2013年1月アーカイブ

買い替え時

おはようございます、ikeで。

ようやくスマホを買い換えました。
2年ちょっと愛用(?)してましたが、
バッテリーの持ちが非常に悪く、
午前中にバッテリ残量が30%位に
なることもあったので、
今回は大容量バッテリーというカテゴリーから
機種を選びました。

色々検討した結果、
ちょっと大き目のGALAXY NoteⅡを購入。
非常にサクサク動くし、バッテリーの持ちも
非常に良い。
ただ、充電に幾分時間がかかるのが難点。
まだ使いこなせていない機能もあるし、
使ったことのない機能もあるので、
色々といじくってみたい。

うさんぽ



初めて行った街(『柴又』。渋い!(笑))で気になるお店を発見。
 

入ってみると、『うさぎのしっぽ』なるそのお店は、うさぎの専門店でした。
 


品種や性別、性格や特徴が書かれたカードを読みながら
一羽一羽見て回っていたら・・・
 
 
出会っちゃった!!!
これぞ!といううさぎに、ワタシ、出会ってしまいましたよ。
  

ワタシがココロ奪われたのは『ネザーランドドワーフ』という品種。


 

hp-elu.jpg


カレ(そのうさぎは男の子だったのだ)を見て以来、
うさぎが飼いたくて仕方がありません。


嗚呼!どうしましょう!!(笑)
 
数年前、巷ではうさぎを散歩させる『うさんぽ』が流行っていると
聞いたことがありました。
(実際見たことはないのだけれど・・・見たことがある方いらっしゃいますか???)


ワタシが『うさんぽ』をする日は近いのか?
 
実に悩ましい今日この頃です。






どうも、僕です。





皆様、気を失ったことありますか。



まあまあ、


飲みすぎで記憶を無くすとか、


貧血でとか、




多々あるみたいですが、







先日、



いつも通り出社しようと、雪がまだ残った道路を歩いていました。




さっと、


となりを通り過ぎた人を避けた瞬間から、





記憶がないんです。






いやいや、うそでしょ。



と思われるかもしれませんが。






気が付いたら、40分くらい過ぎてて。




見知らぬおばさまが、
僕の鼻から、蛇口をひねったのか?
くらいに流れ出る血を受け止めてくれていました。




スーツも、シャツも、



あらー


模様が変わってる。




あー

これ、鼻折れてるわ。




あー


左目開かない。







さすがに慌てましたね。







人生において、鼻の骨を折るのは、2回目なのですが、




馴れるものではない為か、

普通に痛い。





皆様、当分は、あまり笑わせないでください。





気を付けないと



マイケルみたいに取れちゃいます。




ぽろっと。







では、また。






今日のBGM:Michael Jackson / Beat It

去年の内に

ますます寒くなっていきますね。

朝起きるのが辛くて、お布団と一緒に通勤したいエリックです。

 

寒くて窓を開けるのも嫌だったのですが、

去年の汚れ去年の内に処理することが出来なくて

やり残してた掃除をしてました。

 

誤魔化し誤魔化しでなんとなく綺麗にはしていたつもりでしたが、

照明の傘に溜まった埃は容赦なくて...

毎回、定期的に掃除しようと思いながら思うだけで終わるのです。

そして、調子に乗って軽く模様替えも始めてしまって...

気付いたら窓全開で4時間ぐらい掃除していました。

 

身体が芯から冷えて寒気もしたので

お風呂入ってそのままずーっとお布団とお友達。

こうして私の休日は消えていきました。

 

 

 

眼鏡

日頃からコンタクトの私は
目に違和感を感じることがたまにあります。

今回は目に傷ができてしまい
眼科で、治るまでコンタクト禁止令を
出されてしまいました。

眼鏡を最後に作ったのは5年ほど前で
今の視力に全く合っていないので
良い機会だと思い、眼鏡を買いに行きました。

最近の眼鏡屋さんの進化は著しくって
定額料金設定は当たり前で
PC用レンズなんかもあって
即日受け取りできたりします。

私も実際作ってみたら
フレームを選んでから
1時間半くらいで眼鏡を手にできました。

しかし「安い・早い」で話題のお店なので
とにかく大混雑!
店員さんも余裕なくて
こっちまで
疲れてしまいました。

話題のPC用眼鏡を入手して
ホクホクしてるはずなのに
ゆとりとか安心って
お金で買うものなのね・・・と
なんだか物悲しい気持ちになった
ジルでした。

今年の壁?

どうも、皆さん先週の雪は大丈夫でしたか?
私は富士山装備があったので大丈夫でした。
まさか数年間に使った山装備が役に立つとは・・・備えあれば安心ですね!


さて、前回のブログでも書きましたが、
先週末、母校の卒業制作展に行ってまいりました。

ムサビの卒展は、大学敷地内ですべての学科の卒業制作物を
展示しているので到底1日だけではすべて回りきれません。
そこで私はいつもデザイン系の学科を見て回ってから、
日本画や油、彫刻などのファイン系の学科を見るようにしてたのですが、
今回ちょっと用事があって、デザイン系だけを駆け足で見てきました。

そこで卒業してから思うのですが、
どんなに内容が良くても、見る人の目が留まるよう配慮しないと、
全く気に止まらないなーということ。

パネルが文字が小さかったり、展示スペースを十分に使いきれてなかったりなど
もうちょっと工夫すればよいのになーと思うことが多々ありました。
(まあ制作してる時は、そういう余裕がなかなか作れないっというのも分かるんですけどね!苦笑)


先日仕事でも紙媒体でのデザインをする時に、
制作物としての質と、見る人が受ける印象のすり合わせに四苦八苦していたので
第三者の視点をいかに意識して制作するかが今年の目標になりそうです。

・・・それにしてもデザインって難しいですね。(今更)
こんにちは、セロー225です。

毎日寒くて、チョコレートの美味しい季節ですね♪


セローにとっては
バレンタイン前後のこの時期は
「好きな人にチョコレートを渡す」といった緊張感よりも
「お店で色んなチョコレートが買える」といったワクワク感の強い時期です♪
(もちろん相方には日頃の感謝を込めてチョコレートを渡しますよ。)

みなさんは、好きな種類のチョコレートってありますか?
私はビター系のなるべく甘くないチョコレートが好きです。
(赤いキットカットよりも黒いキットカットが好きです。
「大人のキットカット」美味しいですよ〜)

そんな「苦いチョコ好き」のセローですが、
手軽にいつでも食べられるチョコレートの他に、
「この時期しか買わない」と決めている、
特別に気に入っているチョコレートがあります。

それは、テオブロマの「ショコランジュ」。

オレンジの輪切りにチョコレートがコーティングされたお菓子ですが、
オレンジの味とチョコレートの甘さ・苦さの組み合わせが
お店によって違うので買うときに悩むお菓子です。
(コーティングがミルク系とかスイート系だと、好みと違う...)

その中で
テオブロマのが一番チョコレートが苦めでオレンジも甘すぎず
後味がすっきりしていて好みの味でした。
(邪道だとは言われますが、キンキンに冷やして食べるのが好きです。)

今年もいろんなデパートの催事場で見かける筈なので、
食べるのを今から楽しみにしています。

でもそれだけじゃなく、
せっかくいろんなチョコレートが集まる時期だし、
いろんなビター系、洋酒系のチョコレートを
「ちょっとずつ」「色んな種類」食べたい...
デパ地下をハシゴするか...?
友人を集めて家でチョコパを開くか...?
などなど、チョコレートを食べる算段を
今から考ているセローでした。

『サロン デュ ショコラ』が今日から新宿の伊勢丹で始まりますね♪
要冷蔵のチョコ以外にもおいしいチョコレートがあったら買おうかな〜。
122.jpg






ご当地の味に舌鼓

つけめんやドロドロスープのラーメンがもてはやされている昨今だが、
ボクは澄んだしょうゆのラーメンがやっぱり好きだ。

そんなことを少し前から考えていたのだが、
昨年の10月に所用で訪れた八王子の道の駅で、面白いラーメンに出会った。
知っている人には無用の説明かもしれない。
八王子のご当地ラーメン「八王子ラーメン」なのだ。

これがそれだ。

IMG_4524.jpg

澄んだスープに表面を覆うように油が浮いている。
そして刻んだ玉ねぎ。
一見、普通のしょうゆラーメンだけど、覆っている油と長ネギの横の刻み玉ねぎ
このラーメンを特徴付けている。
ネギ類が苦手な人には向かないけど、玉ねぎの食感があって
その玉ねぎ独特の辛味が少々和らいでいる。

その名前は実は以前から聞いていた。
ご対面はこの時が初めてだった。
この味、なかなか癖になる。

地方に行くとこんなご当地ものがあって、お腹が空いていなくても
ついつい食べてしまう。

今年も例によって、地方へサイクルツーリングに出かける、
ということがあると思うが、いろいろとご当地ものを味わってみようと思う。


美味しいものに出会うってときって、幸せなひとときだ。

名前

text by 赤様

皆さんは、自分の名前の由来をご存知でしょうか?

僕の同僚の家族に、
もうすぐ新しい生命が誕生します。
しかも2人も。
なんとも、喜ばしい限りです。

2人のパパは、
今、名前を決めるのに難儀しているとか、いないとか・・・。
「たいへんなんだぞ」と言いながら、
携帯にたくさんの候補がメモってあるのをみると、
なんだか微笑ましいし、
それって苦労じゃなくて、喜びでしょう?
とツッコミを入れたくなります。

僕は、子どもを持つ人に、
どんな名前なのか、どういう理由でつけたのかを、
よく聞きくのですが、
皆一様に、そのたいへんさを口にします。
でも、それだけ考え続けられるのは、
愛しい子どもに対する愛情の裏返しなのではないでしょうか。

そこでちょっと気になって、
毎年のように生命保険会社から発表される新生児の名前を、
ちょっと調べてみました。
それによると、2012年に多かったのは、
男の子だと、1位「蓮」、2位「颯太」、3位「大翔」・・・
女の子では、1位「結衣」、2位「陽菜」、3位「結菜」・・・
なのだそうです。

名前を考えるときの基準として、
あてる字の意味に共感して選んだり、
ひびきのいい音で選んだり、
子供に託す思いや親の価値観で選ぶことが多いのでしょう。
場合によっては、
姓名判断や画数などを調べる人もいるでしょうね。

僕は名前といえば、なぜか宝塚を連想してしまいます。
というのも、宝塚の人の名前って、
どうしてあんなに派手なんだと思いませんか?

以前、黒木瞳が紹介していた話しでは、
あれは自分自身で決めるのだそうです。
養成所となっている宝塚音楽学校では、
夏休みの宿題のなかに、
「自分の名前(芸名)を決める」というのがあるのだそうです。
僕は舞台は見たことがないんですが、
舞台同様に見栄えする名前がいいのでしょうか?

皆さんも自分で自分の名前が決められるとしたら、
どんな名前にしたいですか?

名前。
それは、親から最初にもらうものです。
それこそ、言わずもがな、唯一無二のものであります。

あなたがいるから僕がいる。
あなたがいたから今がある。
何年後、何十年後に、子どもにそう思ってもらえたら、
この上ない幸せではないでしょうか。

ずぶ濡れ

おはようございます、ikeです。
もう半月経つんですね、早いもんですね!

新年早々、会社の後輩に聞かれた。
「ikeさん、年末大丈夫でしたか?」と。

年末の最終出社日、営業部の納会の記憶が全くない!
目が覚めたら、家のベッドだったが、
どうやって帰ったかも覚えていたない!
ずぶ濡れだったそうだ!
唯一、財布・携帯を無くさなかったのが救いではある。

あの2杯目がいけなかったな、2杯目が!

いつも思う。
今後は気をつけよう、気をつけよう、と。
でも飲んでしまうんだなぁ...。

映画はじめ



遅ればせながらあけましておめでとうございます。
2013年は絶対にいい1年にしよう!』と強く思っているドリです。
本年もどうぞよろしくおねがいします。
 
お正月は遠出をしなかったけれど、
三が日に『レ・ミゼラブル』を観に行きました。
 
話題作と言われるものや、メディアでの前評判がいい映画は観た後に『・・・。』
と若干残念に思うことが多いけれど、『レ・ミゼラブル』は違いました。
 
ミュージカル版に極めて忠実だし、クオリティーの高さにビックリ。
キャストの演技力、歌には脱帽で、一曲終わるごとに拍手したくなりました。
 
生と死、罪と罰、格差や貧困、救い、愛。
人はなぜ生きるのか。
人は変わることができるのか。
実に深く、改めていろいろなことを考えさせられました。
 
"至高の感動作"との言葉通り
序盤から涙し、最後には大号泣でしたよ、ワタシ(笑)
 
2013年映画はじめにふさわしい、ココロ揺さぶられる一本だったので、
まだ観ていない方には是非観ていただきたいなぁ...。
 
年始からいい作品に出会えたので、今年はたくさん映画を観たいと思います。
次は何を観よう。

2013年、映画アタリ年にもなりますように☆
どうも、僕です。 皆様、本年もどうぞ、よろしくお願い申し上げます。 さて、2013年、 革新の年にできればなと思います。 ですが、まずは何よりも体が資本。 健康を維持できればと思います。 ええ、本当に。 では、また。 今日のBGM:美空ひばり / 愛燦々

やく

遅ればせながら
明けましておめでとうございます。

突然ですが、私は今年厄年でして
初詣の時に厄払いをしようと心に決めていたのですが
なんと、年末からの暴飲暴食がたたったのか
元旦から腹痛に襲われて、初詣もろとも断念してしまいました。

厄年がすごいスタートダッシュをかけてきて
厄払いが間に合わないっていうこと?
恐い、恐い。

厄年は数あれど、それぞれに意味があるのだそうで
今回は体調を崩す厄年らしいので
より恐怖を煽ります。


お正月は特別だからと
暴飲暴食の限りを尽くす

胃腸を壊す

健康的な生活を送ることを誓う

少し禁酒する

特に健康的でもない生活に戻る

お正月は特別だからと
暴飲暴食の限りを尽くす


この負のループから
厄年をきっかけに
今年こそ抜け出したいです。

今年もやってきた

どうも、まだ「2013年」にも「平成25年」にも
表記する際、慣れずにちょっと躊躇します。もりぞーです。
本年もよろしくお願いいたします。

さて、この時期になりますと毎年の恒例行事が始まります。
そう、母校の「卒業制作展」!

武蔵野美術大学 平成24年度 卒業・修了制作展
2013年01月17日(木)~2013年01月20日(日) 9:00-17:00
http://www.musabi.ac.jp/topics/exhibition/20121214_koho2_8620.html

昨年末に掲げたインプットの量を増やすという目標を達成するのに
まず最初のステップでございます。

卒業制作展には、恩師に近況を報告することや
普段滅多に会えない同期と会うというもうひとつの目的もあるので、
毎年欠かさず行っているんですよね。
そして「初心」を思い出すためにも。


・・・しかし、これが実は年々体力的にしんどくなるんですよね(苦笑

卒業制作展は美大では珍しく大学校舎内だけで行われるのですが、
見て回る4~6時間ぐらいずっと歩き詰めなのと、
その間、常に頭に刺激を受けているので、見終わるとへとへとになります。

そうすると「あぁ、自分も年経ったなー」などとダメな方向で
時の経過を感じます。
でもまあその後の同期会が楽しみで止められないんですけどね(笑


そんな訳で、来週末ではありますが、
若いエネルギーを受けに行ってきます!!
(今年卒業する学生と9歳差か・・・)

寒い時の楽しみ

あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

毎日寒い日が続きますね。
セローの住んでいる多摩は都心より1〜2℃寒いような気がします...。
通勤中に中央線で多摩川を渡るのですが
河川敷のグランドが霜で真っ白になっていたり、
水面から川霧が上がっていたりと、寒い景色を沢山見かけました。

駐車場の車も車体も窓もパリパリに凍って霜の花が咲いてたりして
早朝に車を使う時は解氷作業からスタートです...。

そんな中、冷え症に悩まされながら過ごしているセローですが
寒くてもまあいいか、と思うこともたまにあります。

とくに料理をする時は夏より食材が傷みにくいのでやりやすいです。
カレーとかを大量に作っても傷みにくいし。

チョコレートを買った時も冷蔵庫に入れなくても
溶けないままとっておけるし。

たまにお菓子を焼く時なども夏と違って材料がダレてこないので
作りやすいです。

そんなこんなで寒さも楽しみながら過ごしています。

今年は「去年よりもさらに色々楽しめるようになろう」と考えつつ、
もうすぐ始まるサロン・デュ・ショコラ(at伊勢丹)が楽しみなセロー225でした。
0108.jpg

巳年

明けましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いいたします。

もう7日です。

今日は七草粥を食べて胃を休める日ですね。

 

今年は巳年、巳といえば蛇。

なかなか身近にいる生物ではないと思いますが

私が住んでいる家には昔から蛇が住み着いているそうです。

30~40年前ぐらいから住み着いて

4、5年に一回、遭遇したりしなかったり。

その蛇は真っ白な蛇だそうで

私は実際に見たことはありませんがたまに抜け殻を見ます。

たぶん今でも家の軒下にいるかもしれません。

 

同じ1匹が生きているのか

それとも代替わりして生きているのか

 

それすら分からない存在ですが

我が家では守り神といわれています。

 

そして、今年は私にとって20代最後の年。

我が家の守り神を見てあやかりたいところですが

まず出会えないと思いますので、

私は私でより一層輝けるよう殻を脱ぎ成長したいです!

 

まずは新年ラスト1個の干支マグカップを手に入れられたので

幸先良いスタートが切れたんじゃないかなと思っています!!!

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このアーカイブについて

このページには、2013年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年12月です。

次のアーカイブは2013年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。