か、影武者?!

おはようございます。



都心環状線です。



寒っっ?!
というぐらい涼しくなりましたね。
秋ですねー



と、悠長なお話から影武者のお話へ。



先日に、某国の軍事パレードがニュースで報道されて、
各メディアは、その指導者の激痩せを伝えましたが、
私が感じたのは、もっと違う違和感でした。。


そう。別人?のような?


ネットのコメントなど見ると、影武者というワードが
たくさん。

0358C067-83D3-4A26-A01E-763E2815A26D.jpeg

影武者は日本での語源で、海外諸国でいえば、身代わり、替え玉という
ところでしょうか。

日本では武将や大名が自分のそっくりさんを探して、いざというときの
ために匿う。

ただ最近の医療技術もあり、整形などから顔も似せ、振る舞いはレクチャー。
某国限らず、よくあるそうですが、、、

違和感を感じちゃうといことは、、、
これから似せていくのかな。

ただ、影武者と言っても色々なシーンで歴史的には現れていて、
一時的に本物はお休みのため、代打で影武者登場。
本物が用事が終わったら交代。

影武者だと思ってたら、なんだかまた違う人が?
影武者第二が現れたり。

まるで映画みたいと思っていたことは、フツーに現実であること。

フィクションよりも、ノンフィクションのほうが想像以上のことが
おきる。

そんな世の中になってきたなと。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、cmemberが2021年9月14日 09:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「若者たちと新鮮な風」です。

次のブログ記事は「社会見学[骨折]。後篇」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。