2010年5月アーカイブ

公開中!

| コメント(2)
tenshudai.jpg

この写真の風景、どこから見たものでしょう?

実は・・・

以前からプライベートでやっている
江戸を忍ぶポタリングのネタ探しで
先日皇居を散策しているうちに、
皇居東御苑が公開されていることを知りました。

皇居東御苑はその名の通り、皇居の東側のエリアで
多少の限定はあるものの一般に公開されています。
江戸城の天守閣跡や大奥の跡、番屋や門の跡等
江戸城の遺構が見られるのでした。

詳しくは
宮内庁
http://www.kunaicho.go.jp/
上記ホームから「参賀・参観・申込」>「皇居東御苑」をクリック。

写真は天守閣のあった天守台からの南方角の眺めです。
遠くに見えるビルは日比谷方面のビル群で、
芝生のようなところが「大奥」のあった場所です。

天守閣は明暦の大火(振り袖火事)で消失し
再建されなかったので残っておらず、天守台が現在見ることが出来ます。

他にも多聞(武器を収納した倉庫)、櫓などが見学できます。

東京のど真ん中の皇居で、このような江戸の名残が体感できる。
すごいことだと思いますね。
時間を作って是非出掛けてみては
前回、予告編をしたおかげで
今回はネタに悩まなくて済んで楽ちんです。

2週間の間にまた数冊読みましたが、
ジルランキングは変わりませんでした。

では、年度末でも何でもないですが
今年のジルランキング1位(暫定)発表いたします。


『神去なあなあ日常』
三浦しをん・著


もー・・・ただただ
三浦しをんさんに
ハマっているだけなんでしょうか?


話の舞台は現代の田舎。
ほとんどの人が林業で生計を建てる神去村に
就職という形でぽーんと送り込まれた
横浜出身・18歳・男子"平野勇気"


林業なんて全く興味も知識もなかった都会の子が
ケータイも通じない、方言が強くて
下手したら言葉も通じない場所で
奮闘する物語です。


この話がただのド田舎青春ストーリーに終わらないのは
個性的かつ魅力的なたくさんの登場人物と
ストーリーのスピード感。

明るく楽しいことも
悲しいことも、真剣なことも
全部がいいバランスで詰まってます。

本当の生活って
悲しいばっかりでも、楽しいばっかりでもないから
この悲喜こもごもがリアルです。


泣いたし笑ったし、
羨ましく思ったりもしました。


読み終わったら、疲れてたけど
すぐもう一回読みたいと思える本でした。


しかもこの本は
帯の解説が宮崎駿監督!!

ジブリ!!

宮崎駿監督も、3回読んだらしいです。

何回読んでも
スピード感にドキドキして
同じところで泣いてしまう・・・。


と監督も思ったはずです。


ジブリと本が大好きな
29歳と1日のジルでした。
おはようございます。
池内玄太76キロです。

先々週の話しですが、今着々と建設中【東京スカイツリー】を見てきました。
完成時には634メートルになるそうですが、僕が見た時は368メートルでした。
それでも、外出中には至る所から【東京スカイツリー】を見ることが出来るように
なり、2012年の完成が今から楽しみです。

201005151538000.jpg


楽しみといえば、最近ハマリだした【宣伝会議】のメルマガ。
書籍の情報がメインですが、たまにイベント情報が載っていたり、
19●●年の懐かしいコピーが載っていたりと、見ていてかなり楽しいです。
結構本も買ったりしていて、読んでいて飽きが来ない。
今後の自分のセールスの幅を広げていく上でもすごく参考になり、勉強も出来る。
これから読む本は、【プロモーショナル マーケティング】。
売り方の根本を変えてみようかと思って購入した1冊。まだ読んでいないが。
早く読まなければと思いつつも、いつもデスクの片隅に置いてある。
今日こそ家に持って帰って読んでみよう!


仕事の量が増えるのが早いか、はたまた池内玄太80キロになるのが早いのか・・・。
自信はあります。80キロは・・・。
さあ、今日も一日頑張ろう!

お気に入り時間

最近、毎週のちょっとした楽しみがあります。

それは、
「お気に入りデザイン発表会」です。

発表会というとちょっと大げさかもしれませんが(笑)
デザインチームでは、毎週1人担当者を決めて、
お気に入りのもの(紙でもWEBでもなんでもOK!)について
発表する会をしています。


普段、会話の中でデザインについて話すことはありますが、
あらためて発表する機会というと学生以来なのでとても新鮮です。

それに、他の人がつくったものについて説明するのはかなり頭を使います。

例えば、街でふと目に入ったものを
「あ、かわいい」と思っても、
なんとなくの感覚じゃ相手に説明することは出来ません。

まず、どこをみて、感じて良いと思ったのかを考えるのはいつものこととして...。
誰かにおすすめするときには
それだけじゃ不十分で、もっと掘り下げて考える必要があります。

なぜ目に入ったのか?
なぜ良いと思ったのか?
このデザインの意図は何か?
こんなカタチになった理由は?
どういう時代背景から生まれたのか?
などなど...

考えることはたくさんあります。

そんなふうにかんがえるなかで、思いがけないことに気づけたりします。

この発表会をし始めてから、
気になったものをそのまま流さないで、もう一歩深く考える癖ができてきました。
勉強にも頭の体操にもなるし、なにより楽しいのが素敵なところです。


また、他の人の発表をきくのもとても楽しいです。
皆が普段、ものをどんな風にとらえているのかという
新しい視点を体験できるので、これもまた良い勉強になります。

毎週、ほんの十数分ですが、
とても有意義で楽しみなお気に入り時間です。

デザインチームでなくても参加できると思いますので、
気になったかたはぜひ遊びに来てみてください。

金曜日のデザインMT後にやってます(*´∀`*)!

-taCco-

日曜日は、たいてい"一人暮らしのテッパンスケジュール"で過ごします。

 

まず、洗濯と掃除をして、

次に、1週間分の買い物をして、

帰ったら朝ごはん用に漬け物を作り、

2~3日分のお弁当のおかず2~3品を作り、

最後にご飯を炊いて。わーい

 

でも、毎週同じ作業の繰り返していたら、飽きてきました。(・ε・)

 

そこで今週は、お料理をお休みして、

FrancFranやアフタヌーンティー、IKEA等へオシャレな

台所用品を見に行ってきましたー♪

 

IKEAは、今回が初めてでした。

 

「うわぁーこれカワイイィィー!!」

「これあったら便利だわぁぁぁー!!!」

「こんな部屋に住みたい、てゆうかいっそココに住まわせてえぇぇぇーーー!!!!」

 

こんな感じで入り口から出口まで、始終興奮がとまりませんでしたww

 

100524_003959_ed.jpgでも、けっきょくIKEAで買ったのは1品だけでした。(笑)

『BEVARA』という袋止めクリップです♪ちょっと大きめだけど、カラフルで可愛いです☆

 

また、FrancFranやアフタヌーンティーに行った際に、

友達から誕生日プレゼントとしてもらったのがコレ☆

 

100524_004627_ed_ed_ed.jpgなんとも可愛らしいガラスコップ2個

 

 

 

 

100524_004350_ed_ed_ed.jpg・・・と、麦茶ポット!!!!

 

 

綺麗な一輪挿しとかピアスとかも嬉しいけれど、

色々迷ったあげく、実用的な物を選んでしまいました・・・(笑)

 

これらを眺めてモチベーションアップを図り、

来週からまたお料理がんばります!まめこ

(眺めるだけなのは、もったいなくておろせないからww)

デッサン?に挑戦

仕事でもデザインを手がけるようになってきたので、
絵を描けるようになりたいし、アイデアとか少しでも出せるように、
脳みそ使ってみることにしました。

 

知り合いから教えてもらった「30秒ドローイング」を始めてみました。

http://www.posemaniacs.com/blog/

 

それぞれポージングをした人体モデルを30秒で模写していくものです。
右脳が活発になり、短時間でモノの特徴を把握する力、
最小限の情報量で、情報を伝達する力を養う事が出来るそうです。

 

とりあえず挑戦してみましたが、30秒じゃろくに描けない。
なにコレ?っていう物体しか描けなかった。
バランスって何でしょうね。
初心者入門には良いかもしれません。

一昨日から始めたばかりなので、
どのくらいで効果か出るか楽しみです。

 

美大生や絵を勉強されている方々は、
このような訓練を当たり前のようにやっているとのことで、
凄いと思います。

 

1日10分程度行えば良いそうなので、
頭が凝ったときなどにリフレッシュもかねて、
なるべく続けていきたいです。

ドーハの悲劇

~南アフリカワールドカップまで、あと21日!~

text by 赤様

1992年の夏。
中国で行われたダイナスティカップ。
韓国、北朝鮮、中国、日本の4チームで争われたこの大会で、
日本代表は初優勝した。
それまで全く歯が立たなかった韓国に対し、
グループリーグで0-0で引き分け、
決勝でもPK戦のうえ勝利したことが大きな話題となり、
日本サッカー界が活気づいた瞬間だった。

この年から指揮をとったのが、オランダ人のハンス・オフト。
アイコンタクト、トライアングル、コーチング、スモールフィールド、
というキーワードを掲げ、基本戦術を徹底して結果が出ると、
「オフトマジック」と言う言葉がマスコミを賑わした。

それまでスポーツニュースですら、
サッカーの話題は年に何度かしか取り上げられることがなく、
この時期から、サッカーが初めて表舞台に飛び出すことになった。

同じ年の秋、広島でアジアカップが行われ、
日本は決勝でサウジアラビアを倒し、初めてアジアの頂点に立った。
先のダイナスティカップとこのアジアカップで、
当時アジアの2強だった韓国、サウジアラビアに互角以上の試合をしたことで、
一気にワールドカップという夢が現実味をおびてきたのだ。

翌1993年。
そのワールドカップアメリカ大会の予選がはじまった。
春に、まず1次予選。
日本のグループのなかで最大のライバルとなるUAE(アラブ首長国連邦)に、
ホームで2-0、アウェーで引き分けと順当な戦いをみせ、
日本は最終予選行きを決めた。

僕はこのとき初めて日本代表の試合を観戦するが、
平日夜の国立競技場はガラガラだった。
この1次予選の1ヶ月後にJリーグが華々しく開幕するが、
まだこのときは、サッカー人気は浸透していなかった。

そして秋の最終予選。
カタールの首都ドーハに、1次予選を勝ち抜いた6ヶ国が集結。
上位2ヶ国が手にするワールドカップの切符をめぐり、壮絶な戦いが始まった。
このときの試合は、今でも強烈に頭に焼き付いて離れない。

初戦、サウジアラビアに0-0で引き分け。
2戦目、イランに1-2と敗れ、最下位に転落。
3戦目、北朝鮮に3-0と快勝。
4戦目、宿敵韓国相手に1-0で、90分以内では何十年ぶりという勝利をあげ、
最終戦を残して日本は1位に立った。
最終戦のイラク戦に、勝てば文句ナシで、
仮に引き分けたとしても、サウジアラビア、韓国のどちらかが引き分け以下なら、
念願のワールドカップ出場が決まる状況になったのである。

この韓国戦の試合後、インタビューに答えるカズ(三浦知良)は泣いていた。
最大の難関と言われていた相手にようやく勝てたということと、
夢のワールドカップに近づいたという気持ちからだろう。
そのカズの心境が、そのときの日本のサッカーに携わる人たちの思いを、
代弁していたのだと僕は思う。

しかし、日本は1位と言えども、油断は許されない状況だった。
上位下位の差がほとんど無く、5位の国までもが出場の可能性があったからだ。

そして運命の最終戦。忘れもしない1993年10月28日。
いわゆる「ドーハの悲劇」と呼ばれるイラク戦をむかえる。

GK:松永
DF:堀池・柱谷、井原、勝矢
MF:森保・ラモス・吉田・長谷川
FW:中山・カズ

結果はご存知のとおり。
試合終了間際にイラクに同点に追いつかれる。
1分後に試合終了を告げるホイッスル。
2-2の引き分け。
ほぼ掴みかけていた切符が、手元からスルリと落ちていった。
韓国とサウジアラビアがともに勝ち、
日本は3位となり出場権を逃してしまう。

選手は愕然として、崩れ落ちるようにグラウンドに倒れこんだ。
全てを失ったかのように放心状態の者もいた。
どんな映画やドラマよりも強烈に心に響くシーンだった。
テレビ中継の画面がスタジアムからスタジオに切り替わると、
スタジオにいた解説者は喋ることができなかった。

しかし、結果とは裏腹に、サッカーを取り巻く状況は変化していた。
マスコミでの注目度は急上昇し、
今まで関心の無かった者からもサッカーの話題がでるほどになっていた。

最終戦の視聴率は、夜中にもかかわらず50%近くに達し、
中継したテレビ東京は、開局以来、最高の視聴率を記録した。
この試合によって、サッカーのおもしろさに気付き、
引きこまれていった人々が大勢いたのだ。

以後、サッカー人気は急激な盛り上がりを見せていく。
僕らもいつの間にか画面にくらいついていた。
ワールドカップが、まだ手に届くか届かないか、そんな時代だったからこそ、
みんなが同じ夢を抱き、それに共感して応援した。
それはまるで、
何かの夢に向かって必死に挑んでいく象徴であるかのように、
僕らはそこに夢を託したのだ。
ワールドカップの切符はつかめなかったが、
人々のハートはガッチリとつかんだのだ。
日本サッカーの今日の発展は、
この敗戦なくしてあり得なかったのだと、
今更ながら思えてならない。

 

宅飲みはじめました。

どうも、宅飲みの味をしめてきたもりぞーです。

以前はアルコールは普通に好きですけど、
お酒自体よりはむしろお酒の席の場が好き。というタイプの人間なので、
滅多に家で飲むことはなかったんです。

ところがここ最近、家に帰って寝るまで3時間ぐらい余裕があると、
一人、取り溜めたスタジオジブリのプロデューサー鈴木敏夫氏がやっている
ラジオ番組のPod Castを聞きながら、ちびりちびりと発泡酒飲んでます(笑

あと一人居酒屋とかもデビューしちゃいまして、
どんどんひとり道を開拓していってる感じがします(苦笑

こう最近は、人との関わりが現実でもインターネット上でもある中で、
ひとりでいられることが少なくなってきてると思うんですよね。

そうなると自分自身と向き合う時間も取れなくなってきて、
目先の事しか考えられなくなってきて、
自分が何をしたいのか?何のために頑張ってるのか?
ちょっと先の目標が見つけづらくなっちゃってきたなーと。

この前気づきました(苦笑

もちろん人と話すのは面白いし、いい刺激になるんですけど、
外部コミュニケーションばかりに気を取られて、
自分の事、ないがしろにしてきちゃったなーと。

そういう意味で、ひとり家でお酒を飲みながら、
内向するというのは至極真っ当なことだと思うのです!

とまあ、そんな風に正当防衛化してみたんですが、いかがでしょうか?(笑

ども。
カロリーです。

最近、よく胃が痛くなります。

週末もそれに苦しめられてました・・・。

ゴルフの練習行きたかったのにぃ~!

夜に公園で素振りだけしてきたみたいな。。。

あっ!
家でパターの練習もしていますが、

マットが短っ!!って感じです。

練習にならん。

今週末に大迷惑をかけないようにしなきゃと、
かなり焦ってます・・・。

多少の迷惑は大丈夫なハズ。

そう信じたい、今日この頃。

前後しますが、週末にゴルフパンツをはいてみました。

お腹パチンパチンです・・・。

どうしよう。

ハーフマラソン走ったのにこれじゃな。

痩せてたハズなのに。

こんなに短期間で、素晴しいくらいのリバウンド。

バスケやっときゃよかったな。

リバウンド王☆サンタの桜丸

違うかぁ~。

それではまた。

100517-01.jpg








週末のサイクリング

IMG_7452k.jpg


IMG_7471.jpg

この週末は個人でやっているブログのお仲間さんたちとの
オフラインミーティングに参加のため、
富士宮へ行ってきました。

梅雨前の富士と、趣味の自転車話、さらに富士をバックに
緑の中を(坂道多し)サイクリングを楽しんできました。

改めて体力低下を痛感。
今後のこともあるので、週末は必ず走ると誓いましょう。
足腰が早くダメになるのは老化を促進させる気がしています。

がんばらなくっちゃ〜♪

読書後ストレス障害

土曜出勤のシフトが頭の中でズレていました。
先週は金曜日まで土曜出勤するつもりでいたので
急な休みに恵まれたような
少し浮かれた気分になりました。


浮かれた私は、金曜の夜
ベローチェで4時間のガールズトークに励み
帰宅後、朝5時まで読書に耽りました。
というか、物語に没頭して
読み終わったら空が薄明るくてびっくり・・・みたいな。


しかも、妄想族の名に恥じない感情移入っぷりで
アドレナリンが出過ぎてすぐは寝れません。

ベッドでゴロゴロしてみたり、ため息をついてみたり
タバコ吸ってみたり、ため息をついてみたり
友達のブログを読んでみたり、ため息をついてみたりして
ようやく落ち着いてきたのが朝8時・・・。


私は何なんでしょうか。
朝8時に就寝なんて、大学生じゃあるまいし。


こんな風に私を寝かせてくれなかったのは

『私の男』桜庭一樹・著

インパクトで言えば、ボディブロー系。
痛くって、その痛さが中に響いて長く続く感じです。

桜庭さんの作品は『GOSICK』を読んだことがあったのですが
全然パワーが違いました。

読み終わったらヘットヘトです。

苦しくて、辛くて、怖くて、切なくて、悲しいのに
途中で読むのを止めるなんて
考える隙すら与えてくれない本でした。

あー、久々に
パンチ力のある本だったなぁ。


読後の後遺症に悩まされて
新しい本でリハビリしようと読んだ本は
今年のジルランキングの1位に躍り出ました。

その話は次回へ続く!!

ジルでした。

口は災いのもと

おはようございます。
今日から巨神兵さんに代わり、木曜日を担当することになりました
池内玄太76kgです。以後宜しくお願い致します。

『口は災いのもと』と言いましょうか、ひょんな事から、
ブログ担当する事になりました。
言動には責任が付き物でるという事と同時に、
出来ないという理由を挙げる事を止めようと実感した今日この頃です。
まあ、『災い転じて福となる』とも言われておりますから、
前向きに考えていこうと思います。

何を書こうか考えても時間だけ過ぎてしまうので、
今回は池内玄太76kg(以下ike76)も自己紹介にしようと思います。


ike76の家族構成
父・母・姉・弟の五人家族(父母のみ同居)

ike76の出身地
生まれも育ちも豊島区

ike76の趣味
DVD観賞、読書、とにかく考える事、何も考えずにボーっとする事

ike76の特技
シャボン玉もどき
(ちょっと汚いけれども唾をフッと丸めて飛ばせます)
文字校正(これは完全に職業病)

ike76の好きな飲み物
コーヒー、ビール
(1日の大半の水分をこれで補います)

ike76を分析すると・・・
・直江兼続よりも『愛』の一字があうと思う
(脳内メーカー参照)
・戦闘力は『161553』あるらしい
(なんちゃってスカウター参照)
・年に何回か酔拳を使うらしい
(生傷が絶えないので、自主規制中)


ということで、徐々にではありますが内容のあるブログを書けるようにして参りますので、
今後とも、ike76こと池内玄太76kgをどうぞ宜しくお願い致します。

かわいい。

GWはかわいいこどもたち&仲間たちと戯れてきました!
まだほくほくしているtaccoです・u・

やっぱりこどもってかわいいですね。
ふにょふにょして頼りなくみえるのに、
たくましくどこまでも冒険に出かけてしまったり
自分より大きなバットをふりまわしてみたり
意外とタフなのです。

かわいい。。。

ほんと癒される。。。


そんな反動だったのでしょうか。

日曜日に、上野動物園へ行ってきました!


動物園久しぶりだったのもありますが
動物だいすきすぎてたまらんやつなので、
テンションあがりっぱなしでした。

やっぱ一番かわいいのはねずみだな。
ひょこひょこ加減がたまりません。
ふふ


動物好きすぎて
あの柵が邪魔に見えてしかたないこのごろ。

直接戯れたい欲望でいっぱいです。笑

東京周辺で
動物と思いっきりふれあえる場所ってないでしょうか?

じゃらん?
ぴあ!?
だれか!

おしえてくださーい!車


ども。
カロリーです。

GWに群馬にプチ旅行に行ってきました!

と言っても大学生時代のバイト仲間と毎年開催される、
BBQ大会に参戦しただけなんですけどね・・・。

でもまぁー、みんな老けてきたのか、
かつての元気がなくなり・・・
子どもの面倒に追われ・・・
嫁さんに脅え・・・
話すのは自分たちの仕事の話ばかり・・・。

時が流れるのは怖いですな↓

いつかボクもそうなるかと思うと、少し緊張します。

基本的に自由人なボクですからなおさらです。

でも、子どもは本当にかわいいです。

やつらの行動や発想は楽しくて仕方ありません。

元気いっぱいですな☆

さて、話は変わりますがゴルフもやってきました!

左腕痛の山崎さんにアドバイスを体に染み込ませるために、
かなり打ってきました。

その成果もあったのか、一時的に真っ直ぐ飛ぶようになっている今日この頃。

今日は社長とレッスンです!

スコア120を目指し、素人レベルになれるように頑張ります♪

では、次回は結果報告をします。

ん~。
どうでしょう・・・。

 

家族っていいですね

ゴールデンウィークは、実家へ帰省してすごしました。

久しぶりに庭を散策していたら、いつの間にか枝垂れ桜とめずらしい緑色の桜が植えられていたことに気付きました。

 

それは叔母さんがわざわざ知り合いの植物園から取り寄せて植えたもので、

それぞれが祖父、祖母を象徴する木であるというのです。

満開に咲く桜を眺めていたら、なんだか急に切なくなりました。


「そういえば、家族写真って赤ちゃんの時以来、ずっと撮っていないなぁ・・・」

「小学生以来、家族で外食ってあまり行かなくなっちゃったなぁ・・・」


思い立ったが吉日♪
せっかくゴールデンウィークで家族全員が集まっているんですもの、
思いついたことを、この機会に実行することにしました!

まず、家族写真です。
朝、祖父、祖母、父、母、兄に家の前に集るようにお願いしました。

・・・が、声をかけた後、93歳のおばあちゃんだけが家の前に現れません!


「おばあちゃんが失踪しちゃったよ!!!」

「ど、どこへ行ったの、おばあちゃーーーん?!」

しばらくすると、いそいそとおばあちゃんが家の前に現れました。
いつもなら「写真なんて・・・」と、普段の野良仕事用のもんぺ姿のままなのに、

今回は、「せっかくの家族写真だから・・・」と、わざわざお出かけ用の

綺麗な空色のもんぺ姿へ着替えてくれていたのです・・・!!!

そんなこんなで「おばあちゃん失踪事件」は無事に解決し、
十数年ぶりに家の前で家族写真を撮ることができました。

yakiniku.jpg

次に、家族で外食です。
おじいちゃん、おばあちゃんは外食があまり好きではないので、
父、母、兄で焼肉屋さんへ行きました。

ひさしぶりに家族みんなで焼肉!
内心、みんなウキウキです♪



・・・ところが。


「・・・ねぇ、お肉って何がいいのかな?」
「枝豆とビビンバ!」

「摩り下ろしたたまねぎってどうすればいいのかな?乗せるの?」
「・・・てぃ!」
「う、うわぁぁぁーーー!たまねぎ火の中に落ちちゃったよ!!!」


「キャベツって網で焼くの?」
「・・・って乗せすぎ!!ちょっ、網がキャベツてんこ盛りに!!!」



みんな焼肉屋さんにあまり行ったことがないので、
なんか、すごいです。

網の上には肉と野菜が山盛りで、
たまねぎはいつの間にか消えました。

それでも、父も母もとても楽しそうだったし、
良い思い出が作れたと思います。

また、連休には家族で写真をとったり、
どこかへ出かけたいと思います。 まめこ

ゴールデンウィークはどのように過ごされましたか?

 

今年の連休こそ、京都にでも旅行に行こうかなと予定を立てていたのですが、

休みに入る前の週が激しくゴタゴタした1週間で、

結局、疲れてドコにも遠出できませんでした。

 

そのかわり、

部屋の大掃除をしたり、

大量の洋服を買いに行ったり、

友達と遊んだり、

1、2ヶ月ぶりにちゃんとした休日を過ごしました。

がっつり散財もしましたが。

 

 

せっかくの予定はパーになりましたが、

フレッシュできたのでよかったかな。

 

気持ちを切り替えるってとても大事ですよね

情熱大陸

| コメント(1)

text by 赤様

情熱大陸という番組がある。
毎週日曜日の夜に放送している番組だ。
それが、まもなく600回目の放送を迎える。

もし、テレビ番組を一週間でひとつだけしか見られないとしたら、
僕は迷わずこの番組を選ぶ。
だから録画はいつも欠かさない。

一度も見たことのない人のために、老婆心ながら説明すると、
ある分野で注目されている人物に一定期間密着し、
その人の人間性、価値観、人生観、
そして仕事に対する情熱を描いていくドキュメント番組だ。

登場人物は有名無名を問わない。
でも、彼らが身を置く世界では、皆、一目置かれている人たちだ。
そのジャンルは、芸能人やスポーツ選手はもちろん、
学者、作家、料理人、農家、教師、NGO職員、主婦など多岐におよぶ。
ときには「えっ、こんな職業があるの?」と驚かされることもある。

その世界で注目されるということは、
他人とは違う要素があるということだろう。
一線を画す問題定義、斬新な手法、特異な個性、
いずれにしても新たな風を起こしているということだ。

誰も見向きもしなかったこと、
いままでやっていなかったことにまで目を向け、
課題と真正面から向き合っている。

情熱の持ち方は人それぞれだが、
何かに打ち込んでいる人の姿は素晴らしいし、
その眼差しは何においても魅力的だ。
でも僕らから、その人たちが煌めいてみえても、
当の本人は、逆風の只中で闘っていることだってある。

そしてそれは、置かれている立場や問題の大小の差はあれ、
僕らも社会の一端のなかで、同じような境遇を味わっている。
そう、誰もがみんな闘っているのだと気付く。

芸術家や俳優、スポーツ選手・・・
有名人に抱く憧れや、そういう仕事が出来ることへの羨望。
誰でも、そういう思いが少なからずあるだろう。

でもこの番組は、
自分自身の身の回りで起こることに対して、
それをどう捉えて、自分のためにどう肯定的に考えられるか。
そこから、自分自身の日常をどう考えればいいのかを、
登場人物を通して、示してくれる。

何かに成功した人でも、始めから成功への道を約束されたわけではないし、
全てのことを思い通りに出来ているわけではない。
でも、そこを一歩踏んばって、
意志を貫くことの大切さを教えてくれる。

その登場人物の姿勢が、
ときに僕らがどこにいるかを知る座標軸になり、
進むべき方向を示す羅針盤となって、
僕らの背中を優しく押してくれる。
そして、世の中そんなに捨てたものじゃないよと、
僕らに希望を与えてくれる。
それが、この番組の魅力なのではないだろうか。

少しでも多くのことを肯定的に思えれば、
その人生は希望に満ちたものになるだろう。
でも、それに必要な、何かしら真理みたいなものは、
探そうとしないと見つからない。
ならば、空を掴むようなその行為を端っから諦めるのではなく、
自分なりに試行錯誤することが大切なのだろう。

GW報告

皆さんゴールデンウィークいかがお過ごしでしたか?
どうも私はカレンダー通り5連休を頂きましたもりぞーです。

この5連休で、ちょっと関東近郊に遠出した小旅行したいなーと、
妄想していたのですが、結局東京から出ることはありませんでした(苦笑

でも、東京からでないただひたすらに幅広い年代の人たちと会ったり、
飲んだり、飲んだり、飲んだりしてました(笑

実際、下は21歳の大学生から上は34歳の異業種の方までいて、
色々な話とか聞かせてもらったので、
これはこれでものすごいリフレッシュできましたね!

あとは、最近はずっと何かに追われている感じだったので、
こう午前中何もせずぼーっと外を眺めたり、散歩できたりしたのも
よかったです!

さー、もう5月中旬になっちゃいますけど、
5月も頑張るぞー!!

・・・体調崩さない程度に(苦笑

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このアーカイブについて

このページには、2010年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年4月です。

次のアーカイブは2010年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。