2009年3月アーカイブ

ども、3号です。

都内もサクラが咲き始め、中には早くも満開になっているところがありますが、
全体的には、まだ、5分咲きといったところでしょうか。

先週末、サクラブプロジェクト取材のために
サクラをはしごしてきました。

新宿御苑→六義園→上野公園と
まあ、その様子はサクラブでご覧下さい。

http://blog.livedoor.jp/sakulove55/

いろいろ見ているとサクラにもそれぞれ性格がありますね。

たくさん写真も撮ってきました
まあ、詳しくは
http://blog.livedoor.jp/sakulove55/

みなさんもお花見にいった際には
是非、サクラを写真に撮ってサクラブブログにアップしてくださいね。

なんか宣伝みたいですいませんが。。。
しばらくはこのネタでもちそうかな。。。

ふふふ。。

by 3号

iMacのその後

自宅にiMacを導入してもうすぐ1ヶ月になろうとしている。
購入後すぐにInDesignはじめPhotoShopなどの
トライアル版をインストールして使用して来たが、
なかなかのものだと痛感した。

ボクの購入したグレードは一番下のグレードだ。
購入後一週間もしないうちに新型がデビューして
今のラインナップになった。
型遅れではあるが、使用している中で特にストレスは感じない。
今後も通常の使用であれば、iMacで充分使用に耐えると思う。

アプリケーションもいい。
CS4のトライアル版ではあるが、通常使用でき、
保存なども普通にできる。
立ち上がりにもたつくこともなく、さすがに高性能になったことを痛感している。
広いディスプレイで、パレットの圧迫感も少ない。
それにG4やG5に比べて極めて音も静かである。

今のところDTPなどに使用するには十分ではないだろうか。
机の上が広く使えるのも良い。
すっきりと見えるのはいいが、接続端子がすべて裏面で
キーボードの左右にUSBがあり、ひとつはマウスで塞がれるので
実質的にはひとつのUSBが手元で接続可能だ。

願わくはCDやDVDの出し入れにやりにくさを感じることを解消してほしいところ。
横からの出し入れで、トレーが出る訳ではないので、
一瞬どこにディスクを入れたら良いのか躊躇してしまう。
また、ディスクの排出が中途半端で、盤面に触れずに取り出すのが
いささかやりにくい。

いずれにしても総合評価ではなかなか出来のいいマシンだ。
デザイン事務所やDTP制作会社などでも投入し始めているようで、
今後主流になってゆくと思う。

ホストって・・・

突然ですが、ホストクラブは未経験です。
なんかハマっちゃいそうなので気軽な気持ちでは行けません。


そんな私はホストももちろん本で楽しみます。
『インディゴの夜』加藤実秋・著


この本にはたくさんのホストが出てきます。
イケメンたち(ホスト)が渋谷を舞台に謎を解くミステリーです。
ダークスーツ、テロテロのシャツから覗く焼けた肌、
顔にかかる長めの前髪・・・っていう王道ホストではなく
街中にいそうなちょっとオシャレな男の子たちばかりの
ホストクラブ“インディゴ”の女性オーナーが主人公です。


この設定だとイケメンが湯水のごとく湧いてきちゃいますよね。
困ります。
すでにシリーズ化されていて、次から次へとイケメン祭りです。
テレビドラマも今はイケメンブームですから、
水嶋ヒロとか三浦春馬あたりが演じる日も遠くない気がします。

そんなイケメンたちの中で、順番を決めるのは難しいんですが
私の一番はマネージャーの優夜さん。
元ホストで、出で立ちは90年代のホスト(私の勝手な想像)。
格好がダサいんです。
まぶしいくらいにダサくて派なんです。
しかし礼儀正しく、口数はやや少なめ(聞き上手)。
ケンカが強くてハーブティーにも詳しい。
もちろんやさしいし、後輩の信頼も厚い。
「元ホスト」以外の経歴は不明。


優夜さんが居ると安心する
包容力って言うんですかね。

仕事に対しても真面目で厳しく
“怒る”って言うよりも“叱る”って感じが
また、たまらないですね。


格好はダサくても、大人の魅力のほうが勝ります。


こんなことばかり書いているので
ブログをやってることを、親に話せないジルでした。

テレビ

| コメント(1)

おはようございます。

今週は少し寒いですが、もう3月も終わりに近づき
週明けたらあっという間に4月です。

最近テレビを買おうと考えています。
大きいやつではなくて、もう本当に小さいやつでとおもっているのですが、
技術の進歩がすばらしく、なんだかどれを買ったらいいのか
よく分かりません。

まだネットでちょろっと見ているだけなので今度お店に見に行こうと
思っています。

アンテナとかどうしたらいいのだろうか。
誰か教えてください。

なみだ・ナミダ・涙

ども。ども。
カロリーこと、カロリーです。。。

早速ですが、
WBC日本代表優勝おめでとう!!

まぢで感動ですね。

デスクトップを穂花からダルに変えた甲斐がありましたよ!!

投手戦になるのは間違いないと思っていたのですが、
まさかあそこまで縺れるとは予想だにしない展開でした。

まぁ、岩隈に“あっぱれ”をあげたいですね。(親分に言われる前に)

MVPじゃないけど、僕の中のMVPです☆

あとは、イチローかな♪

あんだけ調子良くなくても、決めるトコは決める!!

かっこいぃぃぃぃいー☆

たぶん、あそこで打てずに負けたら戦犯扱いだったんだろうな~。

ヒーローとヒールは紙一重ですね。(おそろしやぁ~)

でも、北京に比べて全体的に勝てそうな雰囲気はありましたよね??

ベンチの雰囲気も良さげだったし☆

イチローとか、松坂、城島いると違うんかな~。

背中で引っ張るみ・た・い・な!!!!

俺もそんなデケー男になりたいもんです。

現状、どちらかといえば
背中の肉がシャツを引っ張ってる感じですからね・・・。(泣)

あぁ、悲しきことかぎりなし。

暖かくなってきたので、そろそろ活動再開しよっと!

フットサルに、野球に、ゴルフ!!

さぁー、夏に向けて頑張ります。

口だけと思いますが、今はこんな感じなんです。

では、また再来週お会いしましょう。

週末、東京マラソンを見てきました。

マラソンを直で見るのは初めて。

42.195km

すごい距離ですね。

私は走るのが大の苦手。

暑いのも体が重く感じるのも苦手。
重いのは個人的事情なんですが…。

とにかく。
そのために昨年の社内運動会3kmマラソンでは地獄を見ました。

でも今回の東京マラソン沿道で
一生懸命走っている人たちを間近に見ていると
物好きだなぁと思いつつ、ちょっと興味がでてきてしまったりして。

マラソンとヨガが趣味で、ベジタリアンな私。
その爽やかで、すがすがしい想像の姿に憧れてしまいます。


DSC_0921.JPG


しかしその帰り道、同行していたエリックと
月島でもんじゃをのんびり食べながら、テレビから流れるマラソン中継を見ていると

「これが、身の丈」という言葉が、ふと頭を掠めたのでした。

さくらちゃんと一緒に

さくらプロジェクトが始まってからの
大きなイベントである東京マラソン 2009

社内で唯一当選した上司のJさんが
「さくらちゃん」をつけて走ってくれると言うことなので
私とT山さんで追っかけてきました。

買っちゃった。

トウトウ買ッテシマイマシタ。

念願の…

デジタル一眼レフカメラ ヲ 手ニ入レタ!
ヤッターーー!!


うん。必要だから買ッタンデス。
仕事ダカラネ。
仕事デ使ウカラネ。
仕様ガナイジャン。
必要経費。必要経費。フフフ…。


いやー正当な理由(?)があると、
1年前以上から購入を迷っていたのに、
こうも簡単にお財布の紐がちぎれちゃうんですね(笑


金銭的にもちょうどメーカーの新製品投入前もあって、
発売当初に比べてだいぶ安くなってたのでいい買い物だったかな。と。
初めてのデジタル一眼なんで、最新性能なんて求めてないですしね。
それなりの性能で十分です。


まあそんなこんなで新しいおもちゃ(笑)も手に入ったことだし、
季節も急に春めいてきたし、いじり倒したいと思います!
これで出不精な自分も少しはアクティブに!(苦笑

へっこみ

| コメント(1)

たっこです。

こんなに落ち込んだのは初めてかもしれません。
療養期間が延長になってしまいました…。

お医者さんにまだ大人しくしてなきゃダメだと言われてから数日間、
悲しくて悔しくて、涙でぐしゃぐしゃでした。
Dぐちさんにも声が死んでると言われてしまいました…
うう、ひどいです。。死んでなんかないです。。。

落ち込みすぎている私をみかねたのか、
母がハーゲ○ダッツのアイスクリームを買って来てくれました。


お、おかあさん…!2年に一回くらいしか買わないのに…!!
しかも二つも!!


心配させてしまったことに反省しつつ、
アイスクリームはしっかり食べながら、考えました。

リハビリも制限されてる限界までやってるし、
少しずつよくなってきているのは確実だし…
なにより病は気から!
気持ちで負けたらそこで試合終了だってどこかで聞いたし!

だいたい私の身体の一部なんだからあんまりわがまま言わないでよ、腰!
入社してからコツコツ貯めてきた貯金もほとんどあげちゃったし!
こうなったら絶対良くなってもらうんだから!!
覚悟しなさいよ、ヘルニアめ…!!
負けてたまるかー!!

こんな感じで、なんだか腰に対してケンカ腰(!?)になりながらも、
なんとか立ち直ることが出来ました!


…なんて単純なことではなく…
本当は、励ましてくれるたくさんの人たちが居てくれたから
立ち直ることが出来たんだと思います。
私は本当に幸せ者です。
何度ありがとうを言っても足りないです。
でもありがとうございます!
一日でも早く治して、
お仕事で恩返しを出来るように頑張ります!

ども3号です。

さきほど夜中の2時をまわりました。
今日は終電でした。

とまあ、
30分ほど画面の前で何を書こうかぼーっとしています。
もう何も思いつきません。

もうぼちぼち桜が咲いているらしいですね。
でも、ソメイヨシノはまだですか?

ちなみに東京の桜開花情報の基準は
靖国神社にある三本の桜であること、知っていますか?

今サクラプロジェクト「サクラブ」というものを社内で進行中です。
まだ、始動したてですが、桜にまつわるアレコレを情報発信するブログサイトです。

http://blog.livedoor.jp/sakulove55/

特に「今日のサクラ」カテゴリーでは
靖国神社の基準木を毎日写真に撮ってブログアップしています。
開花するまでの様子を追っていきますので、毎日チェックしてみてくださいね。

満開になったらいろんなサクラの名所を巡って記事をアップしていきますので
楽しみにしててください。

もうすぐ東京もサクラ一色に染まります。

春の足音にちょっぴりウキウキします。

もうすぐ春ですね。

おやすみなさい。。。

by3号

最後のブルトレ

| コメント(2)

この13日にまたこの日がやってきた。
東京駅発着の最後のブルトレだった「富士」「はやぶさ」のラストランだ。
14日からのJRダイヤ改正に伴い廃止されるからだ。
週末のテレビのニュースなどでも随分と取り上げられていた。

fujihayabusa.jpg
EF66が牽引する寝台特急「富士はやぶさ」


そもそもブルトレとはブルートレインの略で、愛称でもある。
昔、鉄道マニアだったボクにとって、このブルトレは特別な思いがある。

国鉄時代にその歴史は始まるが、一般にも認知されるようになったのは、
やはり1958年に登場した20系客車に変わってからだろうか。
東京発の寝台特急「あさかぜ」がその象徴のような存在で、
20系客車は「あさかぜ形客車」なんて呼ばれたりしていた。
当時は荷物車や食堂車も連結され、まさに「走るホテル」だった。
2005年にはその「あさかぜ」も姿を消した。

小学校の頃から鉄道大好きだったボクには
ブルトレなんて憧れの先にあって、本物なんて見たことなかった。
ましてや「さくら」「あさかぜ」なんて鉄道雑誌での姿でしかなかった。
高校のときに修学旅行でこのブルトレに初めて乗り、
寝台特急にも関わらず、夜も眠れず興奮したのを憶えている。

鉄道マニアもいろいろと志向性があって、
私はいわゆる車両マニア。とりわけ電気機関車マニアだった。
ということでSL(蒸気機関車)にはそれほどの興味はないし、
ブルトレの主役である客車も同様だった。
だから牽引する電気機関車ELには特別の視線を向けていて
小学校の頃のブルトレ牽引機EF60型500番台は憧れの的であった。

地方から東京に出てきてからは、
今まで雑誌の中だけの車両が身近で見られるため、
東京駅にブルトレの写真を撮りに行ったものだ。
もちろん見に行くのは牽引機のEF65型1000番台だ。
これはそれ以前に使用していた500番台と違って
正面に扉の付いた形式だ。
ところで最後の東京発着のブルトレ牽引機はEF66形式だ。
これは元々貨物用の強力な牽引機として落成した直流電気機関車で、
貨物を引いたその姿を見ながら、これでブルトレを牽いたらカッコいいはず、
なんて妄想をしたものだったが、ずいぶん前にそれが現実のものになった。

スピード化し、新幹線での移動が主流になった現在、
ブルトレはやはり過去のものになったのだろう。
セキュリティの問題もあるし、なによりあの二段ベッドのような
形式での就寝には、今のライフスタイルでは受け入れにくいと思う。
近年、ユースホステルやペンションのような形態の宿泊施設の
数が減っているのもライフスタイルの変化の現れではないだろうか。
これも時代の趨勢ってやつで、仕方のないことなんだろう。

改めて、またひとつの時代が終わった。
でもブルトレは、ボクの記憶に永遠に残るだろう。
今でもEF65の牽引する「あさかぜ」はボクの頭の中を颯爽と走っている。

東京マラソン2009

text by 赤様

先日の名古屋国際女子マラソン。
引退レースを走った高橋尚子は、
42キロを2時間50分で走ってしまいました。

優勝争いをしているランナーとは違い、
手を振って、沿道の声援に笑顔で応え、
ゆっくり走っているようにみえて、
それでも3時間切ってしまうなんて・・・。

やはりそこは、今まで培ってきた「モノ」が違うのでしょう。
でも、あんなふうに涼しい顔をして、42キロを走れるのは羨ましいです。

さて、今年の東京マラソンが3月22日(日)に行われます。
あと9日と迫りました。
僕が東京マラソンのネタを書くのは、これで4回目です。
去年は、運良く抽選に通り(10キロの部ですが)、
走った模様をこのブログで紹介しましたが、
今年は残念ながらTV観戦です。

この大会だけでなく、
昨今のマラソンブームで、どの大会でも希望者が急増し、
なかなか出場することさえままなりません。
でも、お店のマラソンコーナーが拡がったり、
アイテムの数が増えたり、
陸上部出身の僕としても、こんな現象は嬉しい限りです。

それに、マラソンというシチュエーションが、
広告や小説のモチーフになることも増えてきました。
今までこんなこと無かったですからね。

社内でも(小さいですが)そんな波があって、
先日、ワンダーズ4号さんとJさんが青梅マラソンに出場しました。
今回の東京マラソンにも、なんと7~8人が応募をしました。
応募時や抽選時は、社内でも盛り上がりましたね。
でも、通ったのはJさん1人だけ。すごい人気です。

今年はフジテレビの地上波やCSで
一般ランナーの走る様子を日中いっぱい放送します。
なので、Jさん、TVに映っちゃうかもしれません。

TVといえば、今年はフジテレビのアナウンサーも走るそうなので、
彼女をみれば、「これから始めよう」という人がどれくらい走れるのかという
モデルケースになるのではないでしょうか。

僕も、密かにフルマラソンの完走を目指しています。
そのために、今年は多くのレースに参加しようと思っています。
いずれ高橋尚子のように、終始涼しい顔で走りたいものです。
その前に練習を積まなければ・・・

目標は来年の東京!
次は抽選に当たってくれー!

施術後の視力は2.0

視力回復治療「レーシック」。

非常に気になります。
レーシックを受けた方がいらっしゃって今視力2.0だそうです。

めがねユーザーの僕としては、非常にうらやましいです。
電車に乗った途端前が曇って見えない、
酒に酔って寝て、朝起きたらメガネが見つからない、
お風呂に入っていて気づいたらメガネが排水溝に流れていた、
など視力2.0の方には関係ありません。

パンフレットをいただいたので読んでみると、
●角膜の実質層を出すためにふたを作成する。
●実質層にレーザーを照射し、光の屈折力を調節する。
ということをやるそうです。

痛そうです。
レーザー当てられているとき、目を閉じてしまうのではなかろうか。

料金をみると、それなりの額をします。
がしかし、アメリカでは年間約130万件のレーシック施術が行われているとのこと。
レーシックをうけたほうがよいのか、はたまたその前に歯を治すべきか、正直迷います。
最近はまだ歯痛くなってないし。

ども。カロリーっす。

最近、人生初の「ハチ公」前での待ち合わせをしました。

田舎者ですいません・・・・。

渋谷警察署の方面なら下手なギャル男よりも
通ってる自信はあるんですけど・・・。

いかんせん方向オンチなもんで都会は慣れません・・・。

東京に出て来るまで、あまり電車も乗ってませんでした・・・。

でも、環境が変われば人ってかわるもんなんですよねー。

電車なんかお手のモノ☆余裕っすよ!!

ゴルフも始めたし、フットサルも始めたし。

環境変わって、色々な人と接する中でいろんな“初めて”に遭遇します。

これは多分自分にとってプラスなことだと思います。

それこそ経験値が上がったみたいな感じっすかね。。。

ペーペーでもやってる感とかぐらいは出せるし・・・。

まぁーどんどん新しい事やって行こうと思う、
今日このごろでございますです。(←マルシア風)


話変わって、
先日お話した弟君の受験結果をお知らせします。

チ~~~ン・・・・・・・・・・。


来年こそは頑張るみたいです。

とは言えども、A大学は合格したのですが、
K大学にどうしても行きたいみたいです。

さぁー浪人生活スタートです。

私みたいに遊びに頑張らなければいいのですが・・・・。

いかんせんカロリーの弟ですから。。。

素質十分ありますです。

特にギャンブルには注意して欲しいものです。

幸運を祈ります。

では、また再来週お会い会いましょう。

貧乏子沢山

隔週火曜日、私の物欲ブログと化している昨今。

今日もやっぱり欲しいものです。

いいんです。物欲は明日のエネルギー!


ただ、今回は物ではありません。

生き物です。


南国猫といえば、ええ、猫ダイスキ。

家にはすでに巨大なのが一匹いますが、
これが今、欲しいものです。


あともう一匹…。


お財布がキュウキュウでも

ベッドが狭くなっても

壁紙をぼろぼろにされても

毎朝噛まれて、顔を蹴られても。


なぜだかもう一匹飼いたくて仕方がないのですよ!

理屈じゃないんです。

貧乏子沢山のお母さんの気分です。


ちょうど季節は春。

もうそろそろすると、2月生まれの野良子猫たちが
道端に出てくる時期です。

今一緒にいるのは、フワフワのポヨポョで甘えたなんで
次はスリムでツンデレなやんちゃっ子がいいですね。

毎日、かつおぶしを携帯して出社する日が続きそうです。

久しぶりの運動は痛い

5ヶ月ぶりにフットサルに行って来ました。
ここ最近、運動は全くしてなかったのに全力疾走。
終わったあとは足パンパン!
階段では上がる時は何とも感じなったのに
下がる時はプルプルしながら歩いてました。
当然ながら筋肉痛です。
今日辺りが痛みのピークかな。


前回のフットサルでは
靴のサイズが合っていなかったのか
足を痛めたので今回はちょっと大きいサイズのを買いました。

よくあるパンプスやファッションシューズは
大抵24.5cmが一番大きいサイズ

私のベストサイズ:25.0cm

ベストで痛めたのでさらに大きいの・・・!?

ってことは25.5cmの靴!!

外国のメーカならサイズがあると思ったのですが
レディースは25.0cmまでのがほとんど。
メンズは足幅が合わないのが難点。

そんなんで色々回って試し履きして
最終的には走れれば良いんじゃないかということで
いい感じのメンズシューズに決定!
意気揚々とプレイしましたよ。


ですが、新品の靴ですからね。
まだ硬いし微妙にフィットしなくて結局足が痛くなった。

少しでも慣らしておけば良かったな。

髪型変えても・・・

髪を30センチくらい切りました。
オカッパとワンレンの間くらいです。
イメージは冴島翠です。

同世代の女の子ならみんなピンとくると思うんですが

冴島翠とは・・・
大人気漫画家、矢沢あいの大ヒットマンガ『天使なんかじゃない』の主人公の名前です。
翠ちゃんは、明るく人気者な上にモテ女です。
私もそうありたいものです。

このマンガは脇役も個性が強くて
誰が一番カッコいいかは賛否両論です・・・。
メインの晃(高校生とは思えないほど、酸いも甘いも噛みわけたリーゼント)もカッコいいけど
滝川くん(イケメンかつ紳士・・・だけど優柔不断)も王道だから外せないし、
悩める男・ケンちゃんも捨てがたいんですが


やっぱり私の一番は晃のお兄ちゃん、将志さんですね。
職業は・・・画家
優しくておもしろくてカッコいいんですが
恋人をほったらかしでインドへ放浪の旅にでてしまう(しかも音信不通)。
自由人です。
周りがみんな振り回されちゃいます。
えぇ、できることなら私も振り回されたいもんです。


髪型変えても、Mな性格はそう簡単には変わらない・・・
プログマンネリ化に戦々恐々なジルでした。

個人的キーワード

どうも、
気象庁からサクラの開花宣言が発表されましたね。
もりぞーです。


唐突にあれですが、
「無駄に」ってキーワード、いいですよね。

無駄に広いスペース。
無駄に詳しい知識。
無駄にハイスペックなPC。

こんなものに出会うと、
何故か心躍ります(笑

先週末も新国立美術館に初めて行ったのですが、
あの無駄に広い空間やガラス張りの外観に
目的の美術展同等、ワクワクしてました。(苦笑

世の中では
省エネとか効率とか求められていますけど、
人生豊かに過ごすのって、
その無駄な要素が欠かせませんよね。


・・・という風に、
最近の浪費癖を正当化してみるテスト(マテコラ

いやー実は昨日、
数年ぶりに昔定期購読してた雑誌を買ったんですが、
その理由が特集の航空機性能に関する記事を
読みたかったためだけに、1200円出しちゃいました。

・・・実生活には何も役に立たないんですけどね(苦笑

そんなこんなで、今日も今日とて、
心を豊かにするために無駄を体感しようと思います!

もちろん私生活限定で(笑

大騒ぎ

ここ最近、家の中が大騒ぎです。

なぜなら…妹が大学に合格したからです!
しかも第一候補のところに。
浪人生がんばったなぁ…!

合格通知がきた時は家族みんなで大喜びで、
気がついたらみんな泣いてました。笑
はたからみると、気持ち悪かったと思います。。。
でも嬉しいし、安心しました。

妹が受かったのは父の母校なので
父なんかは本人よりも喜んでしまい、
毎日毎日にやにやにやにやしてます。笑
そして、大学時代の友人達と
妹のお祝いライブをやるんだ!とか言って
猛烈にギターをひいています。
ちょっとはしゃぎすぎです。。。笑

まぁでも、なんだか家の中が
ほほえましい空気でいっぱいなので幸せです。
と同時に、私もはやく腰治して、
もっと頑張らなきゃなぁと気合いが入りました。

妹にも
「受かったらディズニーシー行くって約束してたのにー!!
腰曲げてる場合じゃないよー!」と
怒られてます。
えぇ…そんな無茶な。笑
でも、もう何年も前から約束していたので、
彼女の為にもはやく治さなきゃいけませんね。
よし、もうひとがんばり!

ども3号です。

最近、まためっきりと寒くなりましたね。
金曜日は雪が降りました。
寒いです。しかも忙しいです。もちろん花粉症です。

先週は、よく乗り切ったなあー。


まあ、ということでネタ不足気味です。。。
えーと。えーと。

昨年も同じ時期にネタ不足で、「おれのネタ帳」の話をしました。
やはりペースは変わらず年間3冊ペースです。
今はNo.09です。

でも、今のネタ帳の中身を見ていると
以前と比べて大分洗練されてきたというか。。

思いつきアイディア、まねっこビジュアルだけでなく
考えをしっかり組み立てて、
形に落とし込むパターンができているような気がします。

前は、思いつくアイディアをそのままランダムに書き連ねていたのですが。
最近は、思いついた時点で「ああこれはだめだな。」と自分なりに検証し、
ネタ帳に書かなかったり、
だんだんと書く量が減ってきたような気がします。

でも、後で「アレ書いとけばよかったなあ。。」
「何だったっけあのアイディア?」と後悔する時も多々。。

200903011354000.jpg

で、まあ、とにかく
今年もこんな感じで
春までがんばるぞー

海苔
切る

by 3号

我が家にiMacがやってきた

前回「自宅のMacもそろそろ買い換えか」ということで
購入するかどうかの判断を迫られていた訳だが、
結局のところ、妻が必要ということで、この日曜に某大手家電量販店に出向いた。またしても購入者が妻である。

購入したのはiMacの2.4G、20インチモデルだ。
前から聞いていたが、さすがにインテル・マックは起動も速い。
デスクトップのデザインや各種の設定も10.4に比べると大きく変わっている。
とはいえ、グラフィックな部分が大きく違い、
基本的な機能等は劇的に変わったという感じではない。
まだまだ、これからなので何が待っているか、どこで戸惑うのか
予想がつかないが、これもまた楽しみの一つじゃないだろうか。

メールのデータやブラウザのブックマークなど
過去の設定などを生かしたいので、バックアップをとってからのセッティングになり、
実際に起動させて、通常の使用ができるまでは少々時間がかかった。

ということで、まだ初日だけど、使用しての感想。

ことえりの変換精度はかなり良くなった。
OS Xになってからも若干精度は上がったが、まだまだほかの
インプットメソッドに比べると、???というような変換をしたが、
今度のことえりはそんなストレスがほとんどない。
かなりいい感じだ。

また、キーボードが薄型になっていることと、キーのタッチの軽さがいい。
感触といえばノートの使用感に似ている感じがする。
ついつい、強く叩いてしまう嫌いがあったが、これなら軽い入力が可能だ。

モニタ。
横に広い、といってももう既にこの比率になって少し時間が経つのだが、
20インチはかなり大きく感じる。
それまで使っていた17インチのスタジオモニタに慣れていたせいか、
会社のモニタのような感じで、なかなか大きく感じる。

250GBのハードディスクで、通常の使用ならこれで十分だろう。

いまのところ、会社で使用しているデザイナーの新・三種の神器、
アドビのCSは購入していないのでその真価はわからないのが少々残念である。
とはいえ、他のアプリケーションを使用しての感じでは、
CSでの作業はかなり快適ではないかと予想できる。
CSについては、トライアル版をインストールし、今度試してみようと思う。

これなら確かに仕事でも使えそうだ。
少なくともG4で強引にOS Xを稼働させて、CSを使用するより
ずいぶんと快適じゃないかと思う。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このアーカイブについて

このページには、2009年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年2月です。

次のアーカイブは2009年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。