内藤・亀田戦から

普段、ボクシングは見ないけど、
昨夜の内藤・亀田戦は久しぶりに興奮しましたね。
見られていた方も多いのではないでしょうか。
どちらのファンかはともかく、お互いに最大限の努力をして
戦いに挑む姿は、興奮とともに感動さえ感じてしまいます。
相手を倒す、ということだけでなく、自分にも勝つ、
そんなところに魅力を感じるのでしょうか。
普段の仕事の中でも同様の意識で取り組まなくてはいけない、
そう思えるものが多いものです。

そういった意味で、刺激的な夜でした。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、cforceが2009年11月30日 09:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「なぜ緊張するのか」です。

次のブログ記事は「不幸中の幸い」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。