オモニの味への道は険しい



9月の四連休中に自分で粉唐辛子を買ってきて

キムチを作ってみたのですが


IMG_6651.gif


ここにたどり着くまでに
思いの外、道が険しかったので書いていこうかと思います。


参考にしたレシピはこちら


2時間で食べられるというのでチャレンジしてみました。

写真を残し忘れてしまったのですが

使用したのは
・塩
・挽き唐辛子
・粉唐辛子
・りんご
・昆布だし(液体タイプ)
・塩麹
・にんにく、しょうがチューブ

でした。

まずキムチにする材料を塩漬けにするのですが
まずここで激塩辛くなってしまう大失敗!
(水に浸けて塩抜きに一晩...)

次に材料を混ぜた辛子ペーストを塗っていくのですが
またまた調子に乗って激辛になってしまう大失敗!

そしてこの失敗の主な原因は
塩と唐辛子の規定量を守らなかったことです!
(当たり前では)(守りましょうね)

水で洗い流したりもう一度塩抜きをするなどの
紆余曲折を経てなんとかそれっぽいキムチにたどり着きました...

参考にした記事では2時間で食べれるとのことだったのですが

個人的には一晩置いた状態の方が
やはり食べやすかったような気がしました


2時間だとやはり浅漬けなのでしょうか...

しかし結果的には白いご飯にも
お酒にも合う美味しいものが出来上がったので
よかったかなと思いつつ


オモニ(母)の味への道は険しいと思った連休でした...


マッチ棒

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、cmemberが2020年10月 6日 09:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「秋の楽しみ」です。

次のブログ記事は「スカイツリー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。