Topicsトピックス

アンバサダーマーケティング事務局とは
広告宣伝とは違ったPR?

Promotion

【クライアント】

前回、ヴェレダ・ジャパン様のアンバサダー事務局の回でもご紹介しましたが、近年注目されているPR手法のアンバサダーマーケティング。
今回は、あらためてその活用方法をご紹介します。

○ファンを通して情報を伝え、広める(価値のある情報の拡散)
○ファンに、もっとファンになってもらう(ファンからコアファンへ)
○ファンの生の声を聴きたい(客観的な意見の収集)
○新規ファンの獲得(アンバサダーの繋がりを活用)

これらを可能にするのが、アンバサダーマーケティングです。

図のように、仕組みそのものは、簡単ですが、クライアント様からは、仕組みはわかっても、どこから始めていいのかわからない、どのくらい手間がかかるかわからない、運用が継続できるか不安等々のご相談があります。 確かに、初めからクライアント様だけで、仕組みを立ち上げ、事務局を運用するには、かなりの手間だと思います。
そこで、弊社では、その業務を事務局としてアウトソーシングすることを推奨しています。
煩雑な手間は、まるっとお任せください。それが弊社の役割です。
さらに、弊社(の事務局)は複数名で運用しますので、一定のクオリティを維持しつつ継続的な運用ができるのが、活用のメリットだと思います。
既にご検討されている方も、手間の軽減、また意外に多い、ご担当者の変更による継続性の課題等々でお困りの場合、ぜひ、一度事務局のアウトソーシングをご検討ください。

もし、「何か」を継続的にPRしたいと思った場合、まずは、ぜひご相談ください。
この仕組みが、その課題を解決するかもしれません!

(直近の事例)
後日公開

Categories
トピックスカテゴリ一覧

お仕事のご相談・ご依頼はこちら