冷やし中華始めました


7月に入り本格的な夏に近づいている今日この頃。
先日夏を先取りして冷やし中華を食べてきました。

導入.jpg

しかしただの冷やし中華ではありません。
駒場東大前駅(東北沢・代々木上原)からほど近い場所に店を構える

千里眼」の「冷やし中華」です。
  
もうすでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、
今回は最後まで写真を出さずにご紹介したいと思います。


ネットの紹介はこんな感じ
"ニンニクの効いた二郎風のガッツリラーメンがウリ。
スープは一週間炊き続けた豚骨と野菜を煮込んだスープ。
麺は極太縮れ麺を使用している。

夏に出るガッツリ系「冷やし中華」も人気"

この冷やし中華、ファンが多く毎年行列ができることでも有名。
(お昼時は整理券も配布されています)

18時半ごろお店の前に到着しましたが、
す で に 大 行 列 !
最後尾.gif

約45メートル離れたコンビニ前の最後尾に並びました。
(さすが二郎系なのか、多数の人がコンビニで黒烏龍茶などを購入している様子も)

並び続けること1時間...ついにお店の目の前に!(すでにあたりは真っ暗!!)

接近.jpg


ここでトッピングをおさらい。
トッピング.jpg

しかし初めてのため自分に合ったトッピングがわからず苦悩!

さらに約30分後、やっと入店!(すでに20時越)
食券を購入し5分ほどで席へ。
驚くべきことはカウンター12席のうちほとんどの人が冷やし中華を注文していること。

そしてマッチ棒は素人判断で禁断(?)の全マシを選択...
ついに目の前に現れた冷やし中華がこちら

ドーン
冷やし中華.JPG

頂点から赤の部分までが大根やキャベツなどの野菜(ミニトマトも1個ついてます♡)

接写.jpg

この圧倒的な存在感、伝わってほしいです...
ガーリックマヨネーズがかかったこってり味。(ちなみに麺は極太で固め)

臆すことなくいざ実食!!!
ハ~~~~~イ!!!!おいし~~~~~~~~!!!!

野菜も麺もコッテリですしトッピングを増したので味変も可能。
ほぼ完食することができました。しかし器にタレと野菜が少し残ってしまったので
それが無念と反省です...
(次回行く機会があれば辛揚げを別皿にしようか検討...)


夏限定ですのでご機会がありましたらぜひチャレンジしてみてください。


マッチ棒

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、cmemberが2019年7月 9日 09:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ヨーグルトメーカー。」です。

次のブログ記事は「風物詩」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。