予感

この季節になると
ふと感じることがあります。


「あれ?もしや...」


冬の気配とともに訪れるその感覚は
大体の場合が気のせいか
思い違いだったりするのですが
毎回私をドキっとさせます。





最初の出会いは
4年前でした。


2016年のお正月明け
仕事始めの日だったのでよく覚えています。


それ以降、忘れた頃に
小さな予感を感じさせては
「気のせいだったのかな...」とまた忘れていく
そんな存在でした。


4年前の出会いは強烈で
経験者が多くいることは知っていたものの
まさか自分の身に起こるとは思ってもいなくて
心身ともに衝撃を受けました。



忘れたいのに

忘れるのが怖い


忘れた頃にやってくるのが怖すぎる...






そいつの正体は...







ぎっくり腰でしたー。




今回は予感の後に
痛みを伴って訪れましたが
今のところ4年前ほど重症化はしていません。

しかし、これ以上悪化したらどうしようと
震えながらの生活です。



今年は
大人になってから初めて
インフルエンザ予防接種を受け
冬への対策はばっちりだと思っていたら...。
思わぬところから伏兵がやってきました。


週末に餅つき大会を控えているのに
大丈夫だろうか!?と
そればかりが心配な
ジルでした。


今年のブログはこれで最後になります。
風邪やインフルエンザなど流行っていますが
皆さん、ご自愛くださいー。
良いお年をー。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、cmemberが2019年12月20日 09:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今年最後」です。

次のブログ記事は「夢を買う」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。