2011年8月アーカイブ

GOGOカロリー

こんにんちは。

夏季休暇で喰いちらかしてきました。

身も心も満腹です。

あと阿蘇にも行ってきました。

自然豊かな感じは心癒されます。

温泉にも行きました。

暑いお風呂は苦手でして、すぐに上がってしまいました。

お金もったいないですね。

せっかく帰省したのにほぼ毎日雨がふりました。

日ごろの行いが悪いみたいです。

でも、夜には2回も花火をやってしまいました。

小雨ならGOです。

みたいな感じの休暇でした。

東京は人が多いですね。

休暇後の初出勤で都会にもまれました。

東京は忙しいところですね。

それではまた。
8-30web.jpg

日光でのトホホな顛末

日曜日、ツールド日光に参加しました。

自転車で約100kmを走る予定でした。(正確には100kmは無く97kmくらいです)
でした、には訳があります。

実際には100km以上を走ってしまい、あっけなくリタイアという結末に。

何のことか分りませんね、これでは。

実はコースを間違えて行ってしまったのでした。
途中でスタッフに呼び止められ、間違いを知ったときの落胆たら。
そのお陰で距離も約13km以上を走り、追いつこうとムキになったため、
バテてしまい、最後のゴール直前の坂道を登りきれませんでした。

ああ、何ということ!

ポイントごとに有る立て看板に従って走ったつもりでした。

実際には同じようにルートを間違え
余計な距離を走ることになったようです。

敢えて運営上の問題とはしたくありませんが、
やはりゴールできなかった悔しさは残りました。
後味の悪い結果でしたが、コース自体は風景もよく
走るには楽しいと思いました。


IMG_1957.jpg
土曜日とうってかわって日曜の当日の朝はいい天気です。
スタート前の順番待ちですが、最後尾がどこか誘導も何も無いのが残念。

IMG_1959.jpg
日光駅の近くです。杉並木の中を走ります。

IMG_1963.jpg
エイドステーション。地元の物産を楽しめました。
水はやはり美味いです。

IMG_1968.jpg
広々としたコースの一部。走っていて気持ちいいコースです。

IMG_1984.jpg
この辺りで気付けば良かったのに。
この先片道約6、7kmほど行ってしまい、大幅な体力消耗と時間のロスに。

今年初めての大会だそうですが、2回目からは誘導を再考して欲しいです。
直進なら不要だと思いますが、コースの曲がるポイントには人を配置して欲しかったです。
他のスタッフの皆さんに励まされて走れたのもあります。それだけに残念です。

夏休みですら本を手放せないジルです。

今年の夏休みのお供は
「旅のラゴス」筒井康隆・著


SFであり、旅人の旅行記でもあり
男の一代記でもありました。

男の名はもちろんラゴス。

ラゴス氏は
素直で優しく
知性も抜群
人望も厚い。

そんな出来すぎた男なのに
「それが何か?
僕、やりたいことをやるだけです」
って感じ。


なんじゃーい、鼻につくわ!


モテても関係ないし
期待されても関係ない。
興味あるのは地位でも名誉でもないんですって。


確かにラゴスは立派で
ホント立派すぎるんだけど

私は旅の途中で出会った
人間臭い人達の方が100倍
いいと思いましたョ。

完璧な人なんて
怖いだけで
人間らしくないし。

ラゴスなんてっ!

求められて
当然って思ってるんでしょ。

デキスギ君め。



でもSFとしての
内容は大変面白かったし

SFの旅行ものを書くなんて

筒井さんは頭の中に
地球とは違う
別の星をまるまる一個持ってるんだなと
感服しました。

妄想族をかたることが
おこがましく感じられる
ジルでした。

まさかの

どうも、先週末携帯電話がラーメンにダイブして
まさかの2度目の故障をしているもりぞーです。

一応防水ケータイを謳っている機種だったので
キー周りの故障は免れたのですが、

実は、その、ちょっと前にですね・・・
バッテリー充電部分のキャップが壊れててですね・・・
剥き身のままになってたんですね・・・


えぇ・・・、今通話やメールはできるのですが、
開閉すると(折りたたみ携帯)フリーズする症状が現れてます。


そんな訳でそろそろ私もスマートフォンに買い替え時か!?
と思ったのですが、なにやら現在android携帯のアプリ市場で、
ウィルスアプリが等々、セキュリティー関係で雲行きが怪しくなっているようで
友人にWindowsPhoneが安定するまで待ったほうがいいんじゃないのー?と
言われてしまいました。

まあ最終的には自分の責任で取捨選択しなくては行けないので、
もうちょっとandroid携帯の情勢を見ながら、
今の半壊の携帯電話でがんばってみようと思います(苦笑


あぁ、でも新しいの欲しいな!
僕には、戦っても戦っても倒せない相手がいる。








そう、それは、いつも自宅の前に堂々と仁王立ちをして、
僕に向かって手を変え品を変え、攻撃をしかけてくる。











先週の攻撃を受けた傷は、今でも完治していない。













季節はずれの「おでん」










一気に気温のせいで体力が落ちているところに、
大根&糸こんにゃく攻撃を仕掛けてくるとは。。。








完敗だったぜ。







焼き鳥(もも、つくね)の攻撃にも負け、惨敗。











とどめにビールの魔法も喰らってしまった。。。
















いや、むしろ一週間のうち、5日は通ってるよね。
店員さんに顔覚えられてるし、タバコの銘柄も憶えてくれてるし。
いい店だよまったくこのコンビニは。お客さん少なくて
先行き不安だけど。












今日も僕は、懲りずに戦いを挑みにいく予定だ。








では、また。





今日のBGM:すぐ、そこ、サンクス。

初めての一人旅

こんにちはエリックです。

この記事がアップされている頃には夏休み真っ最中、

何事もなければ京都に行っています。

夏の京都は暑いと聞いて本当は秋にでも行こうかと思ったのですが、

秋はシーズン真っ盛り!

人の量が尋常じゃない事を思い出してこの夏休みに行くことにしました。

 

京都なんて中学生の修学旅行以来。

正直、どこに行ったとかあまり覚えていません。

なぜか人が少ない所ばかり選んで、

太秦映画村に行ったり

清水寺を見ないで付近の参道で買い物したり

有名な名所をほぼ無視したスケジュールだったような。

 

今思うと何しに行ったのか?

修学旅行なんてそんなものです。

楽しかった事だけは覚えてますよ。

 

今回は自らの意思で選んだのでがっつり歩いて観て楽しんできます!

ですが、行きたい所の目星を付け出したら

京都からどんどん離れていって

私はいったいどこに行こうとしているのだろうか...

 

その答えは次の担当記事で!!!

パーソナルベスト

text by 赤様

自分の限界に挑戦する。
そう言うと、聞こえはいいが容易いことではない。
学生時代に運動部にいた方なら、わかっていただけるだろう。

僕は陸上競技をやっていた。
陸上競技と他の競技の違うところは、いくつかあると思うが、
僕が思うところでは、
自分の記録というものを各々が持っていることだ。

オリンピックでメダルを採るような世界のトップ選手でも、
弱小中学校の陸上部員でも、
自己ベスト記録というものを各自が持っていて、
誰であろうと、みんなが同じモノサシの上で比較できる。

その自己ベスト記録のことを、
陸上競技の世界ではパーソナルベストという。
(テレビでは記録の横に「PB」と省略して表す)

野球で打率がどれくらいだったとか、
サッカーで何点ゴールを決めたとかは、
相手によるところが大きいので、
それがどのくらいの実力を示すのかは、わかりずらい。
でも陸上競技の記録は客観性があり、
自らの実力が露わになる。

客観性があるがゆえに残酷。
記録だけがものを言う世界。

だから、たとえアジア数十億人の頂点に立つ選手でも、
よい記録を持っていないと、世界からは全く相手にされない。
世界でも通じる記録を出すことによって、
世界のトップ選手が出場する欧米の大会にようやっとエントリーできる、
なんてことはよくあること。
オリンピックでよい順位になっても、しかりだ。

だから、たいていの競技は順位を気にするが、
陸上部出身の人間は、
「何位?」とは聞かず、記録を聞くのだ。

数字だけで評価されるのは、
ちょっと会社の営業部みたいで、なんだか夢がない。

でも、どんな世界でもそうだが、
自分の最高のパフォーマンスを発揮することは素晴らしいことだ。
パーソナルベストという、現時点での自分の限界に挑戦し、
それを打ち破ることができたなら、
これは何物にも代え難いその人の財産だ。

これを称えずして何を称えよう。

確かに、日本記録や世界記録は、派手で華々しいモノがある。
でも、たとえば走高跳びで、
身長1m70cmの選手が2m20cmを跳ぶのと、
2mの選手が2m30cmを跳ぶのと、どちらが凄いことなのか。
そういうところまで考えると、
軽率に世界記録保持者が凄いとは言い切れないところがある。

ならば、それよりも誰もが挑戦でき、
しかもそう容易くは超えられない自分の限界を超えたときこそ、
賞賛しようではないかと僕は思うのである。

27日からは世界陸上が行われる。
パーソナルベストを破った選手に、
惜しみない拍手を贈りたいと僕は思う。


※ちなみに、「PB」のほかに、
 テレビで紹介される記録の略称はこんなものがある。
「SB」はシーズンベスト(その選手の今シーズンの最高記録)
「NR」はナショナルレコード(その選手の国内記録=日本人なら日本記録)
「WR」はワールドレコード(世界記録)
「WL」はワールドリーディング(全世界で今シーズンの最高記録)

おはようございます、ikeです。
連日、とにかく暑い日が続きますね。
残暑だというのに、気温が35度。
今日も、気象庁が高温注意報発表したようです。
熱中症には十分気を付けましょう。

今年の夏、街を歩いていると男性が
日傘を差しているのをたまに見かけます。
なんか、男性用の日傘が売っているそうです。

今朝も出勤途中で見かけましたが、
その方は、日傘だけではありませんでした。

年齢は良く分かりませんが、多分40代の方。
真っ白の長袖のYシャツに右手に黒の日傘。
左手にはかばんを持っていた。
よーく観ると、白い手袋をしていました。

僕はこの男性がちょっと気になり、急ぎ足で後を追う。
※ストーカーではありません。

さらによく観察すると、最初は帽子をかぶっている様に見えましたが、
実際は、サンバーイザーをかぶっていらっしゃいました。

美白か! 熱中症対策か!
はたまた、僕の想像を遥に超えた・・・。

今度見かけたら、もっとじっくり観察してみたいと思う。


ども。
カロリーです。

来週福岡に帰省してきます。

カロリーが帰るとみなさん大騒ぎなんです。

家族もうれしそうだし。

友人はあいつが帰ってくる!!見たいな感じだし。

教会の皆さんも、カロリーちゃんが帰ってくると楽しいね♪だって。


大吉ラーメン食べに行かなきゃなぁ。。。


角煮ラーメン。愛しすぎる!!!

とりあえず、たくさん食べてこようと思います。

あと親孝行だな。

温泉でも連れてくか!!

いい息子だ。

それでは。
8.16web.jpg

一週間ほど前のことになってしまいましたが、
8月7日、東京アースライドに参加しました。

昨年10月にも参加し、往路は自走、帰りは輪行でした。
やはり8月のこの時期の暑さはこたえますね。
この日はペットボトルは5本ほど飲んだと思います。
飲んでも飲んでも汗で出て行きます。
家に帰るまで一度もトイレに行くことはありませんでした。

午後になり夕方近くに雷雨になりましたが、
降られながらも自宅〜お台場〜自宅の往復を完走しました。
汗だくだったので雨も気になりません。
むしろ雷の方が恐かったりして。

この日の全走行距離は約130km。
体重は約3kgほど減りました。
(2日後に戻っていましたが・・・)

当日ゴール会場でお会いした営業部の皆さん、暑い中、
朝早くよりお疲れさまでした&お疲れさまでした!
IMG_1840.jpg
IMG_1848.jpg

夏休み2011

暑いので、群馬の山の中に逃げています(夏休みとも言います)

 

ジルです。

 

今日(11日)

鍾乳洞デビューしてしまいました。

 

群馬県みどり市の小平鍾乳洞。

 

フラっと寄ったのですが

「子供の頃、インディージョーンズに憧れてたんだ!」

なんて言いながら

意気揚々とスタート。

 

 

まず一歩を踏み出して

「寒っ!!」

 

半袖では辛いくらいの

外気温との差は

軽く10度は超えている雰囲気。

 

また一歩踏み出して

「暗っ!!」

 

 

天井から落ちてくる冷たい水滴に

「ぎゃっ!!」

 

プチパニックに陥りそうでした。

 

テンション上げまくっていたくせに

いざ入ってみたら怯えまくり。

 

やっとの思いで鍾乳洞を攻略して

出てきた私に友人が一言

 

「ジル、インディー先生にはなれないね・・・。」

 

 

自分でもびっくりするくらい

怖がってしまったけど

あの涼しさは名残おしい!

肝試しも兼ねられるし

夏にピッタリの遊びでした。

もう8月も半分過ぎてしまうのにびっくりなもりぞーです。

いやー今週やっと夏らしい天気になってくれましたね!
先週の曇りっぷりはもう夏終わっちゃったの?って思うぐらいでしたし(苦笑

さて、私の夏休みは去年の教訓も生かしてお盆休みをズラして、
夏休みをいただくつもりなのでまだまだ夏休みが遠い!
なので、実はまだ旅プランを決めてなかったり・・・
こう前々回のブログで書いてからズルズルと決めずに今日まで来てしまいました・・・。

今週土日に、お盆で実家帰るのでその時にゆっくり考えようと思います。
なんてたって、この前とうとう実家のパソコンが壊れて遊ぶためにいろいろ調べたり、
ネットで時間つぶしたりすることができなくなりましたからねー。

なので冷房の効いた本屋さんに避暑してこようと思います。
あとは夏らしく自転車で実家から海までサイクリングロードひたすら走ろうかな・・・
(54kmぐらいなんですけど、以前やった時は海まで21km時点で断念しちゃったので)


とりあえず20代最後の夏なので、夏らしいことがしたいですね!!

かっこいい

週末に、妹の部活動(応援部)をみに行ってきました。

じつは、まともにみるのははじめてだったり。

オープンキャンパスのデモンストレーションとして
やるということだったので、
母と二人で高校生にまざりながらみてきました。 実際にみてみましたが... いやあ...すごい迫力!! 会場全体の一体感にびっくりしすぎて、置いてきぼりになりそうでした(笑) 妹はもともと、のほほんとしたおっとりな性格なのですが... 舞台の上では勇ましくトランペットを吹いていてかっこよかったです。 わたしも、妹からかっこいいと思われるような姉貴になりたいなぁ。 がんばろー(*'v'*)

Wonder Word

どうも、僕です。






最近、とあるイベント会場にて、




「ガタイいいですね!何かスポーツやってるんですか?」




と、いかにもトライアスロンやってそうな青年に言われました。





「いやいや、ただ、ただ、太っただけ。」




そう真っ先に答える、僕の横にいたMr.カロリーさん。。。











うん。確かに僕もそう思う。


階段しんどいもん。体が重くて。










んがしかし、痩せようとは一切思っていない今日この頃。










しかし、なぜか嫁が体重計を買ってきました。(体脂肪とBMIも計れるやつ)







「パパ、コレに乗ってちょっと考えたら?」



「昔はママの服着れてたのに」



「あーもうLサイズ買った方がいいんじゃないの?」



「食べすぎじゃない?」





おいおい、



それは遠回しに痩せろと言う事かい?







それとも、僕に鶏肉を食べるなということかい?


だけど砂肝は食べたいよ。







とりあえず、保留!!





では、また。





今日のBGM:Supercar / Wonder Word

冷感スカーフ

ようやく、今年話題の冷感スカーフを手に入れました!

 

バーベキュー大会の時に先輩に教えてもらって早速量販店に行ったのですが、

ちょうど暑さがピークの頃で売り切れ

そのままちょっと涼しくなったりですっかり忘れていました。

 

そして先日、知り合いの方から冷感スカーフもらいました。

私の部屋には冷房器具とかないので

この冷感スカーフが重宝してます。

水に浸すだけで長時間の冷却効果と何度も使えるのが良いですね。

これで自室にいても耐えられる!

と思っていましたがそんなことはないです。暑い。

 

スポーツとか節電対策に補助として使うのが良いかもしれないです。

でも巻けば効果は出るのでオススメですよ!

放射能と電気料金

text by 赤様

一昨年、広島に行ったときに原爆ドームを見た。
初めて見たのは高校1年の夏なので、25年以上も前のことになる。
この建物を見ると、いつもその破壊力のすごさを感じるし、
その付近に、かつて(もしかしたら今も?)漂っていた放射能のことを、
否が応にも考えてしまう。
人類が放射能の怖さを知って、明日で66年になる。

震災後は「脱原発」が大きな潮流となっているように感じる。
僕自身も、こんなものなど無くしてしまえと思っている。
しかし、原発の代わりに、
エコエネルギー(風力、太陽光など)による発電で賄おうとすると、
電気料金は上がるだろうと言われている。
(どれくらい上がるかは諸説あるが・・・)

電気会社の起こしたことは、電気会社の内部事情でしょ、
とも言いたいが、様々な後処理に税金を投入しそうな現状では、
その負担がこちらにくる可能性は、拭いきれない。

そこで、みなさんに質問。
1 危険性があっても電気料金が上がるくらいなら原発があってもいい。
2 電気料金が上がってもいいので原発を撤廃してほしい。
あなたなら、どちらを選びますか?

以前、ドイツでこんなことがあったそうです。
フライブルグという市で、
それまで原発によって賄われていた電力を、
発電設備の開発により、
エコエネルギーでの供給も可能になったことで、
市は住民にひとつの問いかけを行います。
原発とエコ発電と、どちらの電気を希望しますか?と。

これには、補足する条件があります。
たとえエコ発電を多くの人が選んでも、
それだけで全ての電力を賄えるワケではなく、原発は残ること。
また、それでもエコ発電を選んだ人は、現在より2倍近い電力料金になること。
さらに、原発の電気を選んだ場合は、従来通りの電気料金でよいこと。

さて、これならあなたは、どちらを選びますか?

フライブルグ市のこの問いかけに、
8000世帯が高い電気料金を払ってでもエコ発電の電気を希望したそうです。
そしてその世帯は、現に高い電気料金を払っているのだそうです。
どちらを選んでも、流れてくる電気には、なんら変わりはないのに。

この街はこのとき人口20万人。
一世帯あたり3人と考えて24000人。4人と考えても32000人。
およそ12~18%の市民が、供給される電気が同じものなのに、
その発電方法に対してのみに高い料金を支払っている現実。
あなたはどう思いますか?

現在、ドイツは言わずと知れた環境先進国。
それは、こんな意識が根付いているからなのかもしれません。
僕らが原発を撤廃しようとするなら、
もしかしたら、僕らの意識を変えないといけないのかもしれません。

おはようございます、ikeです。

かれこれ、三週間くらい咳が止まらない。
最初は風邪かと思い、内科で診てもらい、
風邪薬を処方してもらったが、一向に治らない。
熱は全くといっていいくらい、平熱。

喫煙者の方は分かるかと思うが、
タバコはおいしく吸える。
咳のしすぎで、腹筋が痛い。
たまに耳もおかしくなる。
早く医者へ行ったほうがいいようだ。
ども。
カロリーです。

久々に短めに髪を切ってみました。

頭皮が寂しくなってきているのはわかっていましたが、
思いきってみました今日このころ。


しかしながら、頭皮の薄さよりも髪を切ったことにより、
前面に顔が押し出されているようにみえるみたいです。


お客さんから、
熟れたトマトみたいといわれました。

いいんです。


なんか哀愁あるし。


あー眠い。


そういや、週末はアースライドだ!!!


cozyさん頑張ってくださいねー!!


ゴール付近で待ってまーす☆


ではまた。
koike_a.jpg

今年の夏も自転車だ!

次の週末はいよいよ「東京アースライド」だ。
前回も参加し、自宅の千葉からお台場まで完走した。
昨年は10月の開催だったが、今年は8月になっている。
晴れれば暑いのは確実だ。
飲む水の量も昨年は非常に多かった。
そういえば昨年は8月の頭に沼津トライアスロンがあり、
翌週にはお台場までの往復を日帰りで走ってみた。
このときは朝の7時に出発、帰宅は6時30分頃だった。
その時も消費した水の量はハンパじゃなかった。
飲むだけでなく走行中の冷却の分もあったからだ。

このところ週末の天気が悪いことが多く、
あまり走っていないのが若干不安ではあるが、
今年はどれだけの時間短縮が出来るのか、やはりチャレンジしてみたい。

8月28日には「ツールド日光」も控えている。
100kmを走るのだが、ロングライドとはいえ走行距離は少なめだ。
高校時代に何度か走った地だが、コースは一部初めてのところもあり、
風景も楽しみのひとつになっている。

この夏も自転車で汗をかこう!
IMG_9803.jpg

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このアーカイブについて

このページには、2011年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年7月です。

次のアーカイブは2011年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。