欲張りすぎ?

Qです。

最近趣味が高じて中国語を勉強し始めました。
あれ、韓国語は?と思った方~!そう!
ノート1冊に韓中英3か国語同時という無謀な手段始めました!!!
ネットで調べてみると飽き性には平行させたほうが向いていると見て。
そんならやってみよ~って。

目標は小説やTwitterに書かれた文章が読めることと、
字幕がなくても理解できること。
Twitterは日中韓でリストを分けてTLに標準装備。

元々海外ライツ作品に興味があって
翻訳されるときに販売国に寄せたニュアンスの修正が入ってしまう場合があり
原語で読めたらより文化とか感覚の違いを知れるかも!と思ったのがきっかけです。

でも調べていくと私が欲しい本は
日本で流通しているのは台湾翻訳版(繁体字)らしく
読んでいた日本語翻訳版も台湾版から翻訳されているそう。
となると中国語(簡体字)じゃなく繁体字を読めるようにならないと...
原作の入手も考えましたが、そもそも原作自体本国で
「無削除版」なんてものが存在している。
(無削除版なんて戦時中の近代文学でしか聞いたことないよ;;;)
存在を知ってしまったら本国でどこが削除されたかも知りたい......
そもそもなんで本国版を直接翻訳できないの...?
とどんどん深みにはまり ええいままよ!と今は繁体字も一緒にやっています。

ちなみに父は20年近く中国語を続けているので、
私が興味を持ったことが嬉しかったらしく自分が使っていた参考書3冊と
辞書代わりにとパソコンを送ってくれました(?)。
73650.jpg
左上の本、初版が1998年と古さに驚きましたが
出版元が東方書店でそっちも驚き。お世話になります!
(背景、トリミングしても分かる汚部屋感)

状況が落ち着いたら家族で旅行に行けたらいいな、とか
原作はその時に買うか~とか、タイ語版の表紙が好きなので
タイにも旅行して現地で買うか~とか楽しみが増える日々。
ちなみに輸入される台湾版は入荷8時間とかで売り切れてしまうので
洋書専門店のTwitterに張り付く日々です。

全部中途半端にならないように楽しみながら継続するぞ~

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、cmemberが2021年10月14日 09:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「どうしようもなく...なるもの。」です。

次のブログ記事は「○○の季節」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。