月曜日の最近のブログ記事

人の出会いは、本当に尊いです。

現在、シーフォースにはインターン生が就業体験にやってきています。
若者達がきてからの日常は、様々な発見がありました。
彼らの為に、社員全員で色々考え行動しました。
彼らが居なければ、やらない反応が私達にいっぱいありました。

彼らからも、いっぱい貰いました。
同じ問題に対して、私達からは出てこない意見。
考え教える機会。
直向きな情熱溢れる創造物。
軽やかな笑い声。

受け取った、思いや私達の気づきは、この先の何かに活かせる兆しがあります。
私たちは、この何かに名前をつけて、沢山考え行動に移す作業をします。

彼らにも、この先沢山の出会いがある事でしょう
彼らは、近い未来にお客様にも、競合相手にも、なるかもしれません。
再会して、共に仕事が出来たら本当に素敵ですね。
そんな日を夢見て楽しみです。

彼らが来るまで、色々準備しました。
伝えたことが、この先の彼らの何かの一端になればいいな。
彼らの未来に光多いこと願わずにはいられません。

8月のみんなありがとう。9月のみんなこれからよろしくね!

自由研究

こんにちは、もいみです。

涼しい日が続きましたが、体調崩してないでしょうか?

暑がりの娘が毎夜布団を剥がしてしまうので

気が気でありません(><) 風邪ひいたら困るー!

さてさて、前回の終わりにお話しした「自由研究」

アートワークショップにて参加して、石をペイントしてサボテンを作る予定でした。

コロナの営業で延期となってしまったため、8月後半に自由研究迷子に...w

娘と相談して「花瓶」を作ることに。

ドレッシングの空きビンやペットボトルなど

芯になりそうなものを集めて、100均ですべての材料を調達。

絵筆や粘土ベラは私が持っていたものを使用しましたが

紙粘土も絵具もマットも何もかも100均で揃うのです!凄い!

IMG_3527.JPG

紙粘土にビーズや飾りを埋め込んで、塗りヌリぬり。

なかなか大胆な筆遣いw

IMG_3529.JPG

じゃじゃーーーんっ!

この色使い!!天才!!!

子どものカラーバランスって本当にすごいっ!

悔しいくらいに完璧ですよね~

あれ?親バカ?違うよね?www

こちらも夏休みを勝手にしちゃってすっ飛ばしてしまいました。ごめんなさい(大汗)


新ゴは笑ってると私も思います。

もっといえばフザケてると思います。でもゴシック体好きなんです。中ゴBB。

理由:見やすくて、感情がないから。


何書こうとブログみてたら、ローディさんの記事読んだので乗っかります。


私も去る昔、創作もどきしてました。

もう、足掻き続ける気持ちが足りなくて挫折した身です。


私も創造・創作は引き算と習ったし、体現しようとしてました。

プラス、生み出す過程は「吐き戻し」みたいな感覚ですね。


吸収しては吐き戻し、を繰り返し咀嚼して理解してごちゃ混ぜから、一点だけ選ぶ。

綺麗にしてみてら、壊れたり、思ったものと違ったり。


何の話だ?

繰り返し反芻する様なもんだと捉えてます。

たぶん、繰り返しているうちに、一点選んだ後の誤差がイメージと近くなるのかな。

自分の中にないものは、出てこない。

私は、お腹いっぱいなのに食べつ付けなきゃいけないのだと思い立ち止まってしまった時

先を見ること止めてしました。


そんな修行時代思い出しました。


若きクリエーター達、歩みをとめるな!なーんてね(*´∀`*)

今を楽しむ。

こんにちは、もいみです。

夏休み、いかがお過ごしですか?

毎年キャンプや地方の友達の家など、アクティブに動くことが多い我が家も

昨年から続く自粛の波にのまれています(><)


そんなわけで、今年はこちらを購入! ジャジャーーン!!

706956100DL.jpg
20210823092901-min.JPEG

なにやら色々持ち込んで、がさごそやっていますwww

子どもは「去年は...」とか思うことなく『今』を楽しむ天才!

見習っていきたいと思います。


夏休みの自由研究、友人が開くアート系ワークショップをアテにしていたら...

コロナで延期が決定っ!涙涙涙

自由研究何しよう~っ(><) 残り一週間で焦りっております...w

何か良い策のある方!助けてくださーいっっ!


今週後半は酷い残暑となるようですので、熱中症など気を付けましょう~

産まれたての蝉

こんにちは。

もいみです。

夏休みが始まり、私は会社へ娘は実家へという日々。

仕事終わったら実家にお迎えに行って、自宅に帰ります。

いつもの通り実家 → 自宅への道を歩いていると

ひざ丈ほどのコンクリートの壁の壁面に白い何かがくっついている...。

ん?ビニール袋?器用なくっつき方をしているなぁ~と思って通り過ぎようとしたら...

!!!!!!!!!!!!

IMG_3427.JPEG

産まれたてのせみーーーーーーー!

始めてみました!娘よりも私の方が盛り上がっちゃって、写真をパチリ。

調べたところ

セミは夕方から夜にかけて羽化する。 16時過ぎより土から出てきて、木にのぼり始め、
18~19時ごろから羽化をはじめることがおおい。
 カラから出てきてかんぜんに羽化がおわるまでは、2~3時間近くかかる。』

とのことなので、写真のタイムスタンプが21:55。ちょうど殻から出て一息。というところでしょうか。

もう少し早く通って、出てきているところに出会いたかったですが、、、

今頃元気に鳴いて、ビシビシ飛んでるのかな~と思うとちょっと嬉しくなります ^v^

暑さに負けずに、蝉にも負けずに、楽しみましょう♪
連休中はスマホにTVずっとしがみつき。
オリンピック追いかけてました〜

生活圏内が競技会場なのです。
そういえば、ここでやるんだな〜みたいな実感が前日になって出てきましたよ。
慌てて、翌日以降の予定を確認して、交通規制の道を通る必要がないかとか調べたりしました。

会場の離れたところでも、至る所に警備の方が等間隔に立ってて、全国の警察車両がきてるし
やはり普段とは違います。

開会式、楽しかったですね〜
眠すぎて日本選手団が登場したところで寝てしまったんですけどね。
でも、これもネットで動画が観れるんですから便利。
良いものを作り上げよう!持てる全ての高いレベルでみんなが頑張っているのが本当に伝わります。
色々直前まで揉め事はありましたが、何も変なもの作ろうとしていたわけではなく
いいものを作り上げる為には必要な人材だったりする訳で、肯定するわけではないのですが
これもプロセスの中にはなかったらね、、、

異例づくしの運営準備、私は人事には思えません。
状況が幾度と変更になり、楽しむだけのわたしたちですら口惜しい事だらけの中、
歩みを止めず、頑張ってきた人達がいる。選手はもちろん大変なんですが、これをお仕事として
影に頑張っている人たちに思いを馳せないわけにはいけません。
道なき道を、誰も経験のない事を一つづつ、積み重ねてきたんだろうな。

規模はとんでもなく小さいですが、私も今経験のない事、ロールモデルが見えない事をやっています。
チームの意識を変えなくちゃならないのか?何が出来るのか?迷います。

こうして開催できた東京オリパラ2020の様に、足を止めずに進めたいと思うのでした。

IMG_2966.jpg

はじめての夏休み

こんにちは、もいみです。

すっかり梅雨も明けて、夏!夏!夏全開っ!

洗濯の渇きが良くて気分も上がります~


さてさて、我が家では初めての「夏休み」を迎えます。

一か月以上もお休みだなんて、恐怖しかないっ(><)

保育園ではお盆も最大限運営してくださって、

いわゆる『長期休暇』は初めてのこと。

実家の両親に全任せになるため、ルール作りが肝心です。

娘と一緒に一日のスケジュールを考えました!

67543.jpeg

1番目が「テレビ」ってのが気になりますがw

どのくらい実現出来るのか!乞うご期待!!!

オリンピック。
来週からなんですよね〜
子供の頃から、オリンピックをテレビで観るの大好きデス。
ワクワクしながら観てました。
コカコーラの聖火ランナーにドキドキしながら応募してました。
開会式、閉会式の演出に見入ってました。
いつか、ボランティアとかでこの場に立つかもとか妄想してました。

自分が住む街で、オリンピックが開催するんですよね。
競技場がチャリで数分の距離なんです。
マラソンやロードバイクなら観れるかもなんです。

でもね、どう捉えたらいいのか本当によくわかりません。
やるなら画面越しでも観たいし、応援したいし、楽しみたい。

選手も来られない人もいるし、行かないと決める気持ちもわかる。

どこにも、正しい事も間違っている事もないのだ。

こんなにも消極的なオリンピック、どうしたらいいか❓
気持ちの持って行き場が迷子です。

知ってる人、情報を求めた人だけのオリンピックにならないといいなぁ

願わくば、
「やって良かったね」と、言える東京オリンピックパラリンピックでありますように...
こんにちは。

もいみです。

こんなに雨の続く梅雨らしい梅雨は久しぶりですね。

ほんと、雨が続くと色々滞って......。

金曜日にはタオルが底をつきて夜のコインランドリーへっっっ!

そんな中、土曜日に 『エアコンクリーニング』をしていただきました。

昔々に清掃業に携わっていたので、その経験を活かして

カバー外したりフィルター洗ったりは簡単に出来たのですが

内部のカビとなると......。どんなところに頼もうかと色々リサーチしていたら

その清掃業時代の仲間が個人宅へのサービスも開始したと一報が☆

IMG_3319.jpg

ついでに粗大ごみの持ち込みにも付き合っていただいてw

年末から続いている 『大掃除』 が大きく進展 ^ ^

この夏はこれで心置きなく涼しい風を堪能できます~

雨の続くこの時期に!エアコンクリーニングおススメです!

お天気が不安定な日々が続きますね。

梅雨だけど、台風も来ちゃったし、翌日はすごい晴天だし、お天気がよめません。

一番困るのは、洗濯物ですね〜

家族はみんな洗濯物をいっぱい出すので、1日も休めません。

洗った後も、室内干しは干す場所が限られるし、生活に制限が少なからずあるので、もう〜本当に嫌

少し乾燥した、冬の晴れ間が一番恋しいです。

IMG_2896.jpg

パイナップルのムース。
お散歩にて

梅仕事

こんにちは

もいみです。

既にブログメンバーもこの話題が続いていますがw

季節ものですのでご容赦ください。。。

今年も梅仕事の季節。

年に寄って友人の畑に取りに行ったり

地方の生産者さんに通販で注文したり

今年は「そういえば生協さんで頼んだことないな」と

生協さんでオーダー!6kg

image3.jpeg

送料無料だし、玄関先に届けておいてくれるし

めちゃめちゃ便利!と生協歴5年目にして気づきました (笑)


毎年、アルコールと糖分の掛け合わせを色々試しているのですが

今年は キンミヤ焼酎 と ダークラム、ザラメ と はちみつ を用意。

因みに昨年は ホワイトラム と ウィスキー、氷砂糖 と きび糖 を仕込みました。

image00002.jpegimage00600.jpegimage003000.jpeg


今年は全体的に梅の仕上がりがよさそうですが、生協さんの青梅は流石!

って感じで竹串を刺すと果汁が飛んでくるほどっ!!


今年は梅シロップの比重を多くしましたが、仕上がりかなーり楽しみです!

さて、しばらくは取り出した「梅酒の梅」との闘いです。

梅のドライフルーツが一番好きなのですが、なかなか手間がかかる......。

うーーーん、うーーーーん、と暫く悩みは続きます~

週末は、暑かったですね。

手洗いを繰り返すてや、サンダル履いた足など露出が多い部位はしっかり日焼けしてしまいました。

今年も梅シロップを作成したので、ガブガブ飲んでました。
つい最近、脱水症状で体調を崩した事もあり、小まめな給水を心掛けクエン酸で疲労回復を感じておりました。

帰宅後は、疲れた体に糖分補給にアイスをちょこちょこ食べてました。

早めの居酒屋飯開始で、夕方には2プシュっと。

お気づきでしょうか?

これは、懺悔の告白です。

私、結構お腹弱いのです。

結果は翌朝くるのですね。
めっちゃお腹痛かったです。
「腸は繋がっているから」って昔お医者さんに言われた事思い出します。
胃なのか横隔膜なのかチリチリ痛いし、辛いですね。
苦しみの中、昨日はどうしたっけ?と思いを巡らせると思い当たる節があり過ぎました。
その結果は、色々な要因を合わせて遅れてやってくる。
それが大人なんだなぁと涙が出る月曜日の朝。
一週間が始まります。が ん ば ろ う

365コアラ

こんにちは、もいみです。

少し前にSNSで『ZOOMコアラ発見!』

という投稿を見た時に『実物を見たい!!』

と娘のおやつにかこつけて始めたコアラのマーチ行脚。

これまでちゃんと絵柄を意識したことなかったのですが

いざ見始めるとこれがなかなか楽しいんですw

1.jpeg3.jpg

2.jpeg4.jpeg

▼コアラの輪郭という概念を捨てたシリーズ

baby.jpegyoko.jpeg

▼別の何かになりたいシリーズ

kappa.jpegmamaid.jpegpanda.jpeg

▼背中にチャック!!!!!‼

chack.jpeg

公式サイトによると 365の絵柄があるとか。

肝心の『オンラインマーチくん』にはまだ出会えてないですが、

十分に楽しめているもいみでした。



絵柄図鑑
https://www.lotte.co.jp/products/brand/koala/book/

以前マッチ棒さんがホットサンドメーカーを導入してましたよね。

私もホットサンドが大好きで、週3で朝食に食べます。
我が家は電動ではなく、ガスの直火でやっとります。
タイマー忘れると真っ黒焦げになります。

一個は、定番のケチャップ塗ったパンにソーセージと玉子とチーズをサンド
もう一個は、昨日の晩御飯をなんでもサンドしちゃいます。
意外と何挟んでも美味しいです。チーズ入れるとそれっぽくなりますね。
更に、はみ出たパンのミミを細かくして、玉子と牛乳といて、冷凍のミックス微塵切り野菜とかチーズも細かくして全部和えて、ホットサンドパンで焼き固める。ボリューミーな朝食になります。
レーズンとか入れると更にいいですね

私は、朝食はあまり食べられないのでコーヒーと一口づつしか食べないけど、
家の人は、更にプチトマト3個とブロッコリー2房とバナナとヨーグルトを必ず食べる。足りないとか言ってますね。
しかも優雅な貴族食べ。
早く食べて〜 支度して〜

朝ご飯メニューって、和洋中なんでも大好きなんですけど、自分で用意するメニューはいつも、同じメニューデス。
頭も体も働かないから、同じルーティンでしか動けないので、決めたメニューしか出来ないのです。
作ってもらうご飯はなんでもありがたく頂きます♪
ご飯も、パンも、お粥も、麺も大好きです。
ご飯のお供最強♪そして炭水化物は最高♪

流行りもの

こんにちは、

もいみです。

こう雨が続くと洗濯物との格闘を余儀無くされ

夜な夜なコインランドリーに駆け込む日が増えますね。


さてさて、普段あまり流行りものには然程興味を惹かれない私ですが

リリースニュースを見てちょっと気になっていたモノが

品薄で終売!という記事を見て、俄然気になってしまいww

その日はスーパーやコンビニを何店舗か周り

やっぱり手に入らず...涙

という流れがあったのがこちらです。

IMG-3268.jpg

缶ビールなのに上面がパカッと開いて、

生ジョッキのような泡立ちを楽しめるという一品。

namachapter.png
※こちらの画像は「食品産業新聞社」さんのwebニュースから拝借しました。


再販のうわさが聞こえてきた頃に実家に立ち寄ったら

「これ、知ってる?」ってふわっと現れましたw


週末に娘と餃子を作ったので満を持して開栓です!!

おーーー!

開けた瞬間からジワジワ泡が集まってきて、

あっという間に↓こんな感じにw

IMG-3270.jpg

実は動画を撮ったのですが。。。

オモチャの犬の音とか娘の声とか、、、涙

ちょっとここでの公開は差し控えさせていただいて

ご興味ある方はお声がけくださいませー^^

味は普通のビールなんですが、気分が変わるというか、

飲み口が広くて飲みやすいし、なかなか楽しめました!

キャンプやバーベキューが似合うだろうなぁ〜と

懐かしい日々を思い出しました。


因みに、現在再販が決まっているのは

いずれも数量限定との事ですが 6/15、7/13、8/3、9/7 との事です〜

GWはいかがお過ごしですか?

私は満喫しました。

早めの時間からプシュッと毎日やっておりました。
これをやりたいが為のお休みです。

できれば、自宅のお庭でBBQでもやりたいところですが、お庭がね...
ベランダもね...

お休み前から、やろうと思っていた事はいっぱい考えてました。
断捨離とか、あらゆる場所の整理、修繕、普段できないフィルターの清掃、植物の手入れ、家周辺の雑草除去
自転車の拭き上げ、キャプ翼の一挙鑑賞、ドラマのチェック、録画した番組の消化、もう色々

やる気と気分のノリで、一気にやったり途中で断念したり
ビール空けたり、ビール飲んだり
ちびっ子と遊んだり、水浴びしたり、
おつまみ作ったり、3本目が空だったり、
なんだかんだで大半は出来ずに終わりました。

でも、家族と一緒に過ごす時間があったり、早寝早起きもして運動もそこそこやって
充実のお休みでした。
日焼け対策はしてたつもりですが、日中の自転車移動ですっかり手が焼けてしまいました。
脱いでも長袖着てるみたいです。

一応色々快適性はだいぶ上げたので、平日の導線が快適になるはず。
頑張れそうです。

キョロ活③

こんにちは、もいみです。

この週末、日中はすっかり夏でしたね~

長いキョロ活生活を覚悟していた私ですが

このブログで「キョロ活始めました」をアップしたところ

会社のみんなの机から「1枚あるよー!」と続々集まりwww

最初に出た1枚と合わせて6枚が一瞬で集まったんです!凄い!

ご協力いただいた皆々様!

ありがとうございました~♪


早速「おもちゃの缶詰」応募の手紙を送り、届きましたー★
※以下、ネタバレ注意!

image010.jpeg

ワクワク!

image011.jpeg

むむ!?

image012.jpeg

おおーーー!

image013.jpeg

キョロちゃんの頭部分、赤いところが缶で出来ていて

かろうじて残る「缶詰感」

その頭をパカッと外したところに色々な玩具が入っていました。

後ろにスピーカーがあるように色々なおしゃべりをしながら

前後左右に走り回って飛びたがっていますw


娘も『飛びたいキョロちゃん』を追いかけまわって応援してます。

一つ失敗したのは、この『飛びたいキョロちゃん』は最近リリースされた new Type。

今なら旧型のリクエストも出来たのにうっかり忘れてしまっていました(><)

という事で、キョロ活続行決定!

今度は金のエンジェルで一発応募したいな~と夢見ています。

皆様、引き続きよろしくお願いいたします!(笑)

散文


土煙に霞む朝のグランド。

成績に関係なく、慰労のファーストフード。

食べる量は、軽く凌駕してくる。

無限の体力。

秒でイビキが聞こえてくる。


平日にはない朝活。いや、平日もやってくれ。

しっかり、ゆっくりロイヤルブレックファースト。

もうすぐ昼ですが。。。


蹴球と一緒に転がしてくる。

一時のお一人様時間。

LadyBordenのバケツ喰い。これは内緒。

このところ、土日はどちらか雨が多い。

洗濯物を急いでしまって、

お迎え連絡が来るギリギリまでblogを書き上げよう。

帰ったら頂き物とビールだ!

これでお休みが完成


また明日。

ぶらり路線バスの旅

こんにちは!

もいみです。


なかなか思いのままに出掛けることが叶わないこの頃。

みなさまどんな週末を過されていますか?

週末を過ごす場所(近くの公園)もルーティンと化し。。。

毎週同じ公園をハシゴするのもつまらいよな〜(私が)

と、最寄駅からバス1本で行けて

目新しい遊具のある公園を調べて

行ってきました!

隅田公園〜〜〜

image_50382849.JPG

土曜日とは打って変わって青空広がる日曜日!

スカイツリーが輝いています^^

image_50460673.JPG

見たことない遊具に娘も大興奮!!!

気が付いたらお友達が 1人、2人、と増えて行ってw

最終的には4人組に。すごいな、そのスキル。

たっくさん遊んで帰りのバスは熟睡!

良い日曜日となりました^3^


皆さんのお近くにオススメの公園、ありませんか?

ワタクシぶーBOTAこと、ぶーちゃんのボタンは
月曜日にお引越ししてまいりました。
水曜日枠さようなら
月曜日枠お邪魔しまーす。
ご近所さんに(もいみさん)に引越し蕎麦お届けです。
違和感あっても慣れてください。強制です。

先日小さき友人に
「これ観ておいた方がいいから!!DVD6枚入っているから、順番に観た方がいいよ!!!」と
力強く、Blu-ray全6巻「キャプテン翼ー小学校編ー」押し付けられました。

数十年ぶりにキャプ翼観ました。

割と最近にテレビ放送してた、リメイク版みたいなやつでした。
映像も綺麗だし、今時の描写効果使ってるし、若林くんは小学生だけどスマホとタブレット持ってました。

原作をで読んでいたので、ダイジェスト版みたいな感じでした。
もっと、「サッカー大好き!ボールは友達!!」感があると思っていましたが、
割とさらっと流してますね。

でも、キャプ翼の曲は相変わらず一度聞いてしまったら頭から離れません。
♪ちょっとアレ見な〜  エースが通る〜



キョロ活②

こんにちは、もいみです。

暖かい日が続き桜も山場を越えた感じがしてきましたが

みなさんお変わりないですか?


さてさて、先々週この場で「キョロ活始めました」という記事を書いたところ

クリエイティブのTさん(左) と営業支援のYさん(右)から素敵な贈り物が!

image39uj.jpeg

右側のYさんからいただいたのはかれこれ10年くらい前のものだそうな。

机の引き出しにずっと暮らしていたようです。

今のもの(左)と形すら変わってるwww

私がキョロ活で引き当てた2枚と合わせると4枚

なんと!早くも残り1枚!!!!!

ありがとうございますーーーー(涙)

みんな優しい~ アウトプット大事!(違)



キョロ活で改めてチョコボールと向かいあう機会が出来ました。

imager4wi.jpeg

定番の3種。

私が子供のころはピーナッツとキャラメルだけだった記憶。

いちごの登場は比較的新しく1994年。

このころにチョコボールの前身である「チョコレートボール」時にあった

カラーボールが復刻しているそうです。(うっすら記憶にあるようなないような...)

そして、なんといちご味は2018年にリニューアル!

IMG_32198.JPG

そうー、「こんな味だったかな?」って思ってた!

(ちょっとアポロに寄った感じで) すごく好きな味なのに、あんまり記憶になかったので...w


そしてそして2000年代には様々な期間限定が発売(食べてみたいー!)

IMG_38297.JPG

今回見かけたのはこの2種類。

IMG_3129.jpg

コーラ味!?

とDTPのOさん&クリエイティブのTさんと盛り上がり、みんなで実食w

「おーーーー!はじけるはじけるwww」という感じで楽し美味しいコーラ味。

それよりもちょっと優しいはじけのピーチ味。

昔懐かし「わたぱち」のぱち。

newイチゴ味と一緒にお試しください~

キョロ活始めます

こんにちは、

もいみです。

2週連続の春の嵐。。。

先週は「やんだかな?」というお昼ごろに外に出てしまい

娘と2人雨風に晒され、娘大号泣。

「騙したな?」っぽい非難の目を向けられたので

今日は一歩も外に出ない!と2人で誓いお家時間を楽しんでいます。

と思ったら、どこからかポツリ、ポツリ...?

前々から怪しかったところが雨漏りしてるーーーーーー!

IMG_3088.jpg

天井から床までガラスになってるとこに全部で4個設置。
そのうち窓枠の木が朽ちてしまいそう...涙

さてさて、前置き長くなりましたがw
今日の本題はキョロ活!
先日購入したチョコボール、懐かしの銀のエンジェル発見!

IMG_3090.jpg

娘は同じくらいのタイミングでYoutubeでキョロ缶を見ていたようで

「集めたい!」と......。

「えー?ほんとに?一度にたくさん食べれないよ?」

まぁ、子どもの頃に集めようとして挫折した私なので

ちょっと興味もあり、「キョロ活」を始めることに。

IMG_3091.jpgIMG_3092.jpg

あれ?

キョロ活を決めたのが左のイチゴ味。

その為に新たに購入したのが右のピーナッツ。

『走る!キョロちゃん缶』から『飛びたい キョロちゃん缶』

にリニューアルしてました!

キョロ.JPG

STEP3の続きが気になるーーー!

そのうち、しびれを切らして箱買いし始めたら...

会社に持って行ってみんなのおやつにしてもらおう。と思ってますw

よろしくおねがいしまーす。

かもしれない...?

どうも、
もいみです。

この季節になるとみんなが騒ぐ「花粉」

実家では両親も兄夫婦もその子供たちも揃いも揃って花粉症。

私はこの5年ほど「お?いよいよ来たか?」と

ムズムズする日が数日あったと思えばそうでもなくなって

「私も花粉症なんですよ~」と胸を張れない...。。。

今年は花粉が多いのかな?

ちょっとムズムズする日が多い気がしていて

「お?今年こそはいよいよか?」と今年も思っています(笑)


そんな春めいてきたこの頃は

買い物がてらに近所の公園にある「河津桜」を愛でるのが楽しみです。

image0000001.jpeg

先週くらいにすでに花盛り ^ ^

桜と富士山、東京タワーは不思議と心躍っちゃう、40代。

その公園、大学敷地と隣接していて

大学の施設の一角が子供向けに解放されています。

赤ちゃんの頃から通っているこの場所はたまーにひっそーりリニューアル。

久しぶりに行ったら色々変わっていて

なななんと!シャボン玉に入れるーーーーーーーーー!

IMG_3059.jpg

と大興奮で何度も楽しんだのでしたw(お恥ずかしながら...私も...)

ブログ卒業

私、cozyのブログはこの記事が最後のブログになります。
シーフォース社員ブログを卒業です。

「シーフォースのブログが始まったのだ!」で始まったこの社員ブログ。
スタートは2005年11月のことでした。
振り返れば、仕事に関連したことよりも個人的な趣味が多かった気がします。

当時ハマっていた韓流映画に始まり、1993年に訪れて以来よく通ったバリ島のこと、
そしてしばらく封印していた自転車趣味(サイクリング)もこの間に復活、
最後は、これもまた封印していた鉄道趣味もやんわり復活してしまう始末。
徐々にその記事が中心になってきたように思います。

復活したサイクリングですが、仕事で自転車に携わらせていただいたことで、
それまでクロモリスチールオンリーだった自転車も、カーボン製フレームと進化(笑)し、
現在ではカーボンフレームバイク2台を購入し、現役で活躍中です。
そして、クロモリスチールのフレームの自転車で使用していたビンテージパーツ以外でも、
いまどきの新しいパーツにも興味が出て、自転車の志向も大きく広がったと思います。
もちろん仕事にも良い方向に反映されたんじゃないかと思います。

プライベートでも多分一生こんなことやっているんじゃないかと思います。
まさに「三つ子の魂 百まで」を実感しています。

長い間お読みいただき、本当にありがとうございました。
引き続き、この社員ブログのご愛読をよろしくお願いいたします。

滑り納めに

こんにちは!
今日はぽかぽか良い天気でしたー!
場所によっては25℃近い夏日だったとかっ!

同じように良いお天気だった先週は
今年の滑り納めに行ってきました〜

D31F344E-0752-4D40-B216-D3A12E2544EE.jpeg

そう!
アイススケート(*´꒳`*)
冬時期になると数ヶ月、隣駅のモールにやってくるんです。

1B0F3DA3-BF80-487B-ACC8-0A747485E18C.jpeg

未就学児は親同伴必須なので
中学生依頼?今年2度目にして滑り納め(笑)
私が子どもの頃には自転車やバスで行ける範囲に3箇所くらいあって、
中学生にもなれば子どもだけで滑りに行ったものです。
そのおかげか、久しぶりにしては一度もずっこけずに
見守る事が出来て、何とか体面を保てたもいみでした〜

CAE12AD7-CEB3-4830-A62A-0344816FFCCC.jpeg

まだまだ収束する気配のないコロナ禍の中で、電車を使って出かける輪行サイクリングも
なかなか踏ん切りがつかないことが多々あります。
そんな中、最近新しく始めたサイクリングの楽しみ方。
以前から意識せずに時々やっていた鉄ポタです。
昔から鉄道が好きで、今まで出かけた先でも、普段接することのない路線で出会う列車に心踊らされていました。
じゃ、列車を見られてサイクリングも楽しんでしまえ、
ということで、鉄道ポタリング(自転車散歩)に出掛けるようになりました。
もちろん、自宅から輪行せず自走できて、人と接することも少ない目的地、というのが前提で。


先日出かけた千葉の幕張本郷駅近くの車輌センターです。
以前から通勤時の車窓で気になっていた場所ですが、出かけたのはこの日が初めてでした。
ここは1972年に総武快速線の運行開始に先立って、幕張電車区として開設されたそうです。
そして2004年に現在の幕張車両センターに改称されました。

IMG_5458.jpeg



総武線をまたぐ跨線橋からの眺め。
左の列はこの春から房総エリアに登場する新型車両のE131系電車。
3列目にはサイクルトレイン可能なイベント列車の「B.B.BASE」が見えます。
さらに隣には昨年末から運用を開始した横須賀ー総武線快速の新型車両E235系が。
屋根上もキレイなのでわかりやすいですね。
他にも成田エクスプレス、千葉より先で運用されている209系、
房総の特急「しおさい」、「わかしお」、「さざなみ」など、
房総エリアの車両が一度に出会える場所です。

IMG_5452.jpeg



もう一つの目的地。
以前ブログにも書きましたが、総武本線の佐倉駅前後の撮り鉄マニアのメッカ「モノサク」、
さらに佐倉の先の酒々井駅(しすいえき)付近も
のどかな里山風景を楽しみながら鉄道に触れられるエリアがあり、
鉄道を除いても、サイクリングに最適です。
比較的車が少ないのもグッドポイントです。


IMG_5551.jpeg

遠くに見える佐倉駅からほど近い跨線橋で。
ここでは総武本線、成田線の車両が見られます。


出かけた日に偶然出くわしたE491系電車。
これはJR東日本の在来線版「ドクターイエロー」とも言える、
軌道・架線・信号等の検測・試験専用の電車で、乗客を乗せない裏方電車です。
もちろん通常の時刻表には載っていません。
これはちょっとラッキーでした。
これ以外にも電気機関車の牽引する貨物列車なども通過することがあって、なかなか楽しめます。

IMG_5602.jpeg


これらのサイクリングでも、自宅からは往復30〜40kmくらいになり、ちょっと走りたい、
という時にちょうどいい距離です。
そしてサイクリングロードをひたすら走るのが好きでない自分には
道草しながら走れるこんなサイクリングが向いている気がします。

コロナ禍でも楽しめる自転車の楽しみ方、まだまだ何かありそうです。

タピオカ初体験

こんにちは、もいみです。

週末の天気が良いと洗濯も掃除もはかどって気分が良いですね~^ ^

年末の大掃除から拡大してしまった部屋の模様替え(?)はまだまだ続く。


先週は4月から小学生になる娘の机を組み立てました。

image00.jpeg

IKEAの学習机。シンプルで良い感じ。

組み立てのお供に電動ドライバーも入手。

一緒に買えるとなればそりゃ買っちゃいます。

image01.jpeg

組み立てとか割と好きな方なので楽しかったんですが

組みあがったときって大抵さかさまで (笑)

正位置にひっくり返すのが唯一苦戦しました。

早々に飽きて一人別室で遊んでいた娘も完成するや

机にべったりで引き出しに色々入れたりおもちゃを並べて楽しんでいました。

ここだけの話、この夜は夕飯も机で食べちゃいました...w


そんな娘が急に「タピオカドリンク飲みたい~!」と。

「そういえば飲んだことないね?」となって行ってきました、タピオカ屋さん。

image02.jpeg

ミルクティーも飲んだことないし、、、メニューを見ながら色々迷って

「イチゴミルク」に決定!

受け取った途端に「......この、黒いの取って~?」って (笑)

初タピオカはあまりお気に召さなかったようですが。。。

初めてのことがまだまだ沢山あるって羨ましいなぁ~と思った休日でした。

まんが家のみずしな孝之さんが昨年ツイッターで公開された
「いぬでもできる」と「ねこはやらない」のイラスト入りポスターが秀逸です。

みずしな孝之さんの公式ツイッター
https://twitter.com/sinamism/status/1328977096404733953

inu.jpg
neko.jpg

なんだそれ?と思われそうですが、実は感染対策ポスターなんであります。
おそらく犬や猫をペットで飼われている方ならすぐに納得いただけるでしょう。
我が家も猫が二匹おります。
以前は犬もおりました。
だからこのポスター、すごくよく伝わります。

どれも普段の生活の中でついついやってしまいそうなことやうっかり忘れてしまいそうなことばかり。

ツイッターの画像は自由にダウンロード、印刷、配布、掲示が可能とのことで、
プリントしてリビングに貼っておくのもいいかもしれませんね。

感染防止の呼びかけをしているポスターは多々ありますが、
楽しくすんなり頭に入ってくるって、大事なことですよね。

餃子祭り

こんにちは。もいみです。

なかなかお出かけもしづらいこの頃。
家で楽しむアクティビティーを増やそうと
こんなモノをゲットしました!

42F67184-E5F4-403C-848B-D3F055AE4A05.jpeg

お手伝い盛りの娘と一緒に色々作ろうと
ミーティングの結果、第一弾は『餃子』

4EA25D5D-B135-479B-A892-2E5757C46041.jpeg

65D39C77-6F9B-4359-95C9-BE129181EDF6.jpeg

ザクザクのキャベツが美味しい(笑)
豚肉キャベツと春雨の餃子と、ミニトマトとチーズの餃子

8CE9BAF5-00EA-417A-BD9A-2AD8CDED127C.jpeg

どちらも美味しく出来ましたー(*´꒳`*)
色々作って行きたいと思います。
人によっては苦痛な通勤電車。
昔の趣味だった鉄道が最近復活しつつある中、
なにかと楽しい時間になっています。

ちょっと前に記事にした鉄道の話と関連。
「ちょっと鉄な話題」
https://cforce.co.jp/blog/2020/06/post-3076.html

鉄道会社のリリースに出ていた横須賀・総武線快速線の新型車両が
昨年12月についに本格運用に入りました。
まだ5編成らしいので、新型車両に出くわす確率はまだまだ高くないのですが、
先日偶然にも着駅に到着した際、反対側の下りの番線を見ると、
いつもの車両とは違ったピッカピカの車体が目に飛び込んできたんですよね。
もしやと思いそちら側に向かうと、その新型車両E235系1000番台でした。

e235_1.jpg

現在も主流のE217系電車に比べると、窓ガラスの色も青が少し濃く、
車体側面のクリーム色と青色の帯も若干濃いめでした。


e235_2.jpg

▲前面はリリースにあったように、山手線と同じ形式(E235系)なので、同じ顔。

現行のE217系は、登場後に一時期ですが東海道線(緑とオレンジの湘南電車)でも使用されていたそうですが、
現在は横須賀・総武線快速線のみの運用で、他の路線を営業運転されることはありませんでした。
そういう意味では専用と言えるかもしれません。

順次このE235系1000番台に置き換わっていくようですが、
長年乗り馴れたE217系電車も「さよなら運転」が近づいてきたんですね〜。


さて、もう一つ新型車両の話題を。
房総エリアで3月のダイヤ改正から運用開始される新型車両、E131系。
先日いつもの通勤に利用している電車の車窓から偶然遭遇。(千葉駅近く)

e131_3.jpg


後日休みの日にポタリングついでに出かけてみましたが、なかなか目立たない位置に留置されていて、
iPhoneで撮ったのはなかなか厳しい写真でした。
現行の209系よりも側面の青の帯がアクアっぽいブルーになっています。
色のイメージはズバリ「菜の花の黄色」と「房総の海の色をイメージしたブルー」だそうです。

e131_2.jpg

▲左が現行の209系電車、右が新型のE131系電車。

運用路線は、内房線と外房線をまたぐ木更津〜館山〜上総一ノ宮間
少し離れて、鹿島線の佐原〜鹿島神宮間です。
運用が始まっても見る機会はほとんどないエリアです。
この3月のダイヤ改正でワンマン運転が開始されるとのことです。

e131_1.jpg

▲新型のE131系電車(JR東日本 リリースより)


COVID-19の収束が見えづらい中、鉄道ファンとしてはちょっと明るい話題でした。


謹賀新年

あけましておめでとうございます!
もいみです。

いつもとちょっと違うお正月。
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

228F0D1D-0689-45E7-A058-A869C1A64899.jpeg

我家ではお盆とお正月にお墓参りという
習慣があるので、それだけは変わらずに、
6歳になった娘にも着物をポチリ!
久しぶりにお正月に着物を着ました〜
これもひとつの初詣。

AF37C3DA-36D6-4B1E-ABC0-23D9511B96F1.jpeg

昨年に引き続き
今年も制約や大変なことも
まだまだ沢山あるかと思います。

それでも、可能な範囲で仕事もプライベートも
楽しんでいきたいと思いますー!

今年もシーフォースを何卒よろしくお願いします〜

今回のブログはいつもと違い、少しながら専門的な話も交えてアップしてみようと思います。

ちょっと前のことになりますが、営業部スタッフの方から「グラベルロード」という声が聞こえてきました。
詳しいことは割愛しますが、グラベルロード的な楽しみ方を週末に楽しんでいる自分としては、気になってました。
実はこのグラベル、登場したのはつい最近のことではないのですが、
最近になってパーツやバッグ類などの周辺の用品が増えてきたことや、雑誌で取り上げられることもあって、
自転車業界の中でもそれなりのジャンルとして注目され、認められるようになってきました。
大手の自転車メーカーのウエブサイトでも、主力のロードバイク一色だったラインナップに、
このグラベルロードのカテゴリーを見ることが多くなってきています。
それくらい注目されているジャンルなんですね。

一般的にはあまり聞きなれない「グラベル」とは、「Gravel:砂利」のこと。
ロードバイクは舗装路を前提にしていますが、グラベルロードは舗装路から砂利道などのラフなコースも対応できるスペックを持ち、オールラウンドに道を選ばず走れるロードバイクです。
もちろん、ロードバイク(ロードレーサー)、マウンテンバイク(MTB)、ランドナー(オーダーメイド以外は絶滅危惧種)でもカバーはできますが、特にロードバイクでは完全に舗装路を想定しているので、これで砂利道を走るのはかなり難しいと思います。

そもそも、舗装路を速く走るためだけのロードバイクは、ロードレースを前提に設計されたものですが、実際はそれ以外で使われている場合が多く、趣味としてみるといずれ違う楽しみ方の要求が出てくるのは予想がつきます。速く走る代表的なレースにピストバイクを使うトラック競技(競輪がわかりやすいですかね)がありますが、林道や山道を走る完全にオフロードを攻めるマウンテンバイクなどとはかなり性格が違っています。ピストはそもそもブレーキがなく、その状態では公道は走れません。やはり使用目的にあった自転車というのがあるわけです。


こういうラフなコースが日本でのグラベルロードの守備範囲でしょう。

01_IMG_6251.jpeg

02_IMG_7214.jpeg


おそらく、ロードバイクのサイクリストの中から、舗装路を超えて、旅にも使えるバイクはないだろうかと欲求の答えとしてグラベルロードが出てきたのだろうと思っています。
グラベルロードが登場する前は、オフロードも走れることを考えて、シクロクロスバイクが使われたのではないかと思われます。
グラベルロードバイクとシクロクロスバイクですが、一見するとよく似た格好の自転車です。
太めのタイヤ、制動力の強いディスクブレーキ、ドロップハンドルなど、その外見は似ているところが多い。
似てはいるが一番大きな違いは、シクロクロスバイクはレース用、グラベルロードはツーリング向けバイクということです。
シクロクロスはレースである以上、厳密なレギュレーションがあり、これに合わない仕様ではレースに出場できません。
方やグラベルロードはレースではなくツーリングのための自転車なので、各メーカーでそれぞれの特色などがみられます。

世界全体で見てもこの数年で大手の自転車用パーツメーカーから、このグラベルロード用のコンポーネント(パーツの群のこと。マッチングが良い。)が登場しています。こんなことからもグラベルロードが一つのジャンルとして確立されてきているのが分かります。

私なりに考えるのは、ロードバイクというのは、実際には速く走るだけの自転車ではなく、いろいろな楽しみ方が増えてきた、ということの裏返しでもあるんだと思います。自分が行きたい場所(目的地)の状況に合わせて、いろいろなタイプの自転車が用意されてきているということでしょうね。


展示会で見かけたグラベルロードのバイクパッキングです。
バッグをうまく使用すれば、テント泊の旅も可能になります。
シクロクロスに比べてタイヤがかなり太いです。
また、シクロクロスは担ぐ場合が多いので、フレームのトップが水平なものが多いのですが、
グラベルはその制約はないので、各社いろいろな形状が出ています。

03_IMG_4915.jpeg

04_IMG_0515.jpeg

自転車も40年以上趣味としてみてきていると、やはりその時代によって流行があります。
このグラベルロードというのもこの先どう進化するのか?
はたまた消えて無くなるのか?
興味は尽きません。

こんにちは。
もいみ です。

来週から厳しい寒さということで、冬がけ布団を新調しました!
カバーに「毛布になるかけカバー」という物をセレクト。
ふわふわモコモコで布団から出られなくなる逸品ですw
明日以降、出社が遅れるようなことがあったらこの子のセイですね...。

さて、前回手前味噌作りのお話を書きましたが
その味噌仲間から「パラダイス酵母」を譲り受けました!

IMG_2869.jpg


~パラダイス酵母とは~

パラダイス酵母とは 2007年の冬、福島の「あんざい果樹園」のりんごジュースの中から、偶然に炭酸発酵したものが発祥です。第一発見者の「たべるとくらしの研究所」安齋伸也さん、それを十年来かけついできた鎌倉の天然酵母パンの「パラダイスアレイ」勝見淳平さん、今みなさんが手にしている「パラダイス酵母」はそこから株分けされたものがもとになっています。(...) 酵母を利用した主な食品として、パン、ワイン、清酒、ビール、焼酎、醤油、味噌などが挙げられます。パラダイス酵母はこのような酵母菌の一種で、天然に存在していたものを人がかけついで育てた愛称です。

-杉山開知さん説明より引用



もともと腸の状態や菌活に興味があったのに加え

昨今の感染症やウィルスに対抗するのは免疫力!!と思っていたところなので

これも巡り合わせだなぁと。

りんごジュースをかけついで行くのが通常ですが、パイナップルジュースや桃ジュースも美味しいです^^

これだけとは言えませんが、腸の状態も良くなっている気がします!

昨年は体調を大きく崩した年末年始でしたが

今年は今のところ元気一杯!


今年もあと半月ほどとなりました。

皆様も暖かくしてお過ごしください!

今年最後の一泊家出生活

ちょうど2週間ほど前、いつもの気心知れたサイクリング仲間と
一泊のサイクルキャンプに出かけました。

本来なら今年は数回出かける予定でしたが、
世の中のコロナ禍やら自分の都合がつかないやらで、
11月も終わりの連休でやっと出撃した次第。
場所は自宅から約50kmくらいの千葉県某所。
都内、埼玉県からアラカンおじさんが4人集まり、
ソーシャルディスタンスも守りながら今年最後の一泊家出生活を楽しみました。

IMG_4592.jpeg

利根運河を重い装備でのんびり走ります。というより速く走れない!


IMG_4621.jpeg

テントも設営して、おしゃべりしながらダラダラ〜。


IMG_4641.jpeg

二日目朝、荷物をまとめて帰宅準備。程よくも微妙な距離感!


二日目の帰り道では、某大学OBの団体が管理する自然公園で紅葉を堪能しました。
一般の人の出入りもできるので、紅葉目当てのアマチュア写真家や散歩に来た方も。

IMG_4666.jpeg

IMG_4685.jpeg

さすが青空と紅葉の対比は目が覚めますね。
池のほとりというのもいい雰囲気でした。


今年はこれで紅葉も終わりかな。
来年もまたこんな楽しみ方ができればいいですね。

お味噌仕込み

こんにちは!
もいみです。
だいぶ冬らしい空気と気温になってきましたね。
乾燥も気になる昨今、体調管理に気をつけてください〜

さてさて、前回の予告通り
私のライフワークであるお味噌仕込みのお話。
味噌作りはとてもシンプル
①浸す
②煮る
③潰す
④混ぜる
⑤丸める
⑥寝かす

材料もシンプル
①大豆
②麹
③塩
このバランスで塩辛くも甘くもなります。

①浸す...大豆を水に浸して戻します。10時間〜15時間。
    芯まで戻してあると茹で上がりも良いです。

②煮る...大豆を指でフニャッと潰せるくらいに柔らかく煮あげます。

③潰す...柔らかくなった大豆を潰します。ペースト状にするのも
    粒を残すもお好みで☺️

5BB5B163-664E-411D-81DB-E8A6EC029CF8.jpeg

大量に作る時は↑こんな風にみんなでフミフミ。
足裏からポカポカして気持ちいい!子ども達にも人気の工程です!

④混ぜる...麹と塩を先に混ぜて、そこに③の大豆を混ぜ込みます。
     えいやえいやとしっかり丁寧に。

⑤丸める...④で混ぜたものを丸めて「玉」を作ります。(味噌玉)
     ハンバーグを作るようにしっかり空気を抜いてゆきます。

⑥寝かす...⑤で作った味噌玉を潰しながら容器に詰めていきます。

後はじっくり熟成を待つだけ!
寒仕込みのお味噌ははじめての方にもオススメです♪
自粛の続くこの時期にチャレンジしてみてはいかがでしょう?
2005年11月14日の月曜日、「シーフォースのブログが始まったのだ!」で、
このブログが始まりました。
15年前のことです。
ちょうど15年目の直前の金曜日に、集まれるスタッフでお祝いの会をしていただきました。

第一回目のブログから引用。

実はこのブログ、一週間のうち月曜日から金曜日まで、各セクションから選び出した担当者によって記事が書き込まれる仕組みです。すなわち5人の担当者によって毎日違った視点で記事が書き込まれるということです。一週間のスタートである月曜日は私「こじこじ」が担当です。
そんなわけで、バラエティーに富んだ内容になるのではないかと今から期待しています。仕事のことに関連したことはもちろん、趣味のことでも良いと思います。日々タイトな仕事の中で、このブログが社内スタッフのコミュニティーとして機能すれば良いと思います。そして社外の皆様には、シーフォースが身近に感じられるようなメディアであって欲しいと思います。


これは今も変わっていないと思います。
変わらなきゃいけないところは変わりつつ、でも初心貫徹で!
これに尽きますね。
これからも引き続きよろしくご贔屓のほどお願いいたします。


ということで、区切りのあとの月曜日、またまた私が担当となりました。
これって偶然にしては出来過ぎですよね。「縁」を感じてしまいます。

このままでは挨拶だけになってしまうので、近況を。
週末に近所をポタリング(自転車散歩)してきました。

cozy_IMG_4220.jpeg

cozy_IMG_4229.jpeg

場所にもよりますが、まだまだ平地なら秋が楽しめます。

お味噌の季節

こんにちは。

もいみです。

すっかり寒さが増して冬に近づいてきましたね。

我が家ではこの時期はお味噌を仕込む頃合い。

友人の家にも呼ばれて毎年ワイワイ 3~4度作ります(笑)

6歳になったばかりの娘もすっかりベテラン★

仕込みにホーロー容器を使っていて、自宅には5kgの赤と8Kgの白があります。

一度にたくさん作らなくなったこともあり、最近は白を使っていませんでした。

ふと、どこに仕舞ったかな?と探してみたら......

なんと!重い!!!!!!!!!!

ドキドキして開けてみたら

miso_3years1.jpg

おぉ!かなり黒くなっているけど、お味噌ー!良い匂い♪

miso_3years2.jpg

中身も大丈夫でした!

仕込んだのは2018年の1月なので、3年寝かせたお味噌。

まろやかで味わい深い感じに仕上がっていました ^0^

今月もすでに2回予定が入っているので、

次回はお味噌仕込みの様子をお届けしま~す (^^♪
日曜日、幕張で開催された「幕張クロス」に、同僚のKさんもお誘いして行ってきました。シクロクロスという、規定を満たした自転車による、オフロードレースです。

ここ何年かはレース観戦に出かけてなかったのですが、千葉市の自宅から会場までは、往復でも40kmないので、まぁ、リハビリにもちょうど良いかな〜、なんて。

いえいえ、結構疲れました〜。乗らないブランクが長すぎましたね。
いつもなら軽く流すコースとほぼ同じなので、たかをくくってました。
(え〜?幕張ってこんなに遠かったっけ???)


それはさておき、
久々のレースはエキサイトさせてくれました。

今回、この時期に開催のサイクルモードが中止と関係があるのか無いのかわかりませんが、夜にかけて走る「スターライト」ではないところ、レースも明るいうちに終了する、入場は健康チェックが有る、などやはり新型コロナを考慮したものになっています。

しかし、いつ見てもこのシクロクロスというレースはハードだと思います。
ほぼ一時間近くを全力で走る、シケイン(障害物)を越える、自転車を担いだり階段を登ったり、トラブルなどの場合によっては、自転車を押すか担ぐかして、規定の場所まで走る、などなど・・・ある意味で鉄人のためのレースとも言えるんじゃないかと思います。

ラフなコースでも、

makuhari_3613.jpeg


コーナーの多いところも、

makuhari_3637.jpeg

颯爽と抜けていきます。


こんな坂、下りられます?
こんな坂、上れます?
こんな坂が、コースに用意されているんですよね。
C1クラスのエリートたちは難なく下りていきます。
この写真の左側の多くには、同じ坂が用意されていて、
そこを登っていくんです!

makuhari_3732.jpeg


出場している選手の皆さんはもちろん、見ている(応援している)方もそれなりに疲れますわ〜。

改めて感じましたが、カテゴリー(C)のクラスがいくつかあって、
クラスごとに競うんですね。
やはりC1の選手たちの走りはダントツです。とにかく速い!


心地よい疲労の後は、稲毛の海岸から夕日と富士山を眺めながらマッタリと帰りました。

makuhari_3899.jpeg

参加の皆さん、お疲れ様でした!

ありがた~い週末

こんにちは、もいみです。

久しぶりに良い天気に恵まれた週末でしたね〜^^
洗濯物が片付いて気持ちいい!ありがた〜いっ
0001.jpg


土曜夜には実家にお呼ばれ。
0002.jpg

「劉さんの水餃子」
https://liusgyoza.stores.jp/?all_items=true

なんだか高級そうな水餃子!
「蛤」と「車海老」をいただきました。
0004.jpg

蛤と車海老が香って、モチモチ皮が美味しかったです!
ありがた〜〜〜いっ^^


日曜ランチには
これまた素敵なお弁当が届きました!
0005.jpg

フワホワホワ、美味しい!ありがたい!!!


爽やかな秋晴れと食欲の秋!
ありがた〜い週末となりましたっ^0^

最近多いなぁ〜

最近多いです。こんなメッセージやメールが。

messe1.jpg

他にもメールや電話で来るときもあるんですが、基本的に無視しています。
それにしても、以前よりこの手の罠が多くなった気がします。

写真のメッセージ、そもそもこのキャリアは利用しておらず、
利用料金のことだそうですが、ましてや訴訟に至るようなことになるはずもなく。
大抵の場合は期限などが直前で、急がせることが多いです。

利用していないカード会社から利用停止のお知らせや、すぐに確認するように仕向けるメールなどもあります。
日本語が怪しく、外国からとすぐわかるのでまだマシです。
真っ当なものであれば、それなりの段階を踏むので、急に利用停止や、請求が来ることはないんですけどね。

ちょっと前に、messengerから友人のメッセージが入りました。
普段はLINEでやり取りしていることもあるし、内容に違和感があったので、
本人に確認したら、そんなメッセージは送っていないとのこと。
(例の、「このビデオはいつですか?」でした。)
友人はしっかり乗っ取られていたようで、すぐにパスワードを変えたそうです。

直近では不正送金問題も起きていて、本人の注意だけでは防ぎようもなく、ぼ〜っと生きてられないです。(苦笑)

ついつい面倒だと感じるパスワードの変更。
一定の期間が過ぎたら、ちょっとややこしいものに変えていくのがまずは必要ですね。
そして身に覚えのないものは無視して触らないことです。

お月見

こんにちは!
もいみです。

10日程前の10月1日は十五夜でしたね。
秋の空は空気が澄んで月の輪が見えることも多い気がします。
「中秋の名月」と言われるだけあって迫力のある月が見れました。
皆さんも十五夜、ご覧になりましたか?

平日は仕事と家事、子供との時間に追われて
ついつい季節の行事など忘れてしまいますが
保育園のおかげで助かっています^^
otukimi.jpg

素晴らしいインスタレーション!!!
狙ったら作れないだろうこのバランスに魅了されてしまいました。

来週も雨と曇りの天気予報(><)
天気のいい日にはゆっくり空を見上げて深呼吸
そんな時間も大切にしたいなと思うこの頃です。

秋の楽しみ

10月に入ってすっかり秋の色合いが濃くなってきました。
毎年この季節は美味しいもので心踊ることが多いです。
残念ながら今年不漁の秋刀魚にはまだ出くわしていませんが。


shinemuscat.jpg

先日、長崎に住んでいる甥っ子から送られてきた、シャインマスカット!
この上品な甘さには癒されます。
正式には「マスカット・オブ・アレキサンドリア」と言うんだそうですが
知ってました?


maitake.jpg

近くの寿司屋では舞茸天のにぎりをいただきました。
魚のにごりの合間に「箸休め」的にちょうどいいです。
実際は一年中出回ってはいますが、やはりキノコは季節を感じますよね。


そしてもう一つの季節を感じるものがこれ。

kinmokusei.jpg

金木犀です。
家の垣根がこの木なので、秋になるといい香りがどこともなく漂ってきますが、
実は自宅の垣根だけでなく、ご近所の垣根も金木犀なんですね。
熊本ラーメンで有名な「桂花」という名前がありますが、これは木犀の一種名なのだそうです。
あの特徴的なロゴタイプも木犀の花をデザインしたのかな?

う〜む、そういえばこの時期は一年で一番体重が増える時期でもありましたっけ。(苦笑)

マルコとマルオの

14日間!!!

こんにちは、もいみです。
暑い暑いと嘆いていいたら、あっという間に秋模様。というか寒いっ(><)

半袖短パンで元気に過ごしていた娘ですが流石に寒いと
去年着ていた服を引っ張り出すものの、見事に全部小さい...涙
なかなか丈の短いまま2日間を凌いでもらい
取り急ぎ子供服を求めて近くのマルイへ。
特にマルイな理由はなく、なんとなくだったのですが
丁度「マルコとマルオの14日間」開催中〜!

気づかずに会計したら10%OFF!
なんだかラッキーな買い物に。
マルコとマルオといえば7日間でしたが
今年は感染症予防対策として期間を延長して14日間とのこと。
9/30(水)まで!ウェブストアでも10%OFFだそうです!
https://www.0101.co.jp/maruko/index.html


0101.jpg

マルイのロゴもソーシャルディスタンス

空、見てますか?

普段、どれくらい空を見ているでしょうか。
ビルばかりが目に入る都会にいると、そういう機会も減ってくるかもしれませんね。

↓こんな天気の日に、外出するのはちょっとためらってしまいます。

tenki1.jpg

私は20代半ばから始めたサーフィンのおかげで、天気図を見ることが好きになりました。
要は天気図から明日の波を予想することに役立つから。
実際海に出て、雲や風なども気にしつつ、天気の移り変わりをチェックする。
そんな試行錯誤を何度も繰り返しているうちに、経験則で大方の予想できるようになるものです。

梅雨明けが遅かったこの夏は、なんとも変な天気が続きました。
これまでの経験が活きてこないような変化をすることも多々有り、
スマホで天気図や雨雲レーダーなどもチェックするようになりました。
便利な世の中になりましたね。
波チェックはしませんけどね〜(笑)

先日、暑い日の午前、何気なく空の様子を見ていると、

こんな雲!

tenki2.jpg

まぁ、夏によく見かける雲とみればそうなんですが。
これは発達していくと雷雨を伴う雲に至るんじゃないか?
なんて思いながら雨雲レーダーを見てみると、雲の湧き出ている方向に強く降っているエリアがありました。

tenki3.jpg
「Yahoo!天気の雨雲レーダーより」
(現在地の位置はたまたま八千代付近になっていますが、実際の位置はもう少し南東側です)

屋内で仕事をする機会が多いとこういうことを気にしなくなってきますが、
休日に外出する時、特に自分のように自転車で出かける場合にはかなり役に立ってくるんじゃないかと思います。
これを繰り返しているうちに、天気の予測確度が上がってくるかもしれません。

そうそう、以前見つけた面白いサイトを一つ。
「earth :: 地球の風、天気、海の状況地図」
https://earth.nullschool.net/jp/
風の流れや強さがグラフィカルに見られます。去年の台風襲来時には重宝しました。

たいたいもーる

こんにちは!
もいみ です。

ある日、娘の保育園で「おかいもの集会」がありました。
その名も「たいたいもーる」
通常なら保護者参加もあったのかもしれませんが、そこはコロナ禍。
今回はお知らせもなく子どもの話から娘は「アクセサリー屋さん」担当。
娘の所属する年長クラスがお店やさん。
年中以下の子ども達がお客さま。

販売するものを自分たちで作っているようで数週前から
楽しそうに話を聞かせてくれていました。
おかいもの集会のあった日は買い物してきたものを
広げてたくさんのお話を聞かせてくれました。
日々学びがあって、色々な想いを発見している様子を感じて
私が嬉しくなってしまいます。

そんなおかいもの集会の後日談で私的に衝撃だったものふたつ。
特に②は時代を反映していて驚きました。

① はま寿司
image0 (1).jpg

②キャッシュレス決済のたいたいw
image1.jpg

ジーティーアール

あっという間に、9月も目前ですね。
先日、義母の初盆があり、我が家に近しい親戚が集まりました。
乗ってきた車がなんと、この車。GT-Rじゃないですか!

gt-r.jpg

日本を代表するスーパーカーといっても過言でない名車です。
やはり、間近でこんな車を見るとついエキサイトしてしまいます。
以前はスカイラインのバリエーションでしたが、今は日産の一車種になっています。

そういえば、若い人たちの車離れが言われてから少し経ちましたが、
この傾向は今後も続く、というより、新しい価値観で進んでいくんじゃないでしょうか。
私のような世代は、いつかあの車に乗ってやる!というような気持ちもあって
色々なことが頑張れた、ということもありました。
高校時代から好きだったスカイラインは、この業界に入って都内に住み始めた頃に
自力で買った中古のセダンが初めてでした。
それを足がかりに買ったのは、これもその時代を映していると思うんですが、
スカイラインのステーションワゴンでした。
スバルのレガシィツーリングワゴンが登場するまで、最強のステーションワゴンでした。

R31-wagon_16.JPG

今ではスカイライン最後のワゴンということで、ヒストリック系の中古車市場でもそこそこの人気だそうです。

GT-Rもそのスカイラインの栄光を引き継ぎながら派生していったクルマですが、
今の時流には全くもって合っていませんね。
街中でもワンボックスタイプのミニバン型の車が圧倒的に多いです。
大人数が乗れて燃費もそこそこ良い、そんな車が多くなってきました。
スポーツタイプのクルマのターゲットも、一部の愛好者のものに絞られていくんだね。

これも時代とともに変わるのは仕方ないですね。

もぬけの殻

こんにちは、もいみです。

暑い暑い、連日の暑さに脳が溶けそうです。

この週末は少し暑さが和らぐのか?となっていましたが

やはり暑いですね。。。

土曜日は掃除洗濯家事で半日以上を消費することになりますが

それだけで汗だく。


外に遊びに行きたい×2 娘の発散も兼ねて、

最近はお風呂掃除を遊びにすることにしました。

最初の頃はお風呂洗剤の泡を全身に纏ってしまったりと

ハプニングも沢山でしたがw 娘は浴槽担当です。

掃除後にお水をためて簡易プール。

おもちゃを入れたり、しゃぼん玉したり、麦茶飲んだり。

お風呂で飲食するのって、なんだか特別な感じ!


保育園でも色々制限があり、大人から見ると窮屈な日々ですが

子ども達にとっては今が当たり前。

一緒になって出来ることを楽しもう!という我が家でした。


最後に、虫嫌いの娘に頼まれてもぬけの殻を虫カゴに。(自分では触れない)

nukegara.jpg
お盆休みも終わって、本格的に秋がより近づいてきたはずですが、
相変わらず暑い日が続きますね。
随分と前に、このブログでも異常気象やゲリラ豪雨をネタに記事を書いたことがありましたが、
あれから何年も経って、天候の異常さは年々ひどくなっているような気がします。
昨年秋も洪水やら停電やらと、初めての体験もさせてもらいました。
今年は大丈夫でしょうか?

何年か前に茨城県の低山で自転車で林道走行しようと出かけた時に、
初めての熱中症に掛かり、参りました。
軽めの症状だったので大事にはなりませんでしたが、小一時間ほど動けませんでした。
熱中症は夏だけではなく、また、野外だけでもないので、みなさん、十分にお気をつけて!
もちろん新型コロナ対策もね!

そんな異常な天気が続く中、ニュースにもなった写真をば。

rainbow.jpeg

先々週、関東各地で猛烈な雨と突風に襲われた後の、夕日と反対側(東側)に出た虹です。
ダブルレインボーだったらしいですが、残念ながら千葉市からは二重には見えませんでした。

いつも思うんですが、被害が出るような嵐の去った後に、綺麗な光景が見られるのは皮肉な事です。

腹斜筋

こんにちは、もいみです。

以前から姿勢や骨格に興味があって
最近は呼吸とストレッチで「身体を緩める」
ということに注力しています。
ここのところの「推し筋」は『腹斜筋』です。

肋の横や浮輪肉の内側にあるのですが
これまで
1)骨盤を立てること
2)肩甲骨の可動域拡張
を意識してもなかなかうまく行かない。

ストレッチ後は快適だけど
翌朝にはまた固まってきている。。。
そこで腹斜筋に辿り着いたのです!!!
最も簡単な腹斜筋に効く運動は
万歳して左右に倒す。
深い呼吸を忘れずに!
服斜筋にはあまり影響ないですが、
万歳して前後に倒れるのも
とっても気持ちいです。

背筋が伸びると気持ちも伸びる

お宝発掘

新型コロナウイルスの影響やら異常に長い梅雨など、
今年の夏はボロボロですね。
思うような行動もとれず、やはり今までのような生活に戻るのはしばらくはお預けじゃないかと思います。

それではと、いわゆる断捨離をはじめました。
すでに捨てたかと思うようなものが発掘されているのですが、これはこれでうれしいものです。
その中で、出てきたひとつがこれ。

201-01.jpg

201-02.jpg

国鉄時代、中央線快速の主力だった201系電車。その発表会用パンフレットです。
といっても一般向けで、それほど専門的な内容ではありませんが、
当時の次世代電車のメリットをコンパクトにまとめた両観音開きのパンフレットです。
201系、現在は関東首都圏では姿を消しましたが、
それまでの「顔」が左右対称であったのを非対称レイアウトにして、
さらにブラックアウトしたということで、当時は国鉄としては斬新なデザインの車両でした。
(今では左右非対称は珍しくなくなりましたが・・・。)
もう一つの特徴は、通勤電車の一部で使用されていた空気ばね台車を採用したことです。
それまでの国鉄首都圏の通勤電車は、コイルばねが主流でしたが、
これにより劇的に細かい振動も減って、乗り心地が向上したわけです。
シートにも工夫がありました。
今では常識になっている座る位置を視覚的誘導するようにした分割シートです。
4扉車の場合、ドア間のロングシートは7人掛けですが、3-1-3や4-3と分割しているんです。
この201系のいちばんの売りはスムーズな加速と省エネ設計だったのですが、割愛します。

お披露目会が開催されたのは1979年の5月中旬。
まだ高校時代に始まった自転車趣味が復活する以前、新型車両のお披露目会がある、
そんな情報を聞き付け、原宿駅にある宮廷ホームにカメラ持参で出掛けたのでした。

201-04.JPG

201-05.JPG

201-03.JPG

今では女性ファンも随分と増えていますが、いつの時代も鉄道は人気がありますね。
駅の中はなかなかの盛況で、家族連れも多く見かけました。
この写真の編成は試作車両で、しばらく営業運転をしたのち、いくつかを改良して量産車に至りました。

その時に国鉄から配布されたのが先のパンフでした。

断捨離はまだまだ続きそうですが、次は何が出てくるかちょっと期待してしまいます。

ネヅノハタケ

こんにちは、もいみです。

長かった梅雨もそろそろ夜明けが見えてきたような
晴れ間の日曜午後。
山梨で家族の畑をついでぶどう農家になった友人のぶどうが
今年も届きました!

gramo.jpg 

デラウェアを皮切りに今年は5品種。
受け継いだ年に一度切った桃も3年?4年?で成長し初実り。
子供達の歳も近いので、毎年3−4回は遊びに行くのですが
今年はまだまだ難しそうです。。。寂しい。。。
いつか気兼ねなく遊びに行ける日を夢見て。
大地の恵を楽しみます^^

もし、気になった方がいたら以下から注文できます〜

中川船番所資料館

日曜日、久しぶりに開催した江戸東京ポタ(ポタリング=自転車散歩)に参加しました。
当然、新型コロナへの対策も抜かりなく。
とはいえ、暑い日のマスクはなかなかしんどいものがありますね。

この日の予定コースは、永代橋から始まり行徳までの塩の道をなぞるコースでしたが
暑さと不安定な天気のため、河川ポタに縮小されました。
運河をめぐるコースは気分的には暑さの軽減にも役立った気がしますけどね。

今回、興味深かった場所などをご紹介。

●中川船番所資料館

nakagawahunaban.jpg
(江東区のHPより)

「河川ポタ」で立ち寄った「中川船番所資料館」。
「都営線東大島駅」からほど近い、小名木川と旧中川が交わる場所にあります。
小名木川は家康が最初に開削した運河で、江戸に出入りする船の検査場所(中川番所)があったそうです。
当時の記録や江戸名所図会などで、現在の場所が推定されていたそうですが、
1995年にここで土壌処理があった際に発見された瓦片がきっかけで
柱材や礎石などが出土したことにより発掘、場所も確定されたのだそうです。
その場所のすぐ近くにこの資料館があります。

pota_b.jpeg


1723年(享保8年)に書かれた『何羨録』という当時の釣り専門書から作図したものより。
江戸というのは、埋立地、川、発達した水路(運河)で構成された都市だというのがよくわかるパネル展示です。
「洲」が多くあったんですね。今でも地名にその名残があります。

pota_a.jpeg


「郷土の歴史 昭和の暮らし紹介展示」がありました。
懐かしい昭和の雰囲気!

pota1.jpeg

pota2.jpeg

リカちゃん!
右に見える図形を描くテンプレートも懐かしい!


pota3.jpeg

大田区も有名ですが、江東区も海苔の養殖が盛んだったとわかる展示。


pota_c.jpeg

3階からの眺望。
奥に続く流れが「旧中川」で、右のほうから「小名木川」が合流しています。


なかなか見ごたえのある資料館でした。

感染対策怠らずに夏を乗り切りましょう!


こんにちは、もいみです。
雨が続いてますね。
九州地方では大雨となり甚大な被害が広がっているようで
少しでも多くの方の安全と安心を祈っています。

さて、娘の保育園では毎週末に上履きと敷布団カバー&タオルケットを持ち帰り
月末になるとプラス園庭履きを持ち帰るので、週末の天気にはいつも以上に敏感に(笑)
幸運なことに我が家の周りにはコインランドリーが点在していて
一番近いところは徒歩2分。
部屋干しして乾き切らない夜にもちょっと使えて便利です。
保育園に近い場所にあるコインランドリーには『靴乾燥機』があって
天気の悪い週末や月末には本当に助かります^^
靴乾燥.png
今朝もいそいそと靴乾燥機目当てにコインランドリーへ向かいました。
近付いてもなんか暗い...? と思ったら、閉店してましたーっ涙涙涙
唯一の靴乾燥機保持ランドリーがっっ!!!
これはハッキリ言って死活問題!!!
今夜はドライヤー作戦でなんとかするしか無いですね...。
今後、靴乾燥機購入を検討し始めなくては......。

最後に年に一度、この時期だけのお楽しみを貼っておきますー
  skb.jpg

今年は「紅秀峰」

洋食屋さんForever

洋食屋、いわゆるキッチン。
先週末に、シーフォースからほど近い神保町の洋食屋さんの名店「キッチン南海」が閉店しました。
初めて行ったのはシーフォースに入社して間もなくだったので
2002年か2003年あたりでしょうか。
やっぱりカツカレーが有名かつ人気メニューですが、やっぱり人気の理由はあの黒いカレーでしょうね。
絶妙でほどよい辛さと、いろいろな隠し味で成立している洋食屋さんならではの
絶品カレーではないかと思います。

nankai1.jpg

定番カツカレー。やっぱりコレですね〜。


nankai2.jpg

こちらは時々頼んでいたクリームコロッケカレー。クリームコロッケですが、中はほどよい固さで好みです!


さて、今後はどうなる?
スタッフの方が近所にその味を引き継ぐ店を出店するような話もありますが、未確認情報なので、その時を待ちましょう。
とはいえ、開店しても、行列必至でしょうね。



かつて私がデザイナー駆け出しだった頃、勤務先は四谷でした。
その後もなにかと四谷は縁があるようで、デザイン事務所が変わっても、
四谷かその近辺に勤めることが多かった気がします。

そんな20代の1981〜2年頃、四谷の「しんみち通り」にあった洋食屋さん「キッチン エリーゼ」
頻繁にランチを食べに出かけていました。
安くてうまい!、まさにこれがお気に入りのポイントです。
この時に出会ったのが、店の名物「ビーフトマト」と「メンチカツ定食」でした。
ハンバーグも好きだったので、なんとなく頼んだメンチカツにイチコロでした。
小さなお店でしたが、当時からいつも並んでいる店。
時間のないランチの時間帯に並ぶのは苦手です。
とはいえ、回転が早いので、並んでもたかが知れていました。
そういえばガーリックの効いたピラフもうまかったなぁ〜。

その後は勤務先が変わったりで、しばらくご無沙汰してしました。
偶然にも仲間と立ち上げたデザイン事務所はまたしても四谷三丁目!
そんなわけで四谷に戻ってきました!
その後、千葉に引越してからは四谷に行く機会もなく、何年も過ぎ、
思い出したように出かけた久しぶりの四谷「キッチン エリーゼ」は、揚げ物専門店「かつれつ四谷たけだ」と名前が変わっていたのでした。
調べてみると、どうやらエリーゼ時代の店主のご子息が店を引き継ぎ、
2011年に名前も変えて心機一転始めた揚げ物専門の店だそうです。

幸いにも「メンチカツ定食」はメニューとして残り、その後も何度か訪れましたが
あの頃の味をずっと引き継ぎ、現在に至っています。

takeda1.jpg

メンチカツ定食にオプションで目玉焼きつき。ソースもデミグラス風のオリジナルです。


takeda2.jpg

メンチカツをアップでどうぞ! 衣はサックリ、中はジューシーというセオリー通り。う〜む、たまりませんね!


変わらない味を続けていくって、やっぱりファンにとっては嬉しいことです。
「キッチン南海」もどこかが引き継いでほしいですね。勝手な希望ですが。

帰宅の方向が逆になりますが、またいずれチャンスがあれば四谷で「メンチカツ定食」食ってきます。


梅雨時期といえば...

梅仕事。

数少ない趣味といえる梅雨時期恒例行事。

自家製の梅酒と梅シロップを仕込みました。

あおうめ.jpeg

今年は青梅6kgを 2kgずつ ホワイトラム、ウィスキー、はちみつ(シロップ)

の3種類で漬け込みました。

これまでに色々実験した結果、ラム梅酒が一番好きで次いでウィスキーブランデー系がお気に入り。

うめしゅ.jpeg

途中取り出した梅をドライフルーツにするのがここ最近のお気に入り。

それはまた別の機会に~★

ちょっと鉄な話題

新型コロナのことがトップニュースの話題から徐々に後退しているような昨今。
まだまだ気は抜けない状況に変わりはないのですが、ある程度対策としての行動などは身についてきたかな?
という状況にはなってきた気がします。
そんな中で、通勤電車もこれもまた徐々に以前の混雑に近づいてきています。
とはいえ、軽く混雑率をはるかに超える状況までは行ってないですね。

さて、そんな鉄道関係で気になる話題2つ。
長年私が利用している総武横須賀快速線。現行車両であるE217系近郊型車両にいよいよ引退が近づいてきたようです。
二年ほど前にJR東日本から、新型車が投入されるというニュースリリースが発表されていました。

e217.jpeg

現行のE217型車両(千葉駅にて)。Gマークを受賞したデザインです。


e235.jpg

新型のE235系車両イメージ(JR東日本ニュースリーリスより)

なんと! 顔は山手線と同じじゃないですか!
それもそのはず、系列もE235系ということで山手線と同じ仲間です。
違うのは、今回の運用路線に合わせたバージョンが1000番台になることと、
横須賀総武快速ということで、上のイメージのようにクリーム色に青色のツートンカラーになります。
これにより、クロスシート(いわゆるボックス席)が無くなり、全席ロングシートになるそう。
もちろんグリーン車は除きますが。

そして、Twitterなどを見ると先日第一編成11両が落成し、すでに試走している模様です。
とはいえ、営業運転はまだのようです。
ちなみに今後投入される予定路線は、横須賀線、総武快速線、外房線、内房線、総武本線
成田線、鹿島線だそうな。順次置き換えになるようです。


二つ目は千葉県内を走る小湊鉄道の話題です。
現在、小湊鐵道キハ200型をメインで運行がされています。

kominato.jpg

小湊鐵道のキハ200型。列車だけでなく、駅舎や走るシチュエーションまで全てがレトロ!

そこへこの三月まで新潟〜福島をつなぐ只見線から移送されたキハ40が投入されるという話題です。
キハ40といえば、かつてのローカル線の主軸になる一般型ディーゼルカーで、
ローカライズされたボディバリエーションが多く、
これだけでも数冊の本ができあがるんではないかというくらいの大所帯で旧国鉄時代の標準的な系列です。

3月に只見線での運用を終え、先月2両1編成が小湊鐵道に譲渡されたそうです。
こちらはすぐの運用には入らないようですが、ディゼルカーのファンにとってはうれしい出来事でしょう。

karasuyama.jpeg

同型のキハ40型ディーゼルカー(栃木・烏山線)。小湊鐵道での塗り色はまだ確定していないようです。

通勤時間を少しでも楽しくというのは大義名分っぽい言い訳になりそうですが、
元々鉄道は好きで、特にハードウエア、つまり工業製品でもある車両に興味があります。
これは以前鉄道模型を趣味にしていたことが影響しているかもしれません。
気の滅入る話題が多い中で、個人的にはワクワクする話題でした。

「鉄道コム」のサイトでE217系(現行車両)の変遷などがわかります。
「まもなく置き換え開始、横須賀・総武快速線のE217系」
https://www.tetsudo.com/report/234/

鉄道の情報がいろいろチェックできる「鉄道コム」
首都圏だけでなく全国の鉄道運行情報も見られるので便利です。

まなび

こんにちは、もいみです。

テレワーク中の娘の学びにドリルを買い足しました。

ドリルの種類が本当に多くて悩みに悩んで

この2冊をセレクト。

1.ひらがなしりとりあそび(しりとりを楽しみながらひらがなの練習が出来ちゃう!)

2.うんこドリル「おかね」(お金の種類のことから付録を使ってお買い物の練習が出来ちゃう!)

youtubeのキッズチャンネルにハマっている娘の気持ちをこっちに向かわせるのは

なかなか一苦労ですが、気長に一緒に頑張ります。




こちらは、『本棚に並べておいていつか読んでほしいなシリーズ』に追加。

私自身が親の書庫から興味のある本を借りて色々なジャンルの本に触れてきたので

娘にもいつか興味が出たら読んでほしいシリーズが我が家の本の3割は占めてますw

大人が読んでもなかなか楽しい概念。


また安心して本屋さんに一緒に行ける日がくることを願って。。。

けいおん

先日、学生時代の軽音楽部(なんだか懐かしい響きです)の先輩から
久しぶりにメールが届いたんです。
やりとりがスムーズにいくよう、メールからLINEに切り替えて、
こんなやりとりを。

「まだ音楽やってる?」
「いいえ、しばらくやってませんよ」
「そうか、うちのバンドでもう少ししたらドラムが辞めることになったんで、久しぶりに一緒にやれない?」
「どうかな? リハビリが必要かも。で、どんな曲をやるんです?」
「○○○(ボーカルもとれるギターの神様)なんだけど、昔やってたから大丈夫でしょ?」
「とりあえず曲のリストを送ってください!手が動くかどうかやってみますから」
「実際に叩いてもらうのはまだ先だけど、課題曲を聴いて準備よろしく!」

彼とは卒業後に一時期、短期間のバンド活動もしたことがあったんですが、それぞれ就職したのはデザイン業界。
忙しいこともあって、自然消滅していきました。
それぞれで結婚や引っ越し子育てなどもあって、
なんとなく疎遠になっていったということもあったでしょう。(自分もですが)

私も、結婚後に始めたバンドは、まさにそんな感じで自然消滅しました。
そうは言ってもSNSなどでもお互いフォロワーどうしなどで繋がってはいるんですが、
現在のコロナの状況もあって、バンドやろうぜ、と簡単にはいかないものですが、
状況みながらになるでしょうね。

そんなわけで、
数年どころじゃない長期ブランクを経て、休日のバンド活動が復帰しそうな気配です。
まぁ、月一回なので、大きな負担になることもないと思います。
とはいえ練習する音楽スタジオもこの状況の中、休んでいたところが多かったようですし。

ピクニック

みなさま、こんにちは!

もいみです。

雨が続いた日々から一転、洗濯日和な日曜日。

子どもとちょっとだけ近くの芝生へピクニックに行きました。

思ったより人出が多くてびっくりしたけど

子どもが嬉しそうに走り回っている姿を見ると

連れてきてよかったなぁ~と思います。

同じ保育園のお友達に会えたけど、今は距離を取って。

思いっっっきり自転車走らせて、シャボン玉も楽しんで太陽をいっぱい浴びて

......お母さんはへとへとですよ。。。。


緊急事態宣言解除も目前となってきましたが

第2波に見舞われることの無いよう

自分で出来る防御策を抜かりなく。

新しい仕事の仕方、新しい生活の仕方

色々な事を変化させてワクワク創造していきましょう~
緊急事態宣言が出されてから、ちょっと料理をする機会が増えました。
普段は嫁さんにお願いしている場合が多いんですが、家に居る時間が増えたのが大きな理由でしょうか。
元々料理自体は嫌いというわけでもなく、週末などは時々作ってみたりしていました。
レストランや和食屋さんで出てくるような豪華なものは無理でも、B級グルメ的なメニューであれば適当に作ってやっています。

昨年の夏休みに行ったバリ島で、嫁さんが買ってきた調味料があったので、作ってみることにしました。
日本でも、アジアの食材を販売している店で入手できますし、大手通販サイトでも容易に購入可能なものばかりです。

今回は、インドネシアのスープの代表「ソトアヤム」に、これまた定番の「ナシゴレン」をチョイスしました。
ソトアヤムは早い話がチキンスープです。
ナシゴレンは既に日本でも知名度が上がってきたインドネシア風のチャーハンです。
時間かけずに手間もかけず、手軽に彼の地の料理が楽しめます。

出来上がりがこれ!

IMG_2102.jpeg

「ソトアヤム」は日本人の味覚でも受け入れられやすいと思います。
野菜をたっぷり入れてみました。
現地では定食屋の味噌汁のように、普通に付いてくるスープですが、春雨や野菜を入れたものもよく見かけます。
スパイシーだけど、激辛ではなく、酸味もなくて食べやすいです。
もちろん、個人で味を足すという食文化なので、テーブル横のケチャップ類で辛くもできますが。

メインは「ナシゴレン」。これはいくらか辛めです。

IMG_2101.jpeg

こちらも現地では「サンバル」という唐辛子ペーストを加えて、自分の好きな辛さに調整して食べているようです。
今回はピリ辛程度の辛さでした。ビールがすすみます。

あちらのメニューで必ず付いてくる「バワンゴレン」(揚げた玉ねぎ)もちゃんと作って載せてみました。これが入るだけでもインドネシア度がアップしますね!

おまけ。
ちょっと前に作った、喫茶店風の味のスパゲティナポリタンとガーリックの効いたペペロンチーノです。

IMG_2029.jpeg

IMG_2014.jpeg

う〜ん、炭水化物が多い!(笑)

ビアフェス

みなさまこんにちわ!
もいみです。

異例のゴールデンウィーク、どう過ごされましたか?
基本的にステイホームと行きたいところですが、、、
元来外遊びが好きな性分なので(本当なら山梨の友人宅に寄せていたG.W.(涙))
子どもと一緒に散歩したり、公園へ行ったり部屋にある一人用トランポリンで遊んだりしてました。
そしてそして、飲酒量が増えましたね~w
まぁ、ここは通常通りです。

元々はお酒というよりお酒の席が好きで
家で一人で飲むタイプではなかったのですが
最近は家でも嗜んでいます。。。
昔はビールが飲めず「とりあえずビール!」に強い憧れがあったのですが
3年くらい前から段々飲めるようにっ!!!!!
これまではビール祭りとかに行ってもあまり楽しめなかったのですが
今年は行きたいなぁ~と思っています。
その頃までにコロナが収束する事を願って、
自粛ビアフェスを開催しました!!!


まだ全部は飲めてないですが、前列センターにある【YEBISU フレンチピルス】が
暫定1位です♪
追加で購入しようと調べたけれど限定品らしくもう売ってない......涙
みなさんはお気に入りの銘柄はありますか?
チャンスがあったら是非教えてください^^

さて、春らしい写真も一枚☆
新鮮なタケノコをいただいたので タケノコごはんに ♪


みなさま、ご安全に~

谷津地形をさがして

「ステイホーム」が飛び交う今日この頃ですが、
天気のいい日に家の中でじっとしているのももったいない。
かといって、人出の多いところへ出ていくのは如何なものか?
ニュースでもサイクリングロードの混雑が取り上げられていたり。
流石に混雑していると感染の可能性も高くなるそうです。(怖!)

ということで、先日、自宅近くに散在する「谷津」地形を見に軽くサイクリングしてきました。
谷津地形を見に行くモノ好きは流石にいないだろうということで。

以前にもこのブログで「谷津」のことを書いたことがありました。
改めて、谷津って何?
東京や千葉あたりであれば、習志野市にかつて谷津遊園があったことで、
谷津の名前はそこを指す地名と思っている方も多いんじゃないかと。

Wikipediaでは、
谷戸(やと)とは、丘陵地が浸食されて形成された谷状の地形である。また、そのような地形を利用した農業とそれに付随する生態系を指すこともある。谷(や、やと)・谷津(やつ)・谷地、萢(やち)・谷那(やな)などとも呼ばれ、主に東日本(関東地方・東北地方)の丘陵地で多く見られる。なお、同じ地形について、中国・九州などの西日本では迫・佐古(さこ)、岐阜県では洞(ほら)と呼ぶ。

ということで、習志野の一部のエリアの名前だけではないんですね。
谷状の地形の名称をこういいます。
なぜか、家の近所にはこの谷津地形が多いんです。
習志野の谷津も、昔は谷状の地形だったそうです。

そして、家の近くに「谷当」(やとう)という場所があります。
行ってみると、確かにゆるい谷状の地形だとわかります。
隣町の佐倉市に行く途中は、谷津地形の宝庫。
昨年秋に、鹿島川が氾濫して大きな被害を受けた辺りも谷津地形の見本のような場所でした。



IMG_1928.jpg

なんとも典型的な谷津地形です。



IMG_1906.jpg

この車一台通れるかどうかの道の狭さも、こんな状況の時には逆に安心できます。


IMG_1922.jpg

文部省唱歌「春の小川」を彷彿とさせるのどかな風景ですね〜。
手前の水中にはオタマジャクシがずいぶんいましたよ!


途中で出くわした人は散歩のご夫婦が一組だけでした。
遠出をしなくても、近場で楽しめるサイクリングネタはまだありそうです。
なんだか地理や地学のフィールドワークっぽいですが(笑)

こんにちは、もいみです。

コロナコロナと連日のニュースを娘(5才)と見ていたら

「コロナほんと大変だよね~」と井戸端会議のような発言をする娘。

保育園でもコロナについてお話しがあるようで、コロナウィルスを一通り理解している様子。

娘の通う保育園でも登園自粛の波が押し寄せてきたころ(ヒー!)

弊社営業部でもテレワークの試みが始まりました。

私自身は娘が2歳になるころまでリモートワークの経験があるのでテレワークに抵抗ないですが

「在宅勤務時はご家庭での保育を、、、」という無理難題。

我が家では部屋の模様替えをして(といっても机の向きを変えて2人並べて座れるようにしただけですが)

物置と化していたひとり用トランポリンを使える状態にして、、、。

娘とはよく話し合って、お休みじゃなくお仕事の日だという事、一緒に遊んだりは出来ない事を理解して貰って、、、

いざ!と挑んだ初日から娘は上手に一人遊び。

ずっと何かしら話してたり話しかけてきたりはあるものの、2日目には午後中お昼寝しちゃうほどの孝行娘☆

トランポリンあって良かった!!!!!

娘には我慢して貰っていると思いますが、一緒にいられるテレワーク。楽しんで乗り越えたいと思います。

みなさま、ご安全に。

image0.jpeg

こんな時だから

この週末、ネットで見つけたシクロワイヤードの記事です。
「COVID-19下でのサイクリングのためのガイドラインをプロショップ共同組織「eels」が提唱」
https://www.cyclowired.jp/lifenews/node/322294


外出自粛、といっても、海外のように外出自体を禁止され、
従わない者は罰金や拘束などされない日本は、まだまだ救われているのかもしれません。
(甘い、という指摘もありますが、、、)

しばらくの間、週末の外出を控えていましたが、気分的には救われた気がします。
このかつてない過酷な状況下、心と体を健全に保つためにやはり必要かなと思います。
なので、シェアしておきましょう。

「3密」を避けて、外出も控えて、という要請が自分が普段関わっている東京都や千葉県からも出ていますが、
ウイルスの影響を受けにくい環境での運動として考えると、ジョギング、サイクリングは最適なんだと実感します。

IMG_8166.jpg

もちろん、
人ごみに行かない
他人と近い位置で大声で会話をしない
帰ったら手洗いを確実にする
ソロ(単独)で走る
そういったことを守っての話は言うまでもありません。

そういえば、自転車乗りには、出かける以外の楽しみがありました。
それが「自転車いじり」。
以前は出かけてしまうとなかなかメンテナンスをする時間も限られて、
次の外出までなにもせずにまた出かけてしまう、なんてことがありましたが、
とことん綺麗に掃除をすることもできる、ということでもあるわけですね。
他にも知恵を絞れば、部屋の中だけで悶々と過ごすだけ、というのは避けられると思います。

上記の共同宣言にも言われていますが、こういうフェイズに来たことを考え、
「自分もひょっとしたらウイルスの無症状保有者かもしれない」
ということは忘れないでおきたいですね。

はるがきた

本来ならこの夏に開催予定だった大イベント。
先日、延期が発表されました。

ちょっと昨年の今頃を振り返ってみます。

ちょうど一年前、休みの日に東京の西の方の林道を、自転車仲間と走っていました。

cycling_IMG_7262.jpg

それから季節は移り、命の危険もある暑い夏を過ぎ、
大きな被害をもたらした台風や豪雨。
実に何十年ぶりという停電の体験やらなんやら・・・

そしていま世界中に緊張と不安をもたらしている新型コロナウイルス。
日本全国に広がっている不安感やそれが原因と思われるデマ情報がもたらすパニックなどなど。
この一年の間の出来事が劇的過ぎて、思考がついて行けなさそうです。

今年はまだ思ったところに出かけられていません。

それでも、この春はいつも通りに桜が咲いて、そして梅雨のあとには暑い夏が来、
いつも通りに季節は流れていくのでしょうね。
いまのこの状況にはまるで関係ないように。

とにかく早い終息を、と思う毎日です。

先週やっと咲き始めた家の近所の桜。日本人ってやっぱりこの花が好きなんですね〜。

sakura_IMG_1693.jpg

SUNDAY MORNING

留まるところを知らないコロナウイルス禍。
先々週、ここでも話題にしましたが、いまだ大勢に影響のないように見えるのがなんとも・・・。

そんな後ろ向きの気持ちになることに喝を入れたく、日曜日の昼前からお得意様のイベントに参加してきました。
イベントといってもロードバイクの試乗会です。
普段なかなか乗れないハイエンドモデルに乗れるチャンスです。

前日の土曜日に比べて若干気温は低めながら天気も良く、気持ちのいい日曜日でした。
奇しくも前日には東京で桜の開花宣言が!観測史上最も早いそうで。
やっと春か!と思えるだけでも気分は明るくなるものです。

ハイエンドモデルに乗れるチャンスとは言いながら、結局はどんなお客さんが来ているんだろう?
どのタイプが人気なんだろう?
なんて仕事モードになってしまい、乗らずじまいで帰ってまいりましたとさ。

デザインがいいなと思ったのはこれ!
IMG_1575.jpg

公道を走れるピストです。
このフレームなら、若干重量増になりますが、リアハブに内装三段を組み込みができなくもない。
シングルスピード風の見かけで、内装三段! 実用的じゃないでしょうか。


【おまけ】
同僚のKさんも誘ってみました。
その彼の出で立ち〜。
なんだか怪しいおじさんにしか見えないけど(笑)
花粉症対策だそうです。
IMG_1588.jpg

このところのニュースはすっかり新型コロナウイルスが主役になってきました。
このウイルス、新型ゆえに分からないところもあり、薬などの決定打が出てくるには
まだ時間がかかりそうな気配です。
そして学校などの一斉休校要請が首相から出て、教育の現場だけでなく、
子供のいる世帯の親御さんの混乱も起きている。
感染しているかどうかの検査自体もたらい回しの挙句、拒絶されている。
検査自体のハードルが高いためか、自分が感染しているかどうかがわからない。

この状況はまったく収束する気配がありませんね。


その中でも私が気になっていることといえば、、、

どこに行ってもマスクがない!買い占め、高額転売目的で、有るところには有るのに、巷では姿を消している!
先週に至ってはデマから始まったトイレットペーパーなどの紙製品の買い占め騒動!
不足品の購入のために並んでいる列に、割り込み、流血騒動が起きる!
電車内で咳き込んでいるだけで、トラブルになり、列車を止めてしまう!
もっともらしく語られる怪しい偽情報の流布  などなど

昨日のニュースでは紙製品のメーカーサイドから、
紙製品の供給が止まることはないので冷静な対応を!というアナウンスがありました。
にも関わらず、翌日には大型スーパーで数時間前からそれらを購入目的で並んでいる人が多数いたようです。
番組レポーターがインタビューすると、「それは知っているが、一応気になるので」「心配なので」というコメントでした。

ひとまず我が家では、嫁さんがこの季節の定番花粉症、私の方は、忙しい時期にインフルエンザ防止を意識して、
マスクについては以前から箱買いをしてあったので、特に困っている状況ではありません。
とはいえ、普段からそういう習慣がない場合、今のような状況だと入手すること自体が難しい。

う〜〜ん、一体どうなっていくんでしょうか。

直接的な新型ウイルスの脅威もさることながら、
むしろ、他の人を思いやる心が微塵もない一部の人たちの行き過ぎた行動や、
偽情報を最初に発信することなど、そういうことが実は一番怖いと感じて始めています。

早期の収束を祈るばかりです。

毎日のニュースで.....

先週ジルさんも話題にしていた、新型ウイルス、
ニュースでは毎日のようにトップ項目になってますね。

巷ではマスクがドラッグストアやコンビニからすっかり姿を消しています。
我が家でも、箱の買い置きがあったので、緊急事態にはなっていませんが、
来月もこの状態が続くようであれば、心穏やかではいられなくなるかもしれません。

ネットオークション、フリマでのマスクの価格も問題になってます。
買い占め、高額で転売、という出品者を見ると、その評価の数値は低くて、
最近高額転売を始めたのがよくわかります。
一部では、そういう輩からは買わなければ良い、という意見もあるようですが、
今回の騒動とは関係なく、マスクが必要な人たちは一定数はいるわけで、
そう簡単な問題ではない気がします。

一昨年あたりから、自分もインフルエンザの季節になると予防の一環でマスクをつける機会が多くなりました。
症状にもよりますが、1週間くらいは家で過ごさなければいけない状況を考えると
休みます〜、というわけにもいかない場合もあります。
嫁さんも昔ほどではないですが、花粉症なので、マスクは必須アイテム。
そのおかげで、買い置きがあったわけですが。

早く終息して欲しいですが、日々感染者やなくなる方のニュースを見るたびに
今回ばかりは簡単に終息するには時間がかかりそうです。

外からのウイルス予防という意味では、マスクの効果は比較的低いようで、
手洗い、うがいも効果的だそうです。

そういえば、消毒液も品薄・在庫無しが多いようです。
買い占めして高額転売、やめて欲しいものです。
気軽にできて、辛く激しい運動量でもないサイクリングのひとつに、
ポタリング(pottering)というのがあります。
自転車散歩という意味合いの和製英語ですが、「ポタ」と短縮形で使われることもあります。
車の多い都内では、裏道などを利用してポタで回る方が気楽でしょうね。
人によってはスィーツ・ポタ、グルメ・ポタなど、テーマを設けて、
あるいはエリアを決めて楽しんでいる方もいるようです。

以前からそんなポタのテーマを見つけては都内や地元でポタをやってきました。
このブログでも、歴史好きな輪友たちと江戸の痕跡を巡ったポタを記事にしたこともありました。
個人的に、江戸・東京の坂道を巡るポタなども面白そうだと思っています。
これはいずれ、ということで。。。

さて、このテーマのマイブームになっているのが「富士塚」です。
富士塚って?と思う方も多いと思いますが、パワースポットであると同時に
超ミニマムの体力でも、富士山に登れてしまう!という築山状のスポットです。
ベースにあるのは、富士信仰などがメインの民間信仰である「富士講」。
江戸時代中期に富士信仰が盛んになり、江戸にたくさんのミニチュア富士が造られました。
これが富士塚です。
手軽に、近くで、老若男女関係なく富士山に登りお参りができるので、かなり流行したようです。
言い換えれば疑似体験と言えるかもしれません。
まぁ、富士塚の詳細は置いておくとして、、、

そんな富士山と見立てていた富士塚は、江戸において一部が「江戸七富士」として存在し、
現在でも残っているそうです。もちろん消えてしまった富士塚もあったようです。
その中でも、今回取り上げたのが、江戸七富士にも挙げられている「千駄ヶ谷富士」。
過去にも何度か行ったことがある場所でした。
千駄ヶ谷駅から南下したところにある「鳩森八幡神社」の境内にあります。
しかも正式に富士浅間神社を名乗っています。

fujizuka01.jpg

なかなか荒々しい岩の目立つ築山です。
当時の場所に現存する富士塚で、都内最古なんだそうです。
近くに説明があります。
少々デフォルメがされていますが、実際の富士山と同じような設定になっているのは流石です。
ちなみにここは東京都指定有形民俗文化財となっています。

fujizuka02.jpg


反対側はいたって穏やかな雰囲気ですね。

fujizuka03.jpg

他にも有名なところでは品川神社にある「品川富士」も。
江戸名所図会にも取り上げられている、茅原浅間神社の「江古田富士」、
護国寺境内にある「音羽富士」なども江戸七富士のひとつです。

初詣の時期はとっくに終わってしまいましたが、
少しでも富士山のパワーにあやかりたいですね。
ということで、今年のポタのテーマに取り上げてみようかと思います。

ついに2020が来た!

新年あけましておめでとうございます。
今年は東京で開催される大きなイベントがあるだけでなく、
2020年と言う区切りの年でもあり、なにかと記憶に残る年になることでしょう。


さて、この年末年始は皆さんどのように過ごされましたでしょうか。
年末の年越しそばは、いつも出かけている手打ちそばのお店にはいかず、
私が作ったけんちん汁に蕎麦をいれて年越しそばにしました。
家の年越し蕎麦もなかなかいいものですね。
丼が少し浅めで横に大きいので、特盛みたいに見えますが。
しかも餅も入れて完全にフライングしています。(笑)
toshikosisoba.JPG

残ったけんちん汁は、後日けんちんうどんに姿を変えました。

そしてお正月といえば雑煮と御節料理が定番ですが、
我が家でも昨年から引き続き、ネット通販での御節を注文し、
近所に住む義姉宅で、元旦の昼食を兼ねて御節をいただきました。
三の重まであるものですが、価格帯で献立が違います。
雑煮は関西風のお汁に、関東の角餅という異色の組み合わせでした。(笑)

osechi.JPG

ハレの日でもある元日、少しだけゆっくりと過ごせたわけですが、
姉夫婦の家でも子供達はすでに結婚もし、地方にいるので、
なかなか全員が揃うことも少なくなりました。
とはいえ、SNSで写真や動画などで元気な姿をみられるので、
遠方にいると言う感覚は薄いですね。いい時代だとつくづく思います。


それでは、本年も皆さんにおかれましても良い年でありますよう!
そして、本ブログも宜しくお願い致します。
今まで、便利に使っていたweb上で利用するツールの一つで、ヤフー地図の一部でもある「ルートラボ」がある。
これが、来年3月末でサービスを終了するんだそうだ。
サイクリングをする者にとって、コースだけでなく、
コースの斜度や獲得標高などが分かってとても重宝していたのだが、本当に残念だ。

以前パスハンティング(峠越えサイクリング)で行った長野から群馬までのコースがこれ。
プランを立て、コースを練りながら打ち込んだデータはこんな形で表示される。

map_01.jpg


そして、走行距離、標高差、など有益な情報が作成と同時に吐き出される。(下図)
このURLを、同行する仲間と共有しておけば、道に迷うことも避けられるし、
今回は坂がきついから、少々時間がかかりそうだ、などと大方の予想もつけやすい。


map_02.jpg



こんな便利なサービス、原則無料で使え、トライアスロン大会などでも
コースマップとして公開している大会もある。

ヤフーさんもこのサービス以外にも、ブログサービスも終了したし、今は転機に来ているんだろうな。
気になるのは、過去のデータを別なサービスで利用できるかどうかだが、
現在わかっているサービスの移行先は、

NAVITIME サイクリングコース作成
Garmin Connect
Runtastic
Runkeeper
Runtrip
YAMAP

まだ他のどのサービスにしようか決め兼ねている。
ハードとともに揃えた方が使い勝手もいいものもあるだろうし、
基本無料でも、欲しい情報を得るためには、有料サービスの申し込みが必要になったりといろいろだ。
グーグルマップでも似た機能があるが、日本では自転車のデータは対応していない。

はてさて、来年3月末前までのこの宿題はケリはつくのか?
う〜む、なかなか手強いぞ。

師走です。

先週金曜日、シーフォースのあるビルのロビーに、クリスマスツリーが飾られました。
もう12月が始まりましたね。

ct_IMG_0707.jpg

一年の過ぎていく速さをすごく感じてしまいます。

今年はかつてない規模の台風やら大雨やらで、少々季節を感じている暇がなかった気がします。
千葉市の自宅の方でも2日間の停電に見舞われ、さらに大雨の際は道路の崩落や水没などがあって、
それまで体験したことのない事が多かったと思います。
とはいえ、他の地域ほど大事にならず、かといってこれも大事な教訓となりました。

ん? なんだか年末のような感じになってきましたが、さすがに師走なのでご容赦を。

そうそう!
オフィスのエンタランスにも、恒例のツリーが皆様をお出迎えしております。

先日、ちょっと用事があって、会社帰りに有楽町に出かけたんですが、
その帰り道、電車に乗るためほぼ高架下に沿って東京駅まで歩いて帰ったんです。

若かった頃に仕事の関係でそのあたりは毎日のように出かけていたのを思い出し、
今はどんな風になっているのか? きっと激変しているんだろうとと気になっていました。

丸の内側は時々訪れていたんですが、八重洲側は久しぶりでした。

ここは東京フォーラム近く。

tokyo_IMG_0624.jpeg

そして東京駅八重洲口。

tokyo_IMG_0628.jpeg


丸の内側の歴史を感じられる風景とは対照的な風景です。
多分、ターミネーターのように、いきなりここに落とされても、
今どこにいるのかきっと分からないんじゃないか?
というような変化でした。

先日も品川駅近くに新駅が建設中で、そのため山手線など主要路線の移設工事がありました。
高輪ゲートウェイ駅という名前の賛否はともかく、どんどん変化していますね。
来年に向けてさらに色々なことに変化していくであろう東京。
目の離せない街です。

このところの台風、そして先週末の大雨と、身の危険を感じる災害が
次から次へとやってくるようになってしまいました。
まだ復旧していない地域もあるというのに!


先週末の千葉市の自宅への帰宅までは色々とありましたが、情報が多すぎるので割愛します。
既に被害の深刻さはテレビのニュースで大きくとりあげられている通りです。

翌々日、ちょっと気になったので、家の近くの里山に出かけてみました。
いつも時間のない時に軽く走れるコースです。
ほどなくして通行止めのバリケードがでています。
その奥には道が半分近く崩落してました。

IMG_0419.jpeg

IMG_0433.jpeg


コース途中にある鹿島川(一級河川です)です。
この下流(写真手前側)は印旛沼へ繋がります。

IMG_0442.jpeg

隣町の佐倉市で広い地域が冠水しましたが、その原因が、この鹿島川(一級河川)の越水でした。
普段は穏やかな流れですが、この日はやや水量多めでした。
恐らく金曜日はもっと・・・・
近くの農道も、泥が乾いた跡が見てとれました。



IMG_5484.jpeg

上の写真は、佐倉市の浸水報道で空撮の映像が流れていたあたりです。
鹿島川を越える小さな鉄橋が見えています。
この辺りは鉄道マニアには「モノサク」として有名な撮影スポットです。
ちょうど一年ほど前、撮り鉄とサイクリングを兼ねて出かけた時のものです。
総武本線の千葉行き列車が走っていますね。
この田園風景がすべて溢れた鹿島川の水で覆われてしまったわけです。

ところで温暖化がもたらすこの異常気象。
また来年もやってくるんでしょうか。
今までの常識が本当に通用しないと改めて思いました。
しかも今回は台風の直接的被害ではないところも留意する必要がありますね。
大雨の予報は出ていましたが、ここまでの状況になるのはほとんどの人は
予想できなかったかもしれません。

被災された地域の早い復旧を祈りたいです。

お彼岸

先週、お彼岸から少し遅れましたが、しばらく行けなかったので、栃木に墓参りに行ってきました。
とはいえ、せっかくの遠出なので、佐野ラーメン、宇都宮餃子を堪能し、
久しぶりに日光まで足を伸ばすことにしました。

東北道・佐野SAで、「あの」佐野ラーメンをば。
ここは、少し前にニュースを賑わせていましたね。

IMG_9981.jpeg

IMG_9983.jpeg

このやや太めの縮れ麺が腰があって美味いんです。
元々、佐野あたりのローカルなラーメンを、町おこしとして広めたそうです。
オーソドックスな醤油ラーメン、焼豚は箸ですくうと崩れるほどの柔らかさ。
タレがシッカリ染みてうまいのなんの。
以前食べた時よりスープが美味くなってたような気がします。

墓参りが済んで、少し早めですがいつもの宇都宮餃子を食べに。
老舗の正嗣(まさし)鶴田店へ直行です。
長時間並ぶ覚悟はないので、市内中心部の「宮島町本店」は外しました。
混んではいても、本店ほど並ぶことはないので、毎回ここで食べてます。
鶴田は幼児期から小学校5年ごろまで住んでいたエリアで、馴染みのある町です。
すぐ近くには「高校生クイズ」でも有名になった名門「栃木県立宇都宮高校」があります。
本店のある宇都宮市宮島町も、転校した先の小学校の近所でした。

IMG_9997.jpeg

薄めの皮に、肉少なめ野菜中心の餡です。普通に美味い! これぞ宇都宮餃子!
いつもの焼き餃子と水餃子を頂いてきました。

IMG_9995.jpeg

水餃子は茹で汁に6個の餃子が入ってくるんですが、小皿のタレにつけて食べるのもいいんですが、
これに直接ラー油と醤油を(もちろんお好みで酢も)入れ、スープ状にします。
この食べ方、オススメです。
ちなみに正嗣は餃子しかない専門店なんで、餃子につきもののビールやライスは置いていません。
どうしても、という方には、同じく宇都宮餃子老舗店の「餃子みんみん」へ。

お腹もいっぱいになったところで、鶴田からすぐ近くの日光街道へ向かいます。


宇都宮市内を抜けて杉並木も越え、東照宮前に着きました。
流石に観光客で混雑していました。
そこからいろは坂に向かったのですが、その手前に「馬返」という場所があります。
その名の通り、かつてここが馬で行ける限界だそうな。

小学生の頃に遠足で何度か来たこともあり、その頃に、この「馬返」にケーブルカーの駅舎が残っていました。
高校時代には、サイクリングでも訪れたことがありましたが、駅舎跡は撤去されていたように思います。

今ではすっかりその跡も無く、その頃を偲ぶものは何もありません。
跡地に休憩所・手洗所があるのみです。その裏側に回るとこの風景です。

IMG_0020.jpeg

川の名は大谷川(だいやがわ)で、水源は中禅寺湖で、利根川に至ります。
奥に見えているのが男体山ですが、残念ながら雲で半分隠れています。
男体山の麓に中禅寺湖があります。
奥に川を跨ぐような橋が奥に見えますが、ここがいろは坂の最初のカーブ付近になります。

いろは坂の上りルート後半にあり、眺望のきく「明智平」では休憩でき、馬返まで至る道路も一望できます。
ここからさらに上に登り展望台に至るロープウエイが営業しています。
ここで、当時を物語る看板を発見しました。(抜粋)
先ほどの「馬返」の駅の様子も写真入りで解説していました。

IMG_0027.jpeg
IMG_0029.jpeg

こんな感じで馬返の駅があり、そこから明智平までケーブルカーがあったわけですね。
このケーブルカーの終着点がこの明智平です。
ここには当時の名残がみられます。写真では傾斜がわかりにくいのですが、
なかなかの斜度でした。この写真を撮った場所に明智平駅があったようです。

IMG_0032.jpeg


さて、いろは坂を登りきると日光の象徴でもある華厳の滝です。
落差は97mとのこと。写真で見ると(実際も)そこまであるか?という感じですが、やはり威圧感があります。

IMG_0043.jpeg

曇りの中禅寺湖まで散歩しました。
隣の男体山から吐き出された溶岩で川がせき止められてできた堰止湖です。
深さ最大163mだそうで、華厳の滝の滝壺自体も溶岩の上にできたというのがわかります。

IMG_0097.jpeg


墓参りの後半は大地のスケール感を感じる時間となりました。
改めて振り返ると、地形マニア、廃線マニアにもアピールしそうです。

ところで、今年の日光付近の紅葉情報を。(見頃予想)
中禅寺湖:10月中旬〜下旬
いろは坂:10月中旬〜11月上旬(標高差があるので、期間が長いです。)
戦場ヶ原:10月中旬〜11月上旬
日光の社寺:11月上旬〜下旬(東照宮などの世界遺産の寺社群。標高が低いので遅めですね)


月曜日の担当、cozyです。
同じ月曜の担当、ドリさんがシーフォースブログを卒業ということで、
7年間、お疲れ様でした!


先日、玄関先に見慣れないものがあったのでふと見ると、、、
う〜む、これは蜂の巣か?
最初は小さかったのですが、数日でこんなに大きくなってました。

IMG_9824.jpeg

早速調べてみると、やはり蜂の巣でしたが、その正体はトックリバチ!
変わった名前の蜂ですが、特別に珍しい種類というわけではないようです。

作る巣の形がトックリのような形をしているので、こんな名がついたようです。
その生態も調べてみると、スズメバチ科に入るんだそう。
比較的おとなしい蜂で、よほどのことがない限り人を攻撃することはないとのこと。
さらに、巣を作って芋虫を捕らえてその中に押し込む。
孵化した幼虫はこの芋虫を食べて成長するんだそうです。
そして母蜂は産卵後は巣で暮らさず、幼虫の世話もしないんだそうです。
とはいえ、蜂には違いないので、心穏やかではありません。
後日巣の除去をおこないました。その後も今のところは再度巣ができる様子もなく、
まずはひと安心です。

とはいえ、またどこかで巣を作らないとは限らないので、注意が必要ですね。
スズメバチだと専門の駆除業者に依頼しないと危険です。

ところで、何年か前に初めて知ったことなのですが、
大きくてコロコロした風貌の熊蜂、通称クマンバチですが、ミツバチの仲間だそうで。
その大きさとあの羽音で、近づいてくるとかなりビビりますが、あの蜂もかなり穏やかな性格で、
よほどのことがない限り人を襲うことがないそうです。
しかもオスには毒針がないので刺されることがないという。

蜂も色々あるんですね。

福助。


おはようございます。
ドリです。


先週、うなぎ屋さんで飲むという、粋な機会がありました。
振り返るとちょこんと座る福助人形を発見。
そして目が離せなくなること数秒(笑)


福助人形は、幸福を招くとされる縁起人形。
みなさまにもたくさんの幸福が舞い降りますように...という願いを込めて。


fukusuke.jpg


私事ですが、本日を持ってブログを卒業させていただくことと相成りました。
7年間お付き合いいただきましたこと、心より感謝申し上げます。


それでは最後に...
みなさま、今週もハッピーな一週間を☆

暑い日が続いていますが、そろそろ夏も終わり。
とはいえ、フルーツが美味しい季節でもあります。
これから始まる秋にも、ブドウや柿などいろいろと楽しみが控えていますね。


先日、贈り物の予定で買った梨をいくつか自宅用にも買いました。
ついでに桃も加えて食後に食べてみました。うまいのなんの!
みずみずしいフルーツは良いものですね。

nasi.jpeg


その後は庭で収穫時期になったブルーベリーをいただきます。
小粒なものは若干酸味がありますが、大きなものは甘くて、
毎年の楽しみになってきています。

blueberry.jpeg



最近ではトロピカルフルーツの一種ドラゴンフルーツも沖縄などで栽培されているようで、
まだまだ高価ですが、選択肢が増えるのは、フルーツ好きにはうれしいことです。

dragon.jpeg

写真は以前バリ島で食べた、ドラゴンフルーツです。
強烈な色とは裏腹に、甘酸っぱくて美味しい果物です。
この黒いつぶつぶのタネもキウイフルーツの食感に似ていいアクセントになっています。
意外にもサボテンの仲間だそうです。
栄養素が豊富に含まれていて、健康食品としても注目されているそうです。

機会があったら食べてみてはいかがでしょうか。

20年ぶり。


おはようございます。
会社に着く頃にはお風呂上がりか!と言わんばかりの汗をかいているドリです。

先日、学生時代からの友達と5人で集まりました。
その中の1人とは卒業以来で20年ぶりの再会。

お互いの近況報告からはじまり、懐かしい学生時代の話に花が咲き...
ブランクがあるのにそんな感じは一切なく、気がついたらあっという間に5時間以上が経っていてびっくり(笑)

私達が出会ってから20年以上が経つのに、本質はみんな全然変わっていなくて、イキイキ、キラキラしている姿を見ることができて本当に嬉しい1日でした。
みんなからたくさんの良い刺激をもらい、がんばろう!とも思えた1日でした。

この夏は嬉しい再会が続いていて、幸せだな〜としみじみ思う今日この頃です。

今週は季節が秋に向かうお天気になるとの予報。
皆さま、体調崩されませんように。
今週も楽しい一週間を☆

バリの定食屋

前回、ドリさんと入れ替わった関係で、今週もcozyがお届けします。

前回は夏休みを過ごしたバリ島で、日本のお盆のようなバリ島の祝日ガルンガンを書きました。
今回は旅の楽しみ、食事です。

過去に何回かアップしたものとはちょっと違う、比較的普通なご飯です。
この店、偶然滞在中だった友人に誘われて行ってみた定食屋(ワルン)です。
セットものがあったので、注文したのがこれ。

IMG_8874.jpeg

ご飯を中心に、バクソと呼ばれる辛めのつみれ汁、そして野菜と魚のサテ(串焼き)の定食です。
ちなみに、バクソは、屋台などで麺を入れたミーバクソで売られている場合も多いです。
小腹が空いたときの定番的メニューです。バリ島では珍しくパクチーも入っています。

メインディシュは、、、サテイカン。
魚のすり身の串焼きをサテ・イカンと言い、豚肉(バビ)やヤギ肉(カンビン)のサテと並んで、こちらも定番のメニュー。
カチャン(正体はピーナッツです)ののった辛めのサンバルソースが、茹でた野菜に掛けられ、
こちらもなかなかの美味で、ご飯が美味しく進みます。ピーナッツの食感も楽しいです。

IMG_8876.jpeg

そして飲み物はテーボトル。
直訳すれば瓶に入ったお茶のことで、こちらは紅茶です。
日本で言えば、ボトル入りの緑茶飲料の感覚でしょうか。
とはいえ、少々甘い紅茶ですね。辛いものとの相性もいいです。

写真でもわかりますが、ジモティさんが普段利用する店より、ややキレイめで
ツーリストを意識している感じでした。

暑い地方の食べ物ゆえ、辛い、濃い、という料理達ですが、
そんな熱帯地方だからこその料理でもあります。

バリのお盆

先週は少し早めの夏季休暇をいただきました。
ドリさんに代打をお願い、お陰さまでしっかりリフレッシュし、今週から復帰です。


偶然ではありますが、休暇中に滞在していたバリ島では、ガルンガンという祝日の期間にあたりました。
今回はそんな風景のスケッチです。
ガルンガンは日本の迎え盆のような日で、この日は天から神々や先祖の霊が降りてくるとされ、
街中にペンジョールという祭具が立てられます。
10日後の最終日はクニンガンと言い、送り盆のような日になります。
バリ島では、一般的な暦と、バリ・ヒンドゥーの暦が混在していて、
このような宗教儀礼に関したものは、一年が210日で繰り返されます。
バリ島といえば、一年中なにかお祭りがあるのは、このためなんですね。


ガルンガン前日に見かけた製作中のペンジョール。
バリ島のアイコンのような扱いになっていたりします。
先祖の霊がやってくるので、家々でもこれを作り、立てたりしています。
ちなみに、各家々にも、サンガーと呼ばれる家寺があって、先祖の霊を祀る場所になっています。
bali_01.jpeg

bali_02.jpeg


ペンジョールの下の方には、このようにお供え物がされます。
bali_03.jpeg


小さな通りから大きな通りまで、街中がペンジョールで飾られています。
bali_05.jpeg

bali_04.jpeg


この時期、子供達は自分たちで銅鑼や太鼓などの鳴り物を演奏しながら
バリ・ヒンドゥーの神様である「バロン」を舞い、寄付を集めます。
これもなんだかハロウィーンみたいですね。お菓子じゃなくて寄付ですけど。(笑)
それぞれの地域にグループがいて、街中のあちこちで見ることができます。
bali_06.jpeg


近くの食堂で夕食時に、子供達がやってきました。
少ないながら寄付をすると、店の入り口でバロンが舞ってくれました。
bali_07.jpeg


日本でも、地方に行けば色々とその土地特有のやり方でお盆の儀式を行いますよね。
よく似ているなぁと思います。


おまけ:
宿のバルコニー前の木に、リスが!
bali_08.jpeg

女子率高し。

kojiさんがバケーションにつき、ワタクシ、ドリが本日担当させていただきます。
改めましておはようございます、ドリです。


先日、ZOZOマリンスタジアムに行ってきました。
千葉ロッテマリーンズvs日ハム戦。
『シーズンシートだから、いい席だよ』と聞いてはいたものの、行ってびっくり。
ベンチのすぐ裏で、選手がすぐそばにいるというシチュエーションに大興奮でした。


今回の試合観戦で驚いたことの1つに、女子率が高かったこと。
どうやら彼女達は筋金入りの『選手の追っかけ』らしく、一眼レフ(これもかなりの代物)で
写真や動画を撮っていらっしゃいました。

聞こえてくる会話では連日通っているらしく、
こんないい席で観戦できる彼女達は一体どんな仕事や生活をしているんだろう...と興味津々。
ジャニーズや宝塚のファンの人達もそうだけど、
こんな風に誰かを追いかけるほどファンになることが、ちょっと羨ましくもなりました。


余談ですが...
その日の試合で、日ハムの近藤選手が投げたボールを相方がキャッチ(さすがは元野球人(笑))、ワタシはアサヒビールが当選、と、思わぬお土産を手にしてホクホクで帰宅しました。
また行きたいなぁ...。


待ちに待った梅雨明けが今週との噂。
湿度の高さに負けぬよう、今週もパワフルに参りましょう!
みなさま、ワクワクする毎日を☆


ヨーグルトメーカー。


おはようございます。
ドリです。


我が家の食生活・生活習慣を真剣に見直すことになってから、もうすぐ1ヶ月。
少しずつ慣れてきた、でしょうか...?(笑)


最近そんな我が家でハマっているのがヨーグルト。
毎日食べるようになったので、ヨーグルトメーカーでヨーグルトを作る習慣が加わりました。


牛乳とヨーグルトをよくかき混ぜてヨーグルトメーカーで保温・発酵するだけ。
なんとも簡単にヨーグルトが出来上がるので、無理なく続けることができています。


ここ最近は種のヨーグルトや牛乳を変えて、出来上がるヨーグルトの変化も楽しんでいます。
(酸味などが違うのです。ヨーグルト、奥深い!!)


ヨーグルトメーカー様、
これからもお世話になります。


気温差が激しい今日この頃。
みなさま、ご自愛ください。
今週も楽しい一週間を☆

超・久しぶりの家呑み

先日、会社帰りに友人とmessengerでチャットをやっていた時のこと。

酒好きの彼ですが、人に強要することもなく、酒は好きだけど体質的に弱い私も
20年ほど前は、彼と目黒あたりで毎週末のように飲んでいました。
たまたま酒の話になり、話題は食べ物へと移っていきます。

我が家は高齢の義母がいるので、妻と先に夕食を済ませていて、
普段は会社帰りに軽く食べて帰るか、帰ってから軽く何かを作って食べる、
場合によっては多めに作った残りを食べたり、そんな生活です。

そして蕎麦好きでもある彼から出た話で、私が思い立ったのが
その昔スキー場でやっていた夜の蕎麦屋通いです。
長野の手打ち蕎麦と、日本酒or焼酎のコラボ!
その時に覚えた、蕎麦呑みです。
当然頭の中は蕎麦と焼酎で満たされました。

こうなれば話は早い!
家に帰り、こんな夕食と相成りました。

蕎麦は乾麺ですが、二八の信州そば。

IMG_8713.jpeg


焼酎は、鹿児島・さつま無双の「蕎麦和尚」をロックで。

IMG_8711.jpeg

IMG_8714_2.jpeg

これに鰹節と生姜を添えて醤油を差した、厚揚げ焼です。
う〜む、蕎麦と焼酎、やっぱり合うわ〜〜!

これがルーティンにならないことを祈りたいです。(笑)

糖質制限。


おはようございます、ドリです。


先週の土曜日に観た金スマ。
特集は『金スマ史上最も楽に痩せるという食事術』というものでした。 


番組では糖質制限を世に広めた江部先生が、
内臓脂肪がストンと落ちる食事術のルール(朝食を抜き、
1日2食にして半日断食を行う、昼と夜は糖質制限をする)を紹介。


タイムリーなことに、食事や生活習慣を今月から見直すことになった我が家。
そりゃあ真剣に見たよね...(笑)


糖質を制限することで、内臓脂肪を始めとする体脂肪がメラメラと燃焼し続ける、とのこと。
要は血糖値の乱高下をさせず、血糖値をずっと安定させることが大切なのね...。


ダイエット目的だけではなく、健康のために取り入れようと決めました。
(生活リズムの違いゆえ、少しずつ取り入れてみます。)


1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月...
数値がどう変化していくかも楽しみながら取り組みたいと思います。


今日も朝から雨ですね。
みなさま、今週も健やかな一週間を☆


3回目の常陸エリアへ

先日の社員旅行に先立って、3回目の茨城県のツーリングに出かけてきました。
茨城県の常陸大宮市から栃木県の那須烏山までの緩めの峠越えです。
このところの同じ気心知れた同行メンバーだったので、水戸駅までは短く感じました。
普段はほとんど行くこともなく、当初はイメージも湧かなかったのですが、
茨城北部は3回目となる今回で、このエリアのイメージが見えてきました。


ところで今回は、常磐線水戸駅手前でなんと East i-D(キヤE193系気動車)に遭遇。
鉄道に興味のない方からすれば なんじゃこれ? ですが、
新幹線のドクターイエローの、在来線バージョンといえばわかりやすいかもしれません。

旅客を乗せる営業用ではなく、架線や信号・通信機器、軌道関係を観測・測定する3両編成の事業用車両です。
電車版もあり、こちらはEast i-Eと名乗ります。デザインも酷似しています。
それぞれの担当は、
キクヤE193-1 軌道関係の検査測定。 この車両は走行用のディーゼルエンジンが非搭載。(下の写真)
キヤE192-1 電力関係の検査測定。 パンタグラフを2基装備していますが、終電しない測定用です。
キヤE193-1 信号・通信関係の検査測定。

IMG_8038.jpeg


こちらは真ん中のキヤE192-1で、パンタグラフの観測をするためのドームが屋根上に設置されています。

IMG_8038 2.jpeg

通常の列車ダイヤにのらない運用なので、出会うのは運次第です。
ちょっとラッキーな出だしでスタートしたツーリングでしたが、この後は水郡線に乗り換え。
常陸大宮の某駅で自転車を組み立て、西に向かいました。
この日はピーカンで、途中暑さで挫けそうになることが何度もありつつ、
棚田の広がる風景に癒され、なんとか夕方には、目的地の烏山駅に到着しました。

IMG_8174.jpeg


那珂川を跨ぐ、烏山大橋にて。
空も心なしかオレンジ色に染まりかかっていました。

IMG_8192.jpeg

真夏はあまり走らないことにしているので、夏前の貴重なツーリングとなりました。
輪行の旅は、距離を伸ばせるだけでなく、鉄道と自転車を同時に楽しめるメリットがありますね。

レインボー。


おはようございます。

すっかり日常に戻り、グアムで過ごした日々がはるか昔のことのよう...

みんなに便乗してワタシもグアムの回顧禄を(笑)

 


J部長に声をかけていただき、2日目の早朝に

Guam Pride 2019: The 5K/2k Rainbow Runなるものに出場してきました。

 


6月は「プライド月間(Pride Month)」というらしく、

世界各地でLGBTの権利や文化、コミュニティーへの支持を示すさまざまなイベントが行われるそうです。

Guam Pride 2019もそのひとつで、グアムではチャリティー要素のあるランニングイベントが6/2に行われたんですね。


受付に向かうと、LGBTの社会運動を象徴すや、

6色のレインボーカラー(7色ではなく6色が象徴です☆)のグッズなどを身に着けた方がチラホラ。



uketsuke_g.JPG


会場.jpeg


アメリカ感も満載で、とっても楽しいランイベントでした。
ゴール後レインボーカラーのドーナツを頬張り、欲しかったTシャツをゲットし、とにかく最初から最後まですべてがハッピー。
とても貴重な経験をさせていただきました。


国籍、人種、言語、肌の色、セクシュアル・マイノリティ...
それらが違っても、みんな同じ人間。
共通言語は「笑顔」で、高橋優の歌の歌詞のように、笑い声が響く世界になったら
きっとみんなが心から幸せな世界になるのではいかな、と、そう思います。


梅雨入りしましたね。
みなさま、ジメジメを吹き飛ばすぐらいハッピーな一週間を☆


南の島でリフレッシュ

この週末、社員旅行がありました。
毎年この時期に社員の親睦を兼ねて何かしらのイベントが開催されるのですが、
今回は創立40周年という区切りでもあり、社員旅行となりました。
私が入社してからは初めての海外。
自ずとテンションもあがります。

二つの班に別れ出国し、土曜日には全員が集まり、ホテルの庭でガーデンパーティ。
夕日を愛でながらの楽しい時間となりました。
先発隊は月曜日から通常業務になっていますが、まだ半数のみなさんが1日遅れで帰国になります。

今回は社長はじめ企画を担当した皆さん、思い出に残るイベント、ありがとうございました。

写真はガーデンパーティでの夕景です。
いずれこのブログメンバーの皆さんから記事がアップされるかもしれませんので、お楽しみに!
IMG_8500.JPG

チケット。


おはようございます。
先週、都心環状線くんから
『ドリさん、オリンピックのチケット抽選、申し込みました?』と聞かれ、ハッとしたドリです。


そして、申し込みました。
都心環状線くんの言うように種目が多くて悩んだけれど、興味のある種目、アーティスティックスイミングと新体操に絞り、あとは祈念するのみ(笑)


ちなみに私の後輩(彼はガチでプロスキーヤーを目指していたのでスポーツが大好き)は63万円分のチケットを申し込んだらしい。
仕事を頑張る、と言っておりました。


チケット抽選申し込みは28日まで。
まだ間に合いますよ〜!


みなさま、今週も楽しい一週間を☆





ニャンと!

今年もこの季節、目黒の目黒雅叙園で開催された
「猫都(ニャンと)のアイドル展 at 百段階段」に行ってきました。
自転車を通じて知り合いになった方(Mさん)が作品を出展していて、販売も行っています。

会場の様子

IMG_6619.JPG

お相撲さんの猫たち。(Mさん作・まわしは他の作家さんだそうです。)

IMG_7948.JPG

鳥獣戯画の3D猫さん。

IMG_6566.JPG

懐かしい、名盤レコードジャケットのパロディ。


百段階段といえば、「ホテル雅叙園東京」にある東京都指定有形文化財ですが、
各フロアで多くのアーティストの作品が展示してあります。
今年は「アイドル」がキーワードになっているようで、このためか昨年とは一部趣が違っていた気がします。
次回はどんなテーマで開催されるのか?
今から楽しみです!


オマケ!

IMG_6563.JPG

昼前に到着した目黒で見つけた支那そば。
王道のスタイルと味でした。
随分前からやっている店なのですが、やはりこの定番的スタイルは長く続くんでしょうね。
もちろん美味しいからですが。
そして目黒はラーメン屋が多いのを再認識しました。

十人十色。


おはようございます。
ドリです。

私が愛してやまない飲み物がコレ。

GREEN.JPG

ポッカサッポロのグリーンシャワー。

無糖の炭酸水なのだけれど、数年前に初めて飲んでハマり、
今ではネットで箱買いしています。
(マイナーなのか、巷ではあまり見かけないのが悲しい...)


『ホップの香りを再現したフルーティーでグリーンな香りが特徴』というこちら、
ホップから抽出したエキスを含む香料が使用されているらしいんですね。


マスカットのような香りがしてとても爽やかで、ワタシは大好き。
でも、好き嫌いがハッキリ分かれる商品な気がする。

連日飲んでいることを気付いた営業部のA子ちゃんは
『ドリさん、それ、好きなんですか?草の味がしません?』と。
草???
言われてみればなんとなくそんな気もしないでもないけど、
でも、ワタシはマスカットに感じるんだよなぁ...。


十人十色と言うように、物事の感じ方は人それぞれ違う。
それがまたおもしろい。←相田みつを風(笑)


長い10連休が終わり、日常が戻りましたね。
今週も元気にまいりましょう。
みなさま、軽やかな毎日を☆

心痛む出来事が

先週・今週と大きな交通事故のニュースが入ってくる。
どちらも、とても心が痛くなる事故だ。
普段なにげないところで、突然起きるこのような事故。
避けようにも避けられない。
怪我をされた方々にお見舞いを申し上げますとともに
亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

きのう何食べた?


おはようございます。
今年は桜を愛でる期間が長く、嬉しい日々を過ごしたドリです。


ここ数年ドラマは海外物ばかりを見ていたワタシ。
久々に続けて観たいと思う日本のドラマにめぐり合いました。


タイトルは『きのう何食べた?』


男性カップルの日々の食卓を描いたマンガの実写版。
マンガを読んだことはないのだけれど、
ドラマでWキャストとして選ばれた西島秀俊と内野聖陽は
キャラクターを忠実に再現しているらしい。


シロさん(西島秀俊)とケンジ(内野聖陽)2人のやりとりにほっこりし、
シロさんが作る美味しそうなごはんを見てほっこりし・・・
なんとも心温まるドラマなので、毎週金曜日の楽しみとなりそうです。


ワタシが特にお気に入りなのは、シロさんが作るごはん。
シロさんが楽しそうにごはんを作る姿がたまりません。
そしてそのごはんがなんとも美味しそうで
食べたい・・・と食欲がわいてしまいます。←本当に食べたくなる!(笑)


ついつい日々のタスクに追われてちゃちゃっと作りがちなごはんだけれど、
シロさんのように楽しみながら、食べてくれる相手のことを思いながら
丁寧にごはんを作りたいな・・・と思います。
(1日が26時間あったらなぁ・・・(笑))


今週もハッピーな毎日を☆


桜の季節

この季節らしく、桜の記事が多くなってきました。
先々週の昼休み、ちょいと近場の桜を観に神保町近くを廻ってみました。
白山通りの桜は今年も素晴らしく、近場とはいえ、なかなかのもんじゃね、
なんて感心したりしてました。
残念だったのは曇天で気温も低く寒いため、長い時間眺めることができなかったことでしょうか。
写真写りも今ひとつでした。
IMG_7114.jpeg


その週末、自転車仲間から林道に出かけようというお誘いがあり、
いつものお仲間さん達と都内某所に出かけました。
都内といっても東京は広いもので、林道走行ができるのは自ずと西部エリアに限られてきます。
その林道までのアプローチの通りすがりに見かけた枝垂桜です。
やはりみんなのテンションは上がり、写真タイムとなりました。

IMG_7187.jpeg

IMG_7206.jpeg

ソメイヨシノに代表されるような品種の咲き方ではなく、下に垂れるように咲く。
正に名前通りなわけですが、この垂れた感じは独特で、色が濃いことも相まって、違った可愛らしさがある気がします。

都内中心部の桜も見頃はそろそろ過ぎて、高所に出掛けないと見ることもできなくなってきました。
桜よ、来年もまた、会おうね!

4月1日。


おはようございます。
ドリです。


昨夜目にしたこちら。


骨だけケンタッキー。

hone_kenta.jpg

ものすごく衝撃的なビジュアルに釘付け。


へぇ〜...
ケンタッキー、こんなものを売り出すのか...
誰が買うんだ?
でも、チキンの骨からいい出汁が出そうだよ、ねえ?
といろんなことがグルグル頭を駆け巡りました。


そして数分後。
これが4月1日のジョークだと知りました。
まんまと騙されたよね...(笑)
ワタシ同様信じた方いらっしゃるはず、絶対!
日付が変わると同時に発表するあたり、ケンタッキー様、にくいです。

本日いよいよ新元号発表。
入学・入社など、新生活がスタートする方も多い4月。
ワタシも襟を正してスタートいたします。

気持ちよく晴れた4月1日、月曜日。
みなさま、今日もステキな1日を☆
先週の春分の日、久しぶりに嫁さんとランチに出かけました。

facebookでフォローしている、隣町にあるイタリアンレストラン。
この店で桜海老のパスタが始まるとの告知が有ったからでして。
レストランといってもカジュアルなお店であるものの、素材にはこだわっていて、
さらにでてくる料理の割に、お財布に優しいという、庶民の味方のレストランです。

毎年、桜の便りが聞こえてくるこの時期に、これを楽しみに毎年出かけています。
と言っても2ヶ月に一度くらいは食事を楽しみに出かけているんですが、
桜海老のパスタは絶品で、かれこれ4、5年は春を楽しみにしています。

お目当のパスタランチ。前菜、パスタ、ドルチェ、コーヒーの順で出てきます。
なんと、二千円を下回る価格帯です。
嫁さんは白ワイン、僕は車の運転があるので、ドライ・ジンジャエールで。

IMG_7068.jpeg


IMG_7070.jpeg


IMG_7067.jpeg
ピリリと辛口、ドライタイプのジンジャエールは、料理に合います。


IMG_7072.jpeg
ドルチェはプリンと爽やかな甘さの柑橘系!


毎年、野菜はアスパラだったりズッキーニなどと変わるんですが、トマトは常連です。
今年は玉ねぎでした。甘い玉ねぎです。
料理が出てきた途端に、桜海老の香ばしい香りが!!!
わぁ〜、やめられません!

少しの間は続きますが、桜海老の季節が終われば、別のパスタメニューに変わります。

もう一度行ければ良いけどね〜〜。

デザート。


おはようございます。
ただいま花粉と絶賛格闘中、ドリです。


先週金曜日は3ヶ月に一度開催される『シーフォース女子会』でした。
第9回目のお店は、舟盛りでお肉が出てくると有名な鉄板焼のお店。


早速舟盛り、ドン!


nikuniku.JPG


ウワァ〜!
すごーい!
みんなのリアクション、サイコーだったよね(笑)

分厚すぎる牛タン(でもやわらかくてジューシー!)から始まり、色々な部位をいただきました。
舟盛りを見たときは、『すごい量じゃない?』と言っていたのに、気がついたら船は空っぽ。
シーフォース女子、頼もしい(笑)

そして最後はデザート♪
営業部のHちゃんはスイーツを心待ちにしていたのに、出てきたのは、なんとカツカレー!!


katsukare.jpg


デザートとは、食事の後に出され食べられる果物や菓子のこと。
が、こちらではカツカレーがデザート、らしい。


たらふくお肉をいただいたのに、カツカレーをペロリと平らげる私達。
シーフォース女子、これまたなんとも頼もしい(笑)
(でも、すべてぺロリと食べられちゃうぐらい本当にすべて美味しゅうございました☆)


せっかくだから続けていきたいよね、とスタートしたシーフォース女子会も次回は10回目を迎えます。


これからも美味しいものを食べたり、おしゃべりしたり...
楽しいこと、しましょう!(ニンマリ(笑))


みなさま、今週も笑顔多き一週間を☆

今回は車の話だ。
少し前に、部屋の整理をしていたら、随分前の写真やら、車のカタログやらが出てきた。
カタログは日産の「スカイライン」が多くて、この車は高校時代から特別好きな車だったから。
それに、この世に登場したのが、同じ年だったというのも偶然ではないかも。
昔を懐かしみつつ、やっぱり気になったのが、この車、スカイラインGT-Rだ。通称「ケンメリGT-R」(KPGC110型)

IMG_6671.jpg
復刻版カタログより

「スカイラインGT-R」という車は、過去に何台か生産販売されてきたが、日本のモータースポーツを語る上で重要な車であった。
GT-R以外でも、ケンメリスカイラインは当時かなり売れたそうだ。それは販売していた期間が一番長いことでもわかる。
現行のGT-Rは「スカイライン」ではなく、日産の「GT-R」になってしまい、さらにモンスターとも言える性能もさることながら、
車は性能だよ!と言い切れるような世の中の流れとは逆行したようなエンスージアストたちにとって、気になる存在になっているんだろうな。

そんな「スカイラインGT-R」の中でも、異色な存在がこの「ケンメリGT-R」だろう。登場した当時は僕は高校生だった。
他のGT-Rがレースでの成績を残してきた中で、満足にレースに出たことのないGT-Rなのだ。
しかも噂では、生産台数が200台を切って197台と言われている。


kenmeri_7.jpg

kenmeri_2.jpg

kenmeri_3.jpg

上の写真はおそらく20年ほど前のイベントで撮影したものかと思うが、やはり、来場者たちの注目を受ける一台だった。
当時、程度の良いもので、300万円前後だったかと思う。
当然自分が購入する候補に入るはずもなく、ただただ眺めてため息をつきながら過ごしたひと時だった。

時は移り・・・
今年の1月に開催された「東京オートサロン 2019」の開催初日に
「東京オートサロン・オークション with BH Auction」というイベントがあったそうだ。
ここに走行距離も少なく、塗装以外の補修もないという非常に程度の良い赤のGT-Rが出品されたらしい。
主催しているオークションのサイトで公開された予想落札価格は、なんと7500万~1億500万円だった!
そういえば、「スカイラインGT-R」は中古でさえ海外でも人気が高いという。

1973年の車だから、既に46年!
希少車であることもあるだろうけど、この価格は驚きだった。
現行のモンスターとも言えるGT-Rは、NISMOもでるで新車価格は1800万円台。
中古でもあまり変わらないというのもなかなかだ。
とはいえ、新車状態に近いケンメリよりはお安めとは。

もう、こうなると一般的な常識なんて吹き飛んでしまうような気がしてくる。

価格というのは、適正な価格にプラス情熱(「思い」と言っても良いかも)が加わって成立するものも多々あるんだと痛感する。
情熱はいろんなものを大きく動かす原動力なんだな。

曲げわっぱ。


おはようございます。
今日は雨だというのに、やはりクシャミから1日がスタートしたドリです。


そんなワタシが、もう何年も前からずっとずっと欲しかったモノ。
それは江戸時代から伝わるという伝統工芸品の大館曲げわっぱのお弁当箱。


wappa.JPG
※画像お借りしました。


福沢諭吉様1枚ではまかなえない高価なお品なので、ちょっと、いやかなり贅沢かなぁ...?
と長いこと悩んでいたけれど、ついに先月お買い上げ。
もう、清水の舞台から飛び降りる覚悟だったよね。←大げさ!(笑)


待ちに待った曲げわっぱのお弁当箱はかなり軽く、
なんとも言えないステキなフォルム。
何を詰めよう、とワクワクした気持ちでいっぱいになりました。


そして念願の曲げわっぱデビューの日。
もう、お昼休みが待ち遠しかった〜!!(笑)


パカっとお弁当箱を開けたら、プゥーンと木のいい香り。
そして、お弁当がとっても、とっても美味しそうに見える。←ここ、かなりの高ポイント。
噂には聞いたいたけれど、本当にお米(ご飯粒)がびっくりするほど美味しくて、
曲げわっぱデビュー以来、毎日お昼が楽しみで仕方がありません。


お手入れが大変、と聞いていたけれど、思っていたより楽チンで、
本当に買ってよかった、と思える代物。
大切に使って、経年と共に変化するお弁当箱の風合いも
楽しみたいと思います。


3月に入りましたね。
今週も健やかな一週間を☆




札幌ラーメン

いきなりですが、このラーメン。有名ですね。

IMG_6873.jpeg

群馬県前橋市出身のメーカーの、即席麺の王様です。
このシリーズが出たのは1966年だそうで、当時私はまだ小学生でした。
初めはしょうゆ味でスタートし、遅れること2年の1968年にこの「みそラーメン」が登場します。
札幌ラーメンがあるんだ!とこの頃知り、即席麺が好きだった自分は、とても気になり、
母に頼んで買ってもらい食べたのを記憶しています。
なんて美味いんだ!ってね。
ちなみに、即席麺で初めて乾燥刻み葱を入れたのは、このシリーズだったと記憶しています。

しょうゆ味ばかりだった中華そばの中で育った自分にとって、このみそ味は衝撃でした。
いつか札幌でラーメンが食べたい! そう思うのでした。

それから月日が流れ1974年、突然チャンスがやってきます。
高校の修学旅行。北海道か九州かのどちらかを選べと、生徒へのアンケートありました。
ええ、もちろん北海道と答えましたよ。
しかしながら、投票の結果決まったのは九州でした。
チャンスは見事に打ち砕かれました。
しかしながら、熊本に滞在中の夜の自由時間に、街に出て熊本ラーメンを食べましたけどね。
これはこれでまたもや衝撃でした。
地方でラーメンのスタイルや味は大きく変わるという新たな発見だったわけです。

そんな頃でしょうか。故郷の町の中にも徐々に「札幌ラーメン」を掲げるラーメン店が増えていきます。
当時はそういうものだと受け身で流されていましたが、
どこかでこれが本当の札幌ラーメンなのかどうか?知る由もありません。
なにしろ札幌で食べたことがないんですから。

そしてまた月日は流れ・・・・

ついにやってきました。
新婚旅行で北海道を自転車で回る、という話です。
1週間ほどの行程で、最終日は札幌でラーメンを食べよう!と。
妻も大賛成。じゃぁ、行くしかないです。
というわけで、30歳になって本場の札幌ラーメンを食べることに。
当時の旅行ガイドブックで、目ぼしい店をピックアップ、ラーメン横丁などもリサーチ。
店の名前は記録してありませんでしたが、曖昧な記憶では、
おそらく「龍鳳」でしょうゆラーメン、「味の三平」で味噌ラーメンを食べたのだと思います。
その時に知ったキーワードが「西山ラーメン」
スープもうまいが、麺がまたうまい!どうやら西山製麺の麺を使用しているらしい。
この名前はその後も記憶に残り続けます。
それにしてもラーメン店を続けてハシゴしたのは高校生以来でした。

さて、前置きはこのくらいにして。(長いか)

先日会社の後輩のSさんから、あるお礼としてプレゼントをいただきました。(このあたりの事情は割愛しますが)
西山ラーメンのしょうゆ、味噌、塩のスープのついた乾麺のセットです。
なんとうれしい!

週末に早速いただきました〜。

IMG_6774.jpeg
熱湯で泳ぐ黄色い麺!

いつもはあまり具材入れずに食べるのですが、この時はご当地のイメージに合わせて、
もやしとメンマ、玉子をのせていただきました。
IMG_6776.jpeg

いや〜、実に30年ぶりの西山ラーメン

IMG_6777.jpeg
中太の縮れ麺です。歯ごたえもしっかりあって、さすがです。

今では通販でも買える時代で便利になりましたが、そうそうマメに食べるのも有り難みが薄れるような気がします。
また時間をおいて買ってみようと思います。

Sさん、本当に美味しかったです。ごちそうさまでした!















カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち月曜日カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは火曜日です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。