大自然。
白山には毎年登っていたこともあり、
久しぶりに登って新たにパラグライダーに挑戦。
興奮冷めやまぬまま美味しいご飯を食べて
温泉でまったり。想像するだけで最高!!!

今回の購入品は炒め物用のお味噌と
堅豆腐のカレーにふぐの子のオイル漬け!
hakusan.jpg

買いに行って以来まだ火を使う料理をしていないので
今日のブログのために急いでカレーを食べました(笑)

スーパーに並んでいない地方の商品が家にあると
特別感があってわくわくしちゃいますね。
週末には、ささやかですが白山を楽しみます。

指編みやってます



大寒が過ぎてもまだまだ寒い日が続いています。

冬といえば編み物かな〜?
と思うんですが

マッチ棒は100円ショップの毛糸で
時々指編みで小物を作っています。


編み棒は現在練習中です。
(現在一番最初でつまづいています...)

指編みはとても簡単で小学生の時に覚えました。
(リリヤン編みというそうです)


とりあえず週末は小さめのストールとスヌードを
作りました。


ストール.JPG

▲モコモコストール、毛糸を現在取り寄せ中


スヌード.JPG

▲散歩用(?)スヌード(ネオン色の毛糸です)

集中すれば製作時間3時間ぐらいでできます。

巣ごもりやまだ続きそうなので
徐々にバリエーションを増やしていきたいなと思います。






マッチ棒
寒い日が続きますね。
空気も乾燥してて、富士山が青空に映えて綺麗デス。
mtfuji.jpeg

そうなるともはや病的に疼くのが、炎の揺らぎで暖をとりたい!

自宅に暖炉が有れば最高なのですが、サンタさんにお願いしてみたのですが、自宅の構造上無理な様です。

で、キャンプです。
ご近所さんがお正月に本栖湖でキャンプをしたと聞きつけ、憧れの冬キャンプへの思いが再燃してしまいました。

そして、ついにポチってしまいました。
B6君。俗称:メタル賽銭箱
焚き火台デス
収納サイズがB6ポーチにピッタリ収まるとても小さな焚き火台です。
二人で自転車でデイキャンプに行くので、軽量で扱いやすやを重視しました。
自転車なので、持ち物も量も重さも持てない為、色々やりたい事も厳選します。

相棒と何を作って食べるか相談中。
お菓子ばかり候補が出ます。
ビールも飲みたいけど、自転車で帰るから飲酒運転になっちゃうから禁酒です。

いつかは行きたい富士五湖キャンプ!
夕暮れに浮き上がる紫色の富士山が湖面に鏡の様に映る様を見てみたいです。
text by 赤様

新年初日の朝礼で、
今年も駅伝のことが話題になりました。
そのときに触れた群馬という地名に対して、
「群馬と箱根とどういう関係があるの?」という問いが、
朝礼後に僕のところにありました。

あ~、そこまで認知度が無いのか~。。。
と、ちょっとガッカリしたのと同時に、
これは教えてあげなければ、、、と説明をした次第です。

箱根駅伝の前日の元日に、
社会人(実業団)の日本一を決める駅伝があるのです。
その開催地が「群馬」なのです。

選手のほとんどが箱根駅伝の経験者。
オリンピックや世界選手権の日本代表選手も多く出場し、
実力的にも箱根よりレベルが高いのです。

過去には、あの柏原くんも、大迫くんも走りました!
なのに視聴率も認知度も箱根より低く、、、(大汗)
「え、それってテレビでやってるの?」
という意見まで聞かれました。。。(泣)
まだまだアピールが足りないのですかね。。。

今年優勝したのはHONDAでした。
出場42年目で悲願の初優勝でした。
そんな思いの丈が現れたものが
1月14日の日経新聞に載っていました。

hondaad01.jpg

こんな全面広告を出すくらいですから、
力の入れ方がおわかりでしょう。

お正月は、
箱根もいいけど群馬もね!
ぜひとも、覚えておいてください。







カレーとカレー

こんにちは、わからんです。
テレビコマーシャルを見て、食べたいと思っていたものをやっと食べられました。

コマーシャルが流れ始めたのは12月からだと思います。
女優の石原さとみさんが「笑っちゃうくらい大きいチキン」と言って食べる『すき家』のカレーです。

Car_01.jpg

コマーシャルのインパクトが強くて、ずっと食べたいと思っていたのですが、先週やっとテイクアウトをして自宅で食べてみました。
メニュー名は「ほろほろチキンカレー」

Car_02.jpg

この大きなチキンはその名の通り、スプーンで軽くほぐれる柔らかさでした。カレーに合わせてスパイスで煮込まれていて美味しかったです。カレーのルーもスパイシーですが甘みが強く、とてもマイルドでした。
あのカレーが680円は驚きです。大手飲食チェーンだから出来る価格なんでしょうね。


時を同じくして「ほろほろチキンカレー」を食べる数日前にこれを食べました。

Car_03.jpg

時々食べに行っているクラフトビール店のランチです。

スパイシースープカレーで限定メニューとして提供されていたので迷わず注文です。
チキン以外の具材は大根、ニンジン、たまご??

Car_04.jpg

昨日の残った「おでん」を入れちゃった?と思うような具材でしたが、ローリエの葉など固形のスパイスも入っていて、飲食店のカレーという感じで美味しかったです。
因みに価格は1000円てす。

どちらもとても美味しいカレーで大満足でした!

嫌いから好きへ。

このタイトルは「食べ物の好き嫌い」から出てきた。
人にも当てはまるけど、人の場合だと「嫌いから好きへ」のハードルは高い。
それは置いといて。

苦手だった食べ物が、気づいたら好きになっていることがありました。
それが何かと言うと「すき焼き」「ピーマン」「甘酒」です。

すき焼きは、あの甘めの味がダメだった、生卵に付けるのも嫌だった。
ピーマンは、あの苦味がダメだった、あの凸凹の感じも嫌だった。
甘酒は、米麹がダメだった、あの独特な味も嫌だった。

あれから30年〜(きみまろ風)

すき焼きは、めっちゃ好きなおかずになった。
ピーマンは、味も食感も好きになった。
甘酒は、健康にも良いから好んで飲むようになった。

すき焼きを食べるようになったきっかけは
学生の時に居酒屋「天狗」でアルバイトをしていた時の
夕飯(社割)で食べてからどハマりしました。

ピーマンは、近所の焼き鳥屋さんでアルバイトした時に
メニューの中にピーマンがあって、賄いで出てきて食べてるうちに美味しくなった。

甘酒は、毎年の初詣の度びに一口二口と貰っているうちに、気づいたら美味しくなった。
※甘酒も何かのバイト繋がりだったら面白かったが。

気づいてないだけで他にもまだあるかもしれない
この先も苦手だった物が好きになっていたという場面に出くわすだろう...?
ここで一つ疑問が出てきた、そもそも苦手なら食べないよな。

最後に毎年の初詣の参拝は、家から車で10分かからない「中山法華経寺」でしています。
2018年にこのお寺の参道で日本生命のCM撮影が行われています。CMには江戸川の河川敷もロケ地として写っていました。
このCMは、子供の成長がとても自然に描かれていて、親というターゲットにしっかりと伝わる内容で描かれています。
カメラーワークから映像で表す雰囲気とカメラと目線の表現が絶妙で、そこにナレーションの父の思いが加わる。
日本生命のCMライブラリにある「見守るということ。」篇の60・90秒にこの参道が登場します。ぜひ!見てみてください!
https://www.nissay.co.jp/enjoy/cm/

では、この辺で。

悔しくて辛い

おはようございます。



都心環状線です。




年明けからのスポーツ三昧で、皆さん、テレビでは箱根駅伝や、
各種、スポーツ大会を視聴されたと思いますが、今年は高校サッカーを
しっかり観てました。



今年の高校サッカーの優勝は青森県代表の青森山田高校でした。
ほとんどのスポーツ大会で耳にする高校だと思いますが、スポーツにも
とても力を入れている学校で、高校サッカーでも毎年のように出場。
今回でいえば、3年連続の決勝進出だったと思います。

269618033_1307031596387337_5146565989645244681_n.jpg

決勝では4-0で優勝。
点差もつきましたが、力の差もあるように感じました。
青森山田高校は、降雪もあり、グランドが使えないなどの環境もありますが、
屋内トレーニングハウスもあるなど、環境に左右されない、逆境をどう捉えるか、
結果も含めて、積み重ねが成就した瞬間だったと思います。
青森山田の学生たちのボディコンタクトや、対戦相手とのマッチングにて、
ハード過ぎるというコメントもあるようですが、高校年代には、プロサッカーのユース
カテゴリーも登録するプレミアリーグというのがあり、全国の高校サッカー、ユース年代が
しのぎを削るリーグですが、そこでは当たり前というか、、
様々な考え方もありますが、優勝に値するチームだったと思います。

また、とりわけ注目もしたのが、東京代表の関東第一高校。
271743342_222876993380962_3287468660920854529_n.jpg

優勝候補として注目されていた静岡学園を破り、準決勝に駒を進めていました。
圧倒的に攻められながらも、耐え続け、諦めずに、最終的には勝利を手にしました。

ただ、残念なことに、準決勝進出後に、チームでコロナの陽性反応者がでたため、
大会を辞退してしまうことになりました。
ここまで進んできた中で、こういった結果は、チームの方々が一番悔しいと思いますが、
なにかチームの皆さんの救いとなるような救済措置が今後にあってもいいのでは。
と思いながらも、辛い出来事だなと。感じました。

サッカーに打ち込み、戦う選手や関係者からは、とてもたくさんの感情を感じました。

習慣

こんにちは

もいみです。

今月も半ばが過ぎましたがもう少し冬休みの話題にお付き合いください。

kinpun.jpeg
※お正月にいただいた金粉入りの日本酒

我が家では新年1日目にお墓参り、2日目に七福神巡りがお決まりコース。

高校生になって~娘が生まれるまでは欠席することも多かったけれど(というかほぼ行きませんでしたが)

娘が生まれてからは一緒に再開するようになりました。

なんか、良いんですよね。落ち着く。

ルーティンが出来る事の大切さがわかってきました。

map.jpg

年末年始は「歩数バトル」をしていたので全編徒歩散歩で行きたいところだったのですが...

両親の体力(気力?)の問題で自転車で巡ることにぃっ(><)くやしいっ!

とはいえ、なんとなく清められたような気分になりつつ6つ目の帝釈天の参道にて

10cm弱ほどの大きなイチゴ大福!!!

daihuku.jpeg

帰宅してほくほくしながらかぶりつきたいのを我慢してw 切ってみました^^

daihuku_danmen.jpeg

きゃーーーーーっ!凄い!

イチゴがジューシーでとっても美味しかったです^^

omikuji.jpeg

おみくじも大吉!

良いことばかり書いてあるし、今年は順風満帆!

今後ともよろしくお願いします。

応援

先日、生まれて初めての経験をしました。


きっかけは年末に2年ぶりに帰った実家でのこと。

母が地元タウン紙の切り抜きを持ってきて
「これ、やりたいんだけど、やり方がわからないんだよ」と
相談してきました。


読んでみると
去年コロナで開催できなかった地元の成人式が
延期でなく中止でそのままになっているとのこと。

そこで去年の新成人が【一年遅れの成人式】を開催したいと
クラウドファンディングで
資金を募っているらしいのです。


有名なクラウドファンディングのサイトに掲載していて
ものの5分で入金することができました。

そこで
成人式は一生に一度の記念日
中止ではかわいそうすぎる!と私も参加。


すると
感謝のメッセージや活動報告など
こまめに連絡をくれるのです。


結果的にクラウドファンディングは成功し
先日無事【一年遅れの成人式】を開催できたそうで
その模様が全国区のテレビでも放映されました。

テレビで当日の様子を観ながら
開催のために少しでもサポートできたのだと思うと
とても嬉しく感じました。



数年前からクラウドファンディングの存在は知っていましたが
寄付とは違ってリターンが明確だし
オンラインで完結する手軽さで賛同し易く
すごくいいシステムだなぁと実感しました。



「応援」というお金の使い方
私にとっては新しい体験で
すごく幸せな経験になりました。

年末年始の過ごし方

祝大家新年快乐!
220113.jpg
新年1発目のブログなので覚えたての言葉で。

みなさん年末年始はどのように過ごされたのでしょうか。
私は実家で家族と過ごし、親戚巡りをしました。

例年、年明けに町内の神社に参拝に行く以外
決まった過ごし方があるわけでもないので、
大晦日は祖母は紅白を、
両親は韓国ドラマの一挙放送を、
私は中国の跨年会(時差1時間)を観て過ごしました。

他には父と中国語力を測定したり、
(私はHSK3級、父は5級でした。)
朝からyoutube を流して親子3人で発音練習をしたりと
中国語づくしで家族の時間を楽しみました(笑)
習得にはまだまだ時間が足りない!

今年は仕事私事も時間管理を意識して生活することが目標です。
皆さまにも実りのある1年になりますように。

今年もよろしくお願いいたします。

遅ばせながら


ばせながら、
あけましておめでとうございます。

年末年始、皆様はいかがお過ごしに
なられたでしょうか。

マッチ棒は昨年末はクリスマスに向けて
シュトーレンづくりに励んでいました。
(クリスマスに食べる、ドイツのお菓子です)

2C5EC0F5-1B1F-4721-AA9B-A422EB854461.jpeg

昨年後半にホームベーカリーを購入したので
たくさん活躍しましたが、年末も
シュトーレンづくりに活躍しました。

(その後、地方に住んでいる友人たちとオンラインで
クリスマスパーティをしました)

5E3327C1-37B3-420C-828B-009A4885D33D.jpeg


明けて年始は実家にて穏やかに年越ししました。
特に遠出もしなかったので、
庭に落ちていた石に
絵を描いて遊んでいました‪(笑)

BFDB6CDC-B163-472E-87A3-93B03B4C2DFA.jpeg


C9D17B43-3646-419A-9F7B-D3E83FA1B1F5.jpeg

2022年も楽しい1年にしたいと思います。
今年もよろしくお願い致します。



マッチ棒

歩く効能

text by 赤様

「無駄なくらい歩いた方がいいですよ」
と僕は思ってます。

というのも、
以前見たNHKスペシャルで、
人間の身体の仕組みのことを解説していました。

そのなかで、
病気で入院している患者さんは、
歩くことができなくなると、回復力が劇的に下がる
と言っていました。

歩くことができないと、
筋肉や神経などの運動機能だけでなく、
消化器、循環器など生命維持のシステムが
活性化しなくなる、と仰っていました。

身体の健康を考える場合、
栄養を摂取する方だけに目がいきがちですが、
その栄養を生かすシステムも重要なわけで、
ちゃんと機能するようにしていかないといけない、
ということなのでしょう。

この年末年始、弊社は親睦企画があって、
歩くことが注目されました。

僕は身体を動かすことが好きですし、
動かせない場合、逆にそれがストレスになる方です。

でも、それをキッカケに万歩計をチェックするようになって、
ランニングする日と、普段の日との差が、
こんなにも大きいのかと気づけました。
普段の日が全然動けてない(汗)
ちょっと驚いてます。

俯瞰してバランスが取れればいいとは思いますが、
僕にとっては老いて歩けなくなるのが最も怖い。
だから、いい気づきが得られたと、
ちょっとニンマリしています。(笑)



こんにちは、わからんです。

本年もよろしくお願いいたします。

すでに何名かの話題になっている年末年始CF歩数バトル。
僕もチームに貢献できればと思い、少し歩きました。
今回は、その道のりでの気になったことをいくつか・・・。

まずはこれ
_01.jpg

路上のミステリーサークルです。

僕が写真の中、左上の小道からこの通りに出たところ、
年配のご夫婦が先を歩いていて、「なんだこれは!?」という様に両手を広げて旦那様がこのサークルの真ん中に立ち、奥様に「危ないよ!!」と大きな声で注意されていました。
道路の真ん中にくっきりと出来たサークル。
みなさん何だと思いますか?
答えは後ほど。


次はこれ。
_05.jpg

バス停横の草むらにポツンと置かれた子供の靴です。
サイズは12cm。左足の方だけです。
抱っこされてバスを待っていた子供が落としてしまったのでしょうか。
出かけた先で気がついて困っているかもしれないと思いましたが、どうすることも出来ません。
数日後にそこを通りましたが、靴は無くなっていました。
持ち主が発見できたのだと勝手に喜んでしまいました。


次はこれ。
_03.jpg

ある住宅の裏で見かけました。
玄関先に飾られた置物は良く見かけますが、こちらは家の裏側です。
きれいに並べられた人形達。

_04.jpg

いたずらされずにくつろいでいるペンギン達。
並べたのは子供でしょうか。
ほっこりして、つい写真を撮ってしまいました。


それでは、ミステリーサークルの答えです。
車を運転される方は分かったかもしれませんが、離れて見るとこうなっています。

_02.jpg

カーブミラーに当たった日差しが道路に反射して出来たものです。
危ないと注意されていた旦那様に教えてあげると、「あ〜、カーブミラーか!」と納得されていました。

歩いていると、いろんな場面があって楽しいものです。
本年もよろしくお願いいたします。(2022年、スタートです。)
年末年始に行ったCF歩数大会があったのでこの昔話です。

二十歳くらいの頃の遠い遠い昔のこと。
仕事がAM3時くらいに終わったので、始発まで待っても良かったのですが
何を思ったか...銀座にある職場から千葉の家まで歩いて帰った時の話です。

その日は金曜日で、休日出社しないように
終わらせて帰ろうとした結果です。
始発まではまだ2時間くらいある、がしかし!
一刻も早く会社を出たい!
帰り道も知っているので、早々に歩こう!と決心。(なぜそうなる)

途中で始発が動いたら、どこかで電車乗ればいいかな位に考え
銀座から都心を抜け、永代橋を渡り葛西橋通りをひたすら東へ。
すると、前から1台の自転車が。
あー警官だ、はいはい職質されました。
お巡りさんもお仕事なので、丁重に対応します。
最後には、気をつけてお帰りください〜と。

そのままずっーーと葛西橋通りを行くとようやく浦安にたどり着きます。
浦安に着く頃には、いつの間にか明るいし!すでに電車も動いているではないか!

そうだ、その浦安駅から東西線に乗って帰れ!と(悪魔か天使の声)
いやいや、ここまで来たんだからあとちょっとじゃないか!(悪魔か天使の声)

たしかに、こんな時間に歩いているなんて普通じゃない阿保の極みである。
気が付くとバイパス沿いを今度は北上していました。
行徳を超え、江戸川を渡る頃にはもうヘロヘロです。
疲労から歩く速さも遅くなり、家に着いたのは8時を回っていました。
達成感に満足して疲労から爆睡しました。
24時間寝たのは、おそらく初めてだろう。
もうこんなに歩くことは無いだろうと思いながら
..現在は、それが自転車になっただけで阿保は健在です。

では、この辺で。

ゆく年くる年

おはようございます。



都心環状線です。




もう2021年もあと少しですね。
ここはシンプルに。


本年も皆々様。大変お世話になりました。
269841804_469810677861066_6185689173748522734_n.jpg

健康に気を付けて。新年をお迎えください。
268830373_336978621312852_5856946432007989020_n.jpg

_(._.)_

メリークリスマス!
休暇中は、クリスマス親子イベント2連チャンで
小さき友人達に、体力・精神力削り取られてきました。
月曜日、すでに満身創痍。ボロボロ。
毎日今シーズン1の寒さと言われる日々。
お外の行事は本当に辛い!
当たるボールは痛いし、午後になると急激な寒さに、
動き回る子供達さえ寒さにガクブルです。
寒さのあまり、帰り道は泣きながら帰る始末。
玄関で丸まってしまい動けなくなってました〜
お風呂に入って復活!

本年は、これで私は最後です。
本日もすっかり忘れてて、ブログ管理者より
「朝一投稿してください」(lil゚ω。ノ)ノヒィィィィ(((怖)))
と恐怖で慄く伝言が入っておりました。つらたん(´・ω・`)
来年の目標は「投稿を忘れない!」で決まりです。

寒さ厳しい折、皆様暖かで楽しい休暇をお過ごしください!
休みになったら、親子ツーリングデートが楽しみキャー(⁎˃ ꇴ ˂⁎)ッ
良いお年を!

バトル

クリスマスイブもなんのその
社内はにわかにバトルの予感。

そう、歩数バトルです。

社内を4つに分けての
2週間にわたる歩数競争が今週頭から
始まったわけですが

私は普段は自席に置きっぱなしのスマホを
肌身離さず持ち歩いて
少しでも歩数を稼ごうとしています。

同じチームのメンバーは
帰宅する時に
今までだった「おつかれさまー」だったのが
昨日あたりから「さぁ、稼いできますか!」に変わり始めました。

私は仕事が忙しくなると
歩数が全く伸びなくてチームの落ちこぼれになりそうです。

しかし、ただ歩数測って共有するだけなのに
こんなに盛り上がるものなんですね!

いつもより意識的に歩いて
少し健康的な気分なので
自分にご褒美です。
20211223.png

楽しみ

Qです。

2021年も残り1週間。
このブログには7月から参加し、早くも5か月経ちました。
岸田奈美さんのような文章を書きたいと思いつつ
本当に思っているのか疑わしい文章。
最後の更新もこの調子でいきます!

先日、大学時代の後輩と会う機会がありました。
kyudou_woman.png

個人的に繋がっていたわけではないので
同期を介してでしたが、ご飯を食べながら
当時、最近、仕事、趣味と花が咲き。

こんなに愛嬌のある子だったんだなあ~
たくさん見落としていたんだろうな~
という惜しい気持ちと、
これからの関係性を楽しみに思う気持ちが沸きました。

こんな機会がこれからもたくさんあるんでしょうね。
もちろん、機会をつくるかは自分次第ですが!

年明けには、大学や前職の同期が東京に転職してくるらしく。
東京への人口流出を感じつつも、
すぐ会える距離に友達が増えるのは嬉しいので
さっそく会う約束を取り付けました!笑
普段から連絡を取っていない人たちなので
どんな話を話し、聞けるか楽しみです。

2022年。仕事でも私事でも
人に会う機会をつくっていきます!

みなさま健康に新年を迎えられますように。
2021年はありがとうございました。

先日、「みさきまぐろきっぷ」を利用して
思い出の地を聖地巡礼してきました。

その思い出とはこちらです。

51GJA8P5DXL._AC_.jpg


2001年11月29日に発売された
「トロと休日」というゲームです。
(画像は公式サイト様からお借りしました)

発売当時に購入し、ずっとやっていたゲームです。

今年でなんと発売20周年を迎えました。

このゲームは実写映像で再現された港町を舞台に
「トロ」と旅行でのんびり思い出を作る、というストーリーです。

実はこの舞台となったのが神奈川県の三浦漁港でした。

ずっとやっていたゲームということもあり、
思い立って20周年の記念に聖地巡礼をしてきました。

IMG_0207.jpg


京急・みさきまぐろきっぷ を利用すると
往復券(今回は品川駅から三崎口)+食事券+アクティビティやお土産の引換券
がセットになっており、お得に過ごすことができました。


品川から1時間程度電車に乗り、さらにバスに乗って
「仲崎」で下車しました。


IMG_0416.JPG

こちらはゲームのOPに登場した港です。

ここから三崎港まで徒歩で10分ほど歩きます。

三崎港は観光船乗り場やマルシェなどがあり、
とても活気付いていました。

IMG_0417.JPG


そんな港の目の前にトロと泊まった旅館がありました。
(20年前と全く変わっておらず感動しました!)


ちょうどお昼になったので食事券を利用して
旅館付近でお昼ご飯を食べました。(とても豪華でした!)
三崎館支店 香花


IMG_0420.JPG


お昼を食べたら記憶を頼りに聖地巡り開始です。

IMG_0419.JPG

IMG_0423.JPG


IMG_0418.JPG


IMG_0415.JPG


当時を思い出しながら歩いていると、
20年前ということで景色が変わった場所もあったようですが
ゲームで見たスポットを次々に見つけました。


IMG_0421.JPG


懐かしい気持ちになりながらたくさん歩いた後、
休憩でかわいいタルトも食べました。
(こちらもまぐろきっぷの対象メニューでした)


IMG_0322.jpg

IMG_0408_.jpg

他にも漁港なので猫がいたり、お隣の三浦海岸で散策したりと
楽しい日帰り旅行となりました。


また機会がありましたら訪れたいと思います。
来年も楽しい年にしたいです。




マッチ棒

冬の風物詩

こんにちは

もいみです。

年内最後のブログとなりました。

今年も一年お世話になりましたm(_ _)m


前回は我が家の「冬の恒例」について書きましたが

3年位前から我が家の「冬の風物詩」となっているものがあります。

それは「アイススケート」です。

隣駅にあるショッピングモールの屋外広場に特設されるスケートリンク。

リンク内での写真撮影が出来ない為写真がないのですが...。

我が家の近くから無料シャトルバスが出ていることも手伝って

ほぼ毎週末に通っています(笑)

そのかいあってか娘もどんどん上達して今ではどこかに捕まることもなく

転ぶこともなく楽しんでいます。

想像力豊かな彼女の気分はきっとエルサwww

時に両腕を広げて風を感じている様子をそっと見守る母でした。

IMG_38029.jpg

冬らしい月の写真がとれたので、今年の締めくくりに。

text and photo by 赤様

今年最後の僕のブログになります。
今回は2021年を振り返ります。

やっぱり、なんといっても僕の場合はオリンピックです。
でも、誰が勝ったかとか、あの勝負良かったよね、
とかではないのです。
せっかく地元で行われるのに、
海外でやるときと同じように見るだけでは勿体ないと思い、
いろいろ考え尽くしました。

第一希望として、現地で観戦したい。
盛り上がりを肌で感じたい。海外から来た観戦客と交流したい。
そんな思いが第一にありました。
海外から来た人たちの陽気な雰囲気。
心の底から湧き出てくるような情熱。
以前、ラグビーやサッカーのW杯で経験した
そういうものを味わいたかったのです。

第二希望は、スタッフとして大会を支えたい。
現場を知る事で物事がどう作られるかを知れるのは
とても面白いです。
関係者しか入れないというのも好奇心をくすぐります。
そんな同じような志しを持った人たちと
出会う機会はとても貴重です。

どちらも国際交流ができるのも興味深いです。
語学もできないのに。。。

そこで、
第二希望も捨てがたいけど、第一希望を優先するために、
いろいろと研究をして、
運よくチケットを3日分手に入れました。
これで夏のオリンピックを生で感じられる!
と意気込んでいたら、ご存知のように無観客。。。泣

結果論ですが、
両方の希望が叶わなかった現実に、
ボランティア申し込んでおけばよかったぁぁぁ、
となっているのでした。。。泣

オリンピックが終わって、
たくさんのランニング仲間に会いました。

なんとそのなかには、
ボランティアをしていた者が何人もいました。
開会式を選手と一緒に歩いた者。
メディカル担当で、ほぼすべての会場に入れるIDを持っていた者。
警備会社勤務で期間中ずっと選手村にいた者。

その他にも、
ボランティアのウェアを着た人が何人も。。。

IMG_0962b.jpg

もうこれは海外のオリンピックで、
ボランティアするしかないかな、
と密かに考えている今日この頃です。
語学勉強しなきゃ。。。汗






お茶と水

こんにちは、わからんです。

以前、御茶ノ水駅のレポートをしましたが、その後について書きたいと思います。

御茶ノ水駅なので「お茶」と「水」だけの自販機はじめました。
というポスターと共に夏の終わり頃にこのような自販機が設置されました。

Tha_02_1.jpg

以前「消毒駅」というものが設置されていると書きましたが、御茶ノ水駅の駅員さんの中にかなりダジャレ好きな方がいらっしゃるのでしょうね。

Tha_02_2.jpg

現在はというとポスターは手すりの陰になり、お茶と水の自販機も時期的な問題でしょうか、残念ながら普通の商品が並んでいます。
水分補給が必要な季節にはまた復活してもらいたいです。

さて、「消毒駅」はというと

Tha_02_4.jpg

元祖を強調しています。
消毒駅の横にはこの張り紙があります。

Tha_02_5.jpg

Tha_02_6.jpg

3/15の設置からおよそ1ヶ月後に神奈川県の根岸駅に2つ目が出来、半年間で40駅ほどに増えたようです。
これを「暖簾分け」と言っているところもセンスが良いですね。

2022年、御茶ノ水駅ではどんな事をしてくれるのか楽しみです。
小学生時代の習い事は、そろばん、書道、スイミングを習っていました。
ちなみに小学校4年生からはサッカー部に入っていました。

そろばん塾は、公民館の横にある小さな建物に通っていました。
そこの先生は、口元に大きな黒子のあるおばぁさん先生でした。
始めたばかりの頃は、もう嫌で嫌で。
よくわからない小さい粒を弾いては、ならし。弾いてはならし。
んー3つか4つ進級しただけで辞めてしまいました。

書道は、駅前の5階建ほどのビルの3階にありました。
書道教室は、思いの外楽しかったように思います。
それはそうでしょう。
何せ、床に書いていたそうです。
後で家に電話があったのでしょうか?
自由でよろしいと笑い話として聞いたようです。
当時親になんて言われたのか、覚えていませんが。
その甲斐もあって、字は綺麗になりませんでしたが
文化ホールでの入選展示からの校長室前に貼られることもありました。

スイミングは、駅のロータリーからバスが出ていて
場所がどこにあるのかも、分からないスイミングスクールに通っていました。が
どこかでも書いた、行きの乗り物でのバス酔いでスイミングどころではありません。
ビート板を持って、水中に沈んでいる赤い大きな台の上まではいいのですが
そこから...なかなか出なかったらしい。
一人づつ順番に泳いで見せる時には...
自分の番が回って来そうになると、どんどん後ろの人に譲って
ほぼ、泳がなかったそうです。
なので、今でもちゃんとは泳げないでしょう。


というのが、習い事のはなしです。

この話から分かることは「自分が楽しんでやる」モノやコトじゃないと
良い結果に繋がらないというコトを感じたと思います。

時と場合、時代や能力、運などにもよるかもしれませんが。

では、この辺で。
おはようございます。




都心環状線です。




もう布団から出られない。
家から出られない。
そんな寒さです。




とはいいつつも、来年にはいよいよ冬季オリンピックです。

夏季オリンピックがコロナで延期していたのもあり、あれ?
もう冬季?という印象ですが。
もう来年の2月から開催です。


なんだか盛り上がってる?
予選とかやっているの?
外交ボイコット?

などなど、様々に考えることはありますが、皆さんは冬季オリンピックといえば、
なんですか?

夏季は勝手ながら、やはりトラック。
競技場内で100mなどの短距離を走るレースやリレーは花形という印象です。

では冬季は。

265119497_316801893636353_6360132137328776648_n.jpg

スキージャンプ??




267438504_411452947328376_1070404450452192504_n.jpg

フィギアスケート??


こちらも勝手ながらこのあたりが花形だと思っています。
ただ、国によって注目される競技はばらばらで。
恐らく活躍が見込める競技。
国で盛り上がっている競技が中継されやすく。盛り上がっている印象に
なるのかな。夏季も同じく。

他にもマイナーというか、注目足らずだけど盛り上がっている競技は
あると思います。

スキージャンプはやはり、『船木~~~!!』。長野オリンピックですね。


フィギアはやはり毎年のように注目選手が現れ。期待させてくれます。

安藤美姫さん
浅田真央さん
羽生結弦さん

来年も盛り上がれば!



師走。

気忙しいのに何もやってません。

夏服がまだ片付かず、邪魔だからクロゼットに押し込んだだけです。

クリスマスツリーも出せてません。


空気が乾燥して、体全身がカサカサして気になります。

特に掌や指先に油分がなく気持ち悪いです。

手もよく洗うし、手指消毒もする頻度も高い影響もありますね。

たまに、紙などにひっかけて気付かない傷にアルコールが染みてびっくりする事があります。


鼻の中も乾燥してるのか、くしゃみなど不意にペリっと避ける感覚と共に鼻血がでます。


心も体も忙しいく気が回らないと、年末年始に体調くづしてしまいがちなので

皆様も気をつけましょう!


先日ポインセチアの鉢をいただきました。

我が家でポインセチアの鉢だけが季節感があります。

あ、カレンダーが最後のページだ。

冬の救世主

急激に寒くなり始め
朝起きるのが苦痛になる今日この頃。


あったかい敷き毛布やストーブなど
寒さ対策に余念のない私ですが

今年新たにラインナップされた新人は...

20211209.png

湯たんぽ!



このアナログな湯たんぽ
中に2.5リットルものお湯を入れなくてはならず
毎日お湯2.5リットルも用意するの大変なのでは??

しかも給湯する1階から寝室のある2階まで毎日2.5キロを
あげたりさげだり...面倒になってしまうのでは??

ってか、ただお湯入れるだけだしすぐ冷たくなってしまうのでは??


などなど、たくさんの懸念事項が上がっていたのですが
実際使ってみたら...

こんな最高なもの...なんで今まで使っていなかったのか!

使ってこなかった今までの人生が憎い!

と思うほどの快適さ。




電気毛布などのように
乾燥することもないし

布団に入れた瞬間が一番あたたかく
長い時間をかけてゆっくり冷めていくあたたかさが優しく
眠りの邪魔にならないし

完全に虜になってしまいました。



ちなみに温かさは8時間くらいは続くので
朝起きた時もほのかに温かく
そのお湯を使って顔を洗ったりしています。



歴史は古く
室町時代からあるという湯たんぽ。
体に優しくてエコで
実は今の時代にもぴったり。


古くから廃れないものには
理由があるのだなぁと納得しました。

たまごとほまれ

Qです。

最寄り駅に高級たまごが並んでいました!
tamagoyasan.jpg

この「幻の卵屋さん」では日本全国から選りすぐられた
高級たまごの中から、6個選び、1ケース800円で買えます。
たまごがカゴに盛られていると新鮮度が増して見え、心踊りますね!
くるくる回っていたらたまご以外の商品群に

我が国(県)の新米いちほまれが!!!
ichihomare_package2021_1.png


我が国(県)の新米いちほまれ(2合)が!!!!!
ichihomare_package2021.png

「いちほまれ」
今年9月末に全国販売が開始された、福井県の新ブランド米。
開発期間は6年に及び、名前は全国の公募から
「日本一(いち)美味しい、誉れ(ほまれ)高きお米」
になるようにと、想いが込められ付けられました。

最初聞いた時は大きく出たな!と思いましたが・・・
スーパーや今回のような場所で見かけるとやはり嬉しく。
応援したい気持ちが生まれています(単純ですね)。

今回は全国展開にあたり、公式サイトも!

なぜ「今回は」かというと。
私が小学生の頃「イクヒカリ」という新米が発表されました。
"幾(いく)久しく光(ひか)り続けるように"という由来でしたが
いつの間にか名前を聞くこともなくなってしまった過去が...涙

県の福井米戦略課が公開している
ブランド戦略資料を見てみると、
観光・情報発信担当委員に某出版社の名前がありました。
やっぱり!今後の展開方法に注目したいです。

ちなみに、お米の名前が一般公募されるようになる前は
カタカナのお米は国が、ひらがなのお米は自治体が、
作っていたという違いがありました(豆知識)


さて、このPOP UPストアでのいちほまれ。
応援隊のメンバーに発見報告をしたところ
出店者の日本たまごかけごはん研究所が県と繋がっているとのこと。

昨日が最終日だったので、写真撮ってきますね~と約束し
20時に着くよう退勤したら、最終日は17時までだったようで
跡形もなくなっていました...涙。

ところが朗報!この「幻の卵屋さん」
明日10日から市ヶ谷駅で出店するそう。

良かった~ これなら仕事終わりでも行けますね。

もみじ饅頭のお酒



みなさま、もみじ饅頭のお酒ってご存知ですか?

もみじ饅頭といえば広島・安芸の宮島を代表する銘菓として
有名ですが、なんとお酒もあるんです!

landmark_itsukushima_torii.png


もみじ饅頭のお酒について

けっこう前から売っていたようですが、
マッチ棒はこないだ見ていたドラマに登場して
初めて知り、気になって購入してみました。


sweets_momoji_manju.png





今回は銀座にある、広島県のアンテナショッップで購入しました。


それがこちら

もみじ饅頭のお酒_箱.jpeg


もみじ饅頭のお酒_中身.jpeg

丸いガラスのボトルに入っていて、
見た目がとても可愛いです(*'▽'*)

もみじ饅頭の、あんこをイメージしたお酒のようで
あずき色のとろとろしたお酒が入っています。


牛乳で割るのがおすすめということで、
早速いただいてみました!

coffee_ippuku_man1.png
※写真を撮り忘れたので、イメージでお送りします


味は甘く、お酒が苦手な方にも楽しめる味でした(*^。^*)
急に寒くなってきた今の時期ですと、温めて飲んだら
とてもリラックスできそうです!

ご機会がありましたらぜひお試しください!



マッチ棒




恒例の

こんにちは

もいみです。

12月になり、今年も残り僅。

先月11月は毎年恒例「お味噌仕込み」の季節です。

青梅の友人宅に集まって、既に十分に浸水させた大豆を

夜な夜な煮込む鍋の番をしながら、みんなで鍋を囲みます。


【簡単な味噌づくりの工程をご紹介】

翌朝柔らかくなった大豆を潰す。

        ↓

塩切した麹と合わせる。

        ↓

空気を抜きつつ丸めて味噌玉を作る。

        ↓

それを保存容器に並べて一段ずつ潰していく。

        ↓

一番上に塩を少し撒いて重しを置く。

        ↓

蓋をして所定の場所に納める。

image398.jpeg

半年後に一度開けて表面についたカビを取り除きます。

きれいにしたら、もう一度所定の場所に置く。

更に半年後に完成!(発酵期間はお好みです)


最近は自宅で作れるセットも販売しているので

手前味噌作り、この冬は挑戦してみてはいかがでしょう~?


カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

最近のコメント

アイテム

  • 16T_03.jpg
  • 16T_02.jpg
  • 16T_01.jpg
  • 1652702077252.jpg
  • 1652702077639.jpg
  • 1652702078513.jpg
  • 1652702078016.jpg
  • 1652702077516.jpg
  • yuki2.jpeg
  • yuki1.jpeg