若者文化

今月末はハロウィンですね。
近年、異様にいろいろな場所でハロウィンの催しなどで騒がれているように感じます。
楽しむのはいいけれど、ニュース等で見かけるような目に余る騒ぎっぷりはいかがなものかなぁと感じます。ただ、騒がしすぎるそれ自体は苦手ですが、ハロウィンそのものは好きです。

さて、このようにハロウィンイベントが盛り上がるようになってきたのには、理由があるようです。
ディズニーランドなどで毎年のように盛り上げてることも一因のひとつかなぁと考えられますが、それ以外にも。

テレビで若者文化評論家の方おっしゃててなるほど〜〜と感心したのですが、
その方曰く(詳しい事情は省きますが)、

「人口問題研究所の調査
18歳から34歳の未婚男女で、
交際相手がいない男性は70%、女性は60%
●18~34歳未婚の男性70%、女性60%が交際相手がいない
5年前から10ポイントずつ増えている
 
圧倒的に恋愛しない人が多いので
ハロウィンがバレンタインの市場規模を抜いた(※)

(※恋愛関係なく楽しめるから)

...とのこと。
先述の理由から、イースターも、もっと市場規模が大きくなるのでは?との見通しが。

文化が根付いていくのには、やはり、その時代独自の理由があるからなんだなぁと感じた出来事でした。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、cmemberが2016年10月26日 09:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「少し距離長めのサイクリング対応策 その後」です。

次のブログ記事は「「赤いイチゴレアチーズ風味クリームホイップ」食べてますか!?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。