曲げわっぱ。


おはようございます。
今日は雨だというのに、やはりクシャミから1日がスタートしたドリです。


そんなワタシが、もう何年も前からずっとずっと欲しかったモノ。
それは江戸時代から伝わるという伝統工芸品の大館曲げわっぱのお弁当箱。


wappa.JPG
※画像お借りしました。


福沢諭吉様1枚ではまかなえない高価なお品なので、ちょっと、いやかなり贅沢かなぁ...?
と長いこと悩んでいたけれど、ついに先月お買い上げ。
もう、清水の舞台から飛び降りる覚悟だったよね。←大げさ!(笑)


待ちに待った曲げわっぱのお弁当箱はかなり軽く、
なんとも言えないステキなフォルム。
何を詰めよう、とワクワクした気持ちでいっぱいになりました。


そして念願の曲げわっぱデビューの日。
もう、お昼休みが待ち遠しかった〜!!(笑)


パカっとお弁当箱を開けたら、プゥーンと木のいい香り。
そして、お弁当がとっても、とっても美味しそうに見える。←ここ、かなりの高ポイント。
噂には聞いたいたけれど、本当にお米(ご飯粒)がびっくりするほど美味しくて、
曲げわっぱデビュー以来、毎日お昼が楽しみで仕方がありません。


お手入れが大変、と聞いていたけれど、思っていたより楽チンで、
本当に買ってよかった、と思える代物。
大切に使って、経年と共に変化するお弁当箱の風合いも
楽しみたいと思います。


3月に入りましたね。
今週も健やかな一週間を☆




カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、cmemberが2019年3月 4日 08:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「東京マラソン2019」です。

次のブログ記事は「ゆ〜きやコンコン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。