2回目

急に秋めいて
朝晩の涼しさは
あっという間に
寒くなる気配を含んでいますね。


家の近所に
桜の木があるのですが
遠くから見てみると
なにやら枝が薄く白っぽく見えるのです。



こんな時期に何だ??と

近づいてみると...
20201001.jpg
(少し見えづらいですが)咲いてる!!

花が咲いてるよ!!


ちなみに撮影日は2020年9月26日。
この桜の木は
普段は春に満開になる種類です。


調べてみると
台風などの塩害で
まれに春に咲いた桜が秋にも開花することがあるとか。


今年は私の住む町に
大きな台風被害は出ていないのですが
確かに海沿いなので
塩害の可能性もあるか...??



にしても
去年のこの時期は咲いていなかったし
木に囲まれたこの場所まで
海風がくることがあったかな...。


しかし春とは違って
満開という感じではなくて
ちらほら花がついているだけで
珍しく花びらでなく花ごとボトリと落ちていたり
少しかわいそうに感じてしまします。



春に見る桜は
見るだけで幸せな気持ちにさせてくれますが
見当違いな時期に咲くと

なぜか少し不安に感じてしまうものなんだなぁと
思ったジルでした。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、cmemberが2020年10月 2日 09:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「鴨と鯛 part2」です。

次のブログ記事は「秋の楽しみ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。