AI

最近、「人工知能」によるサービス関連のニュースを見かける頻度が、ますます高くなってきました。
例をあげてみると、まずは(数年前から騒がれているものですが、)プロ棋士対コンピュータ将棋ということで話題になった「将棋電王戦」。
その他にも、私が知る限りで「自動着彩」や、「作詞」、「作曲」などなど・・・。

人間による新たなコンピュータ技術と、それによる文化の発展。
今まで、世界各地で何度も作品の主題として扱われてきたものですね。
それが、少しずつ、でも着実に、現実になってきているようです。

試験的に運用されている「Amazon GO」のような店舗が各地に増えるのも時間の問題かも?なんて考えると・・・便利なような、ちょっと恐ろしいような。

映画「A.I.」や、はたまた「ウォーリー」の世界のようになってしまわないかな・・・、なんて考えてしまいます。

白と黒。良い点と悪い点。
両方の側面から考えたり、想像することができるのは人間の特異性です。
行く末を見守りつつ、「思考停止」状態にはならないようにしたいなと思う、今日この頃です。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、cmemberが2017年5月31日 09:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「プチ里帰り」です。

次のブログ記事は「ロゴをさわる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。