脳内音楽

text by 赤様

いつの間にか、頭の中に音楽が流れてるってことないですか?
ふいに・・・、無意識に・・・、気がつくと何かのメロディーが流れているってことが。

それが自分の好きな曲だったり、
その場に合ってる曲ならいいんだけど、
いつもそうとは限らないのが悲しいところで。

自分の意志とは関係ないから、なんで今この曲なんだ?!
なんてことが僕の場合はしょっちゅう。

たとえば朝の寝起きから、
ひらけポンキッキの「ほねほねロック」だったり、
昔のCM「クリンビュー」の曲だったり。

駅まで歩いてるときには、「♪山口さんちのつとむくん~」だったり。

記憶の遥か彼方から、わざわざ甦ってこなくてもいいのに・・・
って曲ばかり流れてくる。

で、そんな状況を振り払うために違うことを考えても、
しばらくするとふたたび同じ曲が出てきたりして。

何がキッカケでその曲が湧き出てくるのかサッパリ検討もつかないんだけど、
無意識なのだからなすすべがない。

気持ちのいい青い空を見たときに
「♪しみじみ飲めば、しみじみと~~~」(八代亜紀)だったり・・・

サッカー観戦のハーフタイムに
「♪ド・ド・ドリフの大爆笑~」だったり・・・

書類の整理をしてるときに
「♪ジャ~~~パネット、ジャ~パネット~~~」(ジャパネットたかたのCMの曲)だったり・・・

もうぜんぜん関係ないじゃん!ってことが多くて、こうなってくるとワケわからんっ!

それで思い出すのが、中学生のときの部活の練習中でのこと。
後輩が
「スクワットやってるときに「ボヘミアン」が流れだして、どうしようかと思いましたよ」
と言ったのが忘れられない。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、cforceが2006年10月26日 09:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「恐怖心」です。

次のブログ記事は「女性専用車両に思う」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。