備えあれば?

こんにちわ。セロー225です。

最近地震が多いですね。

セローの仕事場は5階なので、震度3などでも結構揺れます。

昔の体感震度で言えば震度3.5〜4くらいになるんじゃないかと
こっそり思う時もたまにあるくらいです。

今住んでいる多摩地区の住居も、立川断層の延長線上にあるため
地震の危険度は高めなところです。

相方と「最悪の事態」を想定した話をした時は
連絡手段なくなる。
奥多摩のダムが決壊して急増水
→橋が壊れて多摩川が渡れなくなる
→家も浸水

などなどの被害がでるのではないか?という話になりました。

そうなったら、もう色々あきらめよう...という話にもなりましたが
地震後の断水くらいには耐えられるようにしようということで
各種備えをはじめました。

具体的には
連絡がとれなくなった時の対応を親に伝える
お風呂の水を張っておく
ミネラルウォーターを備蓄する(2〜3日分)
非常食にもなるインスタント食品やお菓子を備蓄する
懐中電灯を用意する
トイレットペーパーとラップを備蓄する。

などです。
これらの品が活躍しないことを祈りつつも、
何かあった時に、落ち着いて対応できるようにしたい、と
考えている今日このごろです。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、cmemberが2013年4月24日 09:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「プレイボール」です。

次のブログ記事は「しょうちゅう」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。