過信?油断?。

8月1日(日)、土曜に引き続き日曜日も7:30からモーニングライドへ出発。
その日は篠崎のポニーランドからのスタートです。
そこから、タマネギまで20kmほど北上します。
大体、心拍は150〜160台でしょうか。30〜33km辺りでの巡行。(風向きにもよる)
タマネギに着いたら、そこで水浴びのように、汗を洗い流し水分補給したらまたすぐに再開。

パワー計測はないので、心拍数から運動の質を判断するのですが(この日は調子が良かった)
その先10kmほどは、心拍160〜170〜で、速度38〜41km辺りを維持。
ピークでは、瞬間的に45kmまで上がり心拍MAXは181でした。
(180を超えたのは計測してから初ですね。)
さすがにラスト1kmでは、速度35kmも維持できなかった。
速度33kmで折返し地点に到着〜。(歩行者などの他者への注意は最優先!)

しばらくそこで休憩したのち、橋を渡って対岸に移動。
そこから南下〜、流して走行〜。
いつもの自販機が、売り切れで3台とも全てランプが消えていた!
別の自販機へ〜違う場所で水分補給を済ませる。

途中、ルートが別れるところを、どっちに行こうか迷って迷って
ギリッギリに判断して、やや強引に曲がろうとしたら

スコーーーーーーーーーーーン!と落車した。

(落車しても、自分がどうしてこうなったのか瞬時に把握はできない)
(それに落車すると、いろいろやる事があるが。)
起き上がり... いてぇ... 
とりあえず、邪魔にならないところへ移動。
いてぇ...。速度はゆっくりだったけど..いてぇ。
自転車は、STI(シフトレバー)が両方とも内側に入っている
フロントのチェーンがインナーへ外れ落ちている。
チェーンを戻して..STIをぶっ叩いて直します。
ハンガーの曲がりは無さそう。
ホイールの曲がりやフレ、ブレーキとの干渉、ほぼ見られない。(問題なし)
その他も大丈夫そうです。走って帰れます。

いてぇのは、右(頰・肩・腿・膝・手)の擦過傷と打撲と小指負傷。※写真は未掲載で。
ドリンクボトル2つには、1つには必ず水が入っているので、傷や血を洗い流します。
サングラスが割れて使えなくなった!ジャージも破れた!ヘルメットは超大事!!
帰りは、距離にして5,6kmかな、速度は20km以下で走行しながら、〜帰宅。

あ〜 久しぶりに転んだ! トラックにぶつかった時以来だわ。(5年位前だったかな。)

【教訓】
・調子に乗ってはいけない!
・過信せずに慣れてきた頃が一番危ない!
・油断していると痛い目を見る!
・流れに違和感がある時は、いつも以上に注意!
・コースやラインの選択にギリギリまで迷った時は安全な方に!

スポーツをしている以上、怪我はつきものなので自己責任です!が、
他人を傷つけたり周りの人に迷惑にならないように行動できて良かった。

以上を肝に銘じ、自転車ライフをこれからも楽しもうと思います。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、cmemberが2021年8月 4日 09:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ステーキあさくま」です。

次のブログ記事は「夕焼け空」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。