2013年10月アーカイブ

今年の残りも

どうも、先週末渋谷行ったら街中仮装した人多くてびっくりしたもりぞーです。

いやー、まさかハロウィンがここまで日本に根付いているとは思いませんでした。
(ケルト民族の祭事なのに...苦笑)

そして、それが終わると街中は一気にクリスマス一色に。
受験生時代、夜遅く駅前のデパートの前を通り過ぎるのですが、
ショーウィンドウのディスプレイを一夜の内に衣替する業者のスタッフさん達を見て、
ほんとこの切り替わり凄いなー。と思ったものです。(笑)

ちなみに12月25日を過ぎると、
今度は一気にお正月ディスプレイに...。
(ほんとお疲れ様です)


そんな事を思って、もう年末だなー。と漠然と思っていたのですが、
残りの週を数えると、
今年、あと10週で終わってしまうんですね!!

こう「あと2ヶ月」、「あと60日間」と言われるとあまりピンと来ないのですが、
「あと10週間」と言われると急に残り少ない!と感じてしまうのがとても不思議です。

そうなると只でさえ早く過ぎてゆく一週間をどう過ごそうか考えさせられます...。

残り10週間、有意義に過ごせるようにしたいですね!

(...ここまで書いておいてアレなんですが、今計算したら実はもう残り9週間切っていた事実)

野心のすすめ。


遅ればせながら
林真理子の『野心のすすめ』を読みました。


「やってしまったことの後悔は日々小さくなるが
やらなかった後悔は日々大きくなる。」

これ、ワタシが日々思っていることズバリ!!


目標や向上心を持つこと。
努力をすること。


ついつい忘れがちな大切なことも書かれていて、
とてもパワーをいただきました。


別に特別ファンというわけでもなかったけれど、
林真理子が好きになっちゃったよね(笑)


そんなワタシ、7月末に書道会に提出した特別展の
大作の書が佳作に入りました。


『上段位者がこぞって提出した中で大健闘!』と師匠。
師匠のお褒めの言葉だけでなく、書道会からは賞状もいただき...。

本当に本当に嬉しく、額に入れた賞状を見てはニヤニヤしています。


さあ、山に登ろう!(by林真理子)


『野心』を持って、書に取り組みたいと思います。
1029.jpg

布団が欲しい

寒くなりましたね!

今年はまずは一人暮らしできるようにと

夏の物しか用意してなかったので、服が!布団が!薄い!寒い!

さらに週末は雨でもっと寒い・・・。

せっかく台風が逸れてくれたし部屋で凍えるのが嫌なので、

雨の中、布団を買いに行ってきました。

とりあえず目に付いた羽毛布団と毛布ともこもこルームウェア。

抑えたけれども結構な出費。

いやー本当に給料日直後でよかったですね!

 

体はぬくぬく温かいですがお財布は寒いことになったので、

来月はすでに大人しくする事決定。

秋の行楽は見送りです。

台風

ジルです。

今週末は台風が来ると
世の中がざわついています。

先週の台風もあって
みんな警戒していますね。

今週末は
神田古本まつりや
東京デザイナーズウィークなど
いろんなイベントがスタートする日なのに。

・・・中止かな。

なにせ、台風ダブルだし
すごく大きいらしいし
無理はしちゃいけないですね。

しかも、イベント2つとも
来週末も開催しているので
今週は台風の様子を見つつ
来週にでも行こうかと思います。

古本祭りは平日の昼休みにも
チェックできるので
やっぱり楽しみです。

来週のお昼は忙しくなりそうです。
おはようございます、ikeです。
2013年もあっという間にあと2ヶ月。
この分だと、7年後の東京オリンピックも
あっという間に来るんだろうなんて感じます。


私は出社する際、都営M線に乗って神保町を目指すが、兎に角混んでいる。
一度電車が遅れると、2~3本乗る事が出来ないことがたまにある。

さて、そんな電車に乗る際、私は後ろ向きに乗るようにしている。
なぜなら、乗客が入り口の方を見ている為、
乗車した際に、見つめ合わないようにする為である。

先日も、いつもの時間にいつものように、後ろ向きに乗り、
入り口の方を向いて、考え事をしていた時、
次の停車駅からの乗客が、おもむろに私の前に立つ。
しかもこちらを向いた状態で。

気まずい、とっても気まずい。
なぜ、先に乗っていた私がこんな気まずい思いをしなければならないのか。

ふと、その時思い出した。
目と目があったらミラクル~♪
という曲を。




食欲の...

こんにちは、セローです。

お腹の空く時間にこれを書いています。

最近、葉っぱをたべることにハマっています。

レタスをもりもりお腹いっぱい美味しく食べたい!


サラダは食べたいけれど
  冷たいものより暖かいものを食べたい。

「パリパリ」だけだと余り食が進まないので
「しんなり」な食感も欲しい。

手間はかけたくない、洗いものは増やしたくない

などなど
各種「ワガママ」を満たしてくれる食べ方を
クックパッドで発見しました♪


皿に盛ったレタスに醤油とおかかをかけて
煙が出るくらいまで熱したオリーブオイルを
ジュワッとかける食べ方。

こうすると、熱されてしんなりな部分と
パリパリな部分の両方を一回で味わえるし

おかかと醤油もオイルと一緒にレタスに絡んでおいしいです♪

レシピを公開してくれた人に感謝!感謝!!


健康診断を控えつつも、レタスだからいいよね? と
自分を納得させるセロー225でした。

LET IT BE




When I find myself in times of trouble
Mother Mary comes to me
Speaking words of wisdom
Let it be
And in my hour of darkness
She is standing right it front of me
Speaking words of wisdom
Let it be

Let it be, let it be
Let it be, let it be
Whisper words of wisdom
Let it be

And when the broken hearted people
Living in the world agree
There will be an answer
Let it be
For though they may be parted there is
still a chance that they will see
There will be an answer
Let it be

Let it be, let it be
Let it be, let it be
yeah, there will be an answer
Let it be
Let it be, let it be

Let it be, let it be
Whisper words of wisdom
Let it be

Let it be, let it be
Let it be, let it be
Whisper words of wisdom
Let it be

And when the night is cloudy
There is still a light that shines on me
Shine until tomorrow
Let it be
I wake up to the sound of music
Mother Mary comes to me
Speaking words of wisdom
Let it be

Let it be, let it be
Let it be, let it be
There will be an answer
Let it be
Let it be, let it be
Let it be, let it be
There will be an answer
Let it be

Let it be, let it be
Let it be, let it be
Whisper words of wisdom
Let it be

いざ、

「飛ぼかい泣こかい泣こよかひっ飛べ」




では、また。

南房総 峠ポタリング

週末自転車小旅行シリーズです。

先々週ですが、南房総へ出かけました。
以前から行きたいところでしたが、遠いこともあって
なかなか行く機会を逸していました。
実を言えば二年前の3月に出かける予定を立てていたんですが、
あの震災で中止になった、という事がありました。
今回自転車仲間に声掛けして、私も含めて3人での走行となりました。

千葉から内房線で竹岡に向かいました。輪行です。
到着までの電車の中では、仕事も違う仲間ですが会話も弾みますね。

到着した竹岡駅のすぐ前は海。
海の向こうには三浦半島が見えました。
意外に近いんですね。
IMG_6043.jpg

近くにある素掘りのトンネル。
房総にはこのようなトンネルが多いんだそうです。
IMG_6053.jpg

ここから房総なぎさライン(127号線)を南下して保田まで行き、長狭街道へ出ます。
内房から外房へ抜けられる古い街道です。

途中、街道からはずれて千枚田に向かいました。
IMG_6126.jpg
風景も秋の香りがしています。


緩めのアップダウンをいくつも抜けていきます。
IMG_6108.jpg

IMG_6135.jpg


しばらくして千枚田に出ました。
棚田の風景が目の前に広がっていました。
IMG_6145.jpg

ここからはダウンヒルを楽しんで、長狭街道に合流し、一気に安房鴨川に向かいました。

落日前に到着した安房鴨川ではホテルの温泉に浸かり、
近くのお寿司屋さんで夕食です。
お魚、美味しいです〜。
IMG_6161.jpg


帰りは安房鴨川から輪行で外房線を使って帰宅しました。
この日の走行距離は45キロくらいでしょうか。
距離は少なめでしたが充実した一日でした。

まだ紅葉には早いですが、来月にはいい季節がやって来るはずです。
紅葉を見に、また出かけたいところでした。
東京の西側の風景と違う、房総独特の風景を満喫出来ました。


text by 赤様

僕は10月27日の大阪マラソンに出場します。

そこで、まず最初に言っておこうと思うのですが、
みなさん応援には来なくていいですからね(笑)。
遠いし、貴重な休みだから、
ちゃんと休んでください。

今も弊社の3階に飾ってある真っ赤な幟(のぼり)。
2010年の東京マラソンに出場したときのことを、
僕は今でも忘れません。

竹橋の交差点で、あの幟を見たときにはビックリしましたよ。
ついに武田信玄が生き返ったかと(笑)。
その100mも手前から見えるじゃありませんか、
寒空に翻る3本もの真っ赤な幟が。

よく見ると、幟には会社のマーク。
その下には社員総勢約3万人もの大応援団!
(ウソです、約30人です。(笑))
雪混じりの雨のなか、
走っていても寒いくらいなのに、
全くの極秘で仕組まれたサプライズ!

応援してくださったみなさん、ありがとう!

でも今回は、ひとりで楽しさを満喫します。
みなさんも、ご自身の休日を満喫してください。

その2010年のときには、
僕はブログを更新しながら走りました。
今回も何かやろうかなと考えましたが、
走りながらスマホを操るのはかなり難しい・・・。

だから今回は、
沿道の人たちやボランティアの人たちとハイタッチをしながら、
そして時々写真を撮りながら走ろうかなと思っています。

9月末にも、僕は越後湯沢でハーフマラソンを走りましたが、
そのときに思い出してしまいました。
マラソンの楽しさを。

見ず知らずの人たちに温かく応援してもらって、
テンションが高いランナーと、ともに盛り上がって。

先日もシューズを買いに行った店の店員さんと、
「あの応援してもらえるのがいいですよね~」
って意気投合しちゃいました。
(その店員さんは11月の湘南国際マラソンに出るそうです)
そんなことを考えると、もう今から楽しみでワクワクしてきます。

でも、十分な練習ができなかったのが少し不安です。
これまで練習した距離はおよそ250km。
2010年のときとだいたい同じくらいです。
目標には幾分足りませんが、
天候や仕事の都合を考えれば、こんなところじゃないかなと思います。

今、あちこち筋肉痛です。
でも、この春まで、ちゃんと走っていなかったので、
走れる自分にちょっと嬉しさも感じています。
あとは、当日の天気が良くなることを祈るばかりです。
今回も思いっきり楽しませていただきます!(笑)
 どうも、台風は何事もなく過ごしたもりぞーです。


それはさて置き、
とうとう念願の椅子が我が家に着きました~!!

これです!!

IMG_0332.JPG

と言っても、まだ机と畳の上に轢くチェアマット買ってないので、
活用できないんですけども...(苦笑

そして、ヘッドレストなる物を初めて椅子に付けてみたのですが、
これ、リクライニングする時必須ですね!

試座した時、ヘッドレスト付けるか椅子のグレードをひとつ上げるか、
価格が同程度なので迷っていたのですが、
リクライニングした際、これがあるとないとじゃ、
首のリラックス具合が全然違うんですよ。

いやー、これはほんとに椅子で寝ないよう注意しないといけないです。
椅子で寝ちゃう人の気持ちがようやく分かった気がします。(苦笑

さて、後は机を買いに行く旅に出なければ......。
(ほんと、イ○のアってなんであんなに駅から遠いんでしょうね。車持ってないのに。)

見事に晴れた3連休中日、
『体育の日にふさわしく健康的に過ごそう!』
と、昭和記念公園に行ってきました。



昭和記念公園ではちょうどコスモスまつりが開催されていて
コスモスが満開。


それはそれは見事なコスモス群でした。



NCM_1198.JPG


コスモスを横目に散策をしていたら、どこからか


♪ぴ~
♪ぷ~

という音。
耳をこらして聴いていると、
それは『北の国から』のメロディーで(笑)


音のする方へ進んでいくと、


『草笛コンサート』なるものが開催されていました。


たくさんのオジサマ方がソロで
『千の風になって』や『アメイジング・グレイス』、
『アヴェ・マリア』、『東京ラプソディー』
などを次から次へと演奏。


これがまた本格的な演奏で、ワタシ、ビックリでしたよ。
草笛であんな風に音程やメロディーが出せるとは・・・
(階段に座り込んで最後まで聴いてしまった!(笑))


最後はみなさんで故郷を合奏。


NCM_1200.JPG


草笛コンサートのおかげでココロがほっこり。


かわいいコスモスと草笛コンサートで
とても癒された1日でした☆

ヌケ感

1015.jpg



恐怖の実写化

ジルです。

私の敬愛する・・・というか
もう信仰しているといっても
過言ではないほど大好きな漫画家・いくえみ綾さんの作品が
実写映画化され、10月下旬に公開します。

『潔く 柔く』主演・長澤まさみ

もちろん原作は大好きだし
長澤まさみも嫌いじゃないんですが
これは・・・どうしても
モヤモヤ・・・。

単行本が発売されるたびに
読み進めたマンガは特別です。

長い年月をかけて読んだので
あの世界観を2時間前後なんかの映像で表せるのかと
モヤモヤを通り越して心配ですらあります。

最近は映画に限らず
ドラマも原作物が多いので
こんな熱い思いを持て余した原作ファンは多いはず。

実際、私の友人は
『実写化反対!』とプリントした
自作Tシャツをフリーマーケットで売るほど
世の中の実写化を憂いています。

いや、実写化にも成功だなって
思うものもあるんですよ。
『西の魔女が死んだ』とか
『嫌われ松子の一生』とか。


『潔く 柔く』が
数少ない実写化成功作に
仲間入りしてくれることを願って
映画館に行きたいと思います。
おはようございます、ikeです。
秋なのになんだかやたらと暑い。蒸し暑い。
そんな今日この頃。

今日もやってしまった。
よくあることなんですが、
大事な書類を作成している最中に、
間違って保存せずにウィンドウを閉じてしまったり、
大量の見積りを作成している際に、
ベースをコピペせずに、上書きしてしまう。

よくあるんだなぁ~!

注意力散漫なんだなぁ!


あとよくあるのが、赤様に
『赤様、あれ、あれが動くよ、あれ』
と、あれあれと品名がでてこない。

よくあるんだぁ~!

歳なのかなぁ~!








こんにちは、セロー225です。

ツーリンングシーズン到来です!

で、
先日久々にバイクに乗ろうとしたら...

どんなにセルスタートボタンを押しても
エンジンがかからずに困りました。

バッテリーがあがってしまったのかと思い、
ライトを付けたりウインカーを点滅させたりして点検すると
ちゃんとつく...

が、エンジンはかからない...

その日はあきらめて、後日もう一度試すと
エンジンは掛かりましたが、前ブレーキの効きが甘く、
主にエンジンブレーキと後輪ブレーキを使って
運転することに...

当たり前に使えるはずのものが使えない不便さを
久しぶりに感じました...。

整備って、大事だな...と身をもって実感したセローでした。
どうも、僕です。




心の中で、







歌います。




There Is No One Can Understand Me Truly
I Do Not Go Out And I Will Keep Silence

Everyone Is Mania In General
You Don't Have Time To Sleep
For To Know Others

It's More Complex Than How I Used To Thought
But Already I Know
The Start Is The End

Everyone Is Mania In General
You Don't Have Time To Sleep
For To Know Others

うまく届かないんだ
また 次の不安か?
A Disruption And Blinder
その先は無いんだ

うまく届かないんだ
また 次の不安か?
A Disruption And Blinder
その先は何だ?






では、また。




今日のBGM:toe / グッドバイ

もう冬の海

夢の島マリーナマリンフェスティバル2013に行ってきました。

行ったのは土曜日、生憎のお天気で小雨が降っていました。

海辺は風が強くて寒い!30分ぐらいで完全に冷えました。

さすがに人もまばらでしたが、

フラダンスショーや屋台、グッズ販売などいろいろありました。

無料でクルーザーに乗れたり親子で体験クルージングもできるみたいです。

晴れてたらきっと気持ち良いんだろうな!

 

20131007_01.jpg

20131007_02.jpg

20131007_03.jpg

20131007_04.jpg

経済の急所

text by 赤様

ボランティアが増えればGDP(国内総生産)が減るのだろうか?
先日、あるネットを見ていたとき、
こんなコメントがあった。

たとえば、被災地などでは、
復興を手助けする労働があり、物の流れがある。
情報を出すのもボランティアだ。
そこでは金銭の授受だけは行われていない。

それをみてふと思った。
これは被災地だからいいのだが、
被災地ではなく普通に生活している人々の地域で、
利益はいらない、タダでいい、
という物の供給の仕方をしたらどうなるのか。

たとえばものすごい大富豪が、
何かの商品やサービスをタダで市民に提供し、
それが需要を満たせるほどのものであったなら、
同じ業界の企業はたちまち潰れてしまうだろう。

どんな大きな企業だってタダには勝てない。
経済は、
採算が採れないとどうしようもないのだ。

物の値段が崩れるようにどんどん下がってきている昨今、
タダとまでは言わないが、
どんどん採算の採れないラインに近づいているのではないか、
という感覚が僕らにはある。

果たしてこの流れでいいのだろうか。
何か斬新な仕組みはないものだろうかと、ふと考えてしまう。

そういえば、僕は子どもの頃、
「テレビ(番組)を見るにはいくらかかるのか?」と、
自分の親に聞いたことがある。
テレビを見るとき、僕らは民放に一銭も払っていないのだ。

この仕組みは、
作ったものを消費する人が払うのではなく、
第三者が費用を出すという考え方である。

慣れきっていて不思議にも思わないが、
これはよく考えれば面白いシステムで、
これを最初に考えた人はすごいなと僕は思う。
そしてそこに、
何かヒントが隠されているような気がするのである。

衝動

どうも、風邪なのか花粉症なのかちょっと分からない体調が
未だに続いているになっているもりぞーです。

さて10月に入り、新しい番組やドラマが始まる季節ですが、
この9月まで久々にTVドラマ「半沢直樹」を楽しみに見ていました。

いやー、普段ドラマってどうしても見る気になれなくて、
何も見るTV番組が無い時にながら見する程度だったのですが、
「半沢直樹」はほんと面白かったですね!

堺雅人さんや及川光博さんなど好きな俳優さんが出てたのもあり、
どっぷりハマってしまいました。


しかも、ドラマ最終回があまりにも気になる終わり方をしたので、
気になって、初めてドラマの原作の本「ロスジェネの逆襲」をすぐ買うという行動に・・・(苦笑

最初は通勤時間の間の楽しみとして、
ちょこちょこ読んでいたのですが先週末、我慢できずに残りを一気読みしてしまいました。
最近あまり、「楽しみ過ぎて寝る時間も惜しんで何かに没頭する」という気持ちを
抱いてなかったので、そういう意味でもいい刺激になりました。


今まで話題になったドラマなど天邪鬼や食わず嫌いで見なかったりしていたので、
10月になって秋の夜長ということもありますし、
これからちょっと手を出してみようかと思います。

ロバとTARO。


少し早いけれど、来年の手帳を買いました。


ドリの2014年の手帳は『ほぼ日』手帳に決定~!!


ワタシ、ほぼ日手帳2014年度版のカバーデザインに
魅せられてしまい、どれもこれも欲しい状態に陥りました。
相変わらず危険だわ、ほぼ日(笑)


最終的に候補に残ったのはこのふたつ。


絵本作家 荒井良二さんの
『いつでも話をききますよとロバが言います』


slide_2.jpg


と、



芸術家 岡本太郎さんの『建設』



slide_1.jpg


※ふたつとも画像は『ほぼ日』からお借りしました。



両方ともかなり、かなりワタシのツボなのです。



決められないんだから仕方がない、
結局両方お買い上げ。



気分でカバーを変えてもいいし、
ブックカバーにしてもいいよね、ということで。
(ただの自分への言い訳(笑))


早く届かないかなぁ~


手帳が届く日を、今か今かと
ワクワクしながら待ちわびています。



リア友

1001.jpg

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このアーカイブについて

このページには、2013年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年9月です。

次のアーカイブは2013年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。