おはようございます。


都心環状線です。



梅雨が続き、それでも暑さもジトジト、、
過ごしづらい季節が続いていますね。。。



そんな折、我が家で大事件がありました


なんと我が家のベランダに蜂の巣がががが((((;゚Д゚)))))))


F7C41E00-D3C4-4ACA-B86F-20CC71A157AB.jpeg

写真はイメージ写真です。怖すぎて近くで写真を撮れません。


ベランダの隅にある蜂の巣は握り拳ほどの大きさで、おそらく
アシナガバチ。


E07D71D6-F761-4A8D-A942-3BA570511B96.jpeg

もちろんこんなポップで可愛いものではありません。


刺激すればいつでも臨戦態勢という凶暴さ、、、


巣の大きさは握り拳ほどですが、約2週間ほどで
出来てしまうスピード。そこに幼虫が生まれ成虫となり、
ぶんぶんぶんぶんぶんぶんぶん、、、、、、
お、恐ろしい。



蜂の巣駆除を一度依頼しましたが、

08C914B5-E1B4-4C73-8CC5-A847FEEA6880.jpeg

なんと価格は45,000円!!!((((;゚Д゚)))))))


いや、高い!!


衝撃と恐怖と疑念を落ち着かせ、スマホをググる。


そうすると住まいの自治体で対応してくれたり、
まずは賃貸であれば管理会社に相談がおすすめとのこと。


改めて金額を調べていくと相場感としては0円〜15,000円。
(自治体や賃貸オーナーさんが負担してくれることも)


撤去の段取りを組み、ひとまずは安心。


蜂の恐怖と暴利をふっかけてきた業者の恐怖と散々でしたが、
はやく安心した夜を過ごしたいものです。

中川船番所資料館

日曜日、久しぶりに開催した江戸東京ポタ(ポタリング=自転車散歩)に参加しました。
当然、新型コロナへの対策も抜かりなく。
とはいえ、暑い日のマスクはなかなかしんどいものがありますね。

この日の予定コースは、永代橋から始まり行徳までの塩の道をなぞるコースでしたが
暑さと不安定な天気のため、河川ポタに縮小されました。
運河をめぐるコースは気分的には暑さの軽減にも役立った気がしますけどね。

今回、興味深かった場所などをご紹介。

●中川船番所資料館

nakagawahunaban.jpg
(江東区のHPより)

「河川ポタ」で立ち寄った「中川船番所資料館」。
「都営線東大島駅」からほど近い、小名木川と旧中川が交わる場所にあります。
小名木川は家康が最初に開削した運河で、江戸に出入りする船の検査場所(中川番所)があったそうです。
当時の記録や江戸名所図会などで、現在の場所が推定されていたそうですが、
1995年にここで土壌処理があった際に発見された瓦片がきっかけで
柱材や礎石などが出土したことにより発掘、場所も確定されたのだそうです。
その場所のすぐ近くにこの資料館があります。

pota_b.jpeg


1723年(享保8年)に書かれた『何羨録』という当時の釣り専門書から作図したものより。
江戸というのは、埋立地、川、発達した水路(運河)で構成された都市だというのがよくわかるパネル展示です。
「洲」が多くあったんですね。今でも地名にその名残があります。

pota_a.jpeg


「郷土の歴史 昭和の暮らし紹介展示」がありました。
懐かしい昭和の雰囲気!

pota1.jpeg

pota2.jpeg

リカちゃん!
右に見える図形を描くテンプレートも懐かしい!


pota3.jpeg

大田区も有名ですが、江東区も海苔の養殖が盛んだったとわかる展示。


pota_c.jpeg

3階からの眺望。
奥に続く流れが「旧中川」で、右のほうから「小名木川」が合流しています。


なかなか見ごたえのある資料館でした。

感染対策怠らずに夏を乗り切りましょう!


2020年7月24日20:00

text by 赤様

2020年7月24日20:00。

本来なら、
この時刻に東京オリンピックの開会式が始まる、、、はずでした。

スポーツの世界では「たられば」は言ってはいけないのですが、
この非常時ではどうしようもありません。

1年後でも開催されるかどうかは不透明で、
オリンピックがなければ生きている意味がない
とまで思っている僕には気が気でなりません。

いや、僕のことは置いといて、、、
最も苦痛な思いでいるのは、他ならぬ選手だと思います。

審判、競技役員、コーチ、トレーナー、マネージャー、医師、
ボランティア、通訳、マスコミ、スポンサーサプライヤー、国賓公賓などなど、
選手や観客以外にも、
世界中からやってくる人は大勢います。
たとえ日本国内が落ち着いたとしても、
どうなるかわかりません。

また、
アフリカなど医療体制が十分ではない地域の状況が芳しくないと、
そこからの者の入国をどうするのか、
入国後2週間はどこかに隔離するのか、
などなど課題は山積です。

こんな状況になるとは、
半年前までは誰も想像していませんでしたよね。
社会の様々な事柄が急激に変わり、
数か月先も見通せない今日では、
1年後を想像することはとても難しい。

でも、スポーツだけでなく、音楽や芸術など、そういうものは、
人に夢や希望や感動をもたらしてくれるものであり、
また、そういうものに真摯に取り組む人を、
僕は放っておけないのです。

難しい状況が続きますが、
そういう人たちを応援していきたいと僕は思います。





おはようございます、ikeです。
最近、電車で移動することが多いのですが、
ふと気が付いたことがあります。

通勤する際はほとんど気づかなかったのですが、
路線によっては、車内の窓上広告や中吊り広告が、
非常に減ったということ。

メトロ・東急は自社広告などで賄っているように見えましたが、
とある都営線はほとんど広告が入っていませんでした。

普段はスマホを触ったりしてあまり車内を
見ていなかったので気づきませんでした。

とある街を歩いていた際、ふと見上げてみたら...

20200527_153448.png

色々な発見がありますね。
7/5日曜日に都知事選の投票に行って来ました。
いつもは、ほぼ当確が出てしまう締め切りギリギリのモチベーションのアガらない投票ですが、今回は午前中の時間帯に行って来ました。

いつもの投票所とは勝手が変わり、ソーシャルディスタンスを保ち、細かな住所ごとに整列と中々順応出来ない人には混乱してました。
鉛筆は持参です。

ま、投票は無事に終えたのですが、
今回の選挙は選挙活動が縮小されて、いつも以上に自分から候補者の情報を時間をかけて探しに行かなくてはならない状況でしたね。

私の場合、選挙ポスターが主な情報源でした。
候補者はいっぱいいたようですが、掲示板は1/3も埋まって無かったですね。
ポスターが貼ってある人の中から選ぶのは安直過ぎるかと思うのですが、
貼ってあるって事は、それだけ支えるスタッフがいて財力・人脈・戦略があるわけですから、私は十分な指標の一つと考えます。

ポスターですから、見た目が重要。
美人か男前かは置いといて、選挙活動が制限される状況下、
従来の選挙と比べ、ポスター役割が少し違うかなと思います。

普段の選挙なら、
「名前、顔、政党、キャッチコピー的な簡単な政策」
がポスターには優先順位的にも求められているかと思われます。
今回私が必要だったのは、
「具体的政策、現在の職業、顔、名前、微妙に政党」
これらを網羅すると、文字ベースの「見せるポスター」というより「読ませるポスター」になります。
ポスターとしては邪道ですが、選ぶ側としては合理的で非常にありがたい。
賛同できない政策にも、一度自分で考えることができてむしろ面白い。

ポスターを見すぎて事細かに、ここはこうした方がよいとか、訴求が弱いとか、レイアウトや写真の加工等を考え始め、
投票者を選ぶどころじゃなくなっちゃうのが、制作屋の性分しょうもないですね
やれやれ ┐(´~`;)┌ こまったねぇ

久しぶりに


久しぶりにお料理の本を2冊購入しました。

☆1冊め

IMG_5204.gif

『ダルバートとネパール料理』
こちらは大阪のネパール料理店「ダルバート食堂」
を営む本田 遼さんが著者の本です。

お料理本としてはもちろん、ネパール料理の
食堂と家庭料理の違いなどもわかりやすく解説されています。

個人的にインド料理との違いがいまいちわかっていなかったのですが
使うスパイスの量も種類も少なく調理法はとても独特でした。

今度時間に余裕ができたらノンベジカレー(肉や魚のカレー)に
挑戦してみたいなと思います。

東京・豪徳寺にもレストランがオープン予定ということで
いつか行ってみたいなと思います。


☆2冊め

IMG_5205.gif

『ハーブ中華・発酵中華・スパイス中華 中国少数民族料理』
こちらは表紙に惹かれて購入しました。

予想はしていたのですが、初っ端から
普段手に入らないような食材のオンパレード!
ネットのレビューに書かれていた方も多いのですが
なんというか、マニアックでオタク向きな本です(笑)

身近にある発酵食品といえば納豆や漬物なのですが
この本に登場するお料理はまさしく未知の世界でした。

しかし読んでみると決してつくり方が難しいわけではなく
(何事もですが試みる勇気が必要というだけで)
ちょっと時間ができたらチャレンジしてみたいと思えるものばかりでした。


久しぶりにお小遣いを料理本に使ったので
元を取るというのも変ですが、夏の課題+夏バテ防止ごはんとして
自分でも作ってみたいなと思います。


今日は7月7日ということで七夕なのですが
(大げさなお願い事はあんまり思い浮かばなかったので)
どうかチャレンジ精神が持てますように...
とお願いしようかと思います...



マッチ棒
こんにちは、もいみです。
雨が続いてますね。
九州地方では大雨となり甚大な被害が広がっているようで
少しでも多くの方の安全と安心を祈っています。

さて、娘の保育園では毎週末に上履きと敷布団カバー&タオルケットを持ち帰り
月末になるとプラス園庭履きを持ち帰るので、週末の天気にはいつも以上に敏感に(笑)
幸運なことに我が家の周りにはコインランドリーが点在していて
一番近いところは徒歩2分。
部屋干しして乾き切らない夜にもちょっと使えて便利です。
保育園に近い場所にあるコインランドリーには『靴乾燥機』があって
天気の悪い週末や月末には本当に助かります^^
靴乾燥.png
今朝もいそいそと靴乾燥機目当てにコインランドリーへ向かいました。
近付いてもなんか暗い...? と思ったら、閉店してましたーっ涙涙涙
唯一の靴乾燥機保持ランドリーがっっ!!!
これはハッキリ言って死活問題!!!
今夜はドライヤー作戦でなんとかするしか無いですね...。
今後、靴乾燥機購入を検討し始めなくては......。

最後に年に一度、この時期だけのお楽しみを貼っておきますー
  skb.jpg

今年は「紅秀峰」

改装中

地元の駅が改装しています。

本当だったら
今年来るはずだった
オリンピックのための
工事なのですが
改装途中の天井裏...。
20200702_1.png


使用していないように見える
大きな木材が
所々置いてあるのが気になります。
予備なのかな?


ちなみに
今の駅舎はいつ頃に建築されたものなのか
ネットでしらべてみると
なんと
昭和14(1939)年8月改築とのこと!

戦前じゃないですか!!
写真に写る木材も
古いものは80年以上も前のものだと思うと
感慨深いです。

詳しい情報がなかったので
真偽はわかりませんが
すごく久しぶりの改装工事であることは確かなようです。


ちなみに改装工事は途中ですが
7月1日から
新しい改札が使えるようになりました。

20200702_2.png

家とは反対方向の改札ですが
もちろん初日はこちらを通って
遠回りして帰りました。

見慣れた景色が少し変わるのは
寂しいような
面白いような
不思議な感覚ですね。
ジルでした。

ラーメンセット

こんにちは、わからんです。

今日は、ランチのご紹介。

いつものように、会社の近くでお昼ご飯を探していると、
見かけたことのない組み合わせのランチメニューが目に飛び込んできました。

sugi_02.jpg

どちらもメインの食べ物なので、
普段は一緒に食べる機会はありませんよね?
気になってお店に入ってみました。

sugi_03.jpg

他のランチメニューは普通のお寿司屋さんです。
どれも美味しそうですが、「お寿司とラーメンのセット」を注文です。

sugi_04.jpg

ラーメンは鯛だしの塩味スープに、やや太目の麺、あさりがトッピングされています。
ボンゴレのスープパスタを食べている感じでした。
鯛だしスープが美味しく、最後まで飲み干しました。

お寿司の方は 

sugi_06.jpg

シャリには黒酢を使っているということで、ほんのり茶褐色。
ネタとの相性もピッタリ。
こちらもペロリと完食しました。

sugi_01.jpg

「杉玉」というお店で地下鉄神保町駅から5分弱の所にあります。
お寿司とお酒を提供するチェーン店で都内や関西に数店舗あるようです。
ランチ以外でも美味しい料理がいただけそうなので、気になる方はぜひ足を運んでみてください。

今日から7月ですね。
今年が明けてそう間もなくコロナウイルスの感染が日に日に拡大してから、
国内の情勢だけで見ても、半年が経とうとしているのですね...
振り返ってみて、怒涛の展開でめまぐるしい日々です。
まるで過ぎ去ったかのような表現をしてしまいましたが、
依然として、渦中にいる意識はもちろんあるのですが。

第二波、第三波を不安に思いながらも、
緊急事態宣言が出されて以降休みになっていた映画館が、
6月以降、営業が再開されたことは嬉しく、ありがたいことです。

休館されている間は、自宅で、過去の映画作品を観ていましたが。
大きな画面で観る映画は格別なものがありますし、
公開延期になっていた作品を見られるのが待ち遠しいです。

さて、そんななか、先日は、「もののけ姫」を観て参りました。
観に行ったのは、誘いを受けたことが1つの理由ですが、
それ以外にも。それは先日SNSの投稿で
「一生に一度は映画館でジブリを」というキャッチコピーを見て惹かれたこと。
確かに、最近の中高生ぐらいになると、
宮崎監督作品をスクリーンで観ていない人が多いと思うので、
「映画館で観る」という機会は貴重だなと思いました。

そんな私自身は、当時小学生で、
親と一緒に、劇場に観に行ったのですが。
その時観た私にとっては、"とても斬新な終わり方"だと
感じたことを今も覚えています。
それからも金曜ロードショーで放映されるたびに
繰り返し観ていましたが、
久しぶりに大画面で観る「もののけ姫」は
なかなかに感慨深く、観に行けてよかったです!

時の流れ

おはようございます。


都心環状線です。



マスクと湿気と気温で不快指数がかなり高い
今日この頃。
クールマスクや洗えるマスクなどがどんどん
市場に出てきてますね。
マスクも進化するんですね。




ちなみに先日、自宅の炊飯器が天寿を全うしました。
5,000円で購入した5合炊。約12年。
本当に助かりました。
D4D67329-D4EC-4F68-B267-3C21C10B2176.jpeg

お米をいただくために、早めに2代目の購入に
むかったものの、テレビではちょくちょく見ていた
炊飯器の進化に驚かされました。

24EC44E9-AF47-4174-9C9D-E01D55FE190A.png


知られざるハイスペックな炊飯器の数々。
今回は少し奮発した2代目にして。また長い
お付き合いが始まりました。

FA7B9520-7C12-4286-B09E-4248CBBBB955.jpeg
※写真はイメージです。

洋食屋さんForever

洋食屋、いわゆるキッチン。
先週末に、シーフォースからほど近い神保町の洋食屋さんの名店「キッチン南海」が閉店しました。
初めて行ったのはシーフォースに入社して間もなくだったので
2002年か2003年あたりでしょうか。
やっぱりカツカレーが有名かつ人気メニューですが、やっぱり人気の理由はあの黒いカレーでしょうね。
絶妙でほどよい辛さと、いろいろな隠し味で成立している洋食屋さんならではの
絶品カレーではないかと思います。

nankai1.jpg

定番カツカレー。やっぱりコレですね〜。


nankai2.jpg

こちらは時々頼んでいたクリームコロッケカレー。クリームコロッケですが、中はほどよい固さで好みです!


さて、今後はどうなる?
スタッフの方が近所にその味を引き継ぐ店を出店するような話もありますが、未確認情報なので、その時を待ちましょう。
とはいえ、開店しても、行列必至でしょうね。



かつて私がデザイナー駆け出しだった頃、勤務先は四谷でした。
その後もなにかと四谷は縁があるようで、デザイン事務所が変わっても、
四谷かその近辺に勤めることが多かった気がします。

そんな20代の1981〜2年頃、四谷の「しんみち通り」にあった洋食屋さん「キッチン エリーゼ」
頻繁にランチを食べに出かけていました。
安くてうまい!、まさにこれがお気に入りのポイントです。
この時に出会ったのが、店の名物「ビーフトマト」と「メンチカツ定食」でした。
ハンバーグも好きだったので、なんとなく頼んだメンチカツにイチコロでした。
小さなお店でしたが、当時からいつも並んでいる店。
時間のないランチの時間帯に並ぶのは苦手です。
とはいえ、回転が早いので、並んでもたかが知れていました。
そういえばガーリックの効いたピラフもうまかったなぁ〜。

その後は勤務先が変わったりで、しばらくご無沙汰してしました。
偶然にも仲間と立ち上げたデザイン事務所はまたしても四谷三丁目!
そんなわけで四谷に戻ってきました!
その後、千葉に引越してからは四谷に行く機会もなく、何年も過ぎ、
思い出したように出かけた久しぶりの四谷「キッチン エリーゼ」は、揚げ物専門店「かつれつ四谷たけだ」と名前が変わっていたのでした。
調べてみると、どうやらエリーゼ時代の店主のご子息が店を引き継ぎ、
2011年に名前も変えて心機一転始めた揚げ物専門の店だそうです。

幸いにも「メンチカツ定食」はメニューとして残り、その後も何度か訪れましたが
あの頃の味をずっと引き継ぎ、現在に至っています。

takeda1.jpg

メンチカツ定食にオプションで目玉焼きつき。ソースもデミグラス風のオリジナルです。


takeda2.jpg

メンチカツをアップでどうぞ! 衣はサックリ、中はジューシーというセオリー通り。う〜む、たまりませんね!


変わらない味を続けていくって、やっぱりファンにとっては嬉しいことです。
「キッチン南海」もどこかが引き継いでほしいですね。勝手な希望ですが。

帰宅の方向が逆になりますが、またいずれチャンスがあれば四谷で「メンチカツ定食」食ってきます。


マスクはつらいよ

text by 赤様

蒸し暑い季節がやってきました。
マスクはちょっとつらいですね。

むかしむかし、欧州では、
仮面をつけて催しに参加する風習があり、
様々な仮面が作られました。

マスクに馴染みがなかった欧州の人々が、
このコロナを機に身につけはじめましたが、
彫が深く鼻が高い顔を覆うようなマスク姿を見ると、
僕はその仮面を想像してしまいます。

そのうち、それを逆手にとって、
仮面のように魅せるマスクが登場するのではと、
密かに思っています。
オペラ座などのお土産に、
なんてことにならないとも限らない。

日本でもこれだけマスク生活が続くと、
そういうモノが市場に出てくるだろうな、と想像しています。
あ、もう出てきてますかね???

東急ハンズやドン・キホーテのバラエティグッズ売り場が、
マスクだらけにならないかなと、
ちょっと期待しているのです。

そんな販促に対する根性は、
得意ですよね。この国は。

なぜそんなことを思うのかというと、
やはりあの色やカタチが、
極めて無機質で実用性重視だからです。

絆創膏だって、様々な柄がありますよね。
いろいろデザインが描かれて、
ささやかながらも明るい雰囲気を漂わせる。
そういうのも悪くないと思うのです。

マスクという縛りがあるのだから、
せめてそれくらいのゆとりを持ちたいものです。




おはようございます、ikeです。

最近地元で美味しい焼肉屋さんを見つけました。
コスパもよくてお気に入りです。

初めて訪れた際に気に入った一品。
生タン塩.jpg
◎生タン塩

そして、最近のお気に入り
レバテキ.jpg
◎レバテキ

どうやらこいつは、あったりなかったりするようです。
しかも、自分で炙るんです。

お店の人曰く『3~5秒くらい、軽く炙ってください』
残念ながら炙った写真を撮るのを忘れて美味しくいただきました。
休日、普段の不満を解消出来るのでは無いかと手を動かす。
ハコ1.jpeg

思い思いにマステでデコル。

ハコ2.jpeg

玄関にペタ。
マスクを玄関の扉に貼れば忘れない!
忘れたと思っても、履いた靴を脱いでマスク取りに行きまた靴を履く
なんてしなくてもいいのだ!便利!
これでまた一つ、生活が快適になった。
教えてくれてありがとう、Google先生。

箱は100均のウェットティッシュケースです。

先日、6月いっぱいで閉店される
神保町のキッチン南海へ行ってきました。

なんと60年もこの神保町で営業されていたとのこと。

閉店の駆け込み需要で
連日大行列と噂を耳にしていたのですが...

南海行列.jpg

マッチ棒が訪れた日も例外ではなく、
夕方到着した時には30メートルほどの
行列ができていました。

距離.png

近いようで結構遠いこの距離!

一瞬ひるみましたが

ランチどきには白山通りまで
行列ができていたと聞いていたので

これならいける!と意気込み
行列の最後尾へ!!

お店の前01.jpg


1時間半かけてようやく
お店の前までやってきました。

お店の前02.jpeg

最後はやはりカツカレーかな?と思い
大盛りを注文しました。

大盛り.jpeg


大迫力!!

15分ほどで完食しました☆

完食.jpg


やはり美味しかったです!!

看板.jpg

お店がなくなってしまうのは寂しいですが
とても良い思い出になりました。



マッチ棒

梅雨時期といえば...

梅仕事。

数少ない趣味といえる梅雨時期恒例行事。

自家製の梅酒と梅シロップを仕込みました。

あおうめ.jpeg

今年は青梅6kgを 2kgずつ ホワイトラム、ウィスキー、はちみつ(シロップ)

の3種類で漬け込みました。

これまでに色々実験した結果、ラム梅酒が一番好きで次いでウィスキーブランデー系がお気に入り。

うめしゅ.jpeg

途中取り出した梅をドライフルーツにするのがここ最近のお気に入り。

それはまた別の機会に~★

狩り

たけのこシーズンが終わり
寂しく過ごしていた私に
梅狩りのお誘いがありました!


いざ、山林へ!


20200618_1.gif
現地集合だったのですが
車のナビも機能しないほどの
山奥に怯えながら進みました。





20200618_2.gif
あいにくの小雨でしたが
想像より立派な梅林です。




しかし、今年は
あまり豊作ではない模様。

たくさん獲りましたが
傷のついたものが多かったです。


梅シロップにしようと計画していたのですが
傷のあるものは不向きだそうで
梅ジャムにー。
20200618_4.jpg


砂糖の量にビビりすぎて
ずいぶんすっぱいジャムになりましたが
20200618_5.gif

炭酸水で割って飲むと
ほんのり甘くて
ちょうどよい感じで気に入っています。
ジルでしたー。

バリ男

こんにちは、わからんです。

昨夜、残業後に先輩に誘われてラーメンを食べて来ました。

そのラーメン店、名前は「バリ男」。

bari_01.jpg

チェーン店で、以前はシーフォースのすぐ近くにも店舗があり、今回誘っていただいた先輩が「旨い!」と絶賛の、ある意味伝説のラーメン。

店内に貼られている食べ方を見ながら

bari_02.jpg

bari_03.jpg

待つこと数分
先輩おすすめの「味玉らーめん」の着丼!!

bari_04.jpg

いわゆる二郎系のラーメン
普通盛りで、なんと麺の量300g
夜に食べるにはかなりの量ですが、こってり好きにはたまらないラーメンです。
2割ほど食べでから、刻みニンニクを2杯入れて何とか食べきりました。
スープまで飲み干すと、丼の底に文字が書いてあるというのですが、
さすがに完食は出来ず。

bari_05.jpg

これは公式HPから画像をいただきました。

次回は自力で見て見たいです。

周辺散策

少し前の話ですが、浅草にある「今戸神社」に行ってきました。
こちらは縁結びや、招き猫発祥の地、沖田総司終焉の地として有名な神社で、最近ではそしてドラマ化した「恋はつづくよ どこまでも」の聖地としても話題になったとか。

私は近年、テレビ番組に疎くて、当然ながらそのドラマも観てはいないのですが(人気だということだけは知ってました)、ひょんなことから当社のHさんにオススメされて、気になって行ってみました。

まだこのときは、緊急事態宣言が出された期間中ではあったのですが、少し歩くものの、まぁ歩いて行ける距離だったので、散歩がてらに。とはいえ当然というか、境内は人がほとんど居なく、静かな空間でした。

招き猫発祥の地、というだけあって門をくぐる前から招き猫が描かれた看板...

20200617_1.png

20200617_2.png

看板だけにとどまらず、本殿のそばには、招き猫の置物がズラリ。

20200617_2.png

そして、本殿のなかと、もう一方には「石なで猫」というペアの招き猫がいたそうなのですが見逃しました...。また今度、時間を見つけて行ってみようと思います。

しかし、なかなか魅力的な空間でした。
浅草というと浅草寺のことを表立って連想してしまいますが、駅から少し離れたところにも、こんな名スポットがあるのだなと、よい発見でした。
(Hさん、教えてくださってありがとうございました!)

少しずつ?

おはようございます。



都心環状線です。



コロナの影響から実施されていた、
緊急事態宣言が解除され。


東京都も感染の進捗を考慮した東京アラートを
実施。
感染度合いをステップで示して、経済活動も含めた
東京アラートでしたが、それも遂に進んできました。


BFCD3054-71C4-4FC2-BA4B-3F10112FDAB1.jpeg

日常の当たり前は、今までとは変わってきてますが、
少しずつ前進している印象です。

1E0C5993-8B2B-4D6D-AE06-0EE2F544978A.jpeg


第二波も懸念されてますが、なんとか影響も最小限に抑えられるよう。
1人1人が自覚した行動を取れれば、あとは世の中のサポートがあれば
乗り切っていけるのかなと。

実際には2〜3週間前の感染者はすごく減った印象で。

CCC0F588-0248-4399-ABFB-CF73EA82882F.jpeg

ソーシャルディスタンスやマスク、手洗いうがいは続いていくと
思いますが、またイベントやライブが実施できる日を願って。
自覚ある行動を続けていきたいと思います。

ちょっと鉄な話題

新型コロナのことがトップニュースの話題から徐々に後退しているような昨今。
まだまだ気は抜けない状況に変わりはないのですが、ある程度対策としての行動などは身についてきたかな?
という状況にはなってきた気がします。
そんな中で、通勤電車もこれもまた徐々に以前の混雑に近づいてきています。
とはいえ、軽く混雑率をはるかに超える状況までは行ってないですね。

さて、そんな鉄道関係で気になる話題2つ。
長年私が利用している総武横須賀快速線。現行車両であるE217系近郊型車両にいよいよ引退が近づいてきたようです。
二年ほど前にJR東日本から、新型車が投入されるというニュースリリースが発表されていました。

e217.jpeg

現行のE217型車両(千葉駅にて)。Gマークを受賞したデザインです。


e235.jpg

新型のE235系車両イメージ(JR東日本ニュースリーリスより)

なんと! 顔は山手線と同じじゃないですか!
それもそのはず、系列もE235系ということで山手線と同じ仲間です。
違うのは、今回の運用路線に合わせたバージョンが1000番台になることと、
横須賀総武快速ということで、上のイメージのようにクリーム色に青色のツートンカラーになります。
これにより、クロスシート(いわゆるボックス席)が無くなり、全席ロングシートになるそう。
もちろんグリーン車は除きますが。

そして、Twitterなどを見ると先日第一編成11両が落成し、すでに試走している模様です。
とはいえ、営業運転はまだのようです。
ちなみに今後投入される予定路線は、横須賀線、総武快速線、外房線、内房線、総武本線
成田線、鹿島線だそうな。順次置き換えになるようです。


二つ目は千葉県内を走る小湊鉄道の話題です。
現在、小湊鐵道キハ200型をメインで運行がされています。

kominato.jpg

小湊鐵道のキハ200型。列車だけでなく、駅舎や走るシチュエーションまで全てがレトロ!

そこへこの三月まで新潟〜福島をつなぐ只見線から移送されたキハ40が投入されるという話題です。
キハ40といえば、かつてのローカル線の主軸になる一般型ディーゼルカーで、
ローカライズされたボディバリエーションが多く、
これだけでも数冊の本ができあがるんではないかというくらいの大所帯で旧国鉄時代の標準的な系列です。

3月に只見線での運用を終え、先月2両1編成が小湊鐵道に譲渡されたそうです。
こちらはすぐの運用には入らないようですが、ディゼルカーのファンにとってはうれしい出来事でしょう。

karasuyama.jpeg

同型のキハ40型ディーゼルカー(栃木・烏山線)。小湊鐵道での塗り色はまだ確定していないようです。

通勤時間を少しでも楽しくというのは大義名分っぽい言い訳になりそうですが、
元々鉄道は好きで、特にハードウエア、つまり工業製品でもある車両に興味があります。
これは以前鉄道模型を趣味にしていたことが影響しているかもしれません。
気の滅入る話題が多い中で、個人的にはワクワクする話題でした。

「鉄道コム」のサイトでE217系(現行車両)の変遷などがわかります。
「まもなく置き換え開始、横須賀・総武快速線のE217系」
https://www.tetsudo.com/report/234/

鉄道の情報がいろいろチェックできる「鉄道コム」
首都圏だけでなく全国の鉄道運行情報も見られるので便利です。

text by 赤様

先日、ブルーインパルスが都心の上空を飛びました。
数日後、全国で夜空に一斉に花火が打ち上がりました。

どちらもコロナの最前線で戦っている医療従事者に、
感謝と敬意を伝える事が趣旨ですが、
それとともに、stay home で単調な日々を過ごしている僕らにも、
笑顔をもたらしてくれるものになりました。

特に、花火の取り組みは、
なんか、これだけでドラマになりそうだな、
と思いました。

全国で相次いで大会が中止になるなか、
若手の花火師たち11人が中心となって、
こんな状況で花火で何か出来ないかと企画されました。
花火師の粋な取り組みです。

4月上旬からテレビ会議などで話し合いがもたれ、
その意志に賛同する者がどんどん増えていく。
その数、47都道府県で160以上。
すごい経緯です。

ブルーインパルスにも花火にも、共通するのは、
空を使った取り組みであったことと、
人々に上を向かせたことで、
僕はこれに感心しました。

マンガやドラマでよくあるシーンですが、
登場人物が自身の気分を上げることだったり、
新たな事に取り組もうとするときに、
上を向いてセリフを言うことがあります。

これは、自身の気持ちを切り替えて、
次に進むことの象徴のような気がするのです。

また、空は誰もが見ることができ、
多少距離があっても対象を探せます。
機器の違いやインフラなどに制限されません。
そう考えると、素晴らしい媒体とも言えます。

ワクチンや治療方法の確立には、
まだまだ時間がかかります。
でも、それに屈することなく、
上を向いて、顔を上げて過ごすことは意識したいですね。



大漁

おはようございます。
先週久しぶりにクライアントへ営業をしに、
外出をしたら筋肉痛になってしまったikeです。

筋肉痛もようやく治まり、頻繁に外出していますが、
もともと熱さに弱い体質が、さらに弱くなった気がする今日この頃です。

さて、昨日はとあるクライアントで大漁でした!
ある時は大量の『キャベツ』。
またある時は大量の『タケノコ』。

そして昨日は.........、ジャガイモ
20200610_155233.png





















20個位は持って行っていいとは言われましたが、
残念ながら昨日は電車で移動のため、10数個をお持ち帰り。
最近お隣の席に座っている赤様やジルさんにおすそ分けしました。

早朝がヒンヤリ空気の爽やかな季節ですね!
夏の気配がありながらまだ湿度が低く、日中の暑さは耐えられます。

しかし、アイツは毎年やってくる。。。

アイツが憎くてたまらない。
それは、

『蚊』

部屋に入ってきたら、仕留めるまで熱き闘いは終わらない。

昨晩、いや。日付が変わった直後、本日です。

ヤツは、グッスリ眠っていた私に闘いを挑んできました。

猛烈な痒みに目を覚ました私は、ヤツの存在に気付き急ぎ襲撃された幹部を水で洗い流しました。
あ!これ、ポイントです。蚊に刺されたら直ぐに流水で洗い流すと、暫くすると痒みも腫れも無く、刺された箇所もわからないくらい治ります!テストに出ます。

ヤツは手練れで、短時間に5箇所も刺していました。( ゚д゚)

ここからは、私VS『蚊』のデュアルです。

深夜に煌々と灯の燈る部屋の中、2度のチャンスの末ヤツのを仕留めてやりましたよ!
白い壁に血塗れに押しつぶされた蚊を始末しながら、私は達成感と安堵に包まれました(*゚▽゚*)

しかし、本当の辛い夜はここから始まりました。聖戦を闘い抜いた私の体はすっかり覚醒してしまい、朝まで「明日は仕事だ!睡眠を摂らなくては!」と呪文を唱えたまま、今通勤電車の中にいます。

もしかして、辛いのはこれから始まるのか⁈

先日...
なんと縄文土器のカケラが出土...
IMG_4380.JPG

こんなにたくさん...

IMG_4371.JPG


というのは冗談で、
これ、実は縄文土器のかけらを模したクッキーでした☆

土器クッキーは何年か前に博物館のイベントで披露され話題になりました。
https://cookpad.com/recipe/2876550

現在は土器型やハニワ型のクッキー型も流通しています。
(↑これらもとっても可愛いです)

作り方のコツは縄文土器をしっかり観察すること...だそうですが
この時まだ博物館などの施設が再開していなかったので

苦肉ではありますがネットで検索した画像で見よう見まねで挑戦しました...!


ナッツ類を混ぜるとよりリアルということで
(これは実際土器には小石が混ざっている事が
あるからなのだそうです)

・おからパウダー(砂)
・すりごま(砂)
・砕いたくるみ(小石) を今回は混ぜました。

IMG_4341.JPG


さらにココアパウダーや竹すみパウダーを入れて土っぽさを出します。

他には食紅や抹茶パウダーを入れて4種類の土(クッキー生地)を作りました!

IMG_4344.JPG

縄目は巾着に使う紐やジャージの紐、麻紐等を代用しました。
(他にも竹串で柄をつけたりしました)

IMG_4351.JPG


結果
食感が美味しい土、甘い砂といったご好評をいただいたのですが

反省点としては
・経年劣化による摩耗感を出し切れなかったこと
・勉強不足で土器の柄にバリエーションがなかったこと
・焼いた時に柄が縄目が薄くなってしまったこと


などが挙げられます...ッ!
いっそ土器型のクッキーを作って割った方が早い気もしますが...


今回の反省を生かしてそのうちまた挑戦したいと思います。



マッチ棒

まなび

こんにちは、もいみです。

テレワーク中の娘の学びにドリルを買い足しました。

ドリルの種類が本当に多くて悩みに悩んで

この2冊をセレクト。

1.ひらがなしりとりあそび(しりとりを楽しみながらひらがなの練習が出来ちゃう!)

2.うんこドリル「おかね」(お金の種類のことから付録を使ってお買い物の練習が出来ちゃう!)

youtubeのキッズチャンネルにハマっている娘の気持ちをこっちに向かわせるのは

なかなか一苦労ですが、気長に一緒に頑張ります。




こちらは、『本棚に並べておいていつか読んでほしいなシリーズ』に追加。

私自身が親の書庫から興味のある本を借りて色々なジャンルの本に触れてきたので

娘にもいつか興味が出たら読んでほしいシリーズが我が家の本の3割は占めてますw

大人が読んでもなかなか楽しい概念。


また安心して本屋さんに一緒に行ける日がくることを願って。。。

たわわ

関東の梅雨入りは
まだのようですが

気温が高く
ぐずついた天気の日が多く
梅雨みたいですね。



我が家の目の前に
プラムの木があります。

毎年たくさんの実をつけるのですが
今年は特に
たわわに実っています。
20200604.gif

今は青梅より少し大きいくらいですが
もう一回り大きくなって
色づいてきたら食べごろなので
楽しみです!






最近は
家に出る巨大なクモが
お腹に真っ白な卵を
たわわにくっつけて
キッチンの窓(外側)にへばりついています。



いつもは家の中にいて
ごそごそと動いては
私を驚かせる巨大クモですが

今は外でひっそりと子育て中なんだな、
頑張ってるな、と
ひそかに応援しています。


ちなみに
このクモお母さん
フローリングを横断するときは
カシャカシャと音がするほど大きいんです。


虫が嫌いな人なら
卒倒してしまいそうな状況ですが

私は子供の頃
実家でもよく見ていたし

益虫だからと
共同生活しております。

ジルでした。
こんにちは。わからんです
これ何だか分かりますか?
Sabo_01.jpg
ま、花のつぼみというのは分かりますね。
これは自宅にあるサボテンのつぼみです。
つぼみの大きさは8cm〜10cm程度で、夜20時頃に咲き、翌日昼頃には萎んでしまいます。
20数年前に岩手の実家から自宅のある千葉に持って来たものです。
今回調べたところ、品種は『短毛丸』というもののようです。
以前は年に1度だけお盆あたりに咲いていたのですが、環境の変化でしょうか、今は年に2、3度咲いています。
元々、実家にあったサボテンを株分けしたものだったので、遺伝子が同じだったからでしょうか、20年前は自宅の千葉と実家の岩手と600kmも離れた場所でも同じ日の同じ時間に花を咲かせていました。

先ほどのつぼみ、カメラを引くとこんな感じです。
皆さんは、見たことあるでしょうか?
Sabo_02.jpg

俯瞰で撮影すると

Sabo_03.jpg
先走って、2つ咲いてしまってますが、まだ18個のつぼみがあります。
ずっと株分けや手入れもせずに放置したおかげ(?)でしょうか、今までに見た事もないくらいのつぼみの数です。

そして数時間後、
部屋中に甘い香りを漂わせ、きれいに咲いてくれました。
Sabo_04.jpg
Sabo_05.jpg
今年も、あと何度か咲いてくれると思います。
コロナ渦中ですが、自宅での楽しみの一つです。

3 things

ひとつ。
先日、「浅草 むぎとろ」で、茶そばをテイクアウトしました。むぎとろはずっと気になっていたお店でしたが、お値段がお高めなので日常で行く機会はなく、憧れるだけたったのですが、テイクアウトできることを知ってから購入するまで、そわそわしっぱなしでした。
すぐ食べられるように準備をお願いし、店内で10分ほど待機していたところ、お茶とお茶菓子をもてなしてくださいました。山芋が入ったかりんとう...その名も「とろりんとう」500円(税抜き価格)。
ふわっとした食感と、ほどよい甘みで美味しくて、茶そばと一緒にお持ち帰りして楽しみました。

▼ 「茶そば弁当」700円(税抜き価格) ▼
20200603_1.jpg

▼ 「とろりんとう」500円(税抜き価格) ▼
20200603_12.jpg



ふたつ。
先週の木曜日、帰り際に、通り雨に遭遇しました。結構な土砂降りだったので、傘を持っていてもなお、道を歩くのが大変でした。
しかし、その雨がおさまるころ、大きな虹を見ることができました!

20200603_2.png


みっつ。
その翌日は、皆さまもご存知の通り、医療従事者などへの敬意と感謝の表意で、ブルーインパルスが空を駆けてくれました。

▼こちらは母から送られてきた写真▼
20200603_3.png



こんな風に、日々、いろんなところから、元気をもらっているなと思います。ありがたいことです。
私もその元気を他の方へ渡していけるよう。これからの梅雨シーズンを乗り越えます!

スマートホーム

おはようございます。


都心環状線です。


家にいることが長くなったこの時期。


もともと検討してたお家のスマート化。
の第一歩として、マルチリモコン?
を購入しました。



まずはテレビ、エアコン、扇風機、電気
をスマホで操作できるように。
家の外からでも操作できるように。
あとは外の気温が一定温度、高くなったら
自動でエアコンがつくように。

便利を感じながらも、寝っ転がりながら
色んなことができてしまうのも、怠ける
第一歩なんじゃないかと危機感を感じ、
運動も心掛けるようになりました。

1D561AAB-4D06-4AF0-A7B6-F2E6DC9D6C96.jpeg

他にも自動掃除機とか、カーテンにも対応できるようです。
そんな家電はないので、いつかは。。
FAE6D9FE-687B-4B4A-8267-9B5BB88BABDC.jpeg

けいおん

先日、学生時代の軽音楽部(なんだか懐かしい響きです)の先輩から
久しぶりにメールが届いたんです。
やりとりがスムーズにいくよう、メールからLINEに切り替えて、
こんなやりとりを。

「まだ音楽やってる?」
「いいえ、しばらくやってませんよ」
「そうか、うちのバンドでもう少ししたらドラムが辞めることになったんで、久しぶりに一緒にやれない?」
「どうかな? リハビリが必要かも。で、どんな曲をやるんです?」
「○○○(ボーカルもとれるギターの神様)なんだけど、昔やってたから大丈夫でしょ?」
「とりあえず曲のリストを送ってください!手が動くかどうかやってみますから」
「実際に叩いてもらうのはまだ先だけど、課題曲を聴いて準備よろしく!」

彼とは卒業後に一時期、短期間のバンド活動もしたことがあったんですが、それぞれ就職したのはデザイン業界。
忙しいこともあって、自然消滅していきました。
それぞれで結婚や引っ越し子育てなどもあって、
なんとなく疎遠になっていったということもあったでしょう。(自分もですが)

私も、結婚後に始めたバンドは、まさにそんな感じで自然消滅しました。
そうは言ってもSNSなどでもお互いフォロワーどうしなどで繋がってはいるんですが、
現在のコロナの状況もあって、バンドやろうぜ、と簡単にはいかないものですが、
状況みながらになるでしょうね。

そんなわけで、
数年どころじゃない長期ブランクを経て、休日のバンド活動が復帰しそうな気配です。
まぁ、月一回なので、大きな負担になることもないと思います。
とはいえ練習する音楽スタジオもこの状況の中、休んでいたところが多かったようですし。
text by 赤様

25日に緊急事態宣言が解除されました。

少しずつですが、
ようやく様々なことが動き出していくのでしょう。
十分な対策を怠らない事はもちろんですが、
ひとりひとりに、社会全体に、活気が戻ってくるといいですね。

stay home で家にこもり、
仕事や授業をオンラインで行うことで、
運動不足になった人も多いのではないでしょうか。

普段から身体を動かす習慣のある人でも、
その鈍り具合を嘆いている様子をSNSで多く見かけました。

でも幸い、散歩とランニングは認められていたので、
ランナーは、以前と変わらず元気なような気がしています。

ランニングコミュニティのアプリでは、
コロナ禍にもかかわらず書き込みの量が増えたのだと、
新聞で話題になっていました。

走っているから元気なのか、元気だから走っているのか。
どちらなのかはわかりませんが。。。

去年の暮れから今春にかけて流れていた、あるテレビCMで、
「努力か才能か、いや体調だ」
というキャッチコピーがありました。

コロナのこんな事態を経験すると、
ホント体調って大事だ、と痛切に感じます。
そういう価値観がもう少し広まればいいですね。


返納

おはようございます、ikeです。
昨日の両親のお話し。

母:「返したの?」
父:「ああ、返した」

数年前から返す・返さないと議論をしていたようだが、
ようやく、決心がついたようです。
そう、免許の返納。

ここ数年、車に乗ることも少なくなり、
旅行に行く際は私が運転するので事欠かない。
また、返納したらいろいろと特典もあるようですね。
タクシーの割引やら、バスの割引などなど。

そういえば自粛期間中は自動車の通行量が減り、
スピードを出しすぎて起こした事故が増えたそうです。
このニュースを見て、ほぼ法定速度で運転をしている今日この頃。

今日も安全運転を心がけます。
自粛生活が明け、通勤電車は少しずつ賑わいを取り戻している様にも感じなくはないです。

私個人で劇的に今後変わる事といえば、家族の生活が個々でバラバラに始動します。

この2ヶ月は、働きに出る私と家にいる家族の2パターンだけで、外にいる私としては、家族がひと処にいる事に安心感がありました。

家族の動きが変わることで、慣れてきた生活様式から抜け出し頑張らないといけない事も変わってくるので、それもまた一苦労です。
自粛生活は、「自分では無い所で決められた」事なので、他人の誰かのせいとして割り切って生活を変えたわけですが、これからは、自分と家族の為に最善を尽くし自ら考え判断し行動する為とてもエネルギーが必要です。
自粛を傘にサボっていた部分も無くは無いですから( ̄◇ ̄;)

世の中の様々な事も、コロナ以前から形が変わる様ですね。
大手メーカーにお勤めの友人は、テレワークでも仕事になる事が実証されたから、数千人単位でこのままテレワーク勤務等にシフトする事になるとの事でした。

コロナ以前とこれからの常識が変化していく中、本当に大切な事が間違った方向に曲げられない様にしないといけないですね。

余談ですが、缶コーヒーのBOSSのテレビCM面白いですよね。
まだ見ていない人は、最後までお見逃し無く。いつものあの人が...
https://youtu.be/glm_Jcqi5CA

いちご酒


以前いちごのゼリーを作ったのですが
さらにグレードアップ(?)したものを目論み
先日いちご酒を仕込みました。

ホワイトリカーとブランデーの2種類です!

IMG_3983.JPG

1ヶ月程度で出来るそうなので
お酒が完成したらそれを元にゼリーを作ってみたいと思います。
(どうかうまくいきますように~!)


いちごの果肉の赤い色は段々抜けてしまうそうなので
味と色がしっかりついたお酒になることを祈ります!


その練習も兼ねて4、5年前につくった梅酒でゼリーを作ってみました。

IMG_4077.JPG

IMG_4078.jpg

火にかけるのでアルコールは飛んでしまいますが
ちゃんと梅酒の味がしましたー!(ややすっぱめ)

梅の実も入れましたですが、そちらは火にかけていないので
アルコールがっつりで、食べたら酔っ払いました(笑)


実は何回かこういう果実酒づくりをしてきたのですが
一人暮らしではなかなかはかどらないので
今年はゼリーを作って時々消費していこうと思います!


はやくも完成が楽しみです(^▽^)


マッチ棒

ピクニック

みなさま、こんにちは!

もいみです。

雨が続いた日々から一転、洗濯日和な日曜日。

子どもとちょっとだけ近くの芝生へピクニックに行きました。

思ったより人出が多くてびっくりしたけど

子どもが嬉しそうに走り回っている姿を見ると

連れてきてよかったなぁ~と思います。

同じ保育園のお友達に会えたけど、今は距離を取って。

思いっっっきり自転車走らせて、シャボン玉も楽しんで太陽をいっぱい浴びて

......お母さんはへとへとですよ。。。。


緊急事態宣言解除も目前となってきましたが

第2波に見舞われることの無いよう

自分で出来る防御策を抜かりなく。

新しい仕事の仕方、新しい生活の仕方

色々な事を変化させてワクワク創造していきましょう~

趣味を再開

以前から
動画配信サービス『Hulu』を
こよなく愛してきた私ですが

ネット環境が
変わったことを機に
休会しておりました。


今はネット環境も整っているのですが
再開すると
夢中になりすぎて
睡眠時間を削ってしまうだろうと
心配して我慢していました。




しかし、この外出自粛の中で
家にいる時間も長く
ずーっと観たいと思っていた
海外ドラマ『Game of Thrones』の最終章も
配信されているし


エイヤ!っと
再入会してしまいました。





お休みの日に
朝から観始めた待望の『Game of Thrones』最終章。


1話1時間20分程度で、全6話
合計で8時間を一気に!
1日で楽しんでしまいました。


今まで
7シーズンも楽しんできた作品なので
登場人物にも愛着が湧いていて
涙、ナミダ、の1日でした。




来月以降もHuluを続けるかどうかは
検討中ですが
ほどほどにして
運動もしなければ
運動不足が深刻なジルでした。

タケノコから竹へ

こんにちは、わからんです。

ちょっと前に、こちらのブログでジルさんが「宝さがし」のタイトルでタケノコについて書いていましたが、僕もタケノコで気になった事があるので、今日はそれを。

ちょうど1週間前の14日の朝6時ちょっと前
バス停までの道のりの途中、お寺の周りを囲むこの竹林の中から、突然人が出てきました。

take04.jpg

何故こんなところから?


良く見ると、手には「タケノコ」!!
人通りの少ない時間を狙ってのタケノコ狩りだったのかと思いつつ歩き進むと、
ジャーン!立派なタケノコ!

take01.jpg

もうすでに2mくらいの高さ
タケノコの成長速度が気になり、調べて見ました。
1日で30cm~50cm、成長ピークの時には1mも伸びるようです。

そして1週間後の今朝は
take02.jpg

take03.jpg

こんな感じです。
もう5〜6mで、しっかり「竹」になってます。
あっという間に大きくなる竹の成長に驚かされました。

カレー入門

最近、SNSで目に留まったレシピを実践することが増えました。そのなかで作ったもののひとつが、ナンです。フライパンで簡単に作れるナンのレシピに惹かれて、作ってみようと思ったのがきっかけです。

しかしこの緊急事態宣言の最中、ホットケーキミックスやベーキングパウダー、ドライイースト、薄力粉、強力粉、バターなどなどがのきなみ売り切れ...。おうち時間を過ごすにあたって、お菓子づくりの材料の需要が高まっているためらしいですが。恐るべし...。なんとかベーキングパウダーと強力粉は家にあるのでできるか...と思いきや、強力粉が賞味期限切れ...。滅多に使わないため、意識の外でした...。そう、私のなかでは、強力粉は使用頻度が低いので、この品薄のなか、新たに買うかどうか悩みましたが...。ホットケーキミックスは薄力粉とベーキングパウダーで自作して代用することもできるけど、強力粉はなかなか難しい。そのうえ外出時間が減ったことで、おうち時間が少し増えましたので、この機会にと思い、苦心して探して新たに購入しました。

そして、ナンを作るからには、カレーも美味しいものを作りたい!そう思ったときに、以前に見かけた本を思い出しました。印度カリー子さんという方の、レシピ本です。そちらを電子書籍で購入。

さらに、同時期に見かけたJA全農さんによるレシピを基に、ラッシーも作りました。

それでできあがったのがコチラ。

20200520_1.png

20200520_2.png

ナンはまずまず...もう少し、モチモチ感があったほうが、おいしいかな~と思いますが、味は...それなりだったので良し。
カレーは、本格的な味がしましたが、もう少し、ライトな味のほうが私好みかも。。
ラッシーは出来上がってそのまま飲むほかに、冷凍庫で3時間ほど冷やして、ラッシーシャーベットに変化させて、2段階の味わい方をしました。どちらも美味しかったですが、これからの暑い季節には、シャーベットのほうがより楽しめそうだなと思いました。
せっかく、本格天気なスパイスをいくつか購入したので、他にもいろいろな具材のカレー作りにチャレンジしようと思います。

おはようございます。


都心環状線です。



少しずつ世の中では宣言解除に伴い、飲食店や
他施設が再開し始め、今まで通りになりつつおりますね。
しかし、もう少しの辛抱。
また、新しい生活様式というが考えられ始めてきましたね。
今まで通りも、少し風景が変わってくるかもしれません。


そんな自粛生活のなかで、SNSではたくさんのバトンチャレンジ。
決められたお題を受け取り、投稿して、また次の人を指名する。
面白いなと感じる一方、大変だなと思う。
ただ今までよく見ていたSNSの投稿は、お題が変わっただけで、
投稿する人は変わらず投稿している。初めてバトンチャレンジを
やってみて、こういった投稿、アウトプットってすごくまめじゃ
ないとできないなと痛感。いや〜勉強勉強。

CB290B44-BFA1-44BD-998B-E9AB4BC142DB.jpeg

投稿方法やツールはたくさんあって、
知る機会にもなりました。
分からないものにも果敢に取り組んでみて、どんどん失敗していきます。
緊急事態宣言が出されてから、ちょっと料理をする機会が増えました。
普段は嫁さんにお願いしている場合が多いんですが、家に居る時間が増えたのが大きな理由でしょうか。
元々料理自体は嫌いというわけでもなく、週末などは時々作ってみたりしていました。
レストランや和食屋さんで出てくるような豪華なものは無理でも、B級グルメ的なメニューであれば適当に作ってやっています。

昨年の夏休みに行ったバリ島で、嫁さんが買ってきた調味料があったので、作ってみることにしました。
日本でも、アジアの食材を販売している店で入手できますし、大手通販サイトでも容易に購入可能なものばかりです。

今回は、インドネシアのスープの代表「ソトアヤム」に、これまた定番の「ナシゴレン」をチョイスしました。
ソトアヤムは早い話がチキンスープです。
ナシゴレンは既に日本でも知名度が上がってきたインドネシア風のチャーハンです。
時間かけずに手間もかけず、手軽に彼の地の料理が楽しめます。

出来上がりがこれ!

IMG_2102.jpeg

「ソトアヤム」は日本人の味覚でも受け入れられやすいと思います。
野菜をたっぷり入れてみました。
現地では定食屋の味噌汁のように、普通に付いてくるスープですが、春雨や野菜を入れたものもよく見かけます。
スパイシーだけど、激辛ではなく、酸味もなくて食べやすいです。
もちろん、個人で味を足すという食文化なので、テーブル横のケチャップ類で辛くもできますが。

メインは「ナシゴレン」。これはいくらか辛めです。

IMG_2101.jpeg

こちらも現地では「サンバル」という唐辛子ペーストを加えて、自分の好きな辛さに調整して食べているようです。
今回はピリ辛程度の辛さでした。ビールがすすみます。

あちらのメニューで必ず付いてくる「バワンゴレン」(揚げた玉ねぎ)もちゃんと作って載せてみました。これが入るだけでもインドネシア度がアップしますね!

おまけ。
ちょっと前に作った、喫茶店風の味のスパゲティナポリタンとガーリックの効いたペペロンチーノです。

IMG_2029.jpeg

IMG_2014.jpeg

う〜ん、炭水化物が多い!(笑)
text by 赤様

このコロナ禍で、思うように練習ができず、
暇を持て余したり、
社会に貢献しようと意気込むスポーツ選手が、
インスタグラムなどのライブ配信をしたり、
Youtubeで動画を配信したりしています。

ゴールデンとは名ばかりの大型連休に、
僕もそうしたコンテンツを何度も見ましたが、
未経験だけどやってみようと、この機会に発信する側になった者が、
急速に増えた気がします。

一方で、
社会人がテレワークになったり、
学生が自宅で授業を受けることにより、
多くの人たちがオンライン会議アプリを使う機会が増えました。

仕事や授業だけでなく、
身体を動かす講習会や、
挙句の果てに飲み会までもがオンライン。

stay home の名のもと、
見る人が限定されてはいるものの、
誰もが自分の顔をオンライン上に載せる時代がやってきたのか、
と少し驚いています。

以前は、公共の電波に出ることが大騒ぎだった人々が、
今ではパソコンの向こう側の誰かに向かって、
「俺、映ってないよ!」
と不具合の文句を言う光景だってあるのです。

人はこうやって、
人前に顔を晒す事に慣れていくのでしょうか。
外に出ればマスクで顔を隠しているのが対照的で、
なんだか可笑しいです。笑

コロナウィルスがもたらした、もうひとつの産物は、
もしかしたら恥ずかしさの基準の変化かもしれませんね。



おはようございます、ikeです。
今年のゴールデンウィークは例年と比較しても、
かなり長い間お休みをすることができました。

とはいえ、外出自粛・Stayhomeということで、
ほとんど家で過ごしておりました。

ほぼ、Amazonプライムで映画を観たり、アニメを観たり、
ゲームをしたり、だらだら過ごしておりました。
案の定、太りましたね。

意外と面白かったのが、まだ途中までですが、
ヤングジャンプで連載の『ゴールデン・カムイ』というアニメ。
それと、『キングダム』。

キングダムは一気にシーズン3まで観てしまいました。
ゴールデン・カムイはシーズン2途中で継続中。

Kindleも役に立ちました。
モーニングに連載されていたのか、『ハーン-草と鉄と羊』

チンギス・ハーンが実は源義経だっとというお話(←超ざっくりです)
こちらは全10巻まで配信されていたので、まとめ買い。

来月の引き落としが若干気になるところではありますが、
『ハーン-草と鉄と羊』は1巻無料配信中だったので、
興味があれば読んでみてはいかがでしょうか。

8連休も終わり。
気持ちの良い季節ですね。
野や川で水遊びでもしたいくらい、この2日程暑くなりました。

戻って、お休みの話。

職場は都心、我が家は郊外。
このお休みで、昨今の自粛環境も地域で意識だいぶ違うなと様々な場面で感じました。

マスク事情〜
最近都心では、様々なタイプのお店で一枚当たり¥60くらいでマスク山積みになって売ってますね。
郊外では、やはり主流はドラッグストア。
最近では、朝一並ばない様にゲリラ的に店頭に並ぶそうです。
一番欲しいのが、子供用マスク。これは中々売って無いそうです。
マスクが出来る子供達は、クオリティが高い可愛いらしい手作りマスクとか、ネットで売ってる洗えるマスク(蛍光色(๑>◡<๑))が溢れてます。

アルコール消毒〜
家族を守る主婦達は男前デス。
除菌用アルコールにかかる費用は月々数万円単位。
ネットで底値を見つけては、情報を共有して信頼出来る販売元か商品なのか精査します。
家に入れる物には、全てにアルコールを吹き付け除菌。
使用量も相当なものです。徹底!

ハンドソープ〜
特に某有名メーカーのハンドソープは近頃は中々見つけられません。
しかし、隣人達のネットワークを使うと、おはようの挨拶と共にハンドソープがないと話すと、オヤツの時間には情報がもたらされ、夕方にはゲット出来るのです。チャリ行動エリア、自動車行動エリアと買い物情報が正確でお買い得がいっぱいデス。

地域の情報〜
私達会社員は、生活の時間が職場である都心の為、住まいの地域の情報に疎くないですか?
私は地域の事は実はほとんど知らないと思い知らされました。
主婦は当然、テレワーク中の友人や臨時休業中の友人達も市の広報誌やメルマガ、市長・市議会議員のSMS、ご近所ネットワーク等で、本当によく情報に精通しています。
市内の新型ウィルス感染関係の情報やら、議員に直接質問・意見を発信してたりと地域の一員として自ら働きかけをしていて驚きました。

要は、私自身住んでいる地域のことにあまり関心がありませんでした。
しかし、目の前に鬼気迫る状況ではありませんが、実は今非常時なんですよね。
なのに住んでいる地域のことを把握していないのは、足元を掬われると考えさせられたSTAY HOME週間でした。
私の地域の友人たちに感謝です。

皆さんは、お住いの事よく知っていますか?

アゲアゲです



今年のGWはSTAY HOME週間ということで
実家には帰省せずおうちで過ごしました。

長い休みをちょっと盛り上げようと思い
思い切って天ぷら鍋を購入しました!
(早速唐揚げとポテトフライを揚げて乾杯!)

唐揚げポテト.jpg


お休み中は今流行のオンライン飲み会をする
機会が何度かあったので

その際には影で天ぷら鍋が大活躍でした。


せっかく時間もあったので
前から作ってみたいと気になっていた
さつま揚げも作ってみました!

魚はタラで、すり身は包丁+ハンドミキサーで
挑戦しました。

今回はお豆腐を混ぜて塩や砂糖を加え、

低温の油で4~5分ぐらい揚げました。

さつまあげ.gif


こんな感じで完成です!


すり鉢を持っていないので
お店のようなツルツルしたさつま揚げには
なりませんでしたが、

個人的には紅ショウガのさつま揚げが
好きでした~!(結局~!)


前にこのブログで紹介させていただいた
燻製を試したらさらにおいしさアップでした(^O^)!



実家に帰省できないのは残念でしたが
いつもとは違う時間を過ごすことができたので

これはこれで充実してたのかな~?と思います。



次回は違うお魚も試してみたいと思います!




マッチ棒

ビアフェス

みなさまこんにちわ!
もいみです。

異例のゴールデンウィーク、どう過ごされましたか?
基本的にステイホームと行きたいところですが、、、
元来外遊びが好きな性分なので(本当なら山梨の友人宅に寄せていたG.W.(涙))
子どもと一緒に散歩したり、公園へ行ったり部屋にある一人用トランポリンで遊んだりしてました。
そしてそして、飲酒量が増えましたね~w
まぁ、ここは通常通りです。

元々はお酒というよりお酒の席が好きで
家で一人で飲むタイプではなかったのですが
最近は家でも嗜んでいます。。。
昔はビールが飲めず「とりあえずビール!」に強い憧れがあったのですが
3年くらい前から段々飲めるようにっ!!!!!
これまではビール祭りとかに行ってもあまり楽しめなかったのですが
今年は行きたいなぁ~と思っています。
その頃までにコロナが収束する事を願って、
自粛ビアフェスを開催しました!!!


まだ全部は飲めてないですが、前列センターにある【YEBISU フレンチピルス】が
暫定1位です♪
追加で購入しようと調べたけれど限定品らしくもう売ってない......涙
みなさんはお気に入りの銘柄はありますか?
チャンスがあったら是非教えてください^^

さて、春らしい写真も一枚☆
新鮮なタケノコをいただいたので タケノコごはんに ♪


みなさま、ご安全に~

ゴロゴロゴロゴロ

みなさん、ゴールデンウィークは
どのように過ごしましたか?


私はステイホームを忠実に守り
食糧の買い出しに
スーパーへ2度ほど行った以外は
ずっと家で過ごしておりました。


もともとインドアなので
たいしてストレスはあまり感じませんでしたが
それでもフラっと外へ出かけたいなぁと
思う瞬間が連休の後半には
何度かありました。


アウトドア派の人々にとっては
きっとつらい連休だったことでしょう。



8連休という
長い休みを
家の中で過ごしたわけですが

録り溜めていた
ドラマや映画を観たり

昼寝をしたり

マンガを読んだり

基本的にゴロゴロと
過ごしておりました。




しかし!
グータラな私でも
一週間を超える連休の
後半になると
少し出かけてみたくなったり
「暇だなぁ」と思ったりしてきます。


結果
部屋の模様替えをしてみたり
禁断のリングフィットアドベンチャーを発掘してみたりと
少しだけ活動的な連休後半になりました。





私が
ゴロゴロに飽きるのは
だいたい5日目あたりだということが
確認できた
ゴールデンウィークでした。

迷子のハトさん


こんにちは、わからんです。

木曜日担当ですが、ステイホームWEEKで
すっかり休みボケをしてしまい、更新が遅れてしまいました。

GW最終日の6日は午後から雷が鳴り響き雨が降っていました。
20時過ぎにちょっと食材を買いに行こうと家を出ると、
家の前には雨宿りの1羽のハトがいました。

写真を撮ろうとスマホを向けると、カメラ目線!
写真を撮って、その場は買い物へ。

0506_01.jpg

40分後に自宅へ戻ると、迷子のハトさんは同じ場所に。
よく見ると足環をつけています。

0506_02.jpg

母親にハトがいる事を伝えると、
外へ出てきて「おいで!おいで!」と手を差し出しました。
嫌がり、後ずさりするハトは足を引きずっていました。

0506_05.jpg

きっと、足を怪我して、
明るい時間からずっと雨宿りをしていたのでしょう。

無理矢理近寄る母から逃げるハトは手すりの端まで行くと、
逃げ場を失くして、真っ暗な空へ飛んでいきました。

迷子のハトさん、無事に家に帰れたでしょうか。
母親に教えた事を後悔しています。

ステイホーム

おはようございます。


都心環状線です。



周りの環境、世の中は大きく変わり、
今、自分たちにできることはステイホーム。



なにができるかな?

06181A74-97DB-4246-907F-7C36DEDCE0A8.jpeg

読書や漫画。
勉強や資格など、この機会に。
漫画も最近はスマホやタブレットでも見れるね。

975AB3D7-E87D-4468-87B2-21434B30DD09.jpeg

テレビゲームもいいね。
この時期ならRPGとか、久しぶりの懐ゲーも
やり込めていいんでないかな?

EC56C2DA-3BC6-42DE-A41B-052FB18CB3BE.jpeg

インドアトレーニング。今ならネットでトレーニング方法も
たくさん載ってるし、密かにムキムキバディに。。。

E32F2546-5441-4D41-9AA0-FBB9A7B7B5BC.jpeg

せっかくなら美味しいご飯、新しいご飯に
チャレンジしちゃう?お料理上手に?趣味はお料理?

074EA61F-6A2A-451F-AB07-0E6479C9BABE.jpeg

家の掃除や整理整頓で、気分一新!!
手が付けられてなかったところまで
やっちゃえば年末年始の大掃除はなし!!

9559DDCB-DD44-4D4A-8FED-5C646B3E2782.jpeg

録りためてた番組や映画を観まくる?
シーズンものも全部観れちゃうかも?


#ステイホーム

谷津地形をさがして

「ステイホーム」が飛び交う今日この頃ですが、
天気のいい日に家の中でじっとしているのももったいない。
かといって、人出の多いところへ出ていくのは如何なものか?
ニュースでもサイクリングロードの混雑が取り上げられていたり。
流石に混雑していると感染の可能性も高くなるそうです。(怖!)

ということで、先日、自宅近くに散在する「谷津」地形を見に軽くサイクリングしてきました。
谷津地形を見に行くモノ好きは流石にいないだろうということで。

以前にもこのブログで「谷津」のことを書いたことがありました。
改めて、谷津って何?
東京や千葉あたりであれば、習志野市にかつて谷津遊園があったことで、
谷津の名前はそこを指す地名と思っている方も多いんじゃないかと。

Wikipediaでは、
谷戸(やと)とは、丘陵地が浸食されて形成された谷状の地形である。また、そのような地形を利用した農業とそれに付随する生態系を指すこともある。谷(や、やと)・谷津(やつ)・谷地、萢(やち)・谷那(やな)などとも呼ばれ、主に東日本(関東地方・東北地方)の丘陵地で多く見られる。なお、同じ地形について、中国・九州などの西日本では迫・佐古(さこ)、岐阜県では洞(ほら)と呼ぶ。

ということで、習志野の一部のエリアの名前だけではないんですね。
谷状の地形の名称をこういいます。
なぜか、家の近所にはこの谷津地形が多いんです。
習志野の谷津も、昔は谷状の地形だったそうです。

そして、家の近くに「谷当」(やとう)という場所があります。
行ってみると、確かにゆるい谷状の地形だとわかります。
隣町の佐倉市に行く途中は、谷津地形の宝庫。
昨年秋に、鹿島川が氾濫して大きな被害を受けた辺りも谷津地形の見本のような場所でした。



IMG_1928.jpg

なんとも典型的な谷津地形です。



IMG_1906.jpg

この車一台通れるかどうかの道の狭さも、こんな状況の時には逆に安心できます。


IMG_1922.jpg

文部省唱歌「春の小川」を彷彿とさせるのどかな風景ですね〜。
手前の水中にはオタマジャクシがずいぶんいましたよ!


途中で出くわした人は散歩のご夫婦が一組だけでした。
遠出をしなくても、近場で楽しめるサイクリングネタはまだありそうです。
なんだか地理や地学のフィールドワークっぽいですが(笑)

宝さがし

宝探し



毎年春の恒例、たけのこ掘りの季節。

家から5歩の竹やぶは
外出にならないだろうと
今年も発掘しています。







ここでクイズです。


下の写真の中に
たけのこは
いくつ隠れているでしょうか??

20200423_1.gif


















私が探せたのは3つ

20200423_2.gif


もしかしたら
もっとたくさん
あるかもしれません。


ちなみにもう少し近づくと
こんな感じ。

20200423_3.gif




この
一見何もない、けれど
目をこらすと見えてくる


隠れているのを探す感覚が
たけのこ堀りの醍醐味です。




掘ってるときは
楽しくて夢中ですが
家に持って帰った瞬間に

アク抜きの面倒くささに
憂鬱になる
ジルでしたー。

20200423_4.gif

自宅ホルモン

こんにちは、わからんです。


友人と新橋のホルモン焼屋さんに良く行きます。


あるホルモン焼屋さんの店長さんと料理長さんの御夫婦が

3年前に独立して始めたのお店です。

雑居ビルの9階にあり、店の外には看板もないのですが、

独立以前からの常連さんで毎日賑わっています。


DSC_0543_.jpg


お祝い事の時など

お願いすると、こんな事もしてくれます。


DSC_0355.JPG

コロナの影響で通常営業は厳しいという事で、

今までやっていなかった、お持ち帰り営業に切り替えたそうです。


と言うわけで、早速行ってきました。

左上から、まるちょう、茹でたん、あぶしん、厚切りチャーシュー


DSC_1479.JPG

買ってきたのは、この3倍ほどですが、

撮影前にお裾分けしてしまい、さびしい写真になってしまいました。

すみません。


調理後はこんな感じ


DSC_1483.JPG

DSC_1481.JPG

DSC_1482.JPG


お店でいただくものには及びませんが、

自宅でもいつもの味を楽しませてもらいました。


でも、やっぱりお店で食べるのが一番!

No Rain,No Rainbow

さまざまなSNSなどを通じて、各界隈で"#STAY HOME"や"おうち時間"推奨が叫ばれて久しい昨今。私のおうち時間の過ごし方といえば、相変わらず、たまにプロテインスイーツを作ってみたり。

▼オートミール&ナッツ入りのプロテインバー▼

20200422.png

ピラティスに励んでみたりと、そんな日々です。

あと、最新のニュースなどを見たり聞いたりは、追いかけすぎないようにも気を付けています。というのも、あまりにも意識をしすぎると、それが精神的ストレスに繋がっていくからです。なので、日課のようにSNSをチェックする頻度を、意識的に減らすように心がけています。それと併せて、観ていて気が安らぐものを見たりだとかもしています。つらい状況のなかでも、各界隈で、さまざまな形で支援の輪も広がっていて、勇気づけられることもあります。

▼東京都交響楽団が演奏動画を公開していました(だいぶ前ですが)▼

上に挙げた以外でも、各界隈の得意分野で、#おうち時間を支援する取り組みをしていて、励まされる以外にも、自分自身でもできることがまだあるんじゃないか(自粛期間中だとしても)、と気づかされます。

今回の記事タイトル「No Rain,No Rainbow」というのはハワイのことわざで、"つらいことがあっても、その先にはいいことがある"というような意味合いだそうです(父親に教わりました。父親は、「JET STREAM」のラジオを聞いていて、この言葉を耳にしたそう。)。

1日1日、自分と、自分の周りの人と、励まし合いながら乗り越えていきたいです。



使い捨てマスクのストックが少なくなってきたこともあり
お休みの日に布マスクを作ってみました。

手縫いに自信がなかったのでミシンの購入も考えましたが
現在は手作りマスクを作る人が増え、
ミシンも在庫が少なくなっているのだそう。
(買えないわけではないですが大きな買い物なので要検討です...!)

スクリーンショット 2020-04-13 17.18.35.png

そこで購入したのが裁縫用の「のり」です。
これだと簡単にくっついて洗濯もOKとのことで
こののりと手縫いでマスク作りにチャレンジしました。

マスク用の紐ですがこちらも現在品薄になっています。

近所の手芸屋さんに行ったところ、品切れではあったのですが
「代わりになるゴム紐がありますよ!」
と別の紐をお勧めしていただきました。

IMG_3013.jpg

(下着用の紐よりも少し緩く、耳にかけてもそれほど痛くないゴムです)

なおネットだと即日ではないですが数日待てば手元に届くような状態でした。


肝心のマスク本体の布ですが、
・ガーゼタオル
・普通の布
の2択で迷いました。

本来ならはガーゼタオルが良いのですが、
目が粗く生地も厚いので手縫いは厳しいなあと断念しました。

そこで普通の布を購入するに至ったのですが
やはりこの自粛ムードを少しでも明るく過ごすために
ド派手にいきたいな...

そんなわけでこの三つ
全部花柄!!!
IMG_2874.jpg

ヒョウ柄とかゼブラ柄もいいかな?と一瞬思ったのですが
お店にあった生地がツルツル系だったので断念しました(^◇^;)

いろいろ試行錯誤してプリーツ型のマスクにしたのですが
作り方を簡単な図にするとこんな感じです

マスクの作り方.gif


そして出来上がったのがこんな感じ

IMG_2895.JPG



☆*:.。.  .。.:*☆☆*:.。.  .。.:*☆めちゃめちゃトロピカル☆*:.。.  .。.:*☆☆*:.。.  .。.:*☆

作っていた時は楽しかったですが、
こうしてみるとなんだか水着みたいですね..

紐をパステルなピンクと紫にできたのも良かったですね(自己満足)!

後日違う布で友人にもプレゼントしました!

IMG_3011.JPG


IMG_3012.JPG

何はともあれ作りかたがわかったので、
もし今の使い捨てマスクがなくなったら
徐々に手作りに切り替えていこうかなと思います。

ちなみに...実家の母に「手作りマスク作ったから使わない?」
と派手な方の写真を送ってみたところ

「派手なので要らないです」と返事が来ました(^◇^;)
だ、だよね~...(^◇^;)




マッチ棒
こんにちは、もいみです。

コロナコロナと連日のニュースを娘(5才)と見ていたら

「コロナほんと大変だよね~」と井戸端会議のような発言をする娘。

保育園でもコロナについてお話しがあるようで、コロナウィルスを一通り理解している様子。

娘の通う保育園でも登園自粛の波が押し寄せてきたころ(ヒー!)

弊社営業部でもテレワークの試みが始まりました。

私自身は娘が2歳になるころまでリモートワークの経験があるのでテレワークに抵抗ないですが

「在宅勤務時はご家庭での保育を、、、」という無理難題。

我が家では部屋の模様替えをして(といっても机の向きを変えて2人並べて座れるようにしただけですが)

物置と化していたひとり用トランポリンを使える状態にして、、、。

娘とはよく話し合って、お休みじゃなくお仕事の日だという事、一緒に遊んだりは出来ない事を理解して貰って、、、

いざ!と挑んだ初日から娘は上手に一人遊び。

ずっと何かしら話してたり話しかけてきたりはあるものの、2日目には午後中お昼寝しちゃうほどの孝行娘☆

トランポリンあって良かった!!!!!

娘には我慢して貰っていると思いますが、一緒にいられるテレワーク。楽しんで乗り越えたいと思います。

みなさま、ご安全に。

image0.jpeg

text by 赤様

先日発表された、電通「日本の広告費」によると、
ネット広告の規模がテレビ広告を上回ったのだそうだ。

僕の友人にも、
テレビをほとんど見ない人や、
テレビを捨ててしまった人など、
必要性を感じない人が少なからずいる。

でも、それらの人が、
映像系のコンテンツを全く見ないかというと、
そうではなく、
ネット配信や動画サイトは見るという。

見たい時に見れる時間や場所を問わないことや、
家具のような大きな画面は必要ない、
という意見はとても理解できる。

でも僕が気にしているのは、
テレビじゃなくても楽しいコンテンツを、
独自に生み出せるようになってきたということだ。

有名人が自ら企画したものを配信し、
評判を呼んでいるのをみると、とても面白い。
よく芸能人の話しで、
楽屋や飲み屋の光景が最も面白いというのは、
もう関係者でなくても知っていて、
それをコンテンツ化されると、
ちょっと反則技とも思えたりする。

また一般人でも、
独自に面白いことをどんどん追求していく人が増え、
お金や人をかけなくても、
楽しいことを提供できることを理解し始めたのだと思う。

それに対してテレビは、
多くの人が関わりすぎていて、
企画が公約数的なところにおさまって、
カドが取れてしまったのだろうか。
それとも、
マスになり過ぎたために、
多くの人のウケを狙った結果、
無難なものになってしまったのだろうか。

同じような時間帯には、
違う放送局が同じような番組をたてているのも、
あながち違わないと思われる。

多様化が進むことはいいことだ。
だが学校や職場で、
「昨日のあの番組見た?」という会話は、
数年後には、もしかしたら無くなるのかもしれない。



おはようございます、ikeです。

緊急事態宣言が発令されてから約2週間が経ちました。
日に日に通勤電車の乗車率が下がっているように思います。

昨年だったと思いますが、三田線から丸の内線に路線を変更。
私の乗る方向とは逆方向は見た感じ、6両編成の電車に乗客が3人しか乗っていませんでした。

そんななか、今週から弊社営業部もテレワークを導入。
自宅・会社問わず仕事している方々は、会社のプロジェクターに映し出され、
音声も聞こえるので制作部の方々は興味津々。

外出時に外からケータイを駆使して制作の方に作業してもらっていたことを考えると、
PCを使っての操作になるので非常に効率がいい。

マウスは必要ないかな、と会社に置いていってしまったのが唯一の失敗。
普段からマウスを使っての作業なので、次回以降はマウスも持って帰らなければ。

いつ収束するのかわからないので、
正しい情報をしっかりと見極めて、
自分で対策できること、周りと協力しながら対策をすることをしっかりとやっていく必要がありますね。
昨今の流れで、マスクも無ーい、お米も無ーい、ティッシュも買いたい時に無ーい、遊びに行けなーい、お店もやってなーい、いつもの仲間と宅飲み出来なーい、時間もゆとりも無ーい!!

チョット並べてみただけでも、無い無い尽くしですね\\\٩(๑`^´๑)۶////

ストレス感じます(;´д`)

普通ってありがたい事ですね。

しかし、文句ばかり言っても仕方ない。

無い物は無いとしても、違う角度から、身を守る事は出来そうですよ。

それは、免疫力を上げる事。

ちゃんとした食事を取る。
ビタミンDを取り込む事がいいらしいので、キノコや魚を食べるといいそうですよ。
油と一緒に食べると吸収が良いそうです。

ビタミンDなら日光浴‼︎
太陽の光と深呼吸すると、自律神経が整い体がONになり活動し易くなりますねᕦ(ò_óˇ)ᕤ

適度な運動。
超絶リフティングは出来ないので、私が最近よくやってるのは、軽めのストレッチ。
呼吸を止めずにやみくもに伸ばしてます^_−☆
テニスボールを背中や腿裏や膝の裏や体の裏側に当ててボールの上を転がる様にゴロゴロする。結構痛いかもしれないのでマネしないでください(;´д`)
足の指広げる様に、手で一本一本開くと体がポカポカして良く眠れます。これは誰でも出来ますね。

体を冷やさない。
体が冷えると免疫力が低下してしまうそうです。
温めていきましょう

一番大切なのが、睡眠だ!
7時間睡眠が体のリセットに必要だそうです。
15分のお昼寝も体力回復に効果的!
今日から、お昼寝を取り入れましょう

今は我慢のとき

おはようございます。


都心環状線です。



色々なことが制限されて
色々なストレスがたまりますね

E6A6ACE4-9E95-4698-9B93-60DB47F74036.jpeg

ついこの前のフルマラソン。

E061C1E4-7A6A-4C64-A393-C12183F389FA.jpeg

クリスマスラン。

DDD08609-AF01-4FA1-A37C-AA7720603501.jpeg

ちょっとしたお出掛け。


なんでもかんでもが今は出来ませんね。。。

とても苦しいときかと思いますが、
皆さんが望むいつも通りに1日でもはやく
戻ることを願うばかりです。。

今は我慢、我慢。

こんな時だから

この週末、ネットで見つけたシクロワイヤードの記事です。
「COVID-19下でのサイクリングのためのガイドラインをプロショップ共同組織「eels」が提唱」
https://www.cyclowired.jp/lifenews/node/322294


外出自粛、といっても、海外のように外出自体を禁止され、
従わない者は罰金や拘束などされない日本は、まだまだ救われているのかもしれません。
(甘い、という指摘もありますが、、、)

しばらくの間、週末の外出を控えていましたが、気分的には救われた気がします。
このかつてない過酷な状況下、心と体を健全に保つためにやはり必要かなと思います。
なので、シェアしておきましょう。

「3密」を避けて、外出も控えて、という要請が自分が普段関わっている東京都や千葉県からも出ていますが、
ウイルスの影響を受けにくい環境での運動として考えると、ジョギング、サイクリングは最適なんだと実感します。

IMG_8166.jpg

もちろん、
人ごみに行かない
他人と近い位置で大声で会話をしない
帰ったら手洗いを確実にする
ソロ(単独)で走る
そういったことを守っての話は言うまでもありません。

そういえば、自転車乗りには、出かける以外の楽しみがありました。
それが「自転車いじり」。
以前は出かけてしまうとなかなかメンテナンスをする時間も限られて、
次の外出までなにもせずにまた出かけてしまう、なんてことがありましたが、
とことん綺麗に掃除をすることもできる、ということでもあるわけですね。
他にも知恵を絞れば、部屋の中だけで悶々と過ごすだけ、というのは避けられると思います。

上記の共同宣言にも言われていますが、こういうフェイズに来たことを考え、
「自分もひょっとしたらウイルスの無症状保有者かもしれない」
ということは忘れないでおきたいですね。

今日はなんの日?

突然ですが
4月10日は何の日か知っていますか??

建具の日、ヨットの日、駅弁の日...など
いろいろな記念日になっていますが
そのなかでも私が気になったのは

「インテリアを考える日」

インテリアの日ではなく
インテリアを考える日、というところが
熟考の後がうかがえて好感がもてますね。




では
自宅のインテリアについて
少し考えてみたいと思います。




去年から画策している
部屋の壁を漆喰にする計画。


今は白だけでなく
カラフルな漆喰も多く売っているので
今の不安な気持ちを吹き飛ばせるくらいに
カラフルな色に替えてしまおうか...。
(画像お借りしました)20200409.jpg



とか




フローリングを
ウレタン塗装されていない床材に
替えてしまおうか...とか。


ウレタンでコーティングされていると
汚れがつきづらく、掃除しやすいという使い勝手の良さがありますが

コーティングされていないと
夏に足裏がベタベタしたりしないし、ペットなども滑りづらく安心です。

メンテナンスは大変そうだけど
経年劣化も味になる
コーティングされていないフローリングに
憧れていたんだった...と思い出す私。




壁を塗り替えたり
床を張り替えたり
実際にやるのは大変ですが
今日は「インテリアを考える日」です。
目的は果たせました。


今は自宅で過ごす時間が多いので
考えるだけでなく
その時間を有効活用して
DIYできたらいいなー。

気分転換としても効果的なはず!

普段はためらってしまう大仕事も
今ならやれるかも!


考えるだけなら
大の得意な
ジルでした。

わからんです。

はじめまして、わからんと申します。


制作部所属の製版業界28年のおじさんです。
木曜担当です。
よろしくお願いします。


さて、世間は非常事態宣言の出たコロナの話題で持ちきりですが、
自己紹介を兼ねて、好きなゲームの話などをさせてもらいます。

好きなことはスマホゲームと女子プロゴルフ観戦。
女子ゴルフは年間100日観戦をしていた頃もありますが、ここ数年はほんの数日です。
スマホゲームはパズドラ、モンスト、ポケモンGO、ドラクエウォークをやっています。


一番ゲーム歴が長いのが「パズドラ」です。

PZD.jpg

ここ2年ほどは殆どプレイしていませんが、
パズドラ人気絶頂期にはガチ勢に負けない勢いでランク上げに夢中になっていました。


二番目に長くプレイしているのは「モンスト」。

MONST.jpg

お気に入りキャラクター「アーサー」と共に運極作りの作業を続けて6年。
二日前にやっと運極300体を達成しました!!
ひたすら同じことを繰り返す作業なので、自分でも頑張ったと思います。


そして、去年の夏から始めたのが「ポケモンGO」。
リリースされてから3年、一度も興味を持っていなかったのですが、
始めてみたら楽しくてビックリ!
そしてプレイヤーの年齢層が高いのにさらにビックリ!!
少し年上のお兄さん、お姉さんに混じって日々スマホをタップしてます。


そしてそして、昨年秋、リリース1ヶ月後くらいから始めたのが「ドラクエウォーク」
(ちなみに、ペンネームの「わからん」はこのゲームに登録したキャラ名です)

DQW1.jpg
DQW2.jpg

このゲーム、面白いです!!
武器や防具の装備で強くなるのはもちろん。
それに加えて、『こころ』というものがあります。
戦った敵が一定の確率でS~Dまでの5つランクの中から、ごく稀に落とします。
これを自分のキャラに持たせることで強くなります。
その『こころ』が確定でドロップする「かくていスポット」と
高確率でドロップする「高かくりつスポット」が日替わりで全国各地に出現するので
ユーザー情報から、このようなマップが出来上がります。

みんドラ.jpg

ちょっと前までは、週末になるとこのマップを見ながら「確定狩り」ドライブをしていましたが、コロナの影響もあり、最近は自粛している状況です。

今は、全世界でコロナに怯えることもなく外出できる日が1日も早く訪れる日を祈りながら、自宅や通勤途中でコツコツとプレイしています。

先日のブログ記事の内容が、ちょうど3連休のなかでの出来事だったのですが...。それも、とある雑誌(コロナウイルスに関する記事)の内容を受けて、3つの密を避けたうえで、換気の良い場所なら大丈夫と思ってのことだったのですが。認識が甘かったな...と考えを改めるほどのいまの現状です。いまは経済をまわすよりも、感染拡大防止の自粛が最優先ですね。そのためにも、国には、自粛による補償をきっちり行ってほしいです。

さて、そんな自粛期間中のなかで、食料不足の心配はないとの見解が公表されているとはいえ、日々の生活も心細い状態ですが、心配や不安な気持ちばかり吐露するのも、文章を書いている自分自身もますます気がめいる...ということで。だいぶ前にさかのぼりますが、おすそ分けいただいたり、自分で買ったりしたもので、美味しかったものを載せていきたいと思います。

まずは浅草・田原町で昭和17年から続く老舗のお店「ペリカン」の食パン。

20200408.png

TAKANOのギフトをいただき、そのなかにいちごジャムが入っていたので、折角なら美味しいパンに併せて食べたい!と思い購入しました。
「ペリカン」のパンは、予約しないと買うのは難しいとのことだったので、事前に電話注文して、買いに行きました。

20200408_5.png

フカフカ柔らかくて良い味わいでした!



お次は、山越うどん。

20200408_3.png

母親が、香川に帰省した際の手土産でもらいました。期間限定なのか、Youtuberのイラストが掲載されたパッケージになっていました。
(パッケージの下は、通常の「山越うどん」の表示でした)

20200408_4.png


私はYoutubeはあまり見ないので、Youtuber事情に疎いのですが...こうしてピックアップされているところを見ると、時代の流れを感じさせますね。

unnamed-(3).png

一日もはやく収束して、気兼ねなくごはんを食べられたり、何より、外出できるようになりますように。



先日、ちょっと贅沢をしていちごを購入しました。

IMG_2466.JPG

そして思いつきでこんなものを作ってみました

IMG_2542.JPG

ある時、SNSで見かけた「いちごテリーヌ」です!

今の時期出回っているのでいちごは春のものって
イメージがありますが、やはりこうしてみると
初夏の雰囲気も感じますね!

型はアルミのパウンド型を使用したため
少し形が崩れてしまいましたが...なんとか作ることができました!

IMG_2551.JPG


「いちごテリーヌ」は元々、北区の十条にある「キッサフムフム」という
お店に並んでいるデザートです。

(こうしてみると本物とは似ても似つかないですが...!汗)

最近は中々外に出て外出する機会がないので
SNSでも真似して作る方が多く、
マッチ棒もチャレンジしてみました!


上段は白ワインのゼリーで砂糖をまぶして
電子レンジにかけたいちごを投入しました。
下段はその前に作ったチェリータルトの具材が余っていたので
生クリームを入れてババロア風にしました。

※チェリータルトの中身はこのように
さくらんぼの缶詰を砂糖で煮詰めて作ります
IMG_2438.JPG

IMG_2439.JPG


今回作った「いちごテリーヌ」は
上はいちごでちょっと酸っぱいので、下は砂糖を多めにし、
同時に食べると美味しいゼリーを目指しました。

周辺の席の方に味見していただいたのですが
ご好評いただけたのでとても嬉しかったです。


自分で作るゼリーは苦手意識があったのですが、
なんとか成功しました。


また近々、違うフルーツで挑戦してみたいと思います。
(こんなフルーツいいんじゃない?てアイデアも同時に募集してます...)


マッチ棒

はじめまして。

こんにちは、もいみ です。

昨年7月下旬にシーフォースへ入社、この4月からブログチームに加わることになりました^^

営業支援Gr.所属の新参者ですがどうぞよろしくお願いいたします。


さてさて、コロナウィルスの影響で自粛自粛の毎日、毎週末。。。

お陰さまで通常通り勤務出来ているので収入の減少など今のところないですが

個人事業主の友人たちや飲食店を営む友人たちは本当に困っています。

なんとか応援したいけど、子ども連れて外食するのはリスク高すぎる(><)

と思っていたら、地元のいつもは持ち帰りしていなかったお店も続々テイクアウトやデリバリー開始!

毎日ってわけにはいかないけれど、、、たまにはいいかな?応援応援♪

IMG_2399.jpgのサムネイル画像

お店で食べるより割安になってしまって申し訳ないので、、、

この子たちも一緒に帰ることにしました☆

IMG_2400.jpgのサムネイル画像

応援という名のもとに、、、w

みなさまもご安全に家時間を楽しみましょう♪

テイクケア☆

延期です。。。

text by 赤様

オリンピックは延期になりました。

このところの情勢をみると、
そうせざるを得ないでしょう。

IOCも組織委員会も、
通常開催を目指して動いていたようですが、
ご存知の通りになりました。

でも、ひとつだけ良かったなと思うことがありました。
それは、放送や商業などの利権を持つ者からの力や、
政治の力が発端ではなかったことです。
選手やそれを束ねる組織からの意見が主流となり、
大きなウネリになったのです。

僕が調べた範疇では、下記の通りです。

 3月21日 アメリカ水泳連盟と陸上競技連盟が延期を求める
  同日 ブラジル五輪委員会も延期を要請
  22日 ジャマイカ五輪委員会がボイコットを表明
  23日 カナダ五輪委員会が選手を送らないと表明
  同日 オーストラリア五輪委員会が同国選手向けに
      「来年に向けて準備するように」と声明を発表
  24日 ノルウェー五輪委員会が選手を送らないと表明
  同日 アメリカ体操連盟が選手に調査をして62%が延期に賛同

と、堰を切ったような勢いでした。
そして24日の夜、延期の決定がくだされます。
決定としては、異例と言ってもいい早さだと思います。

多くの選手の要求が通ったカタチですが、
選手みんなが喜んだかというと、
そうではないと僕は思っています。

命の危険もある今のこの状況で、
誰もが試合も練習もやりたくはない。

しかし、それと同時に、
リスクを抱えていたと思うのです。

既にコンディションを合わせにかかっていたのを止めたり、
選考会を勝ち抜いた選手は、
その出場権が無効になってしまうかもしれないという不安だったり、
延期がいつになるのかわからないという不安だったり・・・。

選手それぞれの立場によって、
葛藤があったと思うのです。

延期決定後、JOC会長の山下泰裕さんが会見されていました。
彼はモスクワオリンピックのボイコットの時に、
涙ながらに無念さを訴えていました。
それだけに、今回の如何ともし難い気持ちが読み取れました。

そんな選手の気持ちが理解できる山下さんが、
この時期に会長で良かったと思います。
何かの判断のときには、
きっと選手本位を考慮してくれるだろうと思うからです。

しかし何より、
現在のこの状況が一刻も早く改善することを願ってやみません。


おはようございます、ikeです。

最近お仕事で携わらせていただいた案件、【アドルフに告ぐ】。
手塚治虫先生の作品には数年前からいくつか携わってきましたが、
今回の案件は箱がカッコいい!!

個人的には手塚先生の作品のなかでは【ブラックジャック】が一番好きで、
今回のアドルフに告ぐは、残念ながらタイトルは知っていたけれども、
一度も読んだことがありませんでした。

社内の複数の方からもおススメされたので、
是非、度読んでみようと思います、...が、B5判で別冊含むで1,234頁。

漫画としてはかなりのボリューム。
なかなかの読み応えがありそうなので、
いつ読み始められていつ読み終わるのか。
みんな〜たっだいまー!!
伝説の神セブン初代センターが、Cforce Blogに帰って来たよー!!!

久々の登場過ぎて、当時を知る人もなく静寂が訪れましたね(大汗)

過去はひっくり返さず、前だけ見ましょう。
新しいペンネーム「ぶーちゃんのボタン」です。
二番煎じですが、しばらくお付き合いください。
大丈夫です。この後すぐに新しい我らが仲間がまだまだいますよ。
期待してください。ぶーちゃんの...は、すぐ引っ込みますから。

フロアをウロウロする社長とバチン!と目が合いニヤリとされて以来、
なぜかブログ復帰となった訳ですが、
新しいペンネーム「ぶーちゃんのボタン」とは何ぞやですよね?

IMG_2202.JPG
こいつです。
100均のキッチンタイマーです。
我が家に遊びにくるちびっ子は、何故か冷蔵庫に張り付いているこいつを持ち出します。
こぞってボタンを押しまくり、「ピ!ピ!ピ!ピ!ピ!ピ!ピ!ピ!。。。ピ!」
鳴るたびに大爆笑です。
「3分測るからぶーちゃんのボタン押してなー」と声かけると、競い合ってボタンを押したがるのです。
大きい子も小さい子も何故か大好き。何の変哲もないキッチンタイマーですが、確実に愛されてます。
そして、キッチンからなくなると結構困る憎いやつ。
こんな、いるのが当たり前で気づくと輪の中心にいるキッチンタイマーみたいな存在に憧れての、
「ぶーちゃんのボタン」です。ボタンは3つある〜

以降、気分次第の適当な事呟いていきます。
適当に流し読みしてください。(ง •̀ω•́)ง✧水曜日担当だぜぃ(隔週です 笑)

大人の婚活

おはようございます。


都心環状線です。



新型コロナウイルスの感染拡大はとどまることを
知らず、連日報道では陽性の人の数が毎日増えて
いるというとても厳しい時期ですが、
それでも人の愛を求める力は止められません。


先日、大人の婚活、略してOTOCONというイベントが、
銀座で開催されており、行ってきました!(仕事で)
結婚相談所パートナーエージェントさんが運営する
OTOCONは全国で定期開催されており、月に1000回を
超える開催数!!

5898FDC5-D0F4-4DB1-A256-A913EA46ACEC.jpeg

最初はねるとんのような?をイメージしていましたが、、、


E5E3ADAC-2F03-469F-B6E3-F71E48D39D1F.jpeg

受付をしたら、

3366295B-1602-4EC3-BC58-A5414A1D12A8.jpeg

1対1のスペースに座り、自己紹介をしてお話を
していく。しかも5分刻みで。

436D22C1-E379-4F25-AED6-0AEC08A64279.jpeg

見学に行った日は30人近くのかたが参加されて、3グループほどに
分かれて男性がぐるぐる回る。
初めて見たこともありますが、このご時世でこれだけの
かたが参加されていることにも驚きでしたが、通常時はこの倍以上の
参加者がいるとのこと!!!

2D574F7F-F4EA-4E60-B0E0-93C8A78DBC4E.jpeg

人の出逢いはコロナでも止められません。
love フォーエバー

はるがきた

本来ならこの夏に開催予定だった大イベント。
先日、延期が発表されました。

ちょっと昨年の今頃を振り返ってみます。

ちょうど一年前、休みの日に東京の西の方の林道を、自転車仲間と走っていました。

cycling_IMG_7262.jpg

それから季節は移り、命の危険もある暑い夏を過ぎ、
大きな被害をもたらした台風や豪雨。
実に何十年ぶりという停電の体験やらなんやら・・・

そしていま世界中に緊張と不安をもたらしている新型コロナウイルス。
日本全国に広がっている不安感やそれが原因と思われるデマ情報がもたらすパニックなどなど。
この一年の間の出来事が劇的過ぎて、思考がついて行けなさそうです。

今年はまだ思ったところに出かけられていません。

それでも、この春はいつも通りに桜が咲いて、そして梅雨のあとには暑い夏が来、
いつも通りに季節は流れていくのでしょうね。
いまのこの状況にはまるで関係ないように。

とにかく早い終息を、と思う毎日です。

先週やっと咲き始めた家の近所の桜。日本人ってやっぱりこの花が好きなんですね〜。

sakura_IMG_1693.jpg

コントラスト

ニュースを見ていると
落ち込んでしまいそうな
毎日ですが...季節としての春は
確実にやって来ていますね。



通勤途中の桜。
20200326_1.jpg

観賞用に植えられたようにも見えない
ワイルドな雰囲気を醸し出しています。


歩いて目の前を通るたびに
これ、2本の木が寄り添って植わっているのか?
それとも1本の木なのか?と
気になっていたので
近づいてみると...


1本の木でした!
よくみると花びらも所々マーブル♪
20200326_2.jpg


この日は曇りで
色が少し薄く見えますが
実際は紅の部分がすごく濃いです。

木自体は小さめサイズだし
他の木々に埋もれかけていますが
花の咲き方や
紅白のコントラストが派手で
目を引く1本です。



外出自粛などあり
お花見に出かけることも
ためらわれる今日この頃ですが

通勤途中に少しだけ楽しめる
癒しのスポットでしたー。

春爛漫

先週末に、2か所ほど散歩に行きました。それぞれ、別の日の話です。
ある日の散歩は比較的、身近な場所に行きました。その日は、散歩目的で出かけたわけではないのですが、たまたま通りすがったコレド室町の近くの神社で、モモの木の枝にとてもきれいな花が咲いていました。

20200325_2.png

20200325_1.png

その花に引き寄せられて、そのまま参拝しました。とても天気が良かったこともあってか、私と同じようにモモの花が咲いた木をスマートフォンで撮影している方や、それと併せて参拝している方で賑わっていました。

それとは別の日。その日も快晴だったことと、都内ではぼちぼち桜が見ごろ(場所によっては五分咲き程度)だということをSNS上で見かけたので、目黒まで行ってきました。
都内のお花見スポットとして有名なことは知っていたので、いつか行きたいなぁと思っていたのです。
その日は、JR目黒駅から目黒川まで行ったのち、目黒川沿いに日比谷線の中目黒駅まで歩きました。目黒川沿いを散歩したのはこれが初めて(のはず!)で、その川沿いに桜並木がずーっと続いていて驚きました。

20200325_3.png

20200325_4.png


噂にたがわない見ごたえがあって(そのぶん、川の残念さが浮き彫りになっている気がしましたが...)、一部は開花していない木もありましたが、それでもお花見できて楽しかったです。その日も同じように歩している人達が多く、一様ににこやかに桜の木を眺めていて、それだけでも私の気分も明るくなりました。

コロナウイルスによる自粛ムードが続くなかですが、一定の条件に気を付ければ、外出して、経済活動(外食したり、買い物したり)することもできるという有識者からの見解も出てきています。
国全体の各種イベント延期や中止の取り決め、不要不急な外出の自粛は、感染拡大を防ぐことがそもそもの狙いのはずなので、私は、それがいつしか「自粛すること」そのものが目的にならないよう願っています。
先のお花見のように、このような先が見えない不安な時勢では、気分を和らげてくれる要素って必要だなとつくづく感じます。「こんな時なのに」ではなく、「こんな時だから」です。
3.11の震災の時、似たような話題がのぼっていたことを思い出します。
もちろん、当然ながらあの震災の時とは性質が異なりますが。長期の自粛が続くことによって、経済が衰退していくリスクが怖いなと思っています...
ウイルスに対して気を付けるべきは最大限に気を付けつつも、先日のデマの件もそうですが、人災に発展させないようにしたいですね。

いただきもの



偶然なのですが、今回のブログ担当日が誕生日でした。

今年はうるう年なので、次に更新日と誕生日が重なるのは
最短で28年後?らしいです。これは結構な偶然ですね。


10日前がちょうどホワイトデーの時期だったということもあり、
とても素敵なプレゼントをいただきました。

それがこちら

鍋セット.JPG

燻製ができる鍋ッッッッッッ!!!!!!!!
え~~~~~~~~~ああ~~~~~~ッッ
うわ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ああ~~~~~~~~ッッすごいうれしい............うれしい...


今年のバレンタインはチョコレートケーキだったのですが
まさかこんな海老で鯛フィッシング!い、いいのかな...

↓その化けたチョコレートケーキ
(少しですが配らせていただきました。完売でした!感謝です)

20VT.JPG


この鍋めちゃめちゃマルチでしてご飯も炊けちゃうし
蒸し料理もプリンも作れちゃうのですが

なにはともあれ、燻製をやってみたいと思います!!

お試し用に桜のチップがついていました。
大体1回に7~10グラムほど使用します。

(なんとこのほかにも桜、ヒノキ、リンゴ、
ウィスキーオークの4種類チップもいただきました!)

燻製1.gif


食材は基本火が通っているものが良いと聞き
お惣菜コーナーでシシャモや焼きサバを購入。
他にもソーセージやチーズ等を購入しました。


やり方は簡単で、
鍋にアルミホイルを敷きチップを入れます。
上に網と食材を乗せて中火にかけます。

煙が出てきたらフタをします。

食材にもよりますが、チーズは10分程度、
魚やお肉は20分程度が良いみたいです。

そして完成したのがこちら

おつまみプレート.jpg


燻製おつまみプレート!!!!!
どれも桜の木の匂いがしっかりついています。
お家で手軽に美味しく作ることができました。


換気扇と窓を開ける必要はありましたが、
煙は意外と少なく済みました!


その後も色々チャレンジしてます。
とても楽しいです!
チーズ蒸しパンは...ちょっと変わったデザートかな(^◇^;)

燻製2.gif

個人的には燻製したサバ・チーズ・ちくわ・卵等を細かく刻んで
カラシマヨネーズで和えたサンドイッチが一番好きでした!
(肝心の写真を撮り忘れ)


素敵なプレゼントをありがとうございました。

今年はコロナでお花見も自粛ムードですが、
もしいつかお花見に行く機会があったら手作りの
おつまみを持参して参加してみたいなあ、、、

と思ったりしました。



マッチ棒





0318A.jpg

おはようございます。



都心環状線です。




最近は新型コロナウイルスの報道が多く、
明るいニュースも埋もれがち。



そこで、おふざけをひとさじ
8A674467-6AE7-4FC0-BC39-707CE15BFE77.jpeg

東急ハンズで見かけたお洒落なキッチンアイテム。
少し前にはテレビでも紹介されていた、調理家電としての
プレートですね。
今までは黒の鉄板でジュージュー焼いてましたが、
白のプレートは映えるようで、人気が沸騰。
お洒落なインスタグラマーがこぞって紹介。。。


そんなこともひと昔前のお話でしたが、



ED10BE38-FD2D-4C8D-9584-0569D87C027A.jpeg

ご飯ディスプレイをいたずらしてみました。
(東急ハンズさんごめんなさい)



これを見て、少しでも多くの人がクスッと思って
くれたら良いなぁと思う。今日この頃です。

SUNDAY MORNING

留まるところを知らないコロナウイルス禍。
先々週、ここでも話題にしましたが、いまだ大勢に影響のないように見えるのがなんとも・・・。

そんな後ろ向きの気持ちになることに喝を入れたく、日曜日の昼前からお得意様のイベントに参加してきました。
イベントといってもロードバイクの試乗会です。
普段なかなか乗れないハイエンドモデルに乗れるチャンスです。

前日の土曜日に比べて若干気温は低めながら天気も良く、気持ちのいい日曜日でした。
奇しくも前日には東京で桜の開花宣言が!観測史上最も早いそうで。
やっと春か!と思えるだけでも気分は明るくなるものです。

ハイエンドモデルに乗れるチャンスとは言いながら、結局はどんなお客さんが来ているんだろう?
どのタイプが人気なんだろう?
なんて仕事モードになってしまい、乗らずじまいで帰ってまいりましたとさ。

デザインがいいなと思ったのはこれ!
IMG_1575.jpg

公道を走れるピストです。
このフレームなら、若干重量増になりますが、リアハブに内装三段を組み込みができなくもない。
シングルスピード風の見かけで、内装三段! 実用的じゃないでしょうか。


【おまけ】
同僚のKさんも誘ってみました。
その彼の出で立ち〜。
なんだか怪しいおじさんにしか見えないけど(笑)
花粉症対策だそうです。
IMG_1588.jpg

text by 赤様

今夏のパラリンピックを前に、
その選手を紹介する記事や番組が多く発信されている。

不慮の事故や病気で障害をかかえ、
その後、何かのきっかけでスポーツと出会い、
競技を始め仲間ができ、周囲に支えられて、
笑顔が溢れ、周囲に感謝し。。。

カヌーの瀬立モニカ選手、
マラソンの道下美里選手などなど、
今が「幸せ」と語る選手が何人もいることに驚いた。

五体不満足なところから
練習に練習を重ねて、
普通に生きている僕らのような健常者よりも
遥かに勝る運動能力を獲得していたりする。

その様は、
スーパーが何個もつくくらいのスーパーマンとも言える。

そんな、心の充実と競技の成果を考えると、
人生の成功者とも言えるし、
失礼な言い方かもしれないが、
平凡な健常者よりも満たされているのかもしれないとさえ
思えてくる。

障害をかかえて日々の生活を送ることは、
たいへんなことだ。
周囲の支え無しに普通の生活を送るのが難しい選手も多い。

でも、
障害を乗り越えた逞しさと、
周囲に感謝を忘れない彼らには、
明るい者が多く、
それがまた人をひきつける。

そして、彼らの夢に協力して、
自分もその夢を追いたいという者が集まってくる。

そんな彼らのストーリーに触れると、
学ぶことがとても多く、
自分も頑張らねばと、
いつの間にかパワーをもらっているのである。



グラニフのTシャツ

相変わらず、COVID-19(新型コロナウイルス)のメディア情報を追いながら、収束を願う日々ですが。その話題ばかりでは気が重くなるばかりなので、本日は違うテーマで書きます。

年が明けてすぐの話ですが、兄からグラニフのTシャツを数枚貰いました。

貰った経緯としては、兄夫婦が毎年購入しているという福袋を買ったら、オマケで、30枚セットが当たったということから。
30枚の内訳が、(S~L)までバラバラであり、Sサイズは2人にとっては着られないので、良ければ好きなのあげるよ、と。選ぶ用として、当たったTシャツの画像を送ってくれました。

20200311_1.png

そんなお言葉に甘えて、選んだのがこちら。

20200311_2.png

このまま春先に向けて、気温が高くなっていけば、部屋着として着られ日もそう遠くないはず。
今から、ささやかな楽しみです。


先日、2月末に公開された映画
「ミッドサマー」を観ました。

こちらの映画は、2019年公開のアメリカ合衆国・
スウェーデン合作のホラー映画。

(画像は公式サイトより)
ogp_2.png

原題はスウェーデン語で夏至祭(ミィドソンマル)を意味しており、

大まかなあらすじとしては
アメリカの大学へ通う若者たちが、
北欧のとある村で90年に一度行われるという祝祭に参加し
とても恐ろしい惨劇を目の当たりにするというもの。

この映画の一番の特徴は白夜の時期のスウェーデンを舞台にしているため
ホラー映画にも関わらず、一切真っ暗な夜のシーンがないことです。
幽霊やゾンビも出てきません。

463899.jpg


北欧の明るく爽やかな初夏の日差しと、澄み渡る青い空と、
豊かな自然と、色彩鮮やかな花に囲まれた村の中で話が進んでいきます。


昨年海外で公開された際には

・絶対青空の日には観てはいけない
・気持ちに不安のある人は見てはいけない
・途中退席する人が続出!
・いやいや、全然怖くない
・これはホラー映画ではなく、セラピー映画である


といった様々な感想が続出。


ちなみに監督は「これは失恋映画です」
とインタビューで答えています(笑)



劇中、映像が回転・反転したり、お皿に乗ったお料理や
植物が意思を持った生き物のように動いたり、
貧血を起こした時のように周囲の声が遠くなって行ったりと、

これは主人公の視点なのかな?と思えるような映像が多く登場します。

私は車酔いしやすいのですが
今回は思いっっきり画面に酔ってしまいました(笑)
(途中退席の人が続出!という触れ込みはもしかしてこういうこと...?汗)


個人の感想としては、確かに全然怖くありませんでした!
ホラー映画とは違う気がしました。


確かに悲惨なシーンやトラウマになってしまいそうなシーンは
けっこうあったものの、どちらかというと
後の展開を勝手に想像して、
観ている最中とても不安になりました(笑)

そして、監督が答えていた「失恋映画だ」というの言葉は、正直納得!
(最後まで見た方はわかると思いますヨ!)



公開後に考察などを読むとさらに面白さが広がったので
ご興味を持たれた方はぜひ劇場へ~~~!


マッチ棒

夢の国

最近は出かける予定を自粛しがちなので
少し前の楽しい話を...。


10年ぶりくらいに
ディズニーランドに行ってきました!


あれ?

チュロスってミッキーの形してたんだっけ???
20200305_1.png
気のせいかな?

20200305_2.png
やっぱりミッキーの形だ!



ちょうど空いている時期だったようで
ジェットコースターにも乗りまくり
チュロスも食べまくり

久しぶりでも
楽しめた夢の国でしたー。



現在はコロナの影響で
休園中ですが
休園中もアルバイトの給与が
全額ではないにしろ
何かしら支払われるらしいと聞いて

今のような非常事態に
正社員のみならずアルバイトまでケアができるなんて
さすが夢の国と感心。


ちなみに
アルバイトだけが入園できる
"サンクスデー"というものもあるらしく
その際は社員や役員がアルバイトをもてなしてくれるそうです。

普段から
働く人たちへのホスピタリティが意識が高い企業だから
非常事態の対応も
納得できるものだなぁと思う
ジルなのでした。
0304A.jpg

アメリカモデル

おはようございます。



都心環状線です。



少し前のお話になりますが、
先日、ハーフマラソンを走りに、
横田基地に行ってきました。
アメリカ基地になるため、入場するにも
荷物検査やなんやらと物々しい雰囲気と
アメリカのおおらかな雰囲気と、ランナー達の
楽しそうな雰囲気と、とても賑やかな毎年の
イベント。


マラソンの結果はさておき、


会場の入り口で、自分の大好きなエナジードリンク
が販売されていたので、写真を撮りました。

816C4548-327D-4BBC-8BED-8F3DD6106DB9.jpeg

モンスターエナジードリンク!!

毎日のように飲んでいるモンスターフリークとしては
堪らないラインナップでした。

国内では見たこともない味?色?

7E0FB2F4-62BA-4FEA-9A6C-015D3BC3375A.jpeg

美味しそう、不味そうとかは二の次。


一先ず飲むべし。



4種類ほどを買い。モンスター呑兵衛となった1日でした。


来年のハーフマラソンでは、エナジードリンクも楽しみにして
参加したいと思います。
このところのニュースはすっかり新型コロナウイルスが主役になってきました。
このウイルス、新型ゆえに分からないところもあり、薬などの決定打が出てくるには
まだ時間がかかりそうな気配です。
そして学校などの一斉休校要請が首相から出て、教育の現場だけでなく、
子供のいる世帯の親御さんの混乱も起きている。
感染しているかどうかの検査自体もたらい回しの挙句、拒絶されている。
検査自体のハードルが高いためか、自分が感染しているかどうかがわからない。

この状況はまったく収束する気配がありませんね。


その中でも私が気になっていることといえば、、、

どこに行ってもマスクがない!買い占め、高額転売目的で、有るところには有るのに、巷では姿を消している!
先週に至ってはデマから始まったトイレットペーパーなどの紙製品の買い占め騒動!
不足品の購入のために並んでいる列に、割り込み、流血騒動が起きる!
電車内で咳き込んでいるだけで、トラブルになり、列車を止めてしまう!
もっともらしく語られる怪しい偽情報の流布  などなど

昨日のニュースでは紙製品のメーカーサイドから、
紙製品の供給が止まることはないので冷静な対応を!というアナウンスがありました。
にも関わらず、翌日には大型スーパーで数時間前からそれらを購入目的で並んでいる人が多数いたようです。
番組レポーターがインタビューすると、「それは知っているが、一応気になるので」「心配なので」というコメントでした。

ひとまず我が家では、嫁さんがこの季節の定番花粉症、私の方は、忙しい時期にインフルエンザ防止を意識して、
マスクについては以前から箱買いをしてあったので、特に困っている状況ではありません。
とはいえ、普段からそういう習慣がない場合、今のような状況だと入手すること自体が難しい。

う〜〜ん、一体どうなっていくんでしょうか。

直接的な新型ウイルスの脅威もさることながら、
むしろ、他の人を思いやる心が微塵もない一部の人たちの行き過ぎた行動や、
偽情報を最初に発信することなど、そういうことが実は一番怖いと感じて始めています。

早期の収束を祈るばかりです。

聖火の火が灯る

text by 赤様

先日、都内で、
東京オリンピックの聖火リレーのリハーサルが行われました。

主役の「火」は、もちろん灯っていないものの、
沿道には観衆がいて、ランナーの前には報道を想定した車もあり、
アンバサダーの石原さとみさんも登場と、
本番を感じさせるものでした。

えっ? 主役は「火」ではなく「ランナー」だって?

ん~~~、確かに。そうとも言えますね。
あっ、これは今後のブログのテーマに出来そうです。
少ししたら、それで書いてみましょうかね。

さて、その聖火の火は、
古代オリンピック発祥の地、ギリシャで採火されます。
3月12日、オリンピアのヘラ神殿跡で、
古代の衣装を着た巫女が、凹面鏡で太陽の光を集めて火をつけます。
文明の利器を使わないところがいいですね。
小学校のときに、
太陽の光を虫めがねで集めて火をつけたのを思い出します。笑

採火の場所や方法は、
これまで、どのオリンピックでも同じやり方をしています。
これをぜひとも見てみたいと僕は思っているのですが、
中継が無い。。。
それどころか、どうやら非公開らしい。残念。。。

巫女がつけた聖火は、
最初の聖火ランナーとなるギリシャの選手アンナ・コラカキさんに渡されます。
彼女はリオデジャネイロオリンピックの射撃の金メダリスト。
その彼女から聖火を受け取る第2走者が野口みずきさん。
アテネオリンピック女子マラソンで
金メダルを獲ったから選ばれたんでしょうね。

その後、1週間かけてギリシャ国内をリレーされ、
3月19日に吉田沙保里さんと野村忠宏さんに渡され、
3月20日に日本にやってきます。
到着する宮城県の自衛隊基地では式典が行われ、
ブルーインパルスが五輪の輪を上空に描くそうです。
これは1964年の開会式の再現ですね。

その後、
全都道府県をまわる聖火リレーがいよいよスタートします。

聖火、見たいですよね。
スケジュールはすでに発表されていますが、
やはりサラリーマンは週末じゃないと難しい。
47都道府県を4か月でまわるには、
1県あたり3日くらいしかありません。
なんとか予定を合わせて見たいところです。


新型肺炎のニュースが連日報じられる日々。マスクや除菌関連商品の品切れ状態が続くなか、気温が高くなるにつれ花粉が舞う日も増えてきました...。不織布のマスクは病気に罹っている人や症状に悩まされている人が最優先で身に着けられるように奨めているネット上の発信を受け、感染予防としてマスクを身に着けていた私は、ストックしていた不織布マスクの数が少なくなったタイミングで、布のマスクを購入しました。

20200226_1.png

布マスク自体には花粉やウイルスを防ぐ機能はないので、別途で花粉・ウイルス除けのスプレー(顔用)と併用して、この時期を乗り越えようと思ってます。

そんなこんなで、一日も早い感染の終息を願いながらインターネットやSNS等で情報を追いかけていますが、目に飛び込むのは、新たな感染者の発見のニュースがほとんど。現状個人できることとしては限られるし、信頼性の高い情報は少ない...なんとも薄暗い気持ちになっていました。そんななか、一昨日の夜、父親からLINEが届きました。(下記の画像は、そのLINEメッセージのスクリーンショットの一部です)。

20200226_2.png

コロナウイルス対策として、信頼できそうな情報だったのですが、しかし。2/25(火) 19:13配信のYahoo!ニュースでは、こんな記事が。

チェーンメールも...新型コロナのデマ拡散「お湯で予防できる」 病院も困惑
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200225-00010001-nishinp-sci

文面が若干、怪しいなとは思ったのですが、やはりでした...一時、この記事内にも掲載してしまいましたが、鵜呑みにはされませんよう。。
身内や友人等から、送られてきたら信じちゃいますね...気がめいっていた最中とはいえ、うかつでした。

信頼性の高い情報となると、やはり、当面は厚生労働省のHP等から情報源のみしか信頼しないほうが良さそうです。


先日ネットで「発売禁止になるかもしれない
という噂の本をヤジウマ心から購入しました。

29886554_1.png

↑こちらの本なのですが...
昨年10月末に発売され、
じわじわベストセラーになっていると話題なのです。


内容としては身近にある雑草を用いて
"ストレスの解消"を試みた記録の本。

吸う、食べる、など
すべて合法の範囲で摂取したものですが
医学的・科学的な根拠はなく、
あくまで著者が体験したこと、主観的な感想、後日談等が
まとめられています。


ちなみにタバコは「タバコ」という植物なので
今回はちょっと事情が違ってきます。

hataba_3.jpg

(ちなみにタバコ、ガーデニング用であれば苗木を
入手することができます・こんなお花が咲くそうです↑)


この本に登場する植物は
アジサイ、アサガオ、バジル、ローズマリーなど
見聞きする機会も多い雑草ばかり。
(おそらく掲載できる範囲内のギリギリなのかな、という印象)


確かに雑草といっても、
昔から薬草として用いられてきた植物も
多くあるのは事実なのですが、
毒にも薬にもなるというのは本当のことで...

IMG_4474.jpg

(↑何年か前に使った入浴剤もその辺で手に入る植物が
たくさん入っていたな、と思い出したりしました)


大凡は植物を摂取した体験談が項目別にまとめてあり、
レポートとして楽しく読み進めることができました。


しかし、登場する植物の効果が事実ならば、
法の整備が必要なのでは...?
と思わず疑ってしまうような内容の連続でした。

(中には所謂、"浪漫飛行状態"になるものもありました。
素人が安易に手を出して大丈夫...?)


大自然に囲まれて育った非喫煙者のマッチ棒、
そのせいか実は植物にはあまり興味がなかったのですが...


強いていうならば、ニラとスイセンを
間違って食べて食中毒を起こしたという話を
何度も聞いてきたので

遊びとはいえ植物はちゃんと勉強しなきゃ危ないぞ...!
と個人的には思っています(笑)

b_12540825.jpg
(画像は東京都福祉保健局「身近にある有毒植物」から)


大前提として「よい子は安易に真似しないでね!」という
本なのですが、あくまで雑学・ハウツー本として
おもしろい読み物だと思います。


興味を持たれた方、ぜひ書店へ!


マッチ棒

エチオピア

エチオピアとは...

東をソマリア
南をケニア
西を南スーダン
北西をスーダン
北をエリトリア
北東をジブチに囲まれた内陸国で

サハラ以南のアフリカでは
ナイジェリアに次いで
二番目に人口の多い国である。

言語はアムハラ語を共通語として
ほかにも
アムハラ語、オロモ語、ソマリ語、ティグリニャ語、アファル語、シダモ語、ウォライタ語、グラゲ諸語(英語版)、ハディヤ語(英語版)、ガモ・ゴファ・ダウロ語(英語版)なども
使われている。

宗教はイスラームよりキリスト教の割合が多く
6割を超えている。

(Wikipediaより抜粋)



エチオピアという国
名前は知っていても
それ以外は案外知らないものですね。


しかし、今回私が話題にしたい
エチオピアは
そっちのエチオピアではなく

20200220_1.jpg
こっちのエチオピア!!



カレーの街、神保町でも
有名店として名高い

カリーライス専門店エチオピア

です。



こちらも
名前は知っていたのですが
一度も来訪したことがなく
気づいたら10年以上が経っていました。


先日
意を決して
行ってまいりました。



最初に出される
おイモはしっとり、
スパイス塩でいただきます。
20200220_2.jpg

メインのカレーは
辛さが選べるのですが
ビビって一番辛くないのにしました。


一番辛くないのが
普通でいう中辛くらいだそうで
甘すぎず
スパイスが効きまくって
家じゃ簡単には作れない!って味です。
チキンもしっとり、大変美味しいです!




人気店なことが
納得の

味もボリュームも大満足な
エチオピア初訪問でしたー。



チャイも、アイスも食べて
お腹がはちきれそうでしたが
次は辛さを少し上げて
チャレンジしてみたいなぁと
思っているジルでしたー。
219.jpg

おはようございます。


都心環状線です。


ニュースを日々見ていると、もう本当に他人事
でもなく、水面下でもなく、テレビの向こう側でもなく、
自分の本当に身の周りで起きているんだと。

『コロナ』

今まではまだテレビのニュースを眺めているのが
正直なところでしたが、ちらほら知り合いの知り合いが。
地元の病院で。お客さんの仕事先で。など立て続けに
罹患したお話を聞き、遂には東京マラソンの一般参加が
中止。
AF2B396C-580A-4BFF-A972-752B324DAC6B.jpeg

これは驚きでした。

しかし海外では既に日本よりも早く警鐘を鳴らしていて、
アジアからの渡航者、自国開催の大会への参加自粛を促すなど、
徹底が早かったそうです。

感染経路が分からない事例も出てきて、事実上のウイルスの抑え込みは
不可能になった部分もあるとのこと。

東京マラソン参加者にはとても残念なことだと思いますが、
今後の人が多く集まるようなイベントに影響はきっとあると
思いますし、終息がいつになるかも不透明。

不安でストレスの掛かるものですが、予防や情報に気を付けて
過ごしていき、感染しない、感染させないを心掛けていきます。

皆さんも。
text by 赤様

グラフィックレコーディングというのをご存知でしょうか。
通称=グラレコと呼ばれますが、
会議やセミナー、トークイベントなどで、
発言したことを記録するものです。

議事録のようなものとも言えますが、
「グラフィック~」という名のとおり、
発言の趣旨やニュアンスが
視覚化(ビジュアル化)されているのが特徴です。


grarec01.jpg


grarec02.jpg


grarec03.jpg


見た目に楽しいし、おもしろい。
何よりわかりやすい。
手書きという温かみがあるのもいい。

今では、これを描くプロがおりまして、
イベント会場の片隅で、
ポスターほどの大きな紙に、
せっせと描いているのを見ることがあります。

その様子は、まるで水森亜土ちゃん(←古すぎる・・・汗)

イベントの進行とともに、どんどん描かれていき、
終わる頃には、グラレコもだいたい出来上がってます。
そんな同時通訳的な速攻性も見事です。

僕が初めて知ったのは2018年の暮れ。
当初は、なぜこれが必要なのかわかりませんでした。
単なるパフォーマンスなのかな、
くらいにしか思っていませんでした。

しかし最近、
ある人の意見を聞いて「そうか!」と腑に落ちたのです。
イベント終了後でも、参加者同士の対話を増やしたかった、と。

なるほど!
これはもしかして、
同じことを抱いている人は多いのでは?
と思ったのです。

熱量をかけてイベントを運営した者にとっては、
やはり深く議論し、様々な学びを持ち帰ってもらいたい、
と思うのは当然のことです。

でも、そういうきっかけになるツールが
これまでは何もなかった。
その後の懇親会などで参加者が集まっても、
単なるおしゃべりで終わる事もあった。
せっかく集まったいい機会が勿体ない。

それが、こういうものがあることで振り返りのきっかけになりますし、
ビジュアル的だからイメージが湧きやすく、
活発な意見交換が期待できるのです。

単なる記念品的な鑑賞物ではなく、
学びや交流の道具として、
ちょっとおもしろいツールだなと思いました。


おはようございます。たまごです。
先日、今年のアカデミー賞の受賞が発表されましたね。

第92回アカデミー賞特集2020 | Academy Awards 2020 - Yahoo!映画
https://academy.yahoo.co.jp/

ノミネート一覧 | Academy Awards 2020 - Yahoo!映画
https://academy.yahoo.co.jp/awards_list.html

前回の記事とは違い、受賞に基づいてではなく、ノミネートされた作品のなかで私が見たものをピックアップして、レビューではなくただの感想を書きたいと思います。

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
ハリウッド大物俳優・女優の共演作。クエンティン・タランティーノ監督の作品を見るのはこれが初めてなのですが、彼の作品は、彼がやりたいことや好きだと思うことを好きなだけ、存分に撮る描写や、表現が多いようなんですね。
私はそれを知らずに、純粋に、大物俳優の共演というところに興味をそそられて見に行ったため、どの彼独特の表現にわりと驚きを覚えました。ラスト手前の展開なんて、ぶっちゃっけ、やや引き気味で見ました。でも、次第に驚きいた気持ちが落ち着いていくと、一周まわってなんだか痛快に思えたのが不思議(笑)。ブラッド・ピットは、役柄がサマになっていてかっこよかったです。レオナルド・ディカプリオは演じた役柄が面白くてツボでした...途中で、女優(子役)との会話のやり取りがあるのですが、そのシーンが特にツボです。シャロンを演じるマーゴット・ロビーもかわいかった...。良いラストでした。
ちなみに、この作品を見るにあたっては、「シャロン・テート殺人事件」「ブルース・リー」の知識が必須です。それがなければ、おそらく私は、まったく訳がわからないまま、低評価をつけてしまっていたことだと思います。予備知識を得たあとは、このタイトルの意味もわかって、監督はこれがやりたかったんだな~と納得しました。

 

「JOKER」
バットマンの宿敵・ジョーカー誕生のストーリーを描いた本作。私はDCコミックの映画作品を全く観たことがなかったのですが(バットマンシリーズでさえも!)、本作の前評判が高かったことと、アカデミー賞獲るのではという話を耳にして、慌てて、まずは「ダークナイト」を事前に鑑賞してから臨みました。
とにかく、ホアキン・フェニックスの演技が圧巻でした。すごい。主演男優賞の受賞も納得!の一言です。
ストーリーは成るべくしてジョーカーに成ったのだなと納得してしまうほどに、アーサーの身の上が不憫で...。
自分が存在しているのかと自問自答する暗澹たる日々が、ジョーカーとしての覚醒によって、自身の存在を確立していくさま...ゴッサム・シティで不満を募らせた民衆を焚きつけるさまは、切なくも、まさしく悪のカリスマと称するに相応しい。日常においてそう味わうことのないほど、何が善で何が悪なのか、自身の倫理観を揺さぶられました。前評判の高さに見合うどころか、それを超えて余りあるほどの破壊力がある作品でした。

 

「マリッジ・ストーリー」

シリアスと笑える場面の緩急が良いバランスで、ストーリーがとても良かったです。泣けました...。スカーレット・ヨハンソン、アダム・ドライバーの演技がどちらも輝いてました。個人的には、スカーレット・ヨハンソンの衣装チェンジ多かったのも、楽しめたポイントです。見るごとにときめいていました。同じ主題の作品で、アカデミー賞受賞作品の「クレイマー・クレイマー」を、この「マリッジ・ストーリー」鑑賞後に自宅で観ましたが、そちらもおすすめです。

 

「フォードVSフェラーリ」

まず、車を走らせる場面の迫力がすごかった!IMAXで鑑賞したので、より疾走感を体感できたと思います。疾走感がたまらなく好きな私は、それだけでとても興奮しました。あまりの迫力だったので、シェルビーの車に乗せられた社長の気持ちにシンクロしかけたぐらい。この作品は、タイトルにある通りフォード社とフェラーリ社の、史実に基づく話ですが...実力だけでレースの勝利を収められたらどんなにか良いかと思うけど、現実は厳しいなぁと思いました。ラストは切ないながら、主人公同士の絆を感じられ、2時間半という長めの尺ながら、さほど飽きもなく楽しめたことも良かったです。

 

「ジョジョ・ラビット」

監督・脚本のみならず、役者としても本領を発揮するタイカ・ワイティティの多才さを存分に感じる作品でした。ユダヤ系のタイカ・ワイティティ監督が手掛けるからこそ、意味があるのではないかなと思いました。風刺が利いてるけど、ストーリーが良いので、嫌な感じにはならないどころか、胸を打たれる場面ばかりでした。タイカ・ワイティティが演じるヒトラーのインパクトの強さがすごいです(笑)。

本作にもスカーレット・ヨハンソンが出演しているのですが、これまた良い演技かつ良い役柄で...。戦時中にも関わらず、ファッショナブルな恰好で登場していたのが印象的でした。サム・ロックウェルや、ジョジョとジョジョの友達役の子など、キャストの演技も神がかってました。

 

今後、日本で公開予定の作品(アカデミー賞ノミネート作品)のなかでは 「1917 命をかけた伝令」と「ストーリー・オブ・マイ・ライフ 私の若草物語」は見に行くつもりでいるので、いまから楽しみです!
以上、たまごでした。

毎日のニュースで.....

先週ジルさんも話題にしていた、新型ウイルス、
ニュースでは毎日のようにトップ項目になってますね。

巷ではマスクがドラッグストアやコンビニからすっかり姿を消しています。
我が家でも、箱の買い置きがあったので、緊急事態にはなっていませんが、
来月もこの状態が続くようであれば、心穏やかではいられなくなるかもしれません。

ネットオークション、フリマでのマスクの価格も問題になってます。
買い占め、高額で転売、という出品者を見ると、その評価の数値は低くて、
最近高額転売を始めたのがよくわかります。
一部では、そういう輩からは買わなければ良い、という意見もあるようですが、
今回の騒動とは関係なく、マスクが必要な人たちは一定数はいるわけで、
そう簡単な問題ではない気がします。

一昨年あたりから、自分もインフルエンザの季節になると予防の一環でマスクをつける機会が多くなりました。
症状にもよりますが、1週間くらいは家で過ごさなければいけない状況を考えると
休みます〜、というわけにもいかない場合もあります。
嫁さんも昔ほどではないですが、花粉症なので、マスクは必須アイテム。
そのおかげで、買い置きがあったわけですが。

早く終息して欲しいですが、日々感染者やなくなる方のニュースを見るたびに
今回ばかりは簡単に終息するには時間がかかりそうです。

外からのウイルス予防という意味では、マスクの効果は比較的低いようで、
手洗い、うがいも効果的だそうです。

そういえば、消毒液も品薄・在庫無しが多いようです。
買い占めして高額転売、やめて欲しいものです。

心配

いつもこの時期は
インフルエンザに怯えている
ジルですが...
今年は予防接種したから安心!と
思っていたら

思わぬ伏兵
新型肺炎がやってきて
やっぱり怯えております...が!


新型肺炎の副産物として
みんながウイルス感染予防を徹底してるので
インフルエンザの罹患者が
例年より格段に減っているそうです!


みんな去年までは
本気出してなかったんだな。


確かに電車の中も
マスク率が例年より高いし
私自身もいつもの倍くらい丁寧に
手を洗っています。


結局
うがい手洗いが重要なんだなーと
再確認する今日この頃です。

ただ、この新型肺炎
長い期間注意しなくてはならないそうで
いつまでも緊張感を保てるかが
心配です。


マスクが品薄で
もうそこまで迫っている
花粉も心配で
結局何かしら心配している
ジルなのでしたー。
0205B.jpg


昨今、新型コロナウイルスの流行で
よく聞くようになった「武漢」という地名。

お恥ずかしながら、武漢市がどこにあるのか
ニュースになるまで知らなかったのですが、
中国中央部の、さらに湖北省の中部に位置し、
とても大きな都市だそうです。

スクリーンショット-2020-02-03-17.09.17.jpg

その中で気になったのが、
武漢には中国五大麺に数えられる
「熱乾麺」(ねつかんめん)という麺料理があり、
朝食などで食べるのだそう。

熱乾麺について

中国五大麺というのも初めて知ったのですが、
坦々麺やジャージャー麺は日本でもおなじみですね!


他にも刀削麺は近年お店も増えてきましたが
熱乾麺は、というと...

なんと都内では銀座駅と尾久駅(北区)付近に
熱乾麺を出しているお店があるとのこと!


珞珈壹号・中国の湖北料理を楽しめるモダンチャイニーズバル



でも中々出かける時間もないし...

ということで、インターネットの情報の
見よう見まねで「熱乾麺」を
自宅で作ってみました!

本物を食べたことがないので
あくまでこんな感じかな?という程度なんですが

その模様を今回は書きたいと思います。


まずは材料

01材料.gif


一番特徴的なのは「芝麻醤」という調味料です。
(ジーマージャン、と読みます)

これはいわゆる練りゴマに油が混ぜてあるもので
辛味は一切ありません。
坦々麺などにもよく使われるそうです。

なければ練りゴマで対応できるとのことですが
運良く近所で手に入ったので今回はこちらを使っていきます。

下準備として
トッピングのための
キュウリやパクチー、ザーサイを細かく切っておきます。

個人的に辛いトッピングも欲しいなと思い、
次にお肉を炒めます。


今回は鳥のひき肉を
芝麻醤・鶏がらスープ・胡椒・
購入した麻辣醤で炒めました。

02トッピング.gif



というわけでトッピングはこんな感じ


次に麺です。
今回麺は太めのものを購入しました。


元来、熱乾麺は一度茹でた麺を油をまぶして
一晩乾かし、食べる直前に熱湯をくぐらせるというもの。

とりあえず短めに3~4分ほど茹でた麺を湯ぎりし
ごま油で和えます。

乾かす、というのをどう再現するか悩んだのですが
苦肉の策でドライヤーを使いました(笑)

03麺.gif

冷風でまんべんなく風を当てて
麺の表面に粘り気が出てきたので
再び30秒ほど熱湯に投入しました。


湯ぎりをし、
再びごま油・芝麻醤・胡椒・醤油で味をつけます。

そして完成したのがこちら

04完成.gif


なんだか冷やし中華みたいになってしまいました(汗)

いざ実食...

......あっ!結構おいしい!

芝麻醤の白ごまの味はとても濃厚なんですが、
ザーサイと辛い味付けのお肉があることによって
くどくならず、とても箸が進みます。

なんとなく麺もモチモチしている感じがしました。

個人的にパクチーが好きなので今回は入れてみましたが
ネギだけでも十分な薬味でした。


ザーサイや漬物は必ず入れるべき、とネットには
書いてあったのですが、
なるほどな~という感じでした(笑)


昨年はビャンビャン麺がブームになり

東京にも複数お店ができましたが

熱乾麺を出すお店も今後増えて欲しいな...


今回は見よう見まねで再現してみましたが
いつか本物の熱乾麺を食べてみたいな...と思う
マッチ棒でした。



マッチ棒


text by 赤様

オリンピックの聖火ランナーが、
続々発表されております。

全国各地で、
多くの有名人やスポーツ選手が走ることになりそうです。

各自治体で、
地元ゆかりの有名人を推薦できるのですが、
熊本県は、あのくまモンを推したのだそうです。

しかし、オリンピック組織委員会の返答はNO。
理由は「人ではないから」だそうです。
残念。。。

でも、
その熊本県の意図が僕は面白いなと思ったのです。
と、いうのも、、、

あまり機敏には動けないゆるキャラを、
なぜ走らせようとしたのか?

ダメかもしれないと想定はしたであろうけど、
なぜそこをあえて推したのか?

誰もが走りたいと思わせる舞台で、
「人間」1枠分減らしてまで走らそうとした理由は何か?

という疑問が僕には浮かんだからです。

熊本県がくまモンを大事にしているのは、
とてもよくわかります。
ゆるキャラの生かし方としては、
比類ないほど上手くやっていると思います。
知名度抜群の彼なら、
さらなる訴求力にもつながるでしょう。

でも、前例にないことを敬遠したり、
出る杭を嫌うお役所の性質からすると、
遊び心あるこの試みがとても不思議でした。
と同時に、
とても微笑ましく思えたのです。

担当者のあいだでは、
いったいどんなふうに話し合われたんでしょうね。
それとも、もしかして、
くまモンは人間になりたかったのかな?笑





おはようございます。たまごです。

先日の話ですが、昨年のプロテインを使ったゼリーに続いて、プロテインチーズケーキを作ってみました。

クリームチーズと無糖ヨーグルトを各300グラムずつと、その他に、卵1個、プロテインパウダー15グラム、砂糖(てんさい糖など)20グラムをミキサーで混ぜて、170度のオーブンで焼くというシンプルなレシピ。
工数はそんなに多くないものの、結構な量のクリームチーズを使うので、若干のハードルはありましたが、いつか作りたいと思っていたので、せっせと準備しました。

 

出来上がりがこちら

20200129.png

20200129_2.png

 

ちなみに、前回も今回も、どちらも、プロテインパウダーは森拓郎さんプロデュースの「ウェリナ」を利用しました。このウェリナは平均的なプロテイン価格よりもお高めなのですが、味がとんでもなく美味しいので、ご褒美的に飲んでいます。(最近のお気に入りはココア味とカフェラテ味です。)

なので、それなりの美味しさはあったのですが、今回は砂糖の代わりにアスパルテーム(人工甘味料)を使ってみたのですが、分量少な目になってしまったのか、甘さはあまりなく。満足度は少し低めかな、という感じでした。

しかし!最大の問題点がひとつ。
タンパク質量はともかくとして、何せケーキだし、クリームチーズを大量にを使っているしで、脂質が多いこと。
これは...バランスとれていないかもしれない。
甘いものを摂取して満足度を得たいが、カロリーは抑えたい...という意味でバランスをとりたいがためにプロテインを使って調理しているのに、本末転倒かもしれない。。。。
けれども。まぁ、頻度が高くなく、たまに、甘いもの欲しい欲を満たすためには良いのではないかと思い直し、また時間をつくってプロテインクッキングをしたいなと考えてます。再チャレンジするには、クリームチーズを買いなおすことになるのでコストが高いので何か他のものを。

以上、たまごでした。

おはようございます。



都心環状線です。



雪もちらつき、寒さも一段と堪える
ようになりましたね。
それでも暖かいときもあったりと
寒暖差もあって、体調管理に気を付けてる
この頃。



体を追い込み、疲弊しております。
先日、フルマラソンに挑戦してきました。


場所は勝田!
9934E210-4E76-49FF-98D8-752DE88AB813.jpeg

上野から勝田まで特急車を使い、1時間半。
少し旅気分。
でも予定してた車両は満席でアタフタ。


4F6CC684-88E7-474A-BEB0-F24524BAA018.jpeg

会場にはもう人人人。
ゆっくり準備して色々回りたかったが、
時間がなく。。。

24C6D88D-E35B-4634-9BF8-19AAB4A84865.jpeg

写真もチラホラしか撮れず、
目指した記録にも届かずで悔しい思いいっぱい
ですが、まずは完走できたこと褒めてあげて、
しばし体を休めます。(というかボロボロ)

E92B8CBC-CD90-4EEE-9730-F9DC37AE67A2.jpeg

気軽にできて、辛く激しい運動量でもないサイクリングのひとつに、
ポタリング(pottering)というのがあります。
自転車散歩という意味合いの和製英語ですが、「ポタ」と短縮形で使われることもあります。
車の多い都内では、裏道などを利用してポタで回る方が気楽でしょうね。
人によってはスィーツ・ポタ、グルメ・ポタなど、テーマを設けて、
あるいはエリアを決めて楽しんでいる方もいるようです。

以前からそんなポタのテーマを見つけては都内や地元でポタをやってきました。
このブログでも、歴史好きな輪友たちと江戸の痕跡を巡ったポタを記事にしたこともありました。
個人的に、江戸・東京の坂道を巡るポタなども面白そうだと思っています。
これはいずれ、ということで。。。

さて、このテーマのマイブームになっているのが「富士塚」です。
富士塚って?と思う方も多いと思いますが、パワースポットであると同時に
超ミニマムの体力でも、富士山に登れてしまう!という築山状のスポットです。
ベースにあるのは、富士信仰などがメインの民間信仰である「富士講」。
江戸時代中期に富士信仰が盛んになり、江戸にたくさんのミニチュア富士が造られました。
これが富士塚です。
手軽に、近くで、老若男女関係なく富士山に登りお参りができるので、かなり流行したようです。
言い換えれば疑似体験と言えるかもしれません。
まぁ、富士塚の詳細は置いておくとして、、、

そんな富士山と見立てていた富士塚は、江戸において一部が「江戸七富士」として存在し、
現在でも残っているそうです。もちろん消えてしまった富士塚もあったようです。
その中でも、今回取り上げたのが、江戸七富士にも挙げられている「千駄ヶ谷富士」。
過去にも何度か行ったことがある場所でした。
千駄ヶ谷駅から南下したところにある「鳩森八幡神社」の境内にあります。
しかも正式に富士浅間神社を名乗っています。

fujizuka01.jpg

なかなか荒々しい岩の目立つ築山です。
当時の場所に現存する富士塚で、都内最古なんだそうです。
近くに説明があります。
少々デフォルメがされていますが、実際の富士山と同じような設定になっているのは流石です。
ちなみにここは東京都指定有形民俗文化財となっています。

fujizuka02.jpg


反対側はいたって穏やかな雰囲気ですね。

fujizuka03.jpg

他にも有名なところでは品川神社にある「品川富士」も。
江戸名所図会にも取り上げられている、茅原浅間神社の「江古田富士」、
護国寺境内にある「音羽富士」なども江戸七富士のひとつです。

初詣の時期はとっくに終わってしまいましたが、
少しでも富士山のパワーにあやかりたいですね。
ということで、今年のポタのテーマに取り上げてみようかと思います。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

最近のコメント

アイテム

  • 08C914B5-E1B4-4C73-8CC5-A847FEEA6880.jpeg
  • E07D71D6-F761-4A8D-A942-3BA570511B96.jpeg
  • F7C41E00-D3C4-4ACA-B86F-20CC71A157AB.jpeg
  • pota_b.jpeg
  • pota1.jpeg
  • pota_c.jpeg
  • pota3.jpeg
  • pota2.jpeg
  • pota_a.jpeg
  • nakagawahunaban.jpg