2011年7月アーカイブ

そのまんまがいい

突然ですが
最近ハマっているお菓子があります。

その名も「そのまんまレモン」

名前の通り
レモンの皮を
甘く乾燥させたものが
細かくなって
そのまんま入っています。


形や硬さがまちまちで
強いて言うなら味もバラバラ。

「甘い」が勝つカケラもいれば
「苦い」が勝つカケラもいます。


「甘い」のも「苦い」のも
共通しているのは美味しさ!

お菓子特有の
「不健康」感がないのも
惹かれます。

ビタミンCもすごく摂れてる気がします。



コンビニの陳列から見ても
世の中的に大人気に違いない
「そのまんまレモン」

なんとその隣に「そのまんまゆず」登場!


なに〜、買わねば!と
意気揚々と購入して
勢いよく食べていると
アレ?喉がイガイガする・・・。



なんでだろうと考えたところ
ゆずに弱かった過去を思い出しました。





小さい頃
ある冬の夜
冬至のユズ湯に入ると
体中がかゆくなり、真っ赤になってしまい
お母さんに驚かれ

次の年はゆずを排除して
入浴を試みるも
湯の中に残ったエキスに負けて
去年と同じ状態に。

それ以来、冬至は一番風呂と決まっていました。





でもユズ味は結構好きで
ゆずジュースとかも平気なのになぜ?


多分、果肉よりも皮に反応するタイプなんだと
自己完結しながら
美味しいのに食べれない「そのまんまゆず」の残りを
泣きながらM子に渡すジルでした。

でも大丈夫!
私には「そのまんまレモン」がある!

夜祭行きたい!

どうも、アナログ放送終了の日、ワクワクしながらTVの前で鑑賞していたんですが、
アパートのケーブルTV会社のほうでデジアナ変換されていて、
普通にTVが見れてしまってちょっとがっかりしてしまったもりぞーです。

さて、ここ数日夏とは思えない涼しさでしたが、
やっと御茶ノ水駅でも蝉の声も聞こえ出して、
夏が来た!!って感じがしてきましたねー。


夏といえば、花火と納涼祭りですが、
男ひとりだとなかなか行かないですよねー。
どうも周りの目が・・・ね(苦笑

まあ気にしないで行けばいいんでしょうけど、
やっぱりお祭りは数人でワイワイ行くのが楽しいんですよ!
・・・と一昨年一人旅で仙台の七夕祭りいって痛感いたしました。

なので、今年は数人仲間誘って夜祭行きたいです。
もう子供の頃行ったきりですからね。
あの郷愁を感じる空間に浸りたい!

んですが、
今年の麻布十番納涼まつりは震災の影響で中止なんですね
・・・残念。

あー、都内で他にいい感じの夜祭ないか探さなきゃー

のんびり

週末に、上野へ行ってきました。

いつもなら気合いを入れて
『動物園だー!』
『美術館だー!』
といろいろ予定を立てて
意気込んでいくのですが...

今回はなんの予定もたてずに
ふらーっとのんびりいきました。

アメ横あたりを
ぶらぶらみてまわって、
お腹がすいたら適当なお店へ。

shot_1311400443296.jpg
今回はうなぎを食べました。
安いし、げんきでる〜(*´∀`*)

そしてもちろん、上野公園にもいきました。
みどりがいっぱいで、
セミがないてたりしてほんわか。

池には、
蓮のはっぱの上で休むカメがいました。

shot_1311404390813.jpg
『ちゃんと撮ってやー』と
カメラ目線なかめさん。笑

久しぶりに
のーんびり癒された週末でした(*'v'*)

どうも、僕です。



最近のおもしろかった話。



はたまた電車の中での出来事です。












見た目は、昔でいうガン黒ギャル。


しかもダブルで登場です。





声がやたらでかい。











あーいまだに生存しているのか。日本も平和だなと思い、会話を聞いてみることに。















「お弁当ラインと惣菜ラインに人を増やしたほうがいいんじゃね?」





「いや、惣菜ラインだけを増やして、回転率上げたほうがいいんじゃね?」




「ちげーよ。そうしたらご飯がまわらねーじゃん」






ん?意味がわからないぞ?





よくよく聞いてみるとこの二人、お弁当屋でバイトしているらしい。







しかも真面目にバイトのことを熱く語っている。
いや、むしろケンカしてる。







ステキすぎる!!



ステキすぎるぞガン黒!!







初めてガン黒ギャルに心躍った夏の夜でした。








では、また。




今日のBGM:東京事変/群青日和

ここ最近まともに新聞を読んでなかったので久しぶりに隅々まで読んでたら

テレビ欄に12チャンネルが無い!

見ているページか違うのかと思って開いたり閉じたりの繰返し。

 

よーく考えたら7月24日はデジタル放送完全移行日でした。

話題にはなっていましたがテレビ欄見るまで気付かなかった。

2年前ぐらいからデジタル放送を見るのが当たり前ですっかり忘れていました。

 

今までのチャンネルの番号と局名で並び順インプットしているせいか、紙面に違和感があります。

何度見ても 

「あれ?なんでコノ番組の横のアノ番組があるの???」 

と混乱してます。

デジタル放送を見始めたころもリモコンとにらめっこしていましたが

いつの間にか慣れたので

きっとテレビ欄にもいつの間にか慣れるのかな、と思ってにらめっこ中。

text by 赤様

なでしこジャパンが女子ワールドカップで優勝した。

サッカーをよく知っている人ほど、
この優勝は信じられないことだろう。

ある男子の元日本代表選手が、
なでしこ選手にインタビューしたとき、
その横に置かれていた優勝トロフィーを見てこんなことを言った。
「触りたいが、恐れ多くて触れない」と。

ワールドカップ優勝という意味と価値を知る者ほど、
これは偉業であり、奇跡であると感じているだろう。

サッカーが盛んな国はたくさんあるのだから、
日本のような後進国が軽々と優勝してはいけないと思う者が、
もしかしたら、いるかもしれない。

でも、その快進撃は鮮やかだった。
実力的にも日本より格上の相手を次々と撃破していった。

この盛り上がりのなかで「それじゃ見てみようか」と、
初めて女子サッカーを見た人も多いはずだ。
ドイツ、スウェーデン、アメリカには、
これまで全くと言っていいほど、歯が立たなかったんだぞと、
その人たちにそう言っても、
信じてもらえないかもしれないほどの素晴らしい戦いぶりだった。

なでしこジャパンは、
今までの女子サッカーにはなかった、パスを繋ぐサッカースタイルと、
先の震災から復興するというバックグラウンドが重なり、
ひと試合ごとに世界中の共感を得ていった。

決勝を前に放送された、アメリカのあるテレビ番組では、
「アメリカが勝ってほしいと思っているのはアメリカ人だけで、
世界中が日本を応援している」とキャスターがコメントしていた。

「『なでしこ』とは、どういう意味だ?」
ドイツで取材中の日本報道陣は、
勝ち進むたびに、外国メディアからこんな質問を多く受けた。

そんななか、なでしこは見事な花を咲かせてみせた。

しかし、日本の女子サッカーの環境は決して良い状況ではない。
新卒の有力選手が、すんなりと社会人チームに入れる現状ではないのだ。
サッカーを続けるために、
何度も所属企業を探しては移籍する選手がほとんどだ。
今、在籍しているチームが来年どうなるかわからない。
チームどころか、一時は女子リーグ自体の存続も
危ぶまれた時期もあったほどだ。

多くのアマチュアスポーツのおかれた状況と同じで、
スポンサーや所属企業がみつからないというのが、
日本のスポーツの現状だ。

でもこの優勝が、
子どもたちに夢と希望をもたらし、サッカー人口の増加が期待できる。
また、女子サッカーを見ようとする人達が増えれば、
チームを持とう、支援しようとする企業が増えていくだろう。

だから、この優勝をただの優越感で終わらせてはいけない。
サッカー界全体で、この機会を大事に育てれば、
世界が認める真の強豪国になれるだろう。
この優勝がフロックだと言われないように、
これからの女子サッカーに注目していこう。

おはようございます、ikeです。
5月頃から企画していた「第一回 僕ん家で焼肉パーティー」を
無事終えることができました。

なぜそんなことになったのか?
まったく憶えていないが、要は呑んだ勢いから生まれたこの企画。


まず、ホストである僕がやならければならないこと。
場所は既に「僕ん家」で確定しているから、
日時を決めなければならない。

6月3日発信で、都合の良い日にちを確認する。
とりあえず、7月に入ってからということで、
候補日として土曜日をあげる。

日にちは確定したので、次は僕が用意するもの。
ホットプレートをamazonで購入。
最近のホットプレートは優れもので、
普通のプレートと焼肉用・たこ焼用やらいろんなものが付いている物を購入。
(焼肉用以外はまだ未使用。しかもパーティーの前日に開封)

なかなか決まらなかったことが、「肉をどこで買うか」ということ。
僕は「デパ地下」といい、別の人は「肉のハナマサ」といい、
別の人は「僕ん家の近所のスーパー」という。

結局、待ち合わせ場所を池袋にしたので、
「デパ地下」に行くかと思いきや「肉のハナマサ」で食材を調達。
合計¥8,500也

買出しも終了し、電車で僕ん家へ向かう一行。
ドリンクを近所のスーパーで購入。
合計¥7,000也


肉、食い切れなかったよ!
酒、飲みきれなかったよ!


みんなも買い物をする時は、計画的にネ!
次回「第二回 僕ん家で○○パーティー」の
テーマは鍋。

今回の経験を生かし、足りない位が丁度いい程度を目指そう。

ども。
カロリーです。

3連休いかがお過ごしでしたでしょうか。

カロリーはこれといった大きな行動には出ませんでした。

1日目
おやしらずを抜く。
昼寝が夕寝にまでなって一日が終わる。

2日目
洗濯をたくさんしてたらつかれて寝てしまう。
少し遠くの安いスーパーに買物に行き一日が終わる。

3日目
プレゼン案件の資料集めのため大田区の図書館へ行く。
あまりいい資料がなかったので、自由が丘まで足を伸ばす。
そして何故か資料集めがショッピングに切り替わり...。
デザートを美味しくいただいて帰宅。
でもって一日が終わる。


まぁ、こんな感じです。


たまにはだらだらするのもいいものです。


焦らずにゆっくり生きていきたいものです。

時間にとらわれない生活。

してみたい。


それでは。

好みの傾向

前回は風邪のため
急遽ブログお休みさせていただきました。

スミマセンデシタ。

風邪の治りの悪さに
三十路パワーを感じているジルです。




ある日、書店で
私の大好きな作家・西加奈子さんの本が
文庫化されているのを発見。


「やべー、出遅れたぁ!」


焦って棚から取り出したところ
なんと装丁のイラストが
これまた私の大好きな
漫画家・いくえみ綾さんだったのです!




好きな人同士が
私の知らないところで
コラボレート!


感動的!


大興奮!






西加奈子好きな人は
いくえみ綾も好きってバレてるの?



それって

ワンピース好きだったら
ドラゴンボールも好きだろうとか

唐揚げ好きだったら
ハンバーグも好きだろうとか

携帯を最新の機種ににしたがる人は
ラーメンの味見しないで胡椒入れるみたいな

ある種のセオリーなのかしら。




好みの傾向が世の中にバレているのかと
おびえるジルでした。

脱コルセット

どうも何とかコルセットの締付けから脱出してきたもりぞーです。

まだ「じわっ」とした痛みはあるのですが、
そろそろ炎症も引いてきたであろう時期なのでストレッチと
予防も兼ねて軽い筋トレも開始しました。

いやー経験者に聞くとやっぱり筋肉重要なんですねー。
(バスケットボールやってる人とは思えない発言)
体幹トレーニング中心にがんばりたいと思います。


さて、学生さんはそろそろ夏休みに入るわけですが、
私もそろそろ夏休みの予定を立てないと去年の二の舞になりそうです・・・。

まあ今年はお盆の時期をずらして夏季休暇をいただく予定なので、
多少は余裕があるのですが、
そう思っているとどんどん選択肢が狭まってくるので要注意です(苦笑

さーて、今年も西へ行くか、北へ行くかそこから考えようと思います!
北なら青森行って、十和田湖周辺でゆったりしたな~。

おやしらず

実は最近、おやしらずが痛いです。。。

ずっと前から全部の奥に潜んでいるのは知っていましたが、こんなに痛くなるのはめずらしいパターン。

右下の奥...まだ見えていませんが確実に出てこようとするときの痛みです(゜´ω`゜)

何故か最近周りにおやしらずを抜いたひとが多くて、怖い話を聞かされているので、歯医者にいくかすごく悩んでいます。

こわいなぁいたそうだなぁ(゜´ω`゜)

虫歯にもなったことがないので、歯医者初心者すぎておそろしい妄想ばかりふくらんでいます。

うーん、今週末行こうかなあどうしようかなぁ...

これ以上いたくなったら、がんばっていってきます...(;ω;)
日本語って素敵すぎる。





曖昧な表現ばっかりだぜ。






あっどうも僕です。





ついつい曖昧な表現って使いがちですよね。











恐らくとかさ、多分とかさ。



「maybe」とか、「perhaps」の違いみたいなものかしら。













まあ、日本人は微妙な雰囲気を醸し出すのが得意だから、
いいこともあれば、悪いところもあって、おもしろいのかもね。











最近すごくそれを感じた僕なのでした。









え?今日は淡白だって?





















いやいや、確かに白身の魚は食べすぎたよ。



ごめんねごめんね~












では、また。







今日のBGM:The White Stripes / Seven Nation Army

着信アリ

text by 赤様

とある休日の日中。
携帯を見ると着信があったことを知らせるマークがついていた。
2秒とコールした時間が表示されている。
おやおや?と思い、あとで事情を聞いてみると、
どうやら押し間違えてしまったとのこと。
僕のところには、そんな電話が多い。

そういえば、以前にもこんなことがあった。
留守録が入っていたので聞いてみると、
カツカツカツ・・・と歩く音。
しばらくして、
―――1番線に電車がまいります。白線の内側にお下がりください・・・
駅のアナウンスだ。
なんだろうと思っていると、やがて、電車がやってくる音がして、
足音は、どうやらそれに乗りこんだような雰囲気。
で、電車が動く音がすると、プツッと切れてしまった。
地下鉄だったのだろうか。
そのあいだ、電話主の声は全くナシ。

後日、電話主に聞いてみると、
「えっ、全然知らないよ」と。
何かのはずみで、発信してしまったようだ。

他にも、
『もしもし』と僕が電話に出てみると、どうも様子がおかしい。
なにやら声が聞こえるのだが、
小さい声、というより、電話から離れたところでしゃべっている感じだ。
で、よくよく聞いてみると、
どうやら僕に向かって話しているのではなく、
他に誰かいるらしく、その人と会話しているようなのだ。

これも後日聞いてみると、本人は全く自覚が無く、
電話のあと「発信履歴があった~」と返事がきた。

ちょっと前の携帯は、ボタンがむき出しのモノがほとんどだったから、
人の声のしない電話がよくかかってきた。
で、いろいろ質問してみてわかったのが、
あいうえお順の最初に僕の名前があるという共通点だ。
いつの間にか、携帯の電話帳ボタンが押され、
その最初にある番号にかかってしまうというワケだ。

だから、日本全国の「あ」で始まる苗字の人は、
多分同じようなことを経験しているのだと思う。
よくあることなので、いつの間にか慣れっこになってしまったが、
パカッと開く携帯が流行り始めたころから、そんな電話は減ってしまった。
今となっては、ちょっと淋しくさえ感じる。

そんななかでも、印象的だったのは、こんな電話。
僕が『もしもし』と言う間もなく、
「グヮーパァーーーー、#@%☆¥&£・・・」と。
最初は、ついに宇宙人からの電話か?と思った。
やがて「ドンドン・・・」と、たぶん電話を叩く音。
そのうち「ウァーーーッ・・・」という叫び声とともに、
ゴン、ゴン、ガチャーーン!
と、どこかに投げつけてしまったのだろう。
電話の主は、そこのうちの赤ちゃんだった。

面白いからしばらく聞いていたのだが、
電話の持ち主(友人)に連絡するすべもなく、
もしかしたら、この電話はいつまでも切れないのかも、
と思い、切ってしまった。

『電話でしゃべりたいのなら、いつでも聞いてあげるけど、
今度は親の管理のもとでかけてきてね』
後日、その赤ちゃんに電話でそう言ったのだが、
当の本人は・・・、何も喋らなかった。

涼を求めて

おはようございます、ikeです。
昨日の14時頃、スマホに入れてある
「電力の使用状況ウィジェット」を見たら、
使用率105%!?

びっくりしました。表示のエラーだったようで、
実際は83%でした。

いやー、しかし暑い、兎に角暑い。
社内の冷房設定温度は当然のことながら28度。
クライアントの会社を訪問しても28度。

外出中は必ず日陰を探して歩くようにしています。
かなり体感気温が違います。

あとは、電車の中は涼しいですね。
涼しいというより、乗客が少ないとむしろ寒いくらいです。

電車の中で仕事できたら捗りそうだなぁ。
若しくは降りる駅を通り過ぎ、終点まで行ってからのUターン。
是非、一度試してみたい。
ども。
キャロリーです。

名前だけでもイメチェンです。

少しスマートな雰囲気もかもし出しつつ、
今日も太って参りましょう。

てか、明日は七夕ですね。

お願いすることがリアルになりそうなので、
この場では止めておこうと思います。

そう。

悩み多き青年な今日この頃ですからぁー。


はぁ。

暑い。

暑いよ。

体温を気持ちいいくらいに保ってくれる機械ないかなー。


体が蒸れて困っています。。。


なので、最近は外にランチに行くのを控えているボク。

夕飯の時には扇風機を「強」にして、
体に直接当てて涼みながら食べています。

でも汗は噴出します。

体質?体型?恐るべし・・・。

あ、今日は動画案件の音声収録だ!

楽しみだなー。

じゃまた。

かき氷

やっと7月になりましたね。

暑くてもう夏バテになりそうです。

 

暑いこの身体を冷やすには冷たい甘味を!

てことで、かき氷食べたくて探してたら気になるカフェを見つけました。

 

しもきた茶苑大山

http://homepage3.nifty.com/oyama-chaen/

 

日本茶専門店のカフェで、夏にはかき氷のみ扱うそうです。

ふわふわで口溶けの良さと食べても頭がキーンとしない氷が特徴。

ほろ苦い抹茶蜜と香ばしいほうじ茶蜜とふっくらと炊いた小豆が奏でるハーモニー。

 

お茶好きとしては気になるところ!

場所も通勤途中なので仕事帰りにでも寄ろうかと思ったのですが、

営業時間が14時から18時となんともシビア。

休日しか狙えそうも無いんですが人気店で夏場ともなれば行列ができるそうで。

 

並ぶのは嫌い、でも気なる!

決めた!今年の夏は絶対ここでかき氷食べるぞ!

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このアーカイブについて

このページには、2011年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年6月です。

次のアーカイブは2011年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。