耳から読書

語彙力。

皆さんは日常的に読書しますか?

私は、一時期に比べるとすっかり読まなくなりました。

前は、説明書でもカード規約の約款でも字を追いかけてました。

内容は頭に入ってませんけどね。

お菓子の箱の原材料とかを肴に飲めます。

原材料の表記は、文字にテンポがあって耳にした事ない単語があって面白い。

よくこのスペースに収めるよう良く出来てるなーなんて感心します。


そんな事はどうでもよくて。


読書の機会です。

色々と読まない理由をつけては、遠のいたのですが

「ちょっと本を読む必要があるな~」

と感じていていたので本を探していたのですが

見つけました!今の私にマッチした読書の仕方!

耳で聞く読書。


通勤の乗り換えが細かい私には、落ち着かなかったり

通勤電車で何か読むのは乗り過ごすリスクが高いのですが

耳で聞くなら、ナガラで読めることが出来て便利。


ファンタジーはちゃんと活字で読みたいけど、

ジャンルを選べばオーディオブックでいい。


読書ほどの効果を期待するのはどうかと思うけど

読書への興味や導入には丁度いいと思う。

読まないよりはいいでしょの感覚です。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、cmemberが2021年10月18日 08:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「○○の季節」です。

次のブログ記事は「牛乳からチーズが作れます」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。