少し早めにひなまつり

寒い中、真壁に来てくれた人をもてなそう」。
そんな一言から始まった真壁のひなまつり。
見世倉・土蔵などが軒を連ねる風情豊かな町並みの真壁町に、
約160軒の家がひな人形を飾る一大イベントです。
(茨城県公式観光情報サイト「観光いばらき」より)

2月4日から始まり、3月3日まで開催されていた、
この真壁町のひなまつりに先日出掛けてきました。
つくばエクスプレス(TX)の終点「つくば駅」まで輪行し、
そこから出発筑波鉄道筑波線の跡地にできた「つくばりんりんロード」を経て、
真壁町にやってきました。

IMG_0906.JPG

重要伝統的建造物群保存地区の中でも有数の潮田家
IMG_0869-2.JPG


「村井醸造」では地酒が魅力的ですが、自転車なのでさすがに手が出ませんでしたが、
杜氏が作ったという「甘酒」をいただきました。これがなかなかうまい!

さすがに町あげてのイベントでした。
各家々の一部を開放して、家に伝わる雛人形を展示していました。

IMG_0821.JPG

真壁の古い街並みもなかなか素敵でした。
梅の花もボチボチと。

IMG_0765.jpg

北関東の地方にはまだこのような街並みが残っているエリアがあるので
自転車でゆっくり回るのにピッタリだと思いますね。

当日参加した仲間とも、また「古い街並みポタリング」をやろうと話しています。


詳細はこちら
茨城県公式観光情報サイト「観光いばらき」

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、cmemberが2018年3月 5日 09:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニガテ」です。

次のブログ記事は「~シロエ視界がグルグル回る~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。