春っぽいお菓子


先日桜餅作りに挑戦しました!

今回は関東風の「長命寺桜餅」と呼ばれる
いわゆるクレープみたいな方です。

皮の材料は
・白玉粉
・薄力粉
・砂糖
・お水
・食紅

を混ぜて低温のフライパンで焼いていくのですが

この粉の比率がレシピによってまちまちのため
何回か失敗しました(^_^;)

白玉粉の比率が多くなってしまうとベタベタになってしまい、
薄力粉を多くするとお餅感がなくなってしまいます...(^_^;)

試行錯誤の結果、薄力粉と白玉粉の比率を7:3にして
なんとか皮を完成させました。

IMG_皮.JPG

なんだか並べると、薄切りのハムみたいですね笑

皮はすごく乾きやすいので濡らした布巾などで挟んでおきます。

最後にこし餡とさくら餡を半々に入れて
くるくる巻いていきます。

最後に桜と葉の塩漬け(1時間ほど塩抜きしたもの)を
飾って完成です。

IMG_完成.JPG


実はそんなにたくさん食べたことがあるわけではないので
こんな感じだったかな~(^_^;)と思いつつ
思ったよりも美味しくできました!


次は関西風の「道明寺桜餅」にも挑戦してみたいなと思います!


p.s
この時ひな祭りの時期だったので3色のスノーボールも作っていました
バニラ・抹茶・桜味だったんですが、これは食紅なしでした
自然な桜色ってやっぱり色が薄~~いですね(^_^;)


tempImg.jpg


マッチ棒

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、cmemberが2021年3月16日 09:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「春の雨」です。

次のブログ記事は「残りの日々」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。