2019年12月アーカイブ

「enjoy!」

text by 赤様

社員旅行でグアムに行った初夏のある日。

現地の空港での入国審査。

コワモテ、太い腕っぷし、、、
無愛想な審査官。

重苦しい雰囲気のなかで一連の手続きを終えると
「enjoy!」
とパスポートを返された。

思わぬ言葉に僕はちょっとビックリした。
でも数秒後に、いい気分になった。

旅行好きには、ごく当たり前の光景だと思うのだけど、
僕は今まで、
英語圏の国には行ったことがなかったからなのか、
こういう言葉を初めて聞いた。

そんな好感の持てる言葉を噛みしめていると、
しばらくして、
『これっておもてなしって言えるよね』と思った。

滝川クリステルが「お・も・て・な・し」と言ったあの日から、
それは日本特有のもののような気になっているけど、
いえいえ、いろんな国にあるんじゃない?と思える。

むしろ、優しい人はどこにでもいて、
そんなオープンマインドな人の気持ちが、
来訪者への良いイメージとなって記憶に残り、
それが繋がっていくんじゃないかなと思わせる。

近年、海外からの観光客が増加し、
加えて2020年はオリンピックで、
大勢の外国からの観光客が東京にやってくる。

僕もそんなときに、
こういう言葉をサラッと言えるようでありたいと思う。


年の瀬

おはようございます。たまごです。

今日はクリスマスですね。
当社のビルのエントランスに飾ってるツリーも、そして当社の前に飾っているツリーも、どちらも、今日はひときわキラキラ輝いて見えます。
眺めているだけで気分が上がるというのは、素晴らしいものですね。

そして、いよいよ今年も残すところ、数えるほどの日にちになりました。
ふと家に飾っているカレンダーが目に止まったので、今回はその話を書こうと思います。

▼ 今年はダルマのカレンダーを使っていました。 

20191225_1.png



▼ 願掛けして飾ることができるということに、
  最近になってようやく気付いたのですが...何故気づかなかったかという話は割愛)

20191225_2.png


▼ 最後の最後、願掛けをして、左目に丸を入れました。

20191225_3.png


▼ そのカレンダーの隣には、
  今をときめくコウペンちゃんカレンダーがスタンバイしています。

20191225_4.png

こちらをめくれるのも楽しみ。(そう思うものだなぁ...)

最後に、年末に、近場で忘年会をした際に食べた、あぐー豚のしゃぶしゃぶ肉と、お野菜を載せて終えたいと思います。
沖縄料理店「ぬちぐすい」というお店の鍋コースで、
というタイトルに惹かれて行きました。


▼ あぐー豚のお肉

20191225_5.png


▼ 一番手前に、珍しい青パパイヤがありました

20191225_6.png

コースの名の通り、とっても美味しかったです!


少しだけ早いですが、今年も一年お世話になりました。皆さま、どうぞよいお年をお迎えください。
たまごでした。

夢を買う

おはようございます。



都心環状線です。



もう年末、クリスマス、そして年越しですね。



世の中の雰囲気はもうふわふわしてますね。



そして、もう一つ。風物詩となっているのが、

8BE74507-5D6A-4016-8159-CA0AA630FE27.jpeg

年末ジャンボ宝くじ。




毎年多くの行列を見かけますね。


自分も今年だけでも4カ所ほどで行列を見かけました。




たまには。という人もいれば、これを当ててなんとか。。
という人もいれば。様々な思いを持ってみんな夢を買って
いるんですね。

買わなきゃ当たらない。。その通りです。


D487CE54-D3F9-4724-AAE2-98873E3AB49C.jpeg

いったいどれだけの宝くじが売れて、どれだけの人が
当たるのか。


調べてみると、雷に打たれるより当たる確率は低いと。。。


もうめちゃくちゃ低いですね。



でも、そういえば最近、ラッキー!みたいなことを
言っていない気が。。



運を使う、使わないなんてのも聞いたことがありますが、
ラッキー!と言えていないということは、運が貯まってる
ということかな?というポジティブな思いで年を越して、
新年を迎えたいと思います。

0E98BA57-2C7E-4633-8FBF-B2BFA7ED0988.jpeg


それでは皆さん、良いお年を。



あ、、その前にメリークリスマス。

予感

この季節になると
ふと感じることがあります。


「あれ?もしや...」


冬の気配とともに訪れるその感覚は
大体の場合が気のせいか
思い違いだったりするのですが
毎回私をドキっとさせます。





最初の出会いは
4年前でした。


2016年のお正月明け
仕事始めの日だったのでよく覚えています。


それ以降、忘れた頃に
小さな予感を感じさせては
「気のせいだったのかな...」とまた忘れていく
そんな存在でした。


4年前の出会いは強烈で
経験者が多くいることは知っていたものの
まさか自分の身に起こるとは思ってもいなくて
心身ともに衝撃を受けました。



忘れたいのに

忘れるのが怖い


忘れた頃にやってくるのが怖すぎる...






そいつの正体は...







ぎっくり腰でしたー。




今回は予感の後に
痛みを伴って訪れましたが
今のところ4年前ほど重症化はしていません。

しかし、これ以上悪化したらどうしようと
震えながらの生活です。



今年は
大人になってから初めて
インフルエンザ予防接種を受け
冬への対策はばっちりだと思っていたら...。
思わぬところから伏兵がやってきました。


週末に餅つき大会を控えているのに
大丈夫だろうか!?と
そればかりが心配な
ジルでした。


今年のブログはこれで最後になります。
風邪やインフルエンザなど流行っていますが
皆さん、ご自愛くださいー。
良いお年をー。

今年最後

おはようございます、ikeです。

年末ですね。
12月に入ってから、
忘年会やら新年会の予定が例年になく入ってきてます。

多くは学生時代の友人たちとの飲み会。
先週末に、久しぶりに渋谷で飲みましたが、
土曜の渋谷の人の多いこと多いこと。
なんでこんなに人がいるんだろうか、
非常に気になりました。

前回のメンバーの中にも20年ぶりにお会いする人もいましたが、
やはり学生時代に戻ったかのように話せるのが友人。
非常に楽しい時間を過ごせました。

1次会は沖縄料理のお店。
2次会は残念ながらお店が開いてなくカラオケ。
最後は同期の友人と隠れ家的なbarでしっぽりと...。

毎年参加できるといいなと感じました。
1218A.jpg


先日、リニューアルオープンした
渋谷パルコで開催されている
「AKIRA ART OF WALL」を見て来ました。

オープン間もないため混雑が不安でしたが、
思ったよりも落ち着いていました。

AKIRA00.jpg

ご存知の方も多いと思われますが
AKIRAは大友克洋さんが原作の漫画・映画作品で、
1988年にアニメ映画が公開されました。

世界的にも根強い人気があります。

作品内は『2020年の東京オリンピックを控えた2019年』という設定で、
偶然にも今の日本と同じなところもファンの間ではグッとくるポイントです。

なぜこの作品の展示が企画されたか?というと
実は渋谷パルコ建て替え工事の際に、
通常は真っ白な仮囲いがAKIRAの名シーンによって
美術演出されていました。

シブヤ経済新聞より

AKIRAの名シーンたちが渋谷の街中に現れ、
当時大きな話題になりました。
その巨大コラージュ作品「ART WALL」が
リニューアルオープンした渋谷パルコ内で再展示されていました。


館内は撮影OKだったため、貴重な作品や展示風景も
写真に収めることができました!

展示風景_AKIRA.gif

作品の世界観が再現されていてとてもかっこよかったです。



せっかくなので館内を回って食事をして来ました。
お店の外観.jpg



都内にも何店舗かあるのですが、
米とサーカスというジビエ専門のお店が入っており、
珍しいお肉を食べて来ました。

お肉.jpg

ダチョウ、カンガルー、ラクダは未知の世界だったのですが
これが意外に普通に美味しく、牛肉に近かったような気がします。

(話は少し脱線しますが)
このお皿だと赤身のお肉が大半を占めています。

赤身のお肉と白身のお肉の違いはその動物の
運動量の違いだそうです...

長距離移動するような有酸素運動を行う動物は、
ミオグロビン(筋肉に酸素を貯蔵するタンパク質)が多く赤身で、
獲物をじっと待ち構えるような瞬発力タイプの動物が白身になるそう。

改めてお肉の写真を見ると、なるほど!と納得できますね。

店内メニュー.gif


なおこのお店、昆虫食も楽しめるということですが...
それはまたいつか別の機会に...


今回は地下の飲食フロアに行ってみたのですが、
お昼からハシゴでお酒が飲めるようなお店がたくさんありました。


気になった方、ぜひ足を運んでみてください。


マッチ棒

今まで、便利に使っていたweb上で利用するツールの一つで、ヤフー地図の一部でもある「ルートラボ」がある。
これが、来年3月末でサービスを終了するんだそうだ。
サイクリングをする者にとって、コースだけでなく、
コースの斜度や獲得標高などが分かってとても重宝していたのだが、本当に残念だ。

以前パスハンティング(峠越えサイクリング)で行った長野から群馬までのコースがこれ。
プランを立て、コースを練りながら打ち込んだデータはこんな形で表示される。

map_01.jpg


そして、走行距離、標高差、など有益な情報が作成と同時に吐き出される。(下図)
このURLを、同行する仲間と共有しておけば、道に迷うことも避けられるし、
今回は坂がきついから、少々時間がかかりそうだ、などと大方の予想もつけやすい。


map_02.jpg



こんな便利なサービス、原則無料で使え、トライアスロン大会などでも
コースマップとして公開している大会もある。

ヤフーさんもこのサービス以外にも、ブログサービスも終了したし、今は転機に来ているんだろうな。
気になるのは、過去のデータを別なサービスで利用できるかどうかだが、
現在わかっているサービスの移行先は、

NAVITIME サイクリングコース作成
Garmin Connect
Runtastic
Runkeeper
Runtrip
YAMAP

まだ他のどのサービスにしようか決め兼ねている。
ハードとともに揃えた方が使い勝手もいいものもあるだろうし、
基本無料でも、欲しい情報を得るためには、有料サービスの申し込みが必要になったりといろいろだ。
グーグルマップでも似た機能があるが、日本では自転車のデータは対応していない。

はてさて、来年3月末前までのこの宿題はケリはつくのか?
う〜む、なかなか手強いぞ。

text by 赤様

先日、東京オリンピックチケットの2次販売の申込みをしていて、
「あれ?長野オリンピックの時は、どうやって買ったんだっけ?」
と思って振り返ってみた。

当時はネット環境なんて無かったから、
いろいろと苦労した。

ちょっとうろ覚えだけど、
確か1次販売は郵送のみで、結果は全滅だった。
下記の写真は、そのときの申込書。
棚の奥から引っ張り出してきた。

moshikomisho.jpg


2次販売は旅行代理店での店頭販売だった。
下見に行ったら整理券を出す店と出さない店があり、
また、配布時間や開店時間に差があったりして、
数店まわった方がいいなと判断した。
代理店が密集する八重洲と有楽町あたり‬に狙いを定めて作戦を練った。

当日は始発電車で向かったら、
既に結構並んでる店とガラッガラの店があった。

結局5~6店舗くらいに申込みをして手に入れたのは、
スキージャンプラージヒル、
スピードスケート男子1000m、
アルペンスキー男子回転、
アイスホッケー(NHLの選手が出るチームを中心に)3試合。
概ね希望通りのチケットを手に入れることができた。

開幕して、いざ長野に到着したら、
長野駅にはダフ屋が大勢いたのだが、
なんとその全てが外国人で驚いた。

彼らは片言の日本語で
通り掛かった人にもれなく声をかけていて、
商魂たくましいなと思った。
5時過ぎという早朝にも関わらず大勢いたので、
もしかしたら駅で野宿していたのかもしれない。

試合会場に着くと、
どの会場でもそうだったが、
観客が多く盛り上がってた。

えっ?
この試合は日本選手が出ないよね?って試合でも、
大盛況だった。

今年のラグビーW杯や、
来年のオリンピックのチケットの競争率をみても、
そうだけど、
日本人はみんなの話題になるところに行きたいんだね、
と思うのである。

2020年のチケット、当たるといいね。



鴨肉をいただく

おはようございます。たまごです。
先日6日(金)は、当社定期恒例の女子会の日でした。
僭越ながら幹事を務めたのですが、そこで選んだお店と、当日の料理について少しご紹介したいと思います。

寒い季節での開催ですので、温かいものが食べたいなと思い...。
真っ先に思い浮かぶものが鍋モノですが、折角なら、ありふれたお肉ではなく、少し変わったモノがいい。
そんなとき、ふと思い出したのが、小さい頃に食べたことがある、新潟の鴨汁。

▼ 昔食べたことがある鴨汁 ▼ ※写真お借りしました。
20191211_1.jpg

とても美味しかったことを覚えており、あれをもう一度食べられたら良いなぁと考え。
あれと同じでなくても、鴨肉を使った料理は何かないだろうか。
そう思いながらリサーチを進めたところ、見つけたのが鴨しゃぶ鍋のコースを提供している「神田 箸庵」のお店でした。

グルメ情報サイトのお店のページでは、「ソムリエのいる蕎麦ダイニング」との紹介文が掲載されており、気になって、ランチでお蕎麦を食べに行ってみたところおいしかったので、これは宴会コースも期待できそうだと楽しみにしていました。
そして当日のコースの写真(の一部)がコチラ。

▼ 前菜5種盛り合わせ ▼
20191211_2.jpg

▼ 野菜たっぷり鴨しゃぶ鍋 ▼
20191211_3.jpg

食べるのに夢中で、これ以降の写真が(以下略)............
すみませんが、ご愛嬌ということで。

あまりの美味しさと、皆さまの食欲の旺盛さに応じて、追加のお肉を注文したほどでした!〆にはお蕎麦と、デザートつきで、美味しくいただきました。

日に日に寒さが本格するなか温かいお食事でエネルギーチャージでき、ご参加の皆さまにも"美味しかった"と仰っていただけたので、ご満足いただける食事会になったようで良かったです。以上、たまごでした。

クリスマス

おはようございます。



都心環状線です。




先日、池袋をブラブラしているときに




駅前広場から西武池袋の建物を見たときに、
なんとスプレーで書かれた、よく街中でも
見かけるストリートアート?が書かれて
いました。

D3233BA0-F9F6-4334-A5F3-9491CB8FEE6A.jpeg

こりゃいつの間にこんなに池袋は治安が
悪くなっちゃって、、、

032E2821-A9AA-4F6C-BCF1-F91210328DF9.jpeg

と、思いきや?

よくよく見てみると、

37C62D3C-08FB-4F41-B0EA-ED33F7E8EC2E.jpeg

これは企画として、描かれた
デザイナーによる、ストリートアートクリスマスでした。
西武池袋百貨店とデザイナーによるコラボで、なんと
これはシールで貼られているものでした!!

(本当にスプレーで描いてたら大変ですもんね)

16F59C3C-E961-422A-96DD-DFE68DD96FEC.jpeg

西武百貨店にも、ポップでちょっとダークなサンタさんがあちこちに出没
していて、とても楽しいクリスマスが近付いてきているのを感じました。

ストリートアートには見事に目を引かれ、面白さを感じ、百貨店内にも
施されたストリートアートクリスマスは多くの人を楽しませたんじゃない
でしょうか。

クリスマスまであと、2週間!!

重い派?軽い派?

いっきに寒さが訪れたとおもったら
暖かい日もまだまだあったりして
なぜか週末に近づくと冷え込むというサイクルに
なっているように感じる今日この頃です。



寒くなってくると
いつまでも布団の中に居たくなりがちですが
皆さんはどのような布団を使っていますか?


軽くてあったかいものが高級で
羽毛のフワフワしたのが
良いんだろうなぁと
私は思っていたのですが


私の考えを覆す商品がネットで話題になっていました。




ニトリの『重い毛布』4.55kg




重い毛布??




重い毛布といえば
田舎の旅館などで寒い時期に
綿布団が何枚も重ねられていて
苦しいほどに感じることが
あったりなかったり...

あんまり良いイメージを持っていなかったのですが
あえて『重さ』をアピールしてくる商品があるなんて!


と驚いて調べてみたところ
重い布団は眠りに良い影響を与えることがあるそうです!

普段から眠りが浅い人などは
重い毛布に変えると、包まれているような安心感で
リラックスしてよく眠れるようになることがあるそうなのです。


チェーンブランケットという
スウェーデンのものが元になっているようで
本家スウェーデンでは
発達障害を基にする不安の改善や、不眠症の対策に
医療目的で取り入れられるほどの物なのだそうです。

えー!知らなかった...。


私自身は
結構いつでもどこでも
すぐに眠れるので
必要なさそうなのですが

冬の寒い時期は特に
「布団は重い方が安心する!」という人は
多いようで



ニトリのこの商品は
人気すぎて品切れ続出みたいです。




しかし、重い毛布の効果は
個人差が大きいようで

重すぎて血流が悪くなったり
腰痛や肩こりが出てしまう人もいるようなので
使用には注意が必要そうです。
ジルでしたー。

消息不明

おはようございます、ikeです。

最近、数年ぶりに大学時代の友人に会ったり、
20年ぶりに学生の頃働いていたバイトの先輩に会ったり、
懐かしい方にお会いする機会がありました。

その方々はそろってこう言います。
「消息不明...」と。

確かに忙しかったり、疲れていたりで面倒になって連絡を絶ってはいましたね。
そんな中、バイト時代に先輩が転職を機に、
夜のお仕事から日中のお仕事になった関係で、
この数週間でたびたびお会いしてます。

御徒町のこれまた知り合いのお店で飲んだり、
東中野の知り合いの激安店で飲んだりと、
会うたびに飲んでおりました。

東中野のお店はハイボール1杯48円と、
お財布にも優しいお店で、
こちらで働いておられる店長とも20年ぶり位にお会いしました。

普段あまりハシゴしないのですが、
先輩の誘いなので、東中野から新宿へ繰り出しました。

最後は炉端焼きのお店に連れて行っていただき、
焼きおにぎりで〆ました。

DSC_0002 (2).jpg

1204B.jpg




先月のことになりますが、初めて本物のアルパカを見ました。
福島県の郡山にある「アルパカ牧場」に足を運びました。


初めて見た本物は実はけっこう大きいし、すごく迫力がりました!
(あと素早い)

牧場01.gif

マッチ棒は具志堅用高さんと同じぐらい位の身長(らしい?)のですが、
成人したアルパカさんは頭半分...いえ、それよりも大きかったです。


ふわふわしているので羊みたいなイメージがありますが、
実はラクダの仲間!
首.gif

驚いたのはそれぞれに顔に特徴があったこと↓
(みなさん個性がありますね)

F.gif


あと100円で餌やり体験ができました!
アルパカさん、お腹が空いていたのかとっても積極的
(おいしいのかな...?)

えさやり.jpg


こちらの牧場、アルパカの他にも
羊やポニーなんかもいました。

カフェやレストラン、パン屋さんもありましたが
他にはなんと温泉を使って毒のないフグを育てていたり、

U-.gif

それを使ったフグ料理屋さんがあったり、

モンゴルの移動式住居「ゲル」が展示されていたりと
G.gif

盛りだくさんな施設でした。

パンおみやげ.jpg

そしてマッチ棒は焼きたてのパンをお土産に買いましたよ!
(購入時はホカホカで湯気が出てました)

東京近辺でアルパカを見ることができるのは
東武動物公園だそうです。
秋口に赤ちゃんが生まれて一般展示が始まっているとか。


そのうち行って見たいと思うマッチ棒でした。


マッチ棒

師走です。

先週金曜日、シーフォースのあるビルのロビーに、クリスマスツリーが飾られました。
もう12月が始まりましたね。

ct_IMG_0707.jpg

一年の過ぎていく速さをすごく感じてしまいます。

今年はかつてない規模の台風やら大雨やらで、少々季節を感じている暇がなかった気がします。
千葉市の自宅の方でも2日間の停電に見舞われ、さらに大雨の際は道路の崩落や水没などがあって、
それまで体験したことのない事が多かったと思います。
とはいえ、他の地域ほど大事にならず、かといってこれも大事な教訓となりました。

ん? なんだか年末のような感じになってきましたが、さすがに師走なのでご容赦を。

そうそう!
オフィスのエンタランスにも、恒例のツリーが皆様をお出迎えしております。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このアーカイブについて

このページには、2019年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年11月です。

次のアーカイブは2020年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。